おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【バングラデシュ】旅行で最初に押さえておきたい定番の観光スポット10選

海外旅行をするときに気になるのが、時間のやりくりですよね。何ヶ月も旅行するならまだしも、限られた時間の中で効率よく国を楽しむには、その土地の定番観光地を巡ることが大切です。南アジアの小国・バングラデシュは、ベンガル湾に注ぐ大河ガンジス河を有し、シンガポールや香港などの都市国家を除くと世界で最も人口密度が高い国と言われています。自然や都会の観光スポットだけでなく、9割近くの国民がイスラム教とということで宗教施設もたくさんあります。観光の際は地元の人たちに敬意を払って露出を控えた服装をするのが望ましいでしょう。バングラデシュ旅行で絶対に足を運んでほしい、定番のおすすめ観光地を厳選して10か所紹介します。

続きを読む

ツアーを検索する

出発地を入力してください

出発地

目的地

出発日

日数

日間 〜日間
ツアーを検索

http://blog.tirakita.com

■ラルバーグフォート

A post shared by Jun Han (@junhanchoong) on

最初におすすめするバングラデシュの観光スポットは「ラルバーグフォート」。バングラデシュの首都ダッカを代表する観光地「ラルバークフォート」。美しい宮殿のような建物は、ムガル朝時代の城跡として保存されています。建物のひとつが史料館となっており、当時の調度品などを見られます。現在では整備されて公園になっています。ピクニックや散歩ができる、地元の人々の憩いの地としてにぎわう場所です。

ラルバーグフォート

Lalbagh Dhaka Bangladesh
月14:30~18:00/火~木・土10:00~13:00(金は〜12:30)、13:30~18:00(金は14:30〜) 10〜3月:月13:30〜17:00/火〜木・土9:00~13:00(金は〜12:30)、13:30~17:00(金は14:00〜)

■パハルプールの仏教寺院遺跡群

2番目におすすめするバングラデシュの観光スポットは「パハルプールの仏教寺院遺跡群」。ダッカから車やバスを乗り継ぐこと8時間。パ―ラ朝時代に多く建設された仏教寺院群が見えてきます。パハルプールは最大規模の広さを持つ遺跡群で、世界遺産に登録されています。歴史ある壮大な遺跡は大きさだけでなく、近づいてみると装飾の細やかさにも驚きます。広大な敷地内にある博物館では、発掘された調度品などを見ることもできます。

パハルプールの仏教寺院遺跡群

Paharpur Bangladesh
1913393945
10:00〜17:00

■スターモスク

A post shared by S.W.K (@satraveling) on

3番目におすすめするバングラデシュの観光スポットは「スターモスク」。オールドダッカ(旧市街)の中にあるムガール様式のモスクで、名前の通り入口や建物内には星をモチーフにしたような装飾が施されています。儀式中や礼拝中は入ることができませんが、中に飾ってあるタイルの中に富士山をモチーフにしたものがあるので、日本人には特に訪れて欲しい場所です。イスラム教施設なので、肌の露出が多いと入れないこともあり、注意が必要です。

スターモスク

Dhaka Bangladesh

【バングラデシュ】旅行で最初に押さえておきたい定番の観光スポット10選に関連するタグ

バングラディッシュ ツアー・旅行

のおすすめホテル

バングラディッシュへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

バングラディッシュの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社