おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【プエルトリコ】カリブ海の絶景&世界遺産観光ガイド! 見どころ、行き方まとめ

日々の喧騒を忘れて、光あふれる南の楽園に行ってしまいたいという夢を抱く人におすすめしたい旅先が、「アメリカではないアメリカ」と言われるプエルトリコです。スペイン語で「美しい港」を意味するこの国が、仕事や家事で疲れた心身を癒やしてくれることでしょう。この国には、スペイン統治時代の面影が色濃く残る南ヨーロッパ風の街並みに、外界からの脅威にさらされてきた海洋都市ならではの厳しい歴史を伝える石造りの要塞など、さまざまな見どころがあふれています。エメラルドグリーンのビーチでのんびりくつろいだり、パステルカラーのかわいらしい市街地を歩いて現地の人々と交流を楽しんだり、自分に合った旅ができます。プエルトリコ旅行で押さえておきたい、絶景の観光地を紹介します。

続きを読む

ツアーを検索する

出発地

目的地

出発日

日数

日間〜日間
最安値を検索

更新日: 2022年8月11日

<目次>
■プエリトリコってどんなところ?
■プエルトリコのおすすめ観光スポット
■プエルトリコへの行き方

■プエリトリコってどんなところ?

スペイン語で“美しい港”を意味するプエルトリコ(プエルト・リコ)は、世界中の観光客が訪れる人気の国です。カリブ海の北東に位置し、1493年にコロンブスによって発見されました。プエルトリコは現在、アメリカ自治連邦区となっています。
かつては、首都サン・ファンを中心に、新大陸とスペインの貿易の中継基地として発展し、軍事的にも重要な存在でした。プエルトリコは、海賊や他国からの攻撃を防ぐために築かれた、“カリブ海最強の要塞”と言われる史跡がいくつも残っています。1983年には、州知事官邸のラ・フォルタレサ要塞を含む「プエルトリコのラ・フォルタレサとサン・ファン国定史跡」が、ユネスコの世界文化遺産に登録されました。

首都サン・ファンは、16世紀のスペインのような町

プエルトリコの首都サン・ファンは、スペイン語で“聖ヨハネ”という意味です。16世紀にスペイン人が征服して築きました。旧市街は、ピンクやイエローなど、カラフルなパステルカラーのスペイン風の街並みが広がり、異国情緒たっぷりの街です。1521年に建設が始まった世界遺産のサン・ファン大聖堂などが見どころです。

カリブ海に浮かぶ城壁が今も残る

15世紀のプエルトリコは、海上交通の要衝として、何度も他国や海賊からの攻撃にさらされていました。敵からの攻撃を防ぐために作られたのが、スペイン総督官邸を兼ねたラ・フォルタレサ要塞です。19世紀に大改造をし、現在は政府官邸として使われています。別名「サンタ・カタリーナ宮殿」と呼ばれるほど豪華で、まさに宮殿のような建物です。
ラ・フォルタレサ要塞の建造以降も増築は続き、プエルトリコは城壁に囲まれた島となりました。岬の突端にあるサン・フェリペ・デル・モッロ要塞や、エル・モレロ要塞などが有名です。島を厚い壁で囲った姿は圧巻です。

©NPS

■プエルトリコのおすすめ観光スポット

サンフアン国定史跡

旧サンフアン市街地の端にある世界遺産の要塞「デル モロ要塞」がある国定史跡です。1783年に造られ、海賊や他国軍の攻撃を250年以上もの長きにわたって防ぎ、市街地を守り続けた軍事要塞ですが、現在ではのどかな芝生広場になっています。たこ揚げやスポーツなどをする市民たちの平和な風景が広がり、歴史の移ろいに思いを馳せることができます。風が強いため、帽子や日傘の利用にはご注意を。

サンフアン国定史跡

Norzagaray St Old San Juan San Juan 00901 Puerto Rico
7877296777
なし
https://www.nps.gov/saju/index.htm#_=_

フラメンコビーチ(プラヤフラメンコ)

https://en.wikipedia.org

ファハルドからフェリーで40分のところに位置するクレブラ島にあるのが、世界一美しいビーチのひとつと名高い「フラメンコビーチ」です。世界屈指の透明度を誇るエメラルドの海と、白い砂浜のコントラストがまぶしいその風景は、まさにカリブ海の楽園。夏には現地の人たちも繰り出し、一層のにぎわいを見せます。本島からのアクセスには、船以外に、小型セスナを使うのも楽しいですよ。

フラメンコビーチ(プラヤフラメンコ)

Route 251 Puerto Rico
787-860-3434
http://www.islaculebra.com/puerto-rico/culebra-flamenco-beach.html#_=_

サンフアン旧市街

スペインによる旧統治時代の面影を色濃く残す、古い市街地です。この街を守る石造りの城壁の迫力ある見た目とは裏腹に、南欧風のカラフルな建物や、坂に敷き詰められた石畳がのどかな風景を作り出しています。それほど広くない街のため、徒歩でも散策できます。プエルトリココーヒーの飲めるカフェやみやげ店などが多くあるので、気軽に立ち寄ってみてください。

Castillo San Felipe del Morro(デル モロ要塞)

https://en.wikipedia.org

およそ50年以上の歳月をかけて完成した石造りの要塞です。サンフアン旧市街地にある2か所の要塞のひとつで、堅固な石造りの城壁は、常に海洋からの攻撃にさらされていた街の歴史を物語っています。城壁からは、心地良い潮風に吹かれながらカリブ海の絶景を楽しめます。鉄道レールや壁、カリブ海に向けられた大砲とともに、風格ある造りは今も健在です。

Castillo San Felipe del Morro

Calle Norzagary San Juan 00901 Puerto Rico
1787-729-6960
9:00〜6:00

The El Yunque Rain Forest(エルユンケ国立森林公園)

https://en.wikipedia.org

サンファン市街地から車で40分の地に広がる大規模な森林公園です。ほぼ人の手の加えられていない山道では、悠久の時に育まれた約200種の木々や、珍しい鳥やカエルなどの生き物たちを見られます。歩いて20分の場所にある雨林には、山水の飛沫が気持ちいい、マイナスイオンたっぷりの滝があります。散策で汗ばんだ服を脱ぎ捨てて、思い切り泳ぐのもおすすめです。

The El Yunque Rain Forest

Carolina Puerto Rico 65664556 El Yunque National Forest 00979 Puerto Rico
787-888-1880
http://www.fs.usda.gov/main/elyunque/home#_=_

のおすすめホテル

プエルトリコへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

プエルトリコの 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

運営会社