おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

サンフランシスコでおすすめの観光スポットまとめ:カリフォルニア州にあるIT産業の中心地

サンフランシスコは、アメリカ合衆国の西海岸に位置するカリフォルニア州の都市です。三方が海に面した風光明媚な街並みと、1年を通して過ごしやすい気候が観光地として人気を集めています。シンボルである橋、ゴールデンゲートブリッジは人気観光スポット。その他にも、ユニオンスクエアを中心に観光スポットが目白押しです。ケーブルカーで各スポットへのアクセスも簡単です。郊外にも日本ですっかりおなじみになったカリフォルニアワインのワイナリーなど、見どころいっぱい。成田空港と関西空港から毎日直行便も出ていて、約9時間のフライトで行けるサンフランシスコ。必ず訪れたい定番のおすすめ観光地をまとめました。

続きを読む

更新日: 2022年8月19日

広告

サンフランシスコでおすすめの観光特集

サンフランシスコ半島に位置するサンフランシスコは三方を海に囲まれた、地中海地方気候の過ごしやすい街です。スペイン領からメキシコ時代を経て、アメリカになっていることもあり、また移民も多いことからいろいろな文化が入り混じったコスモポリタンシティーです。
多角的な文化を楽しめ、食文化もあらゆる国の食べ物があります。そして健康志向の強いサンフランシスコ市民のためにオーガニック食材も多いので、アメリカンなメニューもヘルシーな調理で食べられます。
サンフランシスコの周りには日帰りで行ける雄大な世界自然遺産や、田園風景を楽しめるワインの産地など多彩です。お買い物を楽しめる場所もたくさんありますから、1日や2日ではまわりきれません。そのようなサンフランシスコを効率的に楽しむために観光情報を紹介します。

サンフランシスコでおすすめのグルメ特集

多様な人種が住むコスモポリタンシティーのサンフランシスコにはあらゆる種類のレストランが3,000以上あり、あらゆる民族の伝統が混じり合って生まれた「カリフォルニア料理」もあります。カリフォルニア料理というのは水揚げされたばかりの魚介類や近郊で収穫される野菜をつかった創作料理です。和食屋中華、エスニックなどの要素が混じり合い、ヘルシーでバターやクリームの使用量が抑えられています。今回はサンフランシスコで事前に予約できるおすすめレストラン+観光ツアーをご紹介します。実際にみんなが予約してるレストラン付き観光ツアーを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

サンフランシスコでみんなが予約してるおすすめランキング

サンフランシスコでおすすめのホテル特集

サンフランシスコでの滞在に便利な、おすすめのホテルを紹介します。その国独自の文化や雰囲気を楽しめる宿での滞在時間は、海外旅行の楽しみのひとつ。自分の旅行イメージに合わせて、どこに滞在しようか、どんな過ごし方をしようかと想像するだけでも、旅行前のうきうきした気分が膨らみますね。
サンフランシスコの宿泊施設には種類がいろいろあり、選択肢も豊富。旅先で余計なことに心をわずらわせたくない人には、サービスの行き届いた高級ホテルや大手チェーンのホテルがおすすめです。また、できるだけ宿泊費を抑えたいのであればホステルやゲストハウスなどの簡易宿泊施設に泊まるのもひとつです。
理想の旅行スタイルが固まれば、おのずと泊まりたいホテルの種類も決まってくるはず。じっくり考えて、自分のイメージにぴったりのホテルを選びましょう。

日本とサンフランシスコの時差

08月19日 7時20分18秒

アメリカ合衆国/サンフランシスコと日本/東京との時差は、16時間です。
日本の方が、16時間進んでいます。

サンフランシスコの時差を詳しく見る

アメリカの為替

1USドルは 135.30円

※2022年8月19日の為替価格です

サンフランシスコでおすすめの観光地を紹介!

