医療ハイフ(HIFU) 横浜 | おすすめクリニック16選*小顔・たるみ改善で人気

医療ハイフ(HIFU) 横浜 | おすすめクリニック16選*小顔・たるみ改善で人気

女性の憧れの顔といえば、女優やモデルのような小顔。メイクやアイテム、マッサージなど、小顔に見せるための方法はいろいろとありますが、今注目を集めているのが医療ハイフ。エステサロンやクリニックで受けられる施術で、医療用に開発された超音波技術を応用しているのが特徴。専用の機器を気になる部分に照射するだけなので、メスで切開する必要がなく傷跡も残りません。またダウンタイムがほとんどいないのもメリット。そこで今回は、医療ハイフのスポットを当てて、横浜でおすすめのクリニックをピックアップして紹介していきます。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

今注目のハイフとは?

ハイフは英語の「High Intensity Focused Ultrasound」の頭文字をとった呼び方で、HIFUとも表記されます。日本語の意味は「高密度焦点式超音波」で、この超音波技術を応用した機器で施術を行ないます。超音波を照射して、皮膚の下に熱と振動を発生させることが特徴で、その効果により引き締めなどが期待できます。

ハイフのメリット・デメリットは?

引き締め効果を期待できる手法にはさまざまなものがありますが、医療ハイフは超音波を当てるだけけなので、外科手術のような傷跡を残さないのがメリットです。また脂肪細胞を破壊するのでリバウンドの心配がないのも利点。デメリットとしては、多少の痛みをともなうこと。もうひとつは脂肪の厚みがある程度あることが条件で、不足していると施術ができないことです。

医療ハイフクリニックの選び方のポイント

ハイフはエステでも実施していますが、出力などに制限があります。その点医療ハイフは、その名が示す通り、医療従事者が施術を行ないます。そして同じ医療ハイフでも、採用している機種はさまざまで、施術者の技術力によっても結果は変わってきます。そのため実績が豊富なクリニックを選ぶようにしましょう。

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選*小顔・たるみ改善で人気

品川美容外科 横浜院

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、1番目は「品川美容外科 横浜院」です。
品川美容外科のハイフで使用しているのはDoublo(ダブロ)。コラーゲンで形成されているSMAS(スマス)筋膜は肌の奥の層にありますが、ダブロはそこまで熱エネルギーを届けることができ、引き締め効果をより高めてくれます。あきらめていた「たるみ」や「ほうれい線」にしっかりとアプローチしてハリのある肌へと導きます。

品川美容外科 横浜院

神奈川県横浜市西区高島2-13-12崎陽軒ビル ヨコハマジャスト3号館7F
JR「横浜駅」徒歩2分

TCB東京中央美容外科 横浜院

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、2番目は「TCB東京中央美容外科 横浜院」です。
TCBのハイフではソノクイーンという最新機器を使用しています。従来のハイフ機器にはなかった皮膚の薄い部位や顔の細かい部位にも照射できる、アイシャドウハイフのカートリッジを装備しているのがポイント。目元周辺・眉の下、口周りなど、大きいカートリッジでは照射しにくい部位の気になる小じわにも対応できます。

TCB東京中央美容外科 横浜院

神奈川県横浜市西区北幸1-8-2 犬山西口ビルヂング3F
JR「横浜駅」徒歩4分

エミナルクリニック 桜木町院

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、3番目は「エミナルクリニック 桜木町院」です。
北海道から九州まで展開しているクリニック。施術前には医師による丁寧なカウンセリングを行い、患者の不安軽減に努めています。医療脱毛に定評があり、「予約が取りやすい」「途中解約OK」などさまざまな強みがあるのもポイント。肌トラブルがあった場合は無料対応するなど、アフターフォローも充実しています。ハイフ(HIFU)は同クリニックの5院で取り扱いが始まった新メニュー。医療機関ならではの強力なパワーで筋膜をひきしめ、小顔へと導きます。照射にかかる時間は10分以内と患者の負担が少ないのもうれしいところ。またショット数に制限はなく、施術範囲すべてをすき間を開けずに照射してくれます。

