産後の抜け毛はいつまで続くの?産後薄毛の原因と対策は?徹底調査!

産後の抜け毛はいつまで続くの?産後薄毛の原因と対策は?徹底調査!

出産後、いつからか抜け毛や薄毛がひどい…と感じるようになったら、それは「出産(分娩)後脱毛症」かもしれません。「出産(分娩)後脱毛症」とは、産後一時的に抜け毛が多くなる脱毛症で、産後の抜け毛がいつまで続くかは個人差があります。原因は、女性ホルモンの「エストロゲン」や「プロゲステロン」の減少、出産や育児によって変化した生活スタイル、忙しく頭皮をしっかり洗えずに汚れがたまったことなどが挙げられます。産後の抜け毛のピークがいつまでかは、産後3ヶ月〜6ヶ月といわれており、落ち着くのは早い人で2〜3ヶ月、長い人で1年以上かかる場合もあるとされています。対処法として、髪型をショートカットやセミロングにしたり、髪の主成分であるタンパク質を意識してとったり、可能な限り睡眠をとったりするといいでしょう。また、費用はかかりますが、育毛剤に頼ることも1つの方法です。ただし、産後の抜け毛がいつまでも続く場合は、他の要因も考えられますので、専門家へ相談することをおすすめします。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

産後の抜け毛・薄毛の特徴とは?原因は何?

出産後、赤ちゃんとの生活にも段々と慣れていき、自分の髪の毛を整える余裕も出た頃、大量の髪の毛が抜けることがあります。そういえば、いつからか抜け毛や薄毛がひどい…もしかして何か病気になってしまったのか、いつまでもこのままなのかと不安に襲われるかもしれませんが、これは「出産(分娩)後脱毛症」と言われるもので、多くのママさん達が経験しています。産後の抜け毛はいつまでも続くものではなく、ある一定の期間に大量の髪の毛が抜けていくもので、全体的に地肌が見えたり、部分的に髪の毛がなくなったりするのが特徴です。なぜ出産後に大量の抜け毛がいつまでも続くのか、原因について探っていきましょう。

産後の抜け毛におすすめの育毛剤をチェックしてみる

原因1.ホルモンバランスの変化

妊娠中は、女性ホルモンである「プロゲステロン」と「エストロゲン」が増加します。これらのホルモンが増加すると、髪の毛の成長を促しますので、普段の時より髪の毛が抜けにくくなります。しかし出産後、役目を果たした女性ホルモンは減少するので、妊娠中に抜けるはずだった髪の毛が一気に抜けてしまいます。産後に抜けるヘアサイクルがちょうどぶつかり、抜け毛や薄毛がひどい状況になってしまうのです。

原因2.出産・育児によって生活リズムが変化

頼れる人が周りにいたとしても、赤ちゃんをお世話するメインはやっぱりママになってしまいがちです。赤ちゃんのお世話は常にわからないことばかりが続き、新しい生活リズムにも慣れないので、気付かぬうちにストレスを抱えてしまいます。また、数時間おきの授乳で慢性的な寝不足や食事をとることを忘れてしまい、疲労もたまっていきます。ストレスや疲労がたまる状況が続くと、健康な髪の毛が育たなくなることもあります。産後の抜け毛がいつまでも続くのなら、子育てしながらストレス発散できる方法も見つけてみましょう。

原因3.頭皮のトラブル

育児中は自分のことがどうしても後回しになってしまいますので、髪の毛と頭皮がしっかりと洗えなかったり、シャンプー後に洗面所でドライヤーを使って乾かすことが難しかったりすることがあるかもしれません。髪の毛と頭皮を十分洗わないと汚れが蓄積され、健康な髪の毛が育たなくなりますし、自然乾燥を繰り返すとヘアダメージにもつながります。また、妊娠中や出産後は肌の質が変化することが多々ありますので、今まで合っていたヘアケア製品が急に合わなくなり、頭皮が荒れる場合もあります。

原因4.完全母乳育児

明確な根拠は発表されていませんが、母乳による影響も考えられます。母乳はママの血液から作られていますので、ママ自身、栄養不足になる傾向があります。栄養不足になると、髪の毛にも十分な栄養が行き届かなくなり、健康な髪の毛が維持できず、産後の抜け毛がいつまでも続くという状況になってしまう可能性があります。

産後の抜け毛はいつまでがピーク?終わりは?

