おすすめのニキビ日焼け止め15選|人気商品を比較

おすすめのニキビ日焼け止め15選|人気商品を比較

不規則な生活やストレスなど様々な原因でできてしまうニキビ。なるべく早く治したいものです。化粧などはあまりせず、清潔に保つことが大切ですが、紫外線対策をしないわけにもいきません。ニキビ肌で日焼けをしてしまうと、さらに悪化させてしまうことにも。ニキビができている時には、ニキビ肌でも使用できる日焼け止めで紫外線対策を行うのがおすすめ。では、どのような日焼け止めがニキビ肌におすすめなのでしょうか。今回は、ニキビ肌におすすめの日焼け止めから人気の商品を紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

ニキビの時日焼け止めを使用して良いの?

ニキビができている時、日焼け止めを塗ると悪化してしまいそうで、塗るのをやめてしまう人が多いかもしれません。でも実は、紫外線はシミやそばかすの元になるだけでなく、ニキビを悪化させてしまう原因にもなるのです。ニキビができているときは、日焼け止めを塗らないのではなく、ニキビができていても使用できる日焼け止めを使って、紫外線対策をすることが大切です。

ニキビ肌に合う日焼け止めってどんなもの?

ニキビ肌に合う日焼け止めの特徴は、ニキビの元になりにくいノンコメドジェニックテスト済みで、紫外線吸収剤不使用のもの、さらに無香料・低刺激性のアレルギーテスト済みで肌に優しい処方になっています。また、塗る時に肌に刺激を与えないように伸びがよくて軽い付け心地のもので、落とすときに負担になりにくく石鹸などで簡単に落とすことができるものがベストです。

ニキビ肌の日焼け止めの塗り方は?

ニキビ肌の時は、ニキビに合った日焼け止めを選ぶのはもちろんのこと、正しい使い方をすることも大切。規定量をしっかりと使用すること、こすらないように優しく塗り広げること、汗をかいたり時間がたった場合には、塗り替えることなどが基本です。塗り替える場合は、汗や皮脂などを洗い流すかふき取るなどし、清潔にしてから塗るようにしましょう。

おすすめのニキビ日焼け止め15選|人気商品を比較

1位:オルビス 薬用 クリアデイケアベース

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、1番目は「オルビス 薬用 クリアデイケアベース」です。
SPF28、PA+++で日常の紫外線予防にピッタリの日焼け止め化粧下地です。整肌成分の「紫根エキス」や保湿成分の「ヨクイニンエキス」「浸透型コラーゲン」などが配合されており、うるおいのある健やかな肌へと導いてくれます。また、ニキビになりにくいノンコメドジェニックテスト済みで、有効成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」が、ニキビや肌荒れを防いでくれるのもポイント。ピンクベージュで自然なトーンアップをかなえてくれます。

オルビス 薬用 クリアデイケアベース

2位:サンスクリーンジェル

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、2番目は「サンスクリーンジェル」です。
SPF30、PA+++で日常の紫外線予防にピッタリのウォータープルーフ処方の日焼け止めです。パラベン、界面活性剤、紫外線吸収剤、アルコール、鉱物油の5つのフリー処方で、ニキビになりにくいノンコメドジェニックテスト済み。さらに敏感肌の皮膚パッチテスト済、食物アレルギーテスト済、アレルギーテスト済みになっており、肌へのやさしさにとことんこだわったアイテムになっています。「ゲンチアナエキス」「ヒアルロン酸」「リピジュア」「スクワラン」の4つのスキンケア成分も配合で、紫外線ケアとスキンケアの両方が叶います。

サンスクリーンジェル

3位:キュレル UVローション

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、3番目は「キュレル UVローション」です。
SPF50+、PA+++の乾燥性敏感肌向けの日焼け止めローションです。紫外線やニキビ、肌荒れから肌を守ることを目的とし、有効成分の「グリチルレチン酸ステアリル」がニキビや肌荒れを防ぎ、紫外線散乱剤が紫外線を吸収せず反射。「セラミド機能成分」「ユーカリエキス」、「アスナロエキス」の3つの保湿成分配合でうるおいを与えて健やかな肌へ整えます。ノンコメドジェニックテスト済でニキビができにくく、アレルギーテスト済みで赤ちゃんの肌にも使用できます。

