おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ドイツ】ヴュルツブルクの格安ホテル20選:口コミ評判の高い宿をご紹介

ヴュルツブルクはドイツのバイエルン州にある、マイン川流域に位置する群独立市です。「ロマンティック街道」の北側の起点でもあり、8世紀には司教座の置かれたことのあるこの歴史的な都市には、聖キリアン大聖堂や、バロック建築で世界的にも有名なレジデンツ、大司教の居城であったマリエンベルク要塞など、観光スポットがあふれています。古城ホテルが多いドイツですが、この街も例外ではなく、シュロスホテル・シュタインブルクという有名なホテルも有ります。また値段は時期や人数によって左右されるものの、気軽に利用できる割安の宿泊施設も多数あります。そんなヴュルツブルクで泊まりやすい格安ホテル5選を紹介します。

続きを読む

ホテルを検索する

更新日: 2024年3月2日

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。
人気順8位
人気順10位

宿泊施設のこだわりから選ぶ

無料Wi-Fi

素泊まり

朝食付き

日本とヴュルツブルクの時差

03月02日 11時45分22秒

ドイツ/ヴュルツブルクと日本/東京との時差は、8時間です。
日本の方が、8時間進んでいます。

ヴュルツブルクの時差を詳しく見る

ヴュルツブルクの週間天気予報

ドイツの為替

1ユーロは 162.66円

※2024年3月2日の為替価格です

ヴュルツブルクの格安