おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【屋久島】初めての屋久島ガイド!見どころからアクセス、注意点まで徹底解説

広告

屋久島での必需品

【屋久島】初めての屋久島ガイド!見どころからアクセス、注意点まで徹底解説

10番目に紹介する屋久島の注意点は「屋久島での必需品」。屋久島は雨が多い場所だけに雨具は必ず準備してください。日差しもかなり強いため、帽子や自分の肌に合う日焼け止めも忘れずに持参しましょう。帽子はちょっとした雨や熱中症対策にも便利で快適、荷物にもならないマストアイテムです。雨が降った時に貴重品を水浸しから救ってくれるジップロックなどもあると便利なアイテムです。

登山について

【屋久島】初めての屋久島ガイド!見どころからアクセス、注意点まで徹底解説

11番目に紹介する屋久島の注意点は「登山について」。初心者向けのコースでもトレッキングシューズや伸縮性のある長袖長ズボンなど登山グッズは必需品です。すべて買うのはちょっと、という場合は島のレンタルショップでほとんど揃うので安心です。登山の際は水場がすぐにあるわけではないため、1リットル以上の水は準備しましょう。さらに、木を掴んだりすることもあるので手袋も忘れずに持参してください。

■屋久島内での移動について

【屋久島】初めての屋久島ガイド!見どころからアクセス、注意点まで徹底解説

12番目に紹介する屋久島の注意点は「動について」。屋久島は各観光スポットが離れているため、島内での移動手段はほぼ毎回レンタカー、バス、タクシーのどれかを使うことになるでしょう。それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分に合うものを選んでください。

<レンタカー>
レンタカーは行動範囲も広く、時間を気にせず移動できるのでおすすめです。天候の変化が激しい屋久島ですので、急な雨が降ってくることもしばしば。レンタカーなら、バスやタクシー待ちで濡れることもなく、荷物は車内に置いておけるので便利です。難点としては、屋久島の醍醐味とも言える登山の際に、登山口と下山口が異なる登山ルートが選択しにくくなるので、ガッツリ登山を楽しみたい人はバス移動を選択したほうがいいかもしれません。

<バス>
バスは島内をぐるっと回るように走っており、基本的な移動はバスだけでも問題ありません。ただ、移動の多い観光利用で区間ごとの運賃を都度払っていると割高になってしまうので、乗り放題のフリー乗車券を利用しましょう。空港や港、観光案内所などで購入できます。
注意点として、バスは夜の最終便が早く、19時を過ぎるとバスが走っていない場所もあるので、夜間の移動には不便ということも頭に入れておきましょう。多くのバス停には屋根がついていないので、急な雨の際はずぶ濡れになります。雨具を携帯をおすすめします。

<タクシー>
あまり観光で動き回らず旅館やホテルでゆっくりと滞在する場合には、1回の移動は割高でもタクシーがおすすめです。注意点として、タクシーは空港や港以外ではそれほど走っていないので、道で捕まえることは期待できません。予約や配車依頼をすることになるでしょう。

広告

■屋久島内での食事について

13番目に紹介する屋久島の注意点は「食事について」。屋久島の食事場所はそれほど多くありません。屋久島空港、宮之浦港、安房港の周辺には、徒歩圏でもある程度の飲食店やスーパー、雑貨店がありますが、そこから離れると、1件1件のお店の距離があり徒歩移動で食事場所へたどり着くのは意外と大変です。宿泊したホテルの周囲で食べられる場所を探そうとすると、徒歩圏に1件か2件しかないということも。

夕食時は早く終わってしまうお店もあるので、どこで食事をするかは事前によく調べておいたほうがいいでしょう。人気のお店はふらっと行くと、いっぱいで入れないこともありますので事前に予約しておくのもおすすめです。