キュレル UVローション

4位:ノブ UVミルクEX

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、4番目は「ノブ UVミルクEX」です。
SPF32、PA+++の日常の紫外線ケアにピッタリな敏感肌用の日焼け止めです。紫外線吸収剤不使用で、ウォーターベースタイプなためお湯で落とすことができ、肌に負担をかけにくいのが魅力です。ノンコメドジェニックテスト済みになっており、ニキビができにくいのもポイント。保湿成分の「ヒアルロン酸」が配合されており、乾燥を防ぎつつうるおいを保ちながら紫外線ケアが可能です。

5位:アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、5番目は「アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール」です。
SPF50+、PA++++でレジャーなどにもおすすめの無香料、パラベンフリー、アルコールフリーの日焼け止めです。紫外線散乱剤を配合、紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方で肌への負担が少なく、ノンコメドジェニックテスト済みでニキビができにくいのも特徴です。独自のUVカット膜を採用し、くすみや色むらを補正しながらしっとりとうるおいのある肌に仕上げてくれます。

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール

6位:ラ ロッシュ ポゼ アンテリオス XL フリュイド

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、6番目は「ラ ロッシュ ポゼ アンテリオス XL フリュイド」です。
SPF50+、PA++++で強い紫外線からも肌を守ってくれ、アウトドアなどにも最適な敏感肌用の日焼け止めです。ロングUVA防御テクノロジーを採用しており、シミやしわの原因となるロングUVAをカット!ノンコメドジェニックテスト済みでニキビができにくく、乳液タイプなので伸びが良くさらっと肌に馴染んでべたつかないのも魅力です。

ラ ロッシュ ポゼ アンテリオス XL フリュイド

7位:ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、7番目は「ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトエッセンス」です。
SPF50+、PA++++で汗や水に強いスーパーウォータープルーフ処方、さらに擦れに強いタフブーストテクノロジー採用で、アウトドアなどアクティブシーンにもピッタリな日焼け止めです。保湿成分の「ヒアルロン酸」や「ローヤルゼリーエキス」が配合されており、肌を乾燥から守ります。ノンコメドジェニックテスト済みなのでニキビができにくく、石鹸で簡単に落とすことができるのも魅力です。

ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

8位:クレ・ド・ポーボーテ クレーム

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、8番目は「クレ・ド・ポーボーテ クレーム」です。
SPF50+、 PA++++、独自の保湿成分のイルミネイティングコンプレックスEXが肌にうるおいを与えて、一日中健やかな肌をキープし、化粧下地にもなる日焼け止めクリームです。肌荒れや乾燥など肌へ悪影響になるチリやホコリからから肌を守ってくれ、ニキビになりにくい処方を採用しているのも魅力です。

クレ・ド・ポーボーテ クレーム

9位:ビオレ UV さらさらパーフェクトミルク

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、9番目は「ビオレ UV さらさらパーフェクトミルク」です。
SPF50+、 PA++++で高い紫外線カット効果が期待できるプチプラな日焼け止めです。ノンコメドジェニックテスト済みになっているので、ニキビができにくく、ニキビ肌の人でも使用できます。。透明UVカット処方採用で白浮きせず、撥水ベール搭載でべたつかずにサラサラでありながら、しっかりとうるおいを与えて乾燥から肌を守ってくれます。

ビオレ UV さらさらパーフェクトミルク

10位:オルビス サンスクリーン ( R ) オンフェイス モイスト

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、10番目は「オルビス サンスクリーン ( R ) オンフェイス モイスト」です。
SPF34、PA+++で日常の紫外線ケアに最適な化粧下地の効果も果たしてくれる日焼け止めです。ノンコメドジェニックテスト済みになっておりニキビができにくく、近赤外線カット成分や大気汚染物質バリア成分がさまざまな外的ダメージから肌を守ってくれます。保湿成分の「ローズマリーエキス」がうるおいを与えて、乾燥を防いでくれるので、うるおいのある美しい肌へと導いてくれるのも魅力です。