「髪は女の命」と言われるくらい、女性にとって髪の毛は、第一印象も左右する大切なものです。髪の毛に自信を持てないと、おしゃれをして外に出ることが難しくなるかもしれません。しかし、産後の抜け毛はいつまでも続くわけではないので安心してください。産後の抜け毛はいつからいつまでがピークかというと、産後3ヶ月〜6ヶ月です。落ち着くまでの期間は早い人で2〜3ヶ月、長い人で1年以上かかると言われています。ピークや終わりには個人差がありますが、焦らず落ち着いて収まるのを待ちましょう。

産後の抜け毛・薄毛の対策を紹介

産後の抜け毛や薄毛は、いつまでも続くわけではありませんが、対策をしておくと早目に落ち着くかもしれません。また、産後はちょっとしたことでも落ち込みやすいので、対策をとっておくと精神的にも楽になるでしょう。いくつかの対策方法がありますので、ぜひ試してくださいね。

ママの髪型をチェンジ!

パパやじいじ、ばあばに子どもを預けて美容室に行ってみましょう。美容師さんにいつから薄毛がひどいのか相談をすると、産後の抜け毛がいつまでも続くわけではないことの説明やヘアケアついてのアドバイス、産後の薄毛をカバーできる髪型を提案してもらえますよ。髪型は、センター分け目タイプより、前髪をおろすヘアスタイルだとおでこ周りの薄毛をカバーできます。また、ショートカットやセミロングにすると赤ちゃんのお世話もしやすく、ボリュームあるヘアスタイルにできますよ。他にも、エクステやウィッグなども髪の量を一時的に増やせるのでおすすめです。ただし、人によってはケアが大変で後悔する場合がありますので、美容師さんによく質問してから決めましょう。

タンパク質や亜鉛をとる

赤ちゃんのことがどうしても優先になってしまうので、自分の食事は適当になりがちではないでしょうか。これを機に、栄養バランスの良い食事に変えてみましょう。積極的に摂って欲しい栄養素は、髪の主成分である「タンパク質」とタンパク質を合成するために必要な「亜鉛」です。肉や魚、卵、チーズ、大豆を使ったものにはタンパク質や亜鉛が豊富に含まれていますので、意識して摂ってみてくださいね。最近では、コンビニやスーパーで鳥の胸肉やささみ肉を加工した商品が出ており、手軽に食べられますので、チェックしてみてください。

可能な限り睡眠をとる

できる限り赤ちゃんと一緒のタイミングで休みましょう。睡眠は、身体の疲れ解消や感情の整理、成長ホルモンなどの分泌のために大切なものです。成長ホルモンとは体の成長を促すホルモンで、髪の毛を生やす細胞も活性化させ、発毛も促してくれます。午後10時〜午前2時頃に成長ホルモンが多く分泌されると言われていますので、産後の抜け毛がいつまでも長く続かないよう早めに休むことをおすすめします。

育毛剤・頭皮に優しいシャンプーを使用する

頭皮の血行を促したり、栄養を与えたりする成分を配合した薬用の育毛剤もおすすめです。育毛剤をドラックストアで購入することに抵抗がある方は、ネットの通信販売などでも買えますよ。また、育毛剤の他に、頭皮のうるおいを取りすぎないシャンプーを使う方法もおすすめです。肌に優しいアミノ酸系洗浄成分が配合されたものが理想です。さらに、できるだけ不要な成分が配合されておらず、頭皮に刺激を与えにくいシャンプーを選ぶと、産後の抜け毛がいつまでもダラダラ続くのを防げるかもしれません。

産後の抜け毛におすすめの育毛剤をチェックしてみる

産後の抜け毛がいつまでも続く場合は専門家へ

産後の抜け毛がいつまでも長く続いているママは、念のため専門家へ相談してみましょう。単なる産後の抜け毛と思っていたものが、別の病気の可能性があるからです。薄毛専用のクリニックでは、女性だけ受け入れているクリニックや、無料カウンセリングを実施しているクリニックもありますので、気軽に足を運べるでしょう。相談するときは、いつから薄毛がひどいのかなどを説明できるようにしておくと、カウンセリングがスムーズに進みます。

人気の育毛剤をチェック!

■マイナチュレ

敏感肌の人にもおすすめの、こだわりと効果を追求した無添加の医薬部外品の薬用育毛剤です。頭皮へのダメージになる化学成分は排除し、本来持つ有効成分の効果をしっかりと発揮できるように作られています。頭皮ダメージとホルモンバランスの乱れという女性のヘアサイクルを乱す原因に徹底的に働きかけて頭皮環境を整えてくれる育毛剤になっています。

マイナチュレ

定期初回価格:2,980円(税込)

産後の抜け毛がいつまで続くは個人差がある

産後は、体も疲れていますし、家事と慣れない育児で忙しく、しっかりと休めていないかもしれません。産後の抜け毛がいつまでも続いている場合は、何かしらの対策をしておいた方がいいでしょう。産後抜け毛のピークは3ヶ月〜6ヶ月と言われていますが、いつまで続くかは個人差がありますので、終わらないからといって思いつめないようにしましょう。また、産後の抜け毛がいつまでも長く続く場合は、専門クリニックを受診し、いつから薄毛がひどいのか説明できるようにしておきましょう。

ピックアップ記事

運営会社