おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

東京花見スポット完全ガイド2018! 都内で満開の桜を楽しもう

171,815 views

広告

石神井公園

A post shared by Masayo Nakamura (@sacoyoga) on

次の東京のお花見スポットは「石神井公園」。石神井公園は、練馬区で特に人気の高い花見スポットです。公園のいたるところにシートを広げて花見を楽しむ人が見られ、普段から賑やかな公園がさらに華やいだ空気に包まれます。開花期間中は、出店もありますので、お祭りムードを存分に楽しめます。

石神井公園には、三宝寺池と石神井池という2つの池があり、違う桜が植えられています。三宝寺池ではボートに乗ることもできるので、水上から池の淵に沿って立ち並ぶ桜を見るのもおすすめです。

【開花時期】3月下旬~4月上旬
【場  所】石神井公園
【総  数】約200本
【品  種】ソメイヨシノ、ヤマザクラ他

石神井公園

東京都練馬区 石神井台一・二丁目 石神井町五丁目
03-3996-3950
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html

としまえん

IMG_3609

次に紹介する東京のお花見スポットは、「としまえん」。としまえんは、園内になんと約500本もの桜の木が植えられており、遊園地のアトラクションを楽しみながら桜の花見も楽しめる人気のスポットです。桜の品種はソメイヨシノやヤエザクラなど多品種にわたり、花見ができる期間は長めです。

夜になるとライトアップも行われ、花見を楽しむだけならば夜からの入園チケットを利用するのもおすすめです。桜の下でゆったり花見を楽しめるように、座敷こたつ付きの宴会場も設置され、イベントも盛り上がっています。

【開花日時】例年3月下旬~4月上旬
【場  所】としまえん
【総  数】約500本
【品  種】ソメイヨシノ、ヤエザクラ他

としまえん

東京都練馬区向山3-25-1
03-3990-8800
10:00〜20:00
http://www.toshimaen.co.jp/

広告

光が丘公園

A post shared by Kei Kurosawa (@kurosawa07) on

次に紹介する東京のお花見スポットは、「光が丘公園」。光が丘公園は、6haにおよぶ広大な芝生地が広がっている、都内でもかなり大きな公園です。園内には1000本を超える桜の木が植えられており、種類も豊富で歩きながらいろいろな桜を楽しめます。桜並木の近くには遊具やアスレチックもあり、小さい子連れで楽しむにも安心です。予約制のバーベキュー広場もあるので、花より団子派の人にもおすすめです。

【開花時期】3月下旬~4月上旬
【場  所】光が丘公園
【総  数】約1087本
【品  種】ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、シダレザクラ、ウコンザクラ

光が丘公園

練馬区光が丘二・四丁目、旭町二丁目、板橋区赤塚新町三丁目
03-3977-7638
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index023.html

【新宿エリア】

新宿御苑

東京花見スポット完全ガイド2018! 都内で満開の桜を楽しもう

次の東京のお花見スポットとして、「新宿御苑」を紹介します。大都会のど真ん中に突如現れる、豊かな自然と管理のゆきとどいた庭園風景が、普段から人気の高い新宿御苑。新宿のビル群を奥に花見が楽しめる、都会感ある人気の花見スポットです。約65種、1100本の桜があり、少しずつ時期をずらしながら開花していきます。

3月上旬頃に早咲きの桜で知られるカワヅザクラの開花を皮切りに、ほかの桜も花開き、1ヶ月以上もの長い期間中楽しめます。3月下旬~4月上旬は約420本のソメイヨシノ、4月上旬~下旬はイチヨウ・フゲンゾウなど約20種500本の八重桜がおすすめです。

※尚、酒類は持込禁止、遊具類は使用禁止です。

【開花時期】3月下旬~4月下旬
【場  所】新宿御苑
【総  数】約1300本
【品  種】約65種(ソメイヨシノ、イチヨウ、フゲンゾウ、カワヅザクラ 他)
【料  金】入園料/一般200円 小・中学生50円 幼児無料

新宿御苑

東京都新宿区内藤町11
03-3350-0151
新宿駅から13分
http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/

★★ 桜の見える席もあり!新宿御苑近くのおすすめレストラン ★★

新井薬師公園 中野通り

A post shared by Kaori (@7ka0r1) on

次の東京のお花見スポットとして、「新井薬師公園 中野通り」を紹介します。中野区にある公園で、24本のソメイヨシノが植えられています。大きな公園に比べると、規模は小さめですが、毎年、地域住民によって『中野通り桜まつり』が行われており、歌謡ショーやダンスなどのイベントが催されています。夜は提灯に明かりが灯され、温かみのある夜桜風景のムードは格別です。

中野駅から哲学道まで、桜並木が続き駅を降りてからの道中も楽しみながら歩けます。
※公園内は火気厳禁。

【開花時期】3月下旬~4月上旬
【場  所】中野通り(中野区中野5丁目~松が丘2丁目まで約2km)
【総  数】約320本
【品  種】ソメイヨシノを中心にヤマザクラ、オオシマザクラなど

新井薬師公園

東京都中野区新井5−4
03-3389-1111
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/503000/d002704.html

広告

広告

東京花見スポット完全ガイド2018! 都内で満開の桜を楽しもうに関連するタグ

東京 観光 東京 自然・景勝地 日本 観光 日本 自然・景勝地

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する