おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介

広告

【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介

豊臣秀吉が初めて城主になった街であり、城下町として発展した長浜市。パワースポットとして注目を集めている竹生島や、羽衣伝説と菊石姫伝説が伝わる神秘の湖・余呉湖など、歴史あふれるスポットは、訪れる人を神秘的な気持ちにさせてくれます。現在は博物館となっている長浜城の天守閣から、大名気分で琵琶湖を眺めてみたり、古い街角に軒を連ねる、ガラスショップや工房、ギャラリーをのぞいてみたり、さまざまな遊び方ができる街です。長浜市でおすすめの人気観光地を5か所紹介します。

長浜でおすすめのホテル特集

【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介

長浜は滋賀県にある街で、戦国時代に豊臣秀吉が城を築き上げたことで栄えた城下町として知られています。観光スポットとしては、その秀吉が築いた秀吉の出世城と言われている長浜城の跡地にある長浜城歴史博物館や、日本三大弁才天の1つである大弁才天が祀られている宝厳寺、など歴史的な場所が揃います。その他にも、日本で最大の面積と貯水量があることで知られている琵琶湖などもあり、自然関連のスポットもあります。長浜にあるリゾートホテルの特徴は、琵琶湖を見渡せる立地にあることや、ホテル内に温泉設備があることなどが挙げられます。そんな長浜でおすすめのホテル特集をご紹介します。

長浜のおすすめ観光スポットを紹介!

■黒壁スクエア

【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介

https://ja.wikipedia.org

最初におすすめする長浜市の観光スポットは「黒壁スクエア」。北国街道沿いに広がる街並み一帯が黒壁スクエアです。明治時代に建てられた銀行を改装した「黒壁ガラス館」を中心に、カフェやレストラン、工房、ガラスショップなどが点在しています。スクエア内の施設では、風鈴の絵付けなど、ガラス作品を使ったイベントがよく開催されており、散歩するだけでも楽しめます。

黒壁スクエア

滋賀県長浜市元浜町12-38
0749-65-2330
施設により異なる
http://www.kurokabe.co.jp/

■竹生島

【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介

https://ja.wikipedia.org

2番目におすすめする長浜市の観光スポットは「竹生島」。パワースポットとして注目を集めている竹生島は、周囲2kmあまりの小さな島です。琵琶湖八景のひとつに数えられ、平家物語にも登場します。島の中には宝厳寺と都久夫須麻神社が建てられています。宝厳寺の唐門と、都久夫須麻神社の本殿は、ともに国宝に指定されています。アクセスは長浜港から観光船で30分、今津、彦根各港からも連絡船があります。

竹生島

長浜市早崎町竹生島
宝厳寺0749-63-4410/都久夫須麻神社0749-72-2073
9:00~17:45
http://kitabiwako.jp/spot/spot_12711/

■長浜城歴史博物館

【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介

https://ja.wikipedia.org

次に紹介する長浜市の観光スポットは「長浜城歴史博物館」。長浜城は、豊臣秀吉が初めて城主となった城です。豊臣家滅亡後に城は取り壊され、石垣は彦根城の建設のために運ばれていきました。現在の長浜城は、1983年に市民の希望で再建され、歴史博物館として開館しました。歴史の探訪をしたい人には、特におすすめの場所です。天守閣は展望台になっているので、周辺の山々や琵琶湖を見渡すことができます。

長浜城歴史博物館

滋賀県長浜市公園町10-10
0749-63-461
9:00~17:00
不定休
http://www.city.nagahama.shiga.jp/section/rekihaku/

広告

■ヤンマーミュージアム

【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介

https://ja.wikipedia.org

次に紹介する長浜市の観光スポットは「ヤンマーミュージアム」。ミュージアムでは、本物のショベルカーを操作したり、プレジャーボートの操船シミュレーターを体験できます。ワークショップや体験農園などもあります。ディーゼルエンジンの仕組みを紹介する円形シアターやギャラリーなど、ヤンマーの技術を紹介するコーナーも。親子で訪れるのに適した観光スポットです。JR・長浜駅から徒歩10分、土・日・祝は無料シャトルバスが運行しています。

ヤンマーミュージアム

滋賀県長浜市三和町6-50
0749-62-8887
10:00〜18:00
月(要確認)
https://www.yanmar.com/jp/museum/

■余呉湖

【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介

https://ja.wikipedia.org

余呉町の南端に位置する余呉湖は、三方を山に囲まれた、町のシンボルです。湖面が穏やかなことから鏡湖とも呼ばれ、山を背に眺める湖は、季節と共にその色合いが変化します。湖北岸には、天女が羽衣を掛けたとも言われている衣掛柳があります。羽衣伝説と菊石姫伝説が伝わる神秘の湖です。JR・余呉駅から徒歩5分、北陸道・木之本インターから車で10分です。

