【博多】女性の薄毛・FAGA治療のおすすめクリニック*びまん性脱毛症治療とは?

【博多】女性の薄毛・FAGA治療のおすすめクリニック*びまん性脱毛症治療とは?

更新日: 2022年8月3日

女性の10人に1人は悩んでいるという薄毛問題。薄毛の種類はいろいろありますが、多くの場合「びまん性脱毛症」であることが考えられます。最近では男性型脱毛症AGAの女性版であるFAGAを指す言葉としても使われており、女性にとって深刻な悩みとなっています。これは徐々に症状が進んでいくため、本人が気づくまでに長い時間がかかることが特徴。そのため「シャンプーの時に抜け毛が増えた」「分け目が目立つようになった」と感じるようになったら、早めに医療機関へ相談しましょう。
今回は博多でFAGA(薄毛)治療が受けられる人気のクリニックを紹介します。ぜひ参考にしてください。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

※ 紹介する商品・サービスにおける留意事項

本記事で取り上げる施術は、原則自由診療によるものです。自由診療の場合、公的医療保険制度は適用されず、費用はすべて自己負担となります。費用については事前によく確認し、納得してから施術を受けるようにしてください。

AGA・FAGA治療にはリスク・副作用があります。施術内容とともにリスク・副作用について医師に確認し、不明な点は相談して、納得してから施術を受けるようにしましょう。
AGA・FAGA治療のリスク・副作用:肝機能障害・性機能障害・気分の落ち込み・乳房圧痛や肥大・初期脱毛・動悸・不整脈・低血圧症状・手足や顔のむくみ・頭痛・吐き気・手足の痺れ・頭髪以外の多毛化・皮膚の発疹・発赤・かゆみ・かぶれ、など。
注入施術の場合はさらに施術時に痛みが起こります。

自分に合っているのはどれ?各対策法を比較!


オンライン診断

クリニック治療

育毛剤

植毛
料金相場 無料 月額15,000円〜30,000円 1,000円〜8,000円 300,000円〜600,000円
おすすめな人 まずは相談だけしたい人
クリニックに行くのが面倒な人
どんな対策をすればいいのか分からない人
長期で治療に取り組める人
クリニックに定期的に通える人
症状にあった治療を受けたい人
継続して使い続けられる人
治療というよりは予防や現状維持を目的としている人
すぐに理想のヘアスタイルにしたい人
ダウンタイムの時間が取れる人
メリット 専門家に相談できる
お家で簡単に診断が受けられる
最適な対策法を教えてもらえる
自分に合った治療を受けられる
薬を安全に処方してもらえる
ドラックストアなどで気軽に購入できる
金額が安いものもあるので気軽に試せる
早ければ当日で治療が完了する
デメリット 直接でないため細かな情報を得られない
→もっと詳しく知りたければその後通院することも可能!
すぐに効果がでない
→継続することで効果が得られる!
効果がわかりづらい
→継続が大切!気軽に購入できるので続けやすい!
後遺症や副作用などのリスクが伴う
→事前に医師にしっかりと相談&確認!
各項目のおすすめ

MAクリニック
オンライン診断

湘南AGAクリニック
新宿本院

【医薬部外品】
ポリピュアEX 薬用育毛剤

親和クリニック
新宿院

博多のFAGAクリニックの選び方

1.治療法・費用は明確かチェック

治療方法や費用が詳しく説明されているクリニックを選びましょう。事前の説明が丁寧ということは、患者が治療方法や副作用を含めたリスクなどを理解して、納得してから治療を進めようとしている、ということです。治療方法ごとに必要な費用が公式サイトで詳しく書かれているクリニックと、そうでないクリニックがあります。複数のクリニックの公式サイトを比較して、治療内容が納得できるクリニックを選ぶようにしましょう。詳しくわからないまま治療を契約してしまうと、予想以上に治療費が高額になってしまうので注意が必要です。

