おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイド

71,350 views

広告

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイド

楽天トラベル

日本初の温泉テーマパークとして、江戸開府400年にあたる2003年3月1日に開業した、東京お台場の「大江戸温泉物語」は、「江戸の町」を都心に再現したお台場の新名所です。館内は昔親しまれてきた遊びもできるアミューズメントパークとなっています。江戸時代にタイムスリップすることをテーマとしていて、入館後は施設が貸し出す浴衣に着替えて過ごすのも人気のポイントです。

お台場に立地というアクセスが良く気軽に行ける温泉施設でもあり、男女を問わず子供からお年寄りまで幅広い人気があり、一風変わったデートスポットとしても注目度を集めています。そんな「大江戸温泉物語」の魅力や館内施設を紹介します。

■入館は「帳場(フロント)」

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイド

http://mon-coara.seesaa.net

「大江戸温泉物語」の入口を入ったら、お台場から「江戸の町」一瞬にして切り替わります。まずは履物を下足箱に預けます。下足箱のカギは帳場での預かりがないので、帰るまでしっかりと保管しておきましょう。
帳場に入ったら、入館料を支払って、「江戸の町人に必要なアイテム」である「通行手形」を受け取ります。「通行手形」の中にはロッカーキーが入っていて、手形に記された4桁の番号がロッカー番号です。館内での全ての支払いはこの「通行手形」で記録し、帰る時に帳場で清算します。

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイド

http://mon-coara.seesaa.net

広告

■「越後屋」で衣装替え

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイド

http://azunee.cocolog-nifty.com

帳場で受付を済ませたら、その奥にある「越後屋」で、浅草十番組「を組」で火消として活躍した「新門辰五郎」や、遊女の「仙台高尾」をはじめ、相撲取りや浮世絵などをモチーフとした種類豊富な浴衣と帯から好きな柄を選んで受け取ります。女性には中紐がつき、はだけにくいので安心です。

浴衣と帯を持ったら、一旦男女別に別れて「更衣室」で衣装替えです。手形に書かれた「いろは」別にのれんが下がっていて、ロッカーが区切られているので、ゆったり着替えができます。浴衣の下には下着を付けて行くので、全部脱がないように気をつけましょう。着替えが済んだら、更衣室を通り抜けて江戸の町並みに出ます。更衣室を出たところに待合室もあります。

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイド

http://tommo630.exblog.jp

■「江戸の遊び」を楽しむ

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイド

https://asp.hotel-story.ne.jp

衣装替えが済んだら、いざ江戸の町並みへ繰り出しましょう。広小路のお店は、全て通行手形で支払いができるので、余計な荷物を持ち歩かなくてもいいのが嬉しいですね。

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイド

http://shios-mutter.at.webry.info

飲食店だけでなく縁日のお店も出ており、普段手にすることのない手裏剣や吹き矢で遊ぶことができます。「手裏剣道場」は成績に応じて景品がもらえたり、弓矢でビンゴをゲットすると小判をもらえることも。また、「忍者吹き矢」のほか、懐かしのお菓子が買える駄菓子屋さん、人形すくい、日によっては「型抜き」もあります。似顔絵屋さんがあったり、お土産物屋さんもあるので、温泉に入る前や、クーリングタイム、食事のついでなどに江戸の雰囲気をたっぷり楽しめる空間となっています。

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイド

楽天トラベル

お土産屋さんもあり、箸やお江戸デザインのTシャツ、中高生に人気のご当地キティ「はろうきてぃ 大江戸温泉物語バージョン」も手に入ります。

最安値を探す

東京お台場 大江戸温泉物語

日本 / 東京 / お台場・新橋・汐留 - カプセルホテル,旅館

[ホテル・旅館詳細情報]
東京都江東区青海2-6-3 [ホテル住所]
ゆりかもめ テレコムセンター駅より徒歩にて2分
ホテル予約サイトのプラン料金を一括比較

4,500円〜

  • 最初はとまどいもありましたが

     黒船キャビンに泊まりました。他の方のクチコミも見て、ある程度予習していたのですが、荷物をどうするかは戸惑いました。更衣室内のコインロッカーを使用したのですが、最初、何を入れて何を入れないでおくべきかの判断に迷いました。  館内は浴衣に着替えて過ごすので、必要なのは替えの下着くらい。  少しの荷物は、浴衣に着替える更衣ロッカーに入れることができる。この更衣ロッカーのキーは個人専用で、その日着ていた服か、次の日の着替えかを入れておくことができる。  キャビン全体の入り口はカードキーですが、個々の部屋の入り口はブラインド式のシェードだけなので、部屋に高価な品物はおいて不在にするのは賢明ではないでしょう。携帯電話や時計、ちょっとした荷物は、更衣室内の更衣ロッカーか浴場の脱衣所の更衣ロッカーに入れておきました。  黒船キャビン宿泊者用の案内またはQ&Aをチラシかホームページに載せてもらうかしてあると、初めてでももっと戸惑うことなく利用できたと思います。  ただ、少し戸惑ったこともいい経験と言えなくもないです。そこは好みの問題ですかね。  最後に、朝の利用時間が8時までというのを、チェックインの時に教えてほしかったです。

    2016年12月05日投稿 和さん

  • 上段と下段の差が激しい

    前回泊まった時は快適でしたので、今回も予約しました。 しかし今回は上段の部屋に当たってしまって不運でした。 タラップが狭いから昇降するのに恐怖心があるし、持つところがしっかりしてないから手が痛かったです。 それにさらに運悪く天井から温風が出るところの近くの部屋に当たってしまって夜暑すぎて2時間おきに目が覚めました。 下段に空室が結構あったのに下段から埋めさせないのは何故でしょうか? 料金同じで上段の方が良いと感じる人なんて滅多にいないはずです。 部屋は選べないとしても上段と下段を選択制にさせるべきでしょうね。 快適さが全然違います。 料金がプラス500円アップだとしても自分なら迷わず下段を選びます。 次回も出来れば予約したいけど、上段だと思うとする気にもなれません。 この1点はぜひ改善してもらいたいです。

    2016年02月21日投稿 ヨッシーさん

  • 接客がよかったです

    ストレス発散の為、利用させていただきました(笑) 今回2度目の利用ですが、1回目は開業されて間がない頃だったので、楽しかったなぁ……という記憶だけ。なので、新鮮な気持ちで楽しませてもらいました。(確か以前は二階で食事をさせていただいたような…?) お部屋は綺麗で、壁の棚(収納?)はとてもおしゃれ。トイレがないのは残念でしたが、あらかじめ階段への近道を教えていただけたので、特に問題なし。 お風呂に垢擦りを用意していただけないかなぁ……ということだけが少し不満でした。 特に印象的だったのが、スタッフさんが、皆さん楽しそうにお仕事されてたこと。笑顔が素敵で、こちらも楽しくなれました。実際は大変なのでしょうが、それを感じさせない気配りが素敵だと思います。 またぜひ利用させていただきたいと思います。

    2016年12月10日投稿 フジミさん

広告

広告

お江戸情緒を感じる「東京お台場 大江戸温泉物語」館内完全ガイドに関連するタグ

東京 観光 東京 温泉 お台場・新橋・汐留 観光 お台場・新橋・汐留 温泉 日本 観光 日本 温泉

広告

からのおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でハズれない食べ放題のお店21軒

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

広告

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する