エミナルクリニック 桜木町院

神奈川県横浜市中区花咲町2-65-6 コウノビルMM21 3F-A
アクセス:桜木町駅より徒歩2分

聖心美容クリニック 横浜院

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、4番目は「聖心美容クリニック 横浜院」です。
聖心美容外科のハイフはウルセラシステムを使用します。ウルセラシステムでは頬や目のたるみ、二重あご、小顔効果やたるみによる毛穴の開きなどに効果を期待できます。ウルセラ治療直後は、たんぱく質の引き締め効果によりすぐにリフトアップをアプローチできます。

聖心美容クリニック 横浜院

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX 7F
JR「横浜駅」徒歩4分

湘南美容クリニック 横浜院

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、5番目は「湘南美容クリニック 横浜院」です。
湘南美容クリニックのハイフは既存のハイフメニューからさらなる進化を遂げた「ウルトラリフトプラスHIFU」。最新機器のULTRACEL Q+を、湘南美容クリニックオリジナル仕様にカスタマイズしたオリジナル機器で、これまで以上に安定した品質にてHIFU治療の提供が可能に。2回目以降の施術も業界最安値で提供されており、コスト面でも通いやすくなっています。

湘南美容クリニック 横浜院

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル3F
JR「横浜駅」徒歩5分

城本クリニック 横浜院

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、6番目は「城本クリニック 横浜院」です。
城本クリニック 横浜院は、医師と看護師だけで構成されているクリニック。心配なことがあっても、その場で医療従事者から的確なアドバイスが受けられます。ハイフで使うのはウルセラ、ウルトラフォーマー3、ダブロS+の3機種。この3機種を使い分けることで、肌の状態が違っていても、一人一人に合った施術を行なうことができます。

城本クリニック 横浜院

神奈川県横浜市西区南幸2-17-6 ダイイチビル4F
JR「横浜駅」徒歩5分

共立美容外科 横浜院

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、7番目は「共立美容外科 横浜院」です。
共立美容外科 横浜院の特徴のひとつは、カウンセリングを担当するのが医師であること。カウンセラーでは対応が難しい専門的な相談にも、的確に応対することができます。ハイフで使用するスーパーハイフプロは、共立美容外科のオリジナル機種。超音波と高周波の両方を使えるのがポイントで、深さの異なる3つの肌の層に作用します。

共立美容外科 横浜院

神奈川県横浜市西区北幸1-8-2 犬山西口ビルヂング8F
JR「横浜駅」徒歩4分

ガーデンクリニック 横浜院

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、8番目は「ガーデンクリニック 横浜院」です。
ガーデンクリニック 横浜院は、アフターフォローがしっかりと整備されているのが特徴。メール・電話による相談を年中無休で受け付けているのもその一環で、術後の不安を解消しやすくなっています。医療ハイフは、高周波を使用することもポイント。表皮、真皮、筋膜の各層にアプローチすることでコラーゲンを発生させて、肌の引き締め効果を引き出してくれます。

ガーデンクリニック 横浜院

神奈川県横浜市西区北幸2-10-40 横浜TYビル3F
JR「横浜駅」徒歩7分

シロノクリニック横浜

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、9番目は「シロノクリニック横浜」です。
シロノクリニック横浜は、レーザー治療とエイジングケア専門のクリニック。レーザーをはじめ、多様な機種をラインナップしており、さまざまな肌の悩みに対応しています。ハイフで使用しているのはウルセラ。サーマクールと組み合わせた施術が可能で、ハイフがSMAS層に、サーマクールが真皮にアプローチして、たるみ改善を目指します。

シロノクリニック横浜

神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル16F
JR「横浜駅」徒歩3分

アンジュール横浜クリニック

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、10番目は「アンジュール横浜クリニック」です。
アンジュール横浜クリニックの特徴は、サロンのような居心地の良さ。温かみのある雰囲気となっており、クリニックで緊張しがちな人の気分を和らげてくれます。こちらではウルトラセルを使用してハイフの施術を行ないます。高周波を使用しているイントラジェンのGFRも所有しており、この2機種を併用してアプローチしていきます。

アンジュール横浜クリニック

神奈川県横浜市中区南仲通3-35 横浜エクセレントⅢ 6
地下鉄「馬車道駅」徒歩3分

エークリニックヨコハマ

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、11番目は「エークリニックヨコハマ」です。
エークリニックヨコハマは、負担の少ない施術を心がけています。負担が少なくダウンタイムが短ければ、通常の生活にすぐ戻ることができます。こちらでは豊富なハイフメニューをラインナップ。目尻+目の下にはシングルで200と400のショット、全顔+フェイスライン+首ではマルチで50・100・200の3種類のショットが可能です。

