おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

マカオのおすすめ格安ホテル20選:東洋のラスベガスを堪能しよう

カジノと世界遺産で人気の世界観光地マカオ。中国大陸南岸の珠江河口に位置し、かつてはポルトガルの植民地だったことから歴史的な建築物が多く、世界遺産のセナド広場や聖ポール天主堂跡、アテドラル大堂などは、まるでヨーロッパを思わせる華やかさです。さらに官也街などでは、マカオらしい買い物や食事が楽しめます。そして、大きな娯楽施設ギャラクシー・マカオや、カジノで有名なグランド・リスボアでは、マカオを存分に楽しむことができます。そんなマカオでおすすめ格安ホテルを紹介します。リーズナブルなホテルを利用して、観光・ショッピング・カジノを思う存分に満喫するのがおすすめです。なお、値段は時期や人数によって異なるので注意してくださいね。

続きを読む

ホテルを検索する

人気順2位
人気順6位

タウンズ ウェル モーテル

ヒストリック センター オブ マカオ - ホテル
総合ロコミ評価
3.9
人気順9位

マカオ周辺の人気エリアから選ぶ

香港

宿泊施設のこだわりから選ぶ

無料Wi-Fi

素泊まり

朝食付きプラン

マカオまでの飛行時間は?

日本とマカオの時差は、-1時間になっており、日本が正午の時、マカオは午前11時になっています。マカオには、サマータイムがないので、サマータイムによる時差の変動などもありません。マカオへは、日本からは、成田、関空、福岡から直行便が運航しており、フライト時間は、3時間~5時間ほど。直行便の利用以外にも、香港からフェリーで2時間ほど、ヘリコプターで20分ほどでアクセスすることができ、併せて旅行を楽しむ人も多くなっています。フライト時間も短く、時差も1時間しかないマカオは、海外旅行初心者でも気軽に訪れることができる旅行先になっています。

日本とマカオの時差

04月13日 8時41分06秒

マカオ(マカオ)と日本(東京)との時差は、1時間です。
日本の方が、1時間進んでいます。

マカオの時差を詳しく見る

マカオの為替

1マカオ・パタカは 13.66円

※2021年4月13日の為替価格です

マカオの旅の計画に!航空券・お得な格安ツアーはこちらから!

日本からの直行便もあり、気軽に行けるマカオ。歴史的背景から、街中には西洋と東洋が混ざった建物が立ち並び、ユニークで独特な世界観を作り上げています。「東洋のラスベガス」といわれる巨大カジノやマカオ料理も観光の目玉に。
マカオへのツアーなら、直行便を使ってお手軽に旅行でき、低予算の自由なフリータイムプランもありますよ。また、カジノのあるホテル、またはカジノに近いホテルにも宿泊可能です。今回は、そんなマカオへ行くおすすめのツアー・人気プランを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

マカオ格安ツアー・日付をクリックして比較しよう!

マカオの格安ホテル事情

マカオの主要宿泊エリア

マカオのホテルは、観光客もとても多い地域なのも手伝って、海岸線にそってたくさんのホテルが建ち並んでおり、宿泊する場所には困りません。価格もさまざまで、2千円台から泊まれる宿泊施設もあれば、3万円ほどするホテルもあります。寝るだけでいいのか、ホテルで優雅な時間を過ごしたいのかなど、旅の目的や予算などと照らし合わせながらホテル選びをしましょう。

マカオへのアクセス

日本からマカオへは、成田空港か関西国際空港からマカオまでの直行便を利用するのが最短で便利です。飛行時間は約5時間です。また、羽田空港から上海に飛び、トランジットをする行き方も利用できます。また、少し変わった行き方になりますが、香港からフェリーに乗ってマカオまで行く行き方もあります。こちらは香港から2時間程度で行くことができます。

マカオの名物・グルメ

マカオは長くポルトガルが植民地にしていた歴史があるので、ポルトガル料理のお店が数多くあります。高級ポルトガル料理の「ギンショ・ア・ガレーラ」や「オー・ポルト・インテリア」で本格的なポルトガル料理はいかがでしょうか。「マーガレット・カフェ・エ・ナタ」や「ロード・ストウズ・ベーカリー」では日本でも人気のマカオスイーツ「エッグタルト」を楽しめます。