2.自分と相性の良いクリニック

相性の良いクリニックとは、継続して通いやすく、治療に専念しやすいクリニックのことです。治療に専念しやすいかどうかは人によるので、自分がクリニックに求める条件をよく考えてから選ぶことをおすすめします。
車で通院したい人は駐車場のある施設だと通いやすく、電車で通院したい人は駅から近い方を選ぶとよいでしょう。22時ごろまで診てくれるクリニックもあり、仕事帰りに行きたい人におすすめです。また、キャッシュレス派はクレジットカードや医療ローンなどに対応しているかを確認しておくと安心です。

3.プライバシーへの配慮

プライバシーへの配慮が十分ではないクリニックは、避けた方がいいでしょう。繊細な悩みで通院しているのに、人の目が気になっていては安心して治療に専念できないからです。完全予約制で他の患者さんと時間や部屋が分かれているクリニックでは、顔を合わせることがなく落ち着いて相談できます。診察室や待合室が個室になっているクリニックもたくさんあるので、公式サイトでチェックしてみましょう。院外の薬局で処方薬を受け取るのが恥ずかしい人は、処方薬をクリニック内で受け取れるかどうかも確認しておくといいでしょう。

4.オンライン診療が可能であるか

FAGAの治療ではオンライン診療が可能なクリニックがたくさんあります。オンライン診療では、通院を人に見られることもなければ、通院に費用や時間がかかることもありません。また、薬は自宅まで郵送で届きます。ただ、オンライン診療にはデメリットもあります。遠隔での診療なので、医師による触診やマイクロスコープなどの機器を使用した診察ができず、詳しい状態がわからないことがあるかもしれません。不安な人は事前にメールや電話でカウンセリング相談できるクリニックもあるので、チェックしてみましょう。

AGA診断はこちら!

MAクリニック AGA診断

1人1人の頭皮に合った最適なAGA治療を知ることができるLINEサービスです。
簡単なアンケートに答えるだけで育毛剤の「ミノキシジル」を最大1ヶ月分500円キャンペーンも実施しています。LINEによるオンライン診断はもちろん、店舗では無料頭皮診断・処方・植毛治療など最適な治療を受けることができます。生えなければ『全額返金保証』があるので安心してご利用頂けます。

MAクリニック AGA診断

住所 東京都渋谷区道玄坂2-16-3 高葉屋ビル6階
電話 0120-987-051
アクセス 東急東横線・渋谷駅 円山町方面1番出口より徒歩2分
診療時間 平日11:00~20:00 土日祝日10:00~19:00 (完全予約制 )
休診日 不定休
MAクリニック AGA診断を詳しく見る
すべて見る

【博多】女性の薄毛・FAGA治療のおすすめクリニック*人気の女性向け治療を紹介

親和クリニック 福岡院

新宿、名古屋、大阪、福岡に院を展開している薄毛治療に特化したクリニック。生え際や分け目が目立つ、髪が細くなってボリュームが減った、抜け毛が増えたなどの女性の悩みにもしっかり答えてくれます。完全個室のプライバシーを重視したカウンセリングルームで、一人ひとりの悩みや希望をじっくりと聞き、適切な治療法を提案。メスを使用せず切らない高密度自毛植毛は仕上がりが自然。料金は「刈り上げない自毛植毛」の場合、、基本料金330,000円+植毛費用(1株あたり2,200円)となります。(2022年6月4日現在)

親和クリニック 福岡院

住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3ー30ー1 タイセイビル7F
電話 0120-6767-69
アクセス JR「博多駅」より徒歩5分/地下鉄「祇園駅」 5番出口より徒歩7分
受付時間 9:30〜19:00 完全予約制
診療時間 月曜日 10:00〜19:00 火曜日 10:00〜19:00 水曜日 10:00〜19:00 木曜日 10:00〜19:00 金曜日 10:00〜19:00 土曜日 10:00〜19:00 日曜日 10:00〜19:00  祝日 10:00〜19:00 (最新の受付診療時間は公式サイトでご確認ください)
休診日 年中無休
支払い方法 メディカルローン,現金,クレジットカード
オンライン診療 あり
フリーダイヤル 0120-8686-71
公式HP(施術メニュー) https://shinwa-clinic.jp/medical/
カウンセリング料(税込) 無料
初診料(税込) 無料
未成年の利用 未成年の場合は保護者の同意が必要です
カテゴリ クリニック
親和クリニック 福岡院を詳しく見る
すべて見る