オルビス サンスクリーン ( R ) オンフェイス モイスト

11位:ビオレUV アクアリッチウォータリー ジェルタイプ

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、11番目は「ビオレUV アクアリッチウォータリー ジェルタイプ」です。
SPF50+、 PA++++で高い紫外線防止効果を期待できる、ウォータープルーフタイプのプチプラ日焼け止めジェルです。スーパーウォータープルーフ処方で汗や皮脂に強いのにも関わらず、石鹸で落とすことができるのも大きな魅力。ノンコメドジェニックテスト済みでニキビができにくく、アレルギーテスト済みなので敏感肌の方にもおすすめです。「ヒアルロン酸」「ローヤルゼリーエキス」「BG」3つの保湿成分配合で、しっとりとした肌を目指すことができます。

ビオレUV アクアリッチウォータリー ジェルタイプ

12位:サンメディックUV 薬用サンプロテクトEXa

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、12番目は「サンメディックUV 薬用サンプロテクトEXa」です。
SPF50+、PA++++で高い紫外線防止効果が期待でき、ウォータープルーフ処方。化粧水、乳液、美容液の3つの機能を果たしてくれる医薬部外品の薬用日焼け止めです。ノンコメドジェニックテスト済みでニキビができにくく、パラベン、アルコール、香料、着色料、鉱物油の5つの無添加処方で肌への負担が少ないのも魅力。美白成分の「トラネキサム酸」がメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防いでくれます。

サンメディックUV 薬用サンプロテクトEXa

13位:ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、13番目は「ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ」です。
SPF50+、PA++++で高い紫外線予防効果が期待できる敏感肌用の日焼け止めです。ノンコメドジェニックテスト済みになっており、ニキビができにくく、皮膚科学的テスト済み、アレルギーテスト済みなのも魅力。整肌成分の「ヴェニュセアンヌ」「デトキシル」やスキンケア成分の「スクワラン」が配合されており、健やかな肌へと導いてくれます。トーンアップテクノロジー採用で、くすみや色むらを自然にカバーしてくれ、美しい肌に仕上げてくれます。

ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

14位:d プログラム アレルバリア エッセンス BB ライト

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、14番目は「d プログラム アレルバリア エッセンス BB ライト」です。
SPF50+、PA+++、アレルバリアテクノロジー搭載で、紫外線だけでなく花粉・ちり・ほこりといった様々な微粒子から肌を守ってくれるBB効果のある日焼け止めです。紫外線吸収剤を含まないノンケミカル処方で、アレルギーテスト済み、ノンコメドジェニックテスト済みになっており、ニキビができにくく、敏感肌の方でも使用することができます。赤み・くすみも自然にカバーし、美しい仕上がりを叶えててくれます。

d プログラム アレルバリア エッセンス BB ライト

15位:メンソレータム アクネス 薬用 UVクリアミルク

おすすめのニキビ日焼け止め15選で紹介する、15番目は「メンソレータム アクネス 薬用 UVクリアミルク」です。
SPF50+、PA++の紫外線予防とニキビ予防が一度に叶う医薬部外品の日焼け止めです。ノンコメドジェニックテスト済みでニキビができにくく、抗炎症成分「グリチルレチン酸ステアリル」と殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」の2種類の有効成分が配合されており、ニキビを防ぎます。肌に馴染む肌色で、ニキビやくすみを隠してくれるのも魅力です。

メンソレータム アクネス 薬用 UVクリアミルク

まとめ

いかがでしたでしょうか?ニキビ肌におすすめの日焼け止めを紹介させていただきました。日常使いにピッタリのものからレジャーにピッタリのものまで幅広い種類があるので、シーンに合わせて使い分けるのがおすすめです。紫外線はニキビの大敵!ニキビ肌向けの日焼け止めを使用してニキビケアをしっかり行い、美しい肌をかなえてくださいね。

ピックアップ記事

運営会社