マカオ観光の注意点

マカオ観光で気になる治安情報

ポルトガル時代の優雅な雰囲気が漂うマカオですが、昼間のお店がオープンしている時間帯は比較的治安は良いです。夜は人出が一気に少なくなるので、注意が必要でしょう。バーやディスコが多い地区では、酔客のトラブルに巻き込まれないようにしてください。また、カジノチップの両替などの甘い話には厳重な注意を。カジノでは勝負に夢中になりがちですが、手荷物には充分な注意を払ってください。

マカオで使えるレンタルWi-Fiルーターの最安値を調べる

マカオのおすすめ格安ホテルの概要

◆ホテル シントラ (新麗華酒店)

◆オレ ロンドン ホテル

◆マカオ ホテル S - (旧 - マカオ ホテル サン サン)

◆オレ タイ サム ウン ホテル (澳莱大三元酒店)

◆イン ホテル マカオ

◆タウンズ ウェル モーテル

◆ホリデーホテル (假期酒店)

◆メトロポール ホテル マカオ

◆フーフア ホテル

◆5 フットウェイ イン プロジェクト ポンテ 16

◆ホテル ギア

◆カラヴェル ホテル

◆マカオ マスターズ ホテル (澳門万事発酒店)

◆フー コン ホテル (濠江酒店)

◆アジア ブティック イン

◆マン ヴァ ホテル(文華酒店)

◆イースト アジア ホテル マカオ(澳門東亜酒店)

◆エンペラー ホテル

◆ハッピー ファミリー ホテル

◆グランド ハーバー ホテル

◆サン トゥン フォン コマーシャル イン サウス ウィング

◆フォーソン ホテル

◆ミリオン ドラゴン ホテル (旧ホテル ラン カイ フォン マカオ)

◆ホン タイ ホテル

◆ロイヤル ドラゴン ホテル

◆リビエラ ホテル マカオ (澳門濠璟酒店)

◆メトロポール ホテル

◆怡富(イーフー) ホテル

◆ジャイ アライ ホテル

◆ラヴァンデ ホテル ジューハン ホンチン インターナショナル コンベンション&エキシビション センター

◆ティン ライ ホテル

◆サン フォーソン ペンション

◆ロックス ホテル

◆Zhuhai Hengqin 12 r Fashion inn

ホテルのおすすめ記事

詳しく

マカオのおすすめ人気ホテル20選:空港近くの便利な宿もご紹介

マカオ - ホテル

マカオは、香港からフェリーを利用して約1時間でアクセスすることができる中国の特別行政区です。 ポルトガルの植民地であったことから、ヨーロッパの雰囲気が漂う教会や広場などを見ることができるその街並みは、世界遺産に登録されていることでも有名です。また、「東洋のラスベガス」とも呼ばれるほどカジノが充実しており、香港や中国国内はもちろんのこと、世界中からたくさんの観光客が訪れる世界的にも有名な観光地になっています。カジノがライトアップされた夜の景色は圧巻! ポルトガル、アジア、中国の文化がまじりあった独特の「マカオ料理」は絶品で、美食の街としても知られています。 今回は、そんなマカオでおすすめのホテルを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

詳しく

【マカオ】英語が出来なくても安心なマカオの日本語対応ホテル5選

マカオ - ホテル

中国の特別行政区「マカオ」はアジアでも有名な観光地の1つ。日本からは東京と大阪から直行便が出ているほか、香港からもフェリーで1時間ほどで行くことができ、香港・マカオで一緒に訪れる人も多くいます。”アジアのラスベガス”と呼ばれ、カジノを楽しめる大人の観光地のイメージが強い場所ですが、ポルトガルの植民地だった当時の建築物など数多くの世界遺産も存在しています。せっかく海外旅行に行くなら、宿泊するホテルも拘りませんか? 今回は、4つ星以上の高級ホテルから日本語が通じるホテルを5か所ご紹介します。

詳しく

マカオのおすすめ高級ホテル20選:最高級のスイートに宿泊しよう

マカオ - 高級ホテル

中国大陸南岸の珠江河口に位置する世界的な観光地マカオ。かつてポルトガルに統治され、1997年に香港とともに中国へ返還されて、他のアジア諸国とは一線を画した独自の文化を創造してきた都市です。セドナ広場、セントポール天主堂跡など、マカオ半島内の歴史地区の遺跡30か所が世界遺産に登録されて以来、注目を集めています。そして、マカオといえばカジノ。昼間とは異なるきらびやかな世界が広がります。そんな世界遺産とカジノの街マカオに滞在するなら、やはり非日常感を味わえるリッチな高級ホテルがおすすめです。そこでマカオに行ったらぜひ泊まりたい高級ホテルをまとめました。なお、値段は時期や人数によって異なりますのでご注意くださいね。