■フィッシャーマンズ ワーフ (Fisherman's Wharf)

「フィッシャーマンズ ワーフ (Fisherman's Wharf)」カニの看板がシンボル の、サンフランシスコを見て回る上で絶対に外せない観光スポットです。波止場の雰囲気を感じながら、ショッピングや食事を楽しめます。2階建てのショッピングモールの ピア39 はもちろんのこと、その西側一帯にもショップやレストランが集まっています。フィッシャーマンズ・ワーフの名物は看板にもなっているカニで、シンプルな塩ゆでが最高です。また、 ピア39の先端部分に大量に住みついているアザラシ も、今ではすっかり観光名物になっています。

フィッシャーマンズワーフ

アメリカ / サンフランシスコ / フィッシャーマンズワーフ

San Francisco, CA 94133, United States of America

■コイトタワー(Coit Tower)

「コイトタワー(Coit Tower)」 はテレグラフヒルという丘の上に建つ、1933年完成の 高さ63mを誇るタワー です。サンフランシスコの発展を願うリリー・ヒッチコック・コイトの寄付により建てられました。エレベーターで屋上の展望台まで上がることができ、ダウンタウンのビル群や海に浮かぶ アルカトラズ島などが見渡せます 。地元アーティスト30人によって描かれた、大恐慌時代をモチーフにした壁画も見事です。

フィッシャーマンズワーフ

アメリカ / サンフランシスコ / フィッシャーマンズワーフ

San Francisco, CA 94133, United States of America

■アルカトラズ島 (Alcatraz Island)

http://da.wikipedia.org

「アルカトラズ島 (Alcatraz Island)」 は、サンフランシスコ市街から2.4kmの沖合の海に浮かぶ 監獄島 。1934年から1963年までは、連邦刑務所が置かれていたことで知られています。アルカトラズ島の周囲は潮の流れが速いため 脱走が極めて難しい と言われていました。現在は 観光スポットとして公開 されています。島の内部には刑務所を始めとする建物が残っていて、受刑者の生活ぶりを見ることができる牢獄は必見です。

アルカトラズ島

アメリカ / サンフランシスコ

Alcatraz Island, San Francisco, CA 94133

セコイア国立公園に関連した現地ツアーはこちら

カリフォリニア州の中央部に位置しているヨセミテ国立公園は、シエラネバダ山脈の麓に広がっており、雄大な大自然を満喫できるスポット。サンフランシスコからは車で3時間半ほどの距離で、年間350万人の観光客が訪れます。1984年には世界遺産にも登録されました。
観光の中心となるのがヨセミテ渓谷。多くの必見スポットが集中しており、なかでもハーフドームはおすすめ。標高2694mの花崗岩ドームで、公園の象徴的存在。夕日に染まるハーフドムの美しさは特筆ものです。
絶好のビューポイントであるグレイシャーポイントもおすすめ。2000mを超える断崖からは、ハーフドーム、エル・キャピタンなど、公園内の有名スポットが一望できます。

セコイア国立公園に関連した現地ツアーはこちら

東京都の1.5倍!広大なヨセミテ国立公園を巡る旅

ヨセミテ国立公園は、世界中から約400万人もの観光客が訪れるアメリカの一大観光地。その魅力は、樹齢2500年を超えるジャイアントセコイアや巨大な花崗岩のハーフドーム、世界最大の一枚岩エル・キャピタンなど枚挙に暇がありません。その類まれなる自然の美しさから、1984年には世界遺産にも登録されました。また園内にはホテルやレストランも配置され、利用しやすいのも人気の一つです。

ヨセミテ国立公園観光ツアー

ちょっと怖そうだけど興味津々⁉アルカトラズ島ツアー

アルカトラズ島はサンフランシスコ湾に浮かぶ小島で、かつては連邦刑務所が置かれた場所。絶対に脱獄できないといわれ、アメリカ中の凶悪犯が収容されていました。現在は島内や刑務所内を見学でき、日本語の音声ガイドツアーを利用すれば、誰でもアルカトラズ島の歴史や概要を学ぶことができます

アルカトラズ島 半日観光ツアー

ワイン好き垂涎の地へ!ナパバレーツアーをチェック

カリフォルニア州ナパバレーには400以上のワイナリーがあります。葡萄畑やワイナリーでは、科学的な根拠に基づいた最先端の技術や情報に、伝統的な技法を組み合わせ、ワールドクラスのワインを生産するワイン産地として、世界中の市場で高い評価を得てます。

ナパバレーワイナリーツアー

名所がいっぱい!サンフランシスコ市内を巡るツアー