【小倉】植毛・自毛植毛のおすすめクリニック*人気の治療クリニックを紹介

【小倉】植毛・自毛植毛のおすすめクリニック*人気の治療クリニックを紹介

薄毛で悩んでいる男性は多いと思います。若いころから抜け毛が気になり、さまざまな治療を試して高額を支払ってきたという人も珍しくありません。男性の薄毛の主な原因となっているAGA(男性型脱毛症)は今やさまざまな治療法が確立しており、自毛植毛もそのひとつ。自分自身の毛根を分配するので、定着すれば自然なヘアスタイルが楽しめますよ。薄毛の悩みを終わらせるためにも一度検討してみてはいかがでしょう。今回は北九州・小倉で自毛植毛が受けられる人気のクリニックを紹介します。記事では自毛植毛の基本知識や施術方法、メリットやデメリットも取り上げていきます。ぜひ参考にしてください。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

自毛植毛とは

自毛植毛とはAGAなどのダメージを受けていない後頭部などから健康な毛根組織を採取して、気になる部分に移植する外科手術のこと。本格的な外科手術になるためある程度のダウンタイムは必要ですが、移植した組織が定着すれば後は特別なメンテナンスなど必要ありません。ワンランク上のAGA治療になるため、薬による治療でなかなか効果が見られない人にもおすすめです。

どんな風に増やすの?痛みは?

自毛植毛にはメスを使って頭皮を採取するFUT法、パンチと呼ばれる機器を用いて採取するFUE法、ニードルを使って頭皮に穴をあけ、1本1本植毛していくニードル法(CHOI式)などがあります。中でもメスを使うFUE法はメスを使わないFUT法に比べ、より痛みを感じやすいのが特徴。施術方法はクリニックによっても違うので、事前にしっかり下調べしましょう。

自毛植毛のメリットやデメリット

自毛植毛は自身の毛根を移植するので拒否反応や副作用などが起こりにくいのが大きなメリットです。デメリットとしては移植した毛が生えそろうまで約1年は必要なので、術後すぐ効果が実感できないことが挙げられるでしょう。しかしながら髪が生えそろっていく過程は自然で周囲に気づかれにくいことから、これはメリットとしてとらえることもできます。

【小倉】植毛・自毛植毛のおすすめクリニック*人気の治療クリニックを紹介

■AGAスキンクリニック 小倉院

【小倉】植毛・自毛植毛のおすすめクリニック*人気の治療クリニックは、「AGAスキンクリニック 小倉院」です。
AGA治療を専門とし、北海道から沖縄まで全国で院を展開している大手クリニック。中でも小倉院は夜22時まで診察しているので、仕事帰りに通いやすいのもうれしいところです。自毛植毛は毛根細胞を冷却しながら移植していく「スマートグラフト自毛植毛」によるもの。細胞の状態を維持しながら移植できるので生着率が高い上、傷跡もそれほど目立ちません。

AGAスキンクリニック 小倉院

福岡県北九州市小倉北区京町2-7-13 レインボービル4F
アクセス:JR「小倉駅」小倉城口(南口)より徒歩1分

まとめ

小倉で自毛植毛が受けられる人気のクリニックを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?小倉にあるクリニックはAGA治療専門として全国にネットワークを持っているので、安心して任せられますよ。この際思い切ってカウンセリングを受けてみてはいかがでしょう。ぜひこの機会にコンプレックスを脱ぎ捨てて、より人生を楽しんでくださいね。

ピックアップ記事

運営会社