福岡博多駅前通中央クリニック(中央クリニックグループ 福岡院)

美容外科、形成外科の診療を行い、薄毛の治療に力を入れています。待合室からカウンセリングまで完全個室で対応し、患者のプライバシーに配慮。施術後は診療時間に関わらず連絡がとれる24時間アフターフォローコールも提供。女性の薄毛治療には、発毛を目的とした治療のほか、内服薬や外服薬を提供しています。発毛を目的とした治療「HARG療法」の料金は、治療範囲が頭皮の1/3の場合、1回88,000円、頭皮の2/3の場合1回110,000円となります。外用薬の処方の場合、1ヶ月分の料金は5,500円です。(2022年6月4日現在)

住所 福岡県福岡市博多区祇園町4-13 博多ゼネラルビル6階
公式サイト http://www.fukuoka-chuoh-biyo.com/

福岡博多駅前通中央クリニック(中央クリニックグループ 福岡院)

住所 福岡県福岡市博多区祇園町4-13 博多ゼネラルビル6階
電話 0120-163-771
アクセス 地下鉄「祇園駅」5番出口より徒歩2分/「博多駅」より徒歩8分
診療時間 10:00-18:00
休診日 不定休
公式HP(施術メニュー) https://www.fukuoka-chuoh-biyo.com/menu/
福岡博多駅前通中央クリニック(中央クリニックグループ 福岡院)を詳しく見る
すべて見る

よくある質問

  • FAGAの判断基準(自分で知る方法)は?

    FAGAかどうかの判断は自分では難しいですが、次のような場合にはFAGAの可能性があります。抜け毛が増えたと感じた時や、髪が細くボリュームがなくなってきた時などです。頭頂部の皮膚が見えてきた、最近ヘアセットが決まらなくなったなど変化を感じたら、FAGAの前兆かもしれません。気になったタイミングで無料カウンセリングを受けるなど、受診を検討しましょう。

  • FAGAの原因って?

    FAGAの原因は、女性ホルモンの減少が関係していると考えられます。女性ホルモンのエストロゲンが減少すると、男性ホルモンのテストステロンの働きが優位になってしまいます。他には遺伝的な原因や自律神経の乱れによって引き起こされることもあります。自律神経の乱れはストレス・睡眠不足・食生活などの生活習慣により引き起こされます。

  • FAGAの一般的な治療法は?

    初期のFAGAは内服薬による治療が一般的です。薄毛を予防したり、進行を遅らせたりする医薬品を一定期間服用して経過を観察していきます。発毛を促すためには内服薬と外用薬を組み合わせて治療することが多くあります。他には、LEDや低出力レーザーの照射で発毛を促したり、自毛植毛で毛を移植したりする治療法を行なっているクリニックもあります。

  • FAGA治療にはどれくらいの期間がかかる?値段は?

    治療の継続期間は半年から1年程度といわれています。FAGAは進行性なので、改善が見られてもしばらくは薬の量を調整しながら経過観察を続けます。薄毛を予防する内服薬が1ヶ月3,000円〜40,000円程度、発毛を促す内服薬と外用薬での治療で1ヶ月15,000円〜40,000円が相場です。医療機器を使用した治療法では年間で数万円〜100万円以上の費用を要するものがあります。

まとめ

薄毛の悩みは女性にとって深刻な問題。中でもFAGAを始めとするびまん性脱毛症は本人が気づかないまま症状が進んでいくことが多いため、髪の不穏なサインに気づいたら一日も早い治療がおすすめです。博多にあるクリニックは男性の薄毛AGA治療を専門にして全国展開しているので、安心して任せられますよ。ぜひこの機会に一度検討してみてくださいね。

▼参考文献
日本皮膚科学会ガイドライン [男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版]

女性 AGAクリニックに関連する記事

AGAクリニックに関連する記事

女性に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社