余呉湖

滋賀県長浜市余呉町
http://yogokanko.jp/

■豊公園

豊公園は、織田信長による浅井攻めの功績により、信長から北近江を与えられた羽柴(豊臣)秀吉が初めて築いた居城である長浜城跡に明治42年に作られた公園で、豊臣秀吉にちなんで「豊公園」と名付けられました。
園内には、秀吉と長浜に関する資料や築城ジオラマが展示された長浜城歴史博物館や音楽が流れる洋風庭園や噴水、児童公園、テニスコートがあります。
自然豊かな公園内には、築城主、豊臣秀吉の象や太閤井戸などの遺構が見られます。また春には約6000本のソメイヨシノが咲き、城の天守閣(展望台)から見る桜の眺めは壮観です。

豊公園

日本 / 滋賀 / 米原・彦根・長浜

滋賀県長浜市公園町1325
0749-62-0241
24時間
https://www.city.nagahama.lg.jp/0000000230.html

■長浜鉄道スクエア

広告

長浜鉄道スクエアは、明治15年(1882年)建設の現存する日本最古の駅舎です。木骨構造の石炭コンクリート造りの洋風建築で、窓枠には当時では珍しい赤レンガを使用しています。
現在は、旧長浜駅舎を含む鉄道の博物館になっており、一等二等待合室や駅長室など旧駅舎構内の様子が分かるジオラマやD51蒸気機関車と蒸気機関車から電車に切り替わったとき登場したED70形交流電気機関車を展示しています。
また北陸線の線路のすぐそばにある展望台では、現在の長浜駅構内の様子や踏み切りを通過する電車の様子も見ることができ、人気の写真撮影スポットになっています。

長浜鉄道スクエア

日本 / 滋賀 / 米原・彦根・長浜

滋賀県長浜市北船町1-41
0749-63-4091
9:30-17:00
[12月29日〜1月3日] 年末年始
【入館料】大人300円、小中学生150円
http://kitabiwako.jp/tetsudou/

■慶雲館

慶雲館は、明治天皇が京都から琵琶湖汽船経由で長浜に来られた時に使用する「お休み処」として、実業家の浅見又蔵が私財を投じて建てた迎賓館です。
「慶雲館」という名称は、その荘厳美麗な姿からご行幸に同行していた当時の総理大臣、伊藤博文によって命名されました。明治天皇行幸25周年の明治45年には、平安神宮神苑など多くの造園を手がけた近代日本庭園の先覚者、七代目小川治兵衛が池泉回遊式の庭園を造営しました。
平成16年に一般公開されるようになり、滋賀県湖北地方の春の風物詩のひとつともなっている長浜盆梅展の会場になっています。

慶雲館

日本 / 滋賀 / 米原・彦根・長浜

滋賀県長浜市港町2-5
0749-62-0740
月~金 9:00-17:00 / 土日 9:00-20:00
【入場料】大人300円 / 子供(小・中学生)150円
http://www.kitabiwako.jp/keiunkan/index.html

■曳山博物館

曳山博物館は、豊臣秀吉が長浜城主だった安土桃山時代から始まったとされる、長浜を代表する長濱八幡宮の春季大祭、長浜曳山祭りで使える本物の豪華絢爛な曳山が観覧できます。長浜曳山祭りの最大の呼び物は、5歳から12歳までの男の子による曳山の舞台で演じられる子ども歌舞伎です。
曳山は金工彫刻や、木彫り、漆塗など日本の伝統工芸の粋を集めた「動く美術館」と呼ばれるほど華やかな物で、博物館の本館1階では、常時4基ずつ展示します。
最新技術を駆使した迫力あるスクリーンでは、華やかで迫力ある映像が映し出され、臨場感あふれる祭の雰囲気が堪能できます。

曳山博物館

日本 / 滋賀 / 米原・彦根・長浜

滋賀県長浜市元浜町14-8
0749-65-3300
9:00-17:00
年末・年始
【観覧料】大人600円、 小人300円
https://nagahama-hikiyama.or.jp/