詳しく

【屋久島】世界遺産の島・屋久島でごはんが美味しいおすすめのカフェ17選

離島(奄美大島・屋久島) - カフェ

鹿児島県の離島の1つである屋久島は、日本最大のパワースポットとも呼ばれ、世界遺産にも登録されていて、日本人なら誰もが一度は訪れたい場所ではないでしょうか? 「森厳」という言葉を思い出させる山を行けば、憧れの屋久杉に出合えます。林芙美子の小説『浮雲』によると、屋久島には「月に35日雨が降る」といわれ、植物には厳しい環境にもかかわらず、1000年以上の時を生き残っている屋久杉は神聖というほかありません。観光地としても人気の高い場所で、推定樹齢が3000年以上の「縄文杉」や「紀元杉」など迫力のある大きな屋久杉をはじめ、映画『もののけ姫』の舞台のモデルともいわれる森があり、それらを観察しながらトレッキングを楽しめます。そのほか、「日本の滝100選」にも選ばれている「大川の滝」などの見どころもあり、自然の素晴らしさを体感したい人にはおすすめの観光地です。そんな屋久島と隣にある種子島で、気軽に入れて美味しいごはんをいただけるおすすめのカフェを紹介します。

詳しく

【屋久島】地元の人たちが集うおすすめの居酒屋4選

離島(奄美大島・屋久島) - 居酒屋

鹿児島の中でも人気が高い観光地の1つとして知られる、屋久島。自然の雄大さだけでなく、島の近海で採れた新鮮な海の幸を使った料理をはじめとする、屋久島の郷土料理も魅力的ですね。 今回は、屋久島ならではの絶品料理が頂けるお店の中から、地元の人も足しげく通う人気店をご紹介します。屋久島の焼酎やなかなか採れない首折れサバ、トビウオなど、島でしか味わえない至福の味を、こころゆくまで堪能してください!

■屋久島内での宿泊について

A post shared by @arinkopepe on

14番目に紹介する屋久島の注意点は「宿泊について」。屋久島内には、高級なスパリゾートや温泉旅館から、リーズナブルな民宿やコテージ、さらに素泊まり宿まで、およそ150の宿泊施設があり、自分の旅スタイルや予算に合わせて選ぶことができます。豊かな自然に恵まれた屋久島ならではの美しい海や山、それぞれ魅力が存分に感じられる宿泊施設も揃っています。
島で最もにぎわう安房地区や宮之浦地区にはスーパーや食事処、レンタルショップなどもあり、登山口へのアクセスも良いので、山や森を歩くのであれば最適のエリアです。

詳しく

【鹿児島】屋久島の自然を満喫できるおすすめの人気ホテル14選

離島(奄美大島・屋久島) - ビジネスホテル・シティホテル,旅館,民宿,リゾート

島の大半が山岳・山地である屋久島は、亜熱帯から亜寒帯と非常に幅広い気候をもち年間降水量も日本一を誇ります。樹齢7200年ともいわれる縄文杉をはじめ、屋久杉や多様な植物が生息する特異な森林生態系を有することから、1993年には日本初の世界自然遺産に登録されました。 屋久島を代表するヤクザルやヤクシカといった動物や鳥類、昆虫も多く、島独自の壮大で幻想的な自然環境は訪れる人びとを魅了し続けています。トレッキングやダイビング、リゾートホテルで一日まったりと過ごすなど、過ごし方は人それぞれ。今回はそんな屋久島で至福の時間を過ごすのにおすすめのホテルを紹介します。

■屋久島でのマナー

【屋久島】初めての屋久島ガイド!見どころからアクセス、注意点まで徹底解説

最後に紹介する屋久島の注意点は「屋久島でのマナー」。屋久島は世界自然遺産の島です。当然ながら観光マナーはしっかり守り、貴重な自然を大切にしましょう。縄文杉を訪れる際は、テントの設営等による宿泊、火器の使用などは禁止されています。トイレも指定の場所で済ませてください。また、ウィルソン株では、株に登ったり株を傷つけたりしてはいけません。鹿や猿といった野生動物へのエサやりも禁止となっています。

