20代女性の薄毛が増えている?原因や対策方法を紹介

20代女性の薄毛が増えている?原因や対策方法を紹介

「薄毛」と聞くと歳を重ねた男性の抱える悩みと考えがちですが、20代女性でも薄毛で悩む人たちが増えています。女性の脱毛タイプで多く見られるのが、全体的に髪の毛が薄くなる「びまん性脱毛症」です。20代女性の薄毛の原因はさまざまありますが、特に大きく影響しているのは、生活習慣の乱れだと言われています。対策方法は、薄毛の原因である事柄を解消することです。薄毛が気になって、今すぐにでも対処したい場合は、美容師さんと相談をしてボリュームある髪型にするといいでしょう。薄毛が進行してしまうか不安な場合は、専門の病院で治療することも1つの方法です。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

20代女性の薄毛が増えている?

「髪は女の命」とも言われるくらい、女性にとって髪の毛は大切なものです。髪型や髪の質感、量などでも顔の印象が変化しますので、気を使う女性も多いのでは。そんな大切な髪の毛ですが、20代女性でも薄毛に悩む人たちが増えています。彼女たちを悩ませる脱毛タイプは、全体的に髪の毛が薄くなる「びまん性脱毛症」が多く見られます。20代女性で薄毛に悩む人は、薄毛になる原因を知って対策をしなければ、どんどん進行してしまうこともあります。

人気の女性用育毛剤をチェックしてみる

薄毛になる兆候

20代女性だけではなく、一般的に薄毛になる場合は、兆候があると言われています。例えば、全体的に髪の毛が細くなることや頭皮が赤くなること、頭皮が硬くなることです。フケが出たり、頭皮がベタついたりと頭皮環境のトラブルが起きることも、薄毛がはじまっているサインと言われています。日頃から抜け毛や毛髪、頭皮を確認して、現在自分の状態はどうなのかを把握しておくといいでしょう。20代女性で薄毛になることは、ショックなことかもしれませんが、目を背けないで確認することが重要です。

20代女性の薄毛の原因とは?

20代女性の薄毛の原因はさまざまありますが、生活習慣の乱れが大きく影響していると言われています。具体的に、薄毛の原因がどのようなことなのか探っていきましょう。

過度なダイエットや食事バランスが悪い

女性は、美しくいたいという願望があり、過度なダイエットをする人もいます。過度なダイエット法では、食事をとらなかったり、同じものだけを食べたりと厳しい食事制限をします。そのような生活を20代女性が続けていると、髪の毛に必要な栄養素をとれないので、薄毛になる傾向があります。その他にも、外食やコンビニ弁当を頻繁に食べている人は、油分が多いメニューが多いので、皮脂が多く分泌されがちです。その結果、頭皮環境が悪化して薄毛を引き起こすことになってしまいます。

ストレスによる血流不良

現代社会は、ストレス社会と言われるくらいストレスが身近にあります。大学の勉強や就活でのストレス、社会人では仕事のストレスや人間関係のストレスなど、さまざまなストレスを抱えて生きています。溜まったストレスを適度に発散させないと、血行不良や自律神経の乱れなどを引き起こし、必要な栄養素が髪の毛に届かなくなってしまいます。

ヘアカラーやパーマ

ヘアカラーやパーマをすると、垢抜けておしゃれも楽しくなります。しかし、ヘアカラーやパーマは髪の毛にとって刺激が強く、大きなダメージを与え、薄毛を招いてしまう要因ともなります。薄毛以外にも、毛先のパサつき、枝毛や切れ毛の増加などは、ヘアカラーやパーマで受けたダメージで引き起こされている可能性があります。頻繁にヘアカラーやパーマを行ってしまうと、余計ダメージを与えることになりますので、気をつけましょう。

間違ったヘアケア

髪の毛を大切に思うあまり、1日に何回もシャンプーを行うと、頭皮に必要な皮脂までも洗浄して取ってしまい、乾燥の原因となります。他にも、コンディショナーも大量に使用し、頭皮につけてしまうと毛穴をつまらせる原因になり、頭皮環境を悪化させることに。間違ったヘアケアも薄毛を招く原因となりますので、正しいヘアケアを身に付けましょう。

睡眠不足や飲酒、喫煙など

睡眠時には、体や髪の毛の成長を促す成長ホルモンが分泌されますので、睡眠不足が続くと髪の毛の成長を滞らせてしまいます。飲酒は、体でお酒を分解するときに多くの栄養素を使用しますので、あまりにも頻繁にお酒を飲んでいると髪の毛にいく栄養素が届かなくなってしまう可能性があります。喫煙に関しては、タバコに含まれるニコチンが血管収縮を招きますので、髪の毛や頭皮に必要な栄養が運ばれなくなり、薄毛の原因となることがあります。

紫外線対策の不足

紫外線はお肌だけではなく、髪の毛にも影響します。日焼けした髪の毛は、手触りが悪くなりパサパサとした髪質になる傾向があります。また、髪の毛だけではなく、頭皮もダメージを受けやすく、日焼けをすると頭皮が硬くなり、健康な髪が育ちにくい環境になります。結果、丈夫で健康な髪の毛が育たないことで、薄毛につながることがあるようです。

薄毛対策方法は何がある?