■長浜タワービル

長浜タワービルは、1964年(昭和39年)に地元の資産家が「長浜にも東京タワーのような名物を作りたい」という意向で建設された5階建てのビルで、その上部に「長浜タワー」と文字の入った鉄塔が建っています。
開業当時は5階部分が有料の展望台になっていましたが、建物の老朽化の為、現在は1階部分に2軒の飲食店が入居している他は閉鎖されています。
ビルの正面には「NAGAHAMA TOWERBILL」と表記されており、「BUILDING(ビルディング)」とすべき部分を「BILL(紙幣)」と間違えて表記しているところがB級スポットの雰囲気を醸し出し、人気を博しています。

長浜タワービル

日本 / 滋賀 / 米原・彦根・長浜

滋賀県長浜市元浜町7-35

■海洋堂フィギュアミュージアム黒壁

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁は、黒壁スクエアにある鉄道・ミリタリー・フィギュア・食玩等の各種模型を製作するメーカー、「海洋堂」の商品をコンセプトにしたミュージアムです。
フィギュア専門ミュージアムは世界初で、展示作品は阿修羅像や大英博物館「古代エジプトの遺産」、ウルトラセブン、シン・ゴジラ雛形レプリカモデルなど多岐に渡り、 精密でダイナミックな作品を楽しむことができます。
また「フィギュアワークショップ」を開催しており、フィギュアの塗装やジオラマ製作を体験することができます。その他ミュージアムショップを併設しており、海洋堂のフィギュアにおいて日本最大級の品揃えとなっています。

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁

日本 / 滋賀 / 米原・彦根・長浜

滋賀県長浜市元浜町8
0749-68-1680
10:00-17:00
【入館料】大人(高校生以上):800円、小人(小中学生):500円  ※プレゼント フィギュア付き
http://www.ryuyukan.net/

観光のおすすめ記事

詳しく

【滋賀】彦根でおすすめ観光地10選:伝統と創造があふれる魅力満載のスポット紹介

米原・彦根・長浜 - 観光名所

彦根城の城下町として知られる彦根市は、江戸時代から伝わる伝統と歴史、現代の新しい文化とが同居する観光スポットです。名所やグルメ、ショッピングなど見どころが満載で、ご当地キャラクターとして一躍人気者となった「ひこにゃん」がいることでも広く知られています。観光では彦根城の天守閣から琵琶湖を眺めたり、博物館で美術品や工芸品を堪能したり、大名屋敷で庭園を楽しむことなどができます。また格子窓や袖壁、白壁、軒庇などが続くレトロな通りを散策しながら、名産品やお土産の買い物もできます。彦根市で定番の観光地を5つ紹介します。

詳しく

【滋賀】風情が残る城下町・近江八幡散歩で立ち寄りたいスポット5選

草津・守山・近江八幡 - 散歩・街歩き

近江八幡は豊臣秀吉の養子である、豊臣秀次が1585年に開いた八幡山を中心とした城下町として有名な場所です。現在もその名残があり、趣がある木造建築の家やお店が立ち並んでいます。レトロな雰囲気で、タイムスリップしたかのような街並みを堪能できるエリアです。 そんなレトロな近江八幡には、街並みだけでなく歴史をさらに感じられるような観光スポットも多く存在しています。こちらでは、近江八幡に旅行へ行かれた際は是非立ち寄って頂きたいオススメの観光スポットを5ヶ所紹介致します。古きよき日本を近江八幡にて体全体で感じてみてはいかがでしょうか。

詳しく

【滋賀】大津でおすすめの観光地12選:琵琶湖も楽しめる自然美しいスポットを紹介

大津・石山・雄琴 - 観光名所

滋賀県の面積の6分の1を占める日本最大・最古の湖、琵琶湖。湖の形が琵琶に似ていることから琵琶湖という名称が定着したと言われています。1950年に国定公園に指定され、四季折々の豊かな自然の美しい姿と広く静かな湖面を見に、たくさんの観光客が訪れます。 琵琶湖に寄り添うように南北に広がる大津は、京都以前の都である近江大津宮の所在地でした。そんな大津で琵琶湖を楽しめるおすすめのスポットを紹介します。湖畔をゆったり散策したり、雄大な自然の中でゆったりした時間を過ごしてくださいね。

詳しく

【滋賀】色んな角度から琵琶湖を満喫! おすすめの遊び&スポット5選

滋賀 - 観光

滋賀県の面積の6分の1を占める、琵琶湖。日本で最大の面積と貯水量を持つ湖としても有名ですね。そんな大きな琵琶湖は、琵琶湖大橋を境に北湖と南湖に分けられており、観光するのにも大変便利です。 また、このエリアは琵琶湖の観光だけでなく、アクティビティが楽しめる施設も多数存在しております。季節によっていろいろな楽しみが体験出来ます! せっかく琵琶湖方面へ行くのなら、ぜひ満喫してみませんか? 色んな角度から琵琶湖を満喫できるおすすめの遊び&スポット5選をご紹介いたします。ぜひ旅の参考にしてみて下さいね!