屋久島でのおすすめはこちら

詳しく

屋久島でおすすめ観光地まとめ:鹿児島の世界遺産屋久島で心も体も癒やされよう

離島(奄美大島・屋久島) - 観光名所

1993年に自然遺産として、ユネスコの世界遺産に登録された屋久島。島の約9割が森林で有名な縄文杉をはじめ多くの木々や植物が生息しています。縄文杉を見に行くトレッキングツアーが人気で、苔で彩られた道を進む道中には、滝やトロッコ線路などの名所がたくさんあります。島の周りに広がる海も魅力的で、透明度が高く、サンゴ礁や熱帯魚、ウミガメなどの姿を見られ、マリンスポーツも盛んです。1年を通して観光できる屋久島の観光にベストシーズンは特になく、それぞれの季節でそれぞれの楽しみがあります。島の最高峰の宮之浦岳(1936m)は、九州でも一番の高さを誇り冬には雪化粧の姿も見られます。そんな魅力満載の屋久島で定番とも呼べるおすすめの観光スポットを紹介します。

詳しく

【屋久島】観光客で賑わう町! 安房でおすすめのスポット5選

離島(奄美大島・屋久島) - 観光名所

神秘的太古の森、”屋久島”。1993年に世界遺産に登録されており、樹齢7200年の縄文杉をはじめ、屋久杉などでも有名です。ほぼ円形の形をした屋久島の面積は、約500平方キロで東京23区ほどの面積となっており、日本では7番目に大きい島です。島の90%は神秘的な森が広がっており、日本の植物種の7割がこの地に生息しており、「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。 そんな自然溢れる屋久島の中でも観光客で賑わっているのが、”安房エリア”です。そんな安房で訪れておきたいスポットをご紹介します。パワースポットでもある屋久島でエネルギーチャージしちゃいましょう。

詳しく

屋久島観光の拠点!宮之浦でおすすめのスポット5選

離島(奄美大島・屋久島) - 散歩・街歩き ,観光名所

日本国内で自然溢れる魅力的な島と言ったらここではないでしょうか。トレッキングをはじめ、シーカヤックやリバーカヤック、沢登りなど多くの自然でのアクティビティを体験できることでも人気です。こちらではその屋久島の中でも、港があり、観光の拠点にもなっている宮之浦の地域にてオススメの観光スポットを紹介します。 屋久島ならではの食を楽しめるお店をはじめ、厳かな雰囲気の神社、屋久島の自然を学ぶことができる施設まで様々です。今年の夏、屋久島へ行こうと計画している方は是非屋久島観光の参考にしてみて下さい。

詳しく

【屋久島】お土産にしたい! こだわりの雑貨のお店5選

離島(奄美大島・屋久島) - お土産

鹿児島県の有名な離島「屋久島」。国内の旅行先においても常に上位に入る人気があり、自然に溢れた魅力的な場所として有名です。そんな屋久島のお土産は、島の自然と同じくらい魅力的なところが多いんです! 屋久島の海や山の自然を利用した小物やアクセサリー、生活用品、雑貨など多種多様で独自の商品を手に入れることができます。ここでは、屋久島の魅力がたっぷりと詰まったこだわりの雑貨が購入できるおすすめのお店を5店舗紹介します。屋久島に行かれた際は是非お土産を買いに訪れてみてはいかがでしょうか。

広告

広告

この記事で紹介されているスポット

屋久島総合自然公園

【屋久島】初めての屋久島ガイド!見どころからアクセス、注意点まで徹底解説に関連するタグ

鹿児島 観光 鹿児島 世界遺産 鹿児島 自然遺産 離島(奄美大島・屋久島) 観光 離島(奄美大島・屋久島) 世界遺産 離島(奄美大島・屋久島) 自然遺産 日本 観光 日本 世界遺産 日本 自然遺産

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社