薄毛になると、髪の毛のボリュームが出せなくなるので、外見が老けて見えてしまいがちです。おしゃれをとことん楽しみたい時期の20代女性は、なるべく避けたいところではないでしょうか。どのような方法を取れば、20代女性が薄毛をカバーできるのかまとめましたので、早速実践してみましょう。

食事はバランスよく

健康な髪の毛を育てるためには、必要な栄養素がありますので、意識してとるようにしましょう。髪の毛に必要になる主な栄養素は、「タンパク質」「ビタミン類」「亜鉛」です。タンパク質は、肉や魚、卵、大豆製品に多く含まれています。ビタミン類で特に必要とされるのは、「ビタミンA」と「ビタミンB6」、「ビタミンE」です。これらのビタミンを効率よくとれるのが、カボチャや青魚、かんきつ類、ナッツ類などです。亜鉛は、牡蠣やレバーに入っていますので、それぞれバランスよくメニューに取り入れてみましょう。食事だけで十分な量を摂取するのが難しい場合は、サプリメントで補う方法もおすすめですよ。

ストレス発散

ストレスを受けないことは難しいので、発散できる方法を見つけて薄毛対策をしましょう。旅行へ行く、おいしいものを食べる、アロマを焚くなど自分にとって五感で心地いいと思えることをしましょう。運動することが苦手でなければ、ウォーキングやジョギング、ストレッチなど手軽にできる運動もおすすめです。運動すると、全身の血の巡りがよくなりますので、頭皮の血行も改善され、健康な髪の毛を育ててくれます。

正しいヘアケアを

毎日行うシャンプーだからこそ、しっかりとした知識を持って洗いましょう。シャンプー前には、髪の毛をブラッシングしておくようにします。シャンプー後は、コンディショナーやトリートメントも行いましょう。乾かすときは、ごしごしとこすると切れ毛や枝毛などの原因になります。頭皮に風をあてるようにして、優しく乾かしましょう。

生活習慣を変えてみる

現在、喫煙や飲酒の習慣があるのなら、少しずつ減らすよう努力してみましょう。いきなりやめることは、ストレスになる可能性がありますので、無理のないよう行ってください。喫煙外来を利用してみたり、周りの家族、友人、彼にサポートしてもらったりするとやめられるかもしれません。その他にも慢性的な寝不足もなくすようにして、良質な睡眠をとりましょう。

紫外線対策を髪の毛にも

髪の毛の紫外線対策をすることで、薄毛予防にもつながります。髪の毛にも使えるUVケア商品がありますし、帽子や日傘などでも紫外線を防げますので、自分に合うものを選択して対策を行いましょう。

育毛剤を使いながら頭皮のマッサージ

女性専用の育毛剤を使って、頭皮のマッサージをしてみましょう。頭皮のマッサージは、ストレスの緩和や血行をよくすると言われており、20代女性以外でも薄毛で悩んでいる人たちが行っている対策方法です。育毛剤も、髪の毛が成長しやすいようケアしてくれるものなので、気になる方は試してみましょう。最近では、ネットの通信販売で、気軽な値段から買えるものがありますよ。

人気の女性用育毛剤をチェックしてみる

今すぐ対処したいならボリュームある髪型に

20代女性が薄毛に悩み、今すぐ対処したいのなら、髪型を変えてみることです。おすすめの髪型は、ドライヤーで乾かすのも簡単なショートヘアです。ロングヘアは髪の毛の重さがありますので、ボリュームを出しにくいですし、シャンプー後の髪の毛を乾かす作業も長くかかりますので、髪や頭皮のダメージが大きくなる傾向にあります。ショートヘアにするとブローも簡単ですし、アレンジ次第ではボリュームあるヘアスタイルにできますよ。ロングヘアを保ちたい方は、パーマをかけるという方法でボリュームを出すこともできます。いつも行く美容師さんに相談して、ヘアスタイルを決めてみましょう。

気になる場合は専門の病院で治療する方法も

20代女性でもできる薄毛対策方法を行ってもうまくいかない場合は、専門の病院で治療することもいいでしょう。専門病院での治療は、ホルモンバランスを整えるお薬や育毛のお薬などの投薬、頭皮に直接薬剤注射などを打つ方法などがあります。治療を行うだけでなく、ヘアケアや生活環境の見直しについてのアドバイス、健康的な美髪を育てるためのアプローチ方法を教えてくれることでしょう。

人気の女性用育毛剤をチェック!

■ミューノアージュ Wアプローチヘアプログラム

女性のための 頭皮美容液と育毛剤 がセットになっています。女性の薄毛や抜け毛にアプローチ。ハリやコシのある太く豊かな髪へと導きます。まず最初に使用するのは頭皮美容液。頭皮コンディショニング成分のオクタペプチド-2が頭皮の状態を整え、さらにヒアルロン酸Naをはじめとする保湿成分が頭皮に潤いを与えます。続いて 5種類の薬用育毛有効成分とその働きをサポートする6種類の植物由来の保湿成分が配合された育毛剤にて発毛や育毛を働きかけます 。頭皮に備わっている「髪の元」を作り出す力に着目し、髪の変化やヘアサイクルの乱れを整えていきます。
毎日使うものなので使いやすさにもこだわり、髪を濡らすことなく頭皮全体になじませることができます。無香料でベタつかないので使い心地はサラサラ。アルコール不使用なのでパーマやカラーした髪にも問題なく使用できます。

ミューノアージュ Wアプローチヘアプログラム

初回限定価格:1,980円(税込)

20代女性の薄毛は効果的な対策をとろう

20代女性は、仕事やプライベートと何かと忙しく、薄毛になる原因が多々あります。薄毛の原因となる事柄を解決しなければ、薄毛がどんどん進行していきますので、効果的な対策をとって予防していきましょう。

ピックアップ記事

運営会社