詳しく

滋賀でおすすめの観光地まとめ:定番スポットから自然豊かなスポットまで完全網羅

滋賀 - 観光名所

滋賀県は、日本のほぼ真ん中に位置し、その中央に県土の約6分の1を占める日本最大の湖・琵琶湖を抱える、緑豊かな山々や田園風景が広がる県です。近畿の「みずかめ」として古くから知られ、悠々と水をたたえる琵琶湖と、その周囲が織りなす美しい風景は、四季を通じて楽しむことができ、観光客が絶えません。また、交通の要衝でもあり、古くから文化・経済の先進地として栄えてきました。歴史ある寺社や、戦国時代をはじめとする英傑たちの足跡、歴史情緒が残る町並みなど、奥深い歴史文化があり、歴史文化資産もたくさんあります。湖畔の美しいたたずまいは、「近江八景」として様々な詩歌や物語にも取り上げられてきました。そんな滋賀県が誇る定番の観光名所で、ぜひ訪れてほしいおすすめの観光地を紹介します。

詳しく

【滋賀】子供連れもカップルも! 琵琶湖のレジャースポット「びわ湖バレイ」の楽しみ方

大津・石山・雄琴 - 自然・景勝地

雄大な琵琶湖を擁する滋賀県のレジャーシーンの拠点「びわ湖バレイ」。緑に囲まれ、清々しい空気に癒される人気スポットで、”恋人の聖地”としても知られています。冬は関西有数の規模を持つスキー場として県内外からのスキーヤーでにぎわい、また春、夏、秋のグリーンシーズンにはトレッキングをはじめ、様々なアクティビティに興じる人でいっぱいです。季節を問わず、しかもリーズナブルに誰もが楽しめるとあって、一年を通してたくさんの人が訪れます。名神高速・京都東インターチェンジから湖西道路経由で40分というアクセスの良さも魅力のひとつ。日本一の速さを誇るロープウェイ、琵琶湖の大パノラマが堪能できる展望台、抜群の眺望が自慢のレストラン、話題のジップラインアドベンチャーなど、カップルもファミリーも大満足間違いなしの「びわ湖バレイ」で、ぜひ素敵な休日を過ごしてください。

詳しく

【滋賀】圧巻の紅葉の中をドライブ♪マキノの「メタセコイア並木」

湖西(志賀・今津・マキノ) - 観光

滋賀県高島市マキノ町にある「メタセコイア並木」は、総延長約2.5kmにわたって道の左右に植えられた500本ものメタセコイアで形成された並木道です。琵琶湖の北西部に位置し、マキノピックランドからマキノ高原まで真っ直ぐに続いています。周囲にはキャンプやスキーができるマキノ高原が広がり、雄大な山々が連なる風景の中、「メタセコイア並木」の四季折々の美しい景観がドライブやツーリングコースとして一年中人気のスポットとなっています。特に秋には圧巻の紅葉を目にすることができ、近隣の果樹園での味覚狩りや温泉まで楽しめますので、しっかりとチェックしてくださいね!

詳しく

【滋賀】全国屈指の景観を誇る寺院群「湖東三山」観光の見どころ

滋賀 - 寺院・教会

湖東三山(ことうさんざん)と言えば、琵琶湖の東側、鈴鹿山脈の西山腹に位置する、西明寺(さいみょうじ)、金剛輪寺(こんごうりんじ)、百済寺(ひゃくさいじ)の3つの天台宗寺院のことを指します。新緑を始め楓やナナカマド、ニシキギなどが色付き紅葉の名所と知られており、日本の紅葉名所百選にも選ばれており四季折々の景色や庭園を楽しむことができる注目の観光スポットです。湖東三山それぞれ魅力が異なり、違った趣があるので、3つのお寺にぜひ足を運んでみてください。 湖東三山観光の前に知っておきたい、それぞれのお寺の魅力や特徴を解説します。2013年に湖東三山スマートインターチェンジが出来たこともあって、交通アクセスが良くなり、訪れやすくなっていいますよ。

広告

【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介に関連するタグ

滋賀 観光 滋賀 観光名所 米原・彦根・長浜 観光 米原・彦根・長浜 観光名所 日本 観光 日本 観光名所

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社