詳しく

【マカオ】テーマパークみたいに楽しめる超豪華ホテル5選

マカオ - 高級ホテル

「東洋のラスベガス」と呼ばれるマカオ。アジア屈指の“眠らない街”は常ににぎわいを見せています。経済の中心を成すマカオ半島と、タイパ島・コロアネ島という離島から成り立ち、近年では、マカオ半島とタイパ島の間にある埋立地のコタイ地区に、マカオベネチアンホテルなど豪華リゾートホテルが次々と建築されています。超高層ホテル群が見せるネオンの光景は、いまやマカオの定番風景。ホテル内には、ショッピングモールやイベント、ショーなど、設備・エンターテイメントも充実させており、非日常的な時間と空間を楽しめる、テーマパークのような空間になっています。ここでは、マカオライフを一層楽しくしてくれるテーマパーク型ホテルを紹介します。

詳しく

【マカオ】超豪華リゾートホテル「ヴェネチアンマカオ」をご紹介

マカオ - リゾート,高級ホテル

マカオには巨大なリゾートホテルが続々とオープンしています。プールやショッピングモールが入っていて、さらには巨大な観覧車がホテルの内部にあったりと驚きの連発です。そんな中、超巨大なリゾートホテルが2007年にオープンしました。ラスベガス型のリゾートホテルの中にはカジノ、ショッピングモール、レストラン・バー、劇場が揃っています。外見からきらびやかで他を圧倒する存在感があります。巨大すぎるため宿泊客はロビーから客室にまずたどり着くのに迷子になってしまう、そんな話もちらほら。そんな時は親切なスタッフに助けてもらってください。そんな高級ホテルに滞在し、思う存分遊んでみてはいかがでしょうか。

詳しく

【マカオ】フィットネスクラブが完備されている5つ星高級ホテル5選

マカオ - 高級ホテル

マカオといえばカジノという言うくらい、世界中から観光客があつまるギャンブルシティです。そのため、カジノを併設しているホテルも多く、豪華でワンランク上のホテルも数多くあります。その多くにはカジノ以外にも、フィットネスクラブやプールなどの施設があり、高い顧客満足度を誇っています。「カジノもいいけど、旅行中でもリフレッシュしたい!」という方には、フィットネスクラブがあるホテルをおすすめします。今回は全て5つ星、運動施設があるホテルを厳選しました。中には24時間営業のホテルもあるので、好きな時に好きなだけ身体を動かし、リフレッシュすることができます。では早速見てみましょう!

詳しく

【マカオ】世界の最高峰! 贅沢を極めたスパ付きの5星高級ホテル5選

マカオ - ホテル

1997年、香港とともに中国に返還されたマカオは、ポルトガルによって統治されてきた歴史を持つ独自の文化が色づく艶やかな街です。カジノの街として栄華を極めているだけでなく、世界遺産に認定されている建築物も多数あり、その街並みと融合したゴージャスなホテルも次々と誕生しています! 今回は、そのマカオの美しい景色と豪華な佇まいを五感で楽しむことができる、贅沢なスパ施設がある5つ星ホテルを厳選してご紹介します。世界最高峰といわれるラグジュアリーなスパで、心も体も癒される至福の時間を過ごしてください。

詳しく

【マカオ】ギャンブラーの血が騒ぐマカオのカジノ付きホテル5選

マカオ - ホテル

セントポール天主堂跡などの世界遺産とカジノの鮮やかなネオンが共存する都市・マカオ。特にカジノは世界中のギャンブラーが夢をかけて集まってきます。2013年には年間約4兆7500億円と、ラスベガスの5倍以上のカジノ収入があります。ラスベガスを越えた今、「東洋のラスベガス」と呼ばれていたマカオは「世界最大のカジノ都市」と言えます。また、鮮やかなカジノ付きホテルも次々と建設され、安全に快適にマカオの観光を楽しめるようになりました。その数あるカジノ付きホテルの中から、夢をかける価値のあるホテルを5つご紹介します。

のおすすめホテル

マカオへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

マカオの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

運営会社