エークリニックヨコハマ

神奈川県横浜市西区北幸1-8-2 犬山西口ビルヂング4F
JR「横浜駅」すぐ

横浜中央クリニック

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、12番目は「横浜中央クリニック」です。
横浜中央クリニックは、エイジングケアが充実しているクリニック。なかでもメス不使用の切らない治療メニューが人気で、ハイフもそのひとつ。こちらではカートリッジを交換することで、1.5mm、3.0mm、4.5mmと、深さの異なる肌の層にアプローチ。たるみの改善から目元の小じわの改善まで、幅広い効果が期待できます。

横浜中央クリニック

神奈川県横浜市西区北幸1-2-13 横浜西共同ビル10F
JR「横浜駅」徒歩6分

戸塚駅前スキンコスメクリニック

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、13番目は「戸塚駅前スキンコスメクリニック」です。
スキンコスメクリニックは神奈川を中心にクリニックを展開しており、こちら以外に川崎、二子玉川にも拠点を構えています。名称通り、肌に関するさまざまな美容医療を手がけており、もちろんハイフもラインナップ。施術は実績豊富な形成外科専門医、美容外科医が行なっています。たるみが目立つ部位には重ね打ちをするなど、肌の状態に合わせてくれるのも特徴。

【施術内容】:アートメイク
【リスク・副作用】:リスク・副作用:|腫れ、痛み/1~2週間。内出血/1~2週間|

診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休
電話番号 0120-284-112
住所 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16−6 中村ビル 4F
アクセス JR戸塚駅 徒歩1分

料金メニュー

アイライン上 :88,000円
アイライン下 :88,000円
リップ :ー
:99,000円
ほくろ :ー
ヘアライン :ー
各施術の料金は公式をご確認ください。
(※更新日:2021年9月14日)

戸塚駅前スキンコスメクリニック

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-6 中村ビル4F
JR「戸塚駅」徒歩3分

あらおクリニック

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、14番目は「あらおクリニック」です。
あらおクリニックは、キッズルームやパウダールームを完備しているクリニック。快適に過ごせるように気を配っており、治療に専念することができます。ハイフはウルセラを使用しています。筋肉の引き締め効果とコラーゲン生成促成のダブルの効果で、リフトアップをかなえてくれます。高周波を利用したサーマクールCPTとの併用も可能です。

あらおクリニック

神奈川県横浜市青葉区しらとり台1-7 ヴァンテアン1F
東急「青葉台駅」徒歩3分

新宿美容外科クリニック 横浜院

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、15番目は「新宿美容外科クリニック 横浜院」です。
美容医療は自由診療になるので、料金がわかりにくいとの声もありますが、新宿美容外科クリニック 横浜院では、しっかりと説明するように心がけています。これなら納得して施術を受けることができます。ハイフで使用するのはハイパーハイフ。広範囲に安定的に照射することができるのが特徴で、痛みが少ないリフトアップが望めます。

新宿美容外科クリニック 横浜院

神奈川県横浜市西区南幸2-20-11 NSビル7F
JR「横浜駅」徒歩5分

ヴィンテージビューティークリニック横浜

【横浜】医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック16選で紹介する、16番目は「ヴィンテージビューティークリニック横浜」です。
ヴィンテージビューティークリニック横浜は、院内環境にこだわっているクリニック。木を活かしたナチュラルな雰囲気の院内は、リラックスして過ごせると好評です。ハイフの施術で使用するのはウルトラセルQプラス。患者の肌の状態を確認して、一人一人に合わせた出力設定で照射を行ない、術後は冷却措置による鎮静化、UVクリームなどの塗布でケアしてくれます。

ヴィンテージビューティークリニック横浜

神奈川県横浜市中区尾上町5-69 KIT関内ビル8F
JR「関内駅」徒歩5分

まとめ

たるみ改善や小顔が目指せる施術として注目のハイフ。専用機器で超音波を照射するだけなので、メスで切開する必要がなくダウンタイムも少ないので、女性の間では人気があります。導入しているクリニックも増えており、医療ハイフが手軽に受けられる環境も整いつつあります。興味のある人は、今回の記事をぜひ参考にしてみてください。

ピックアップ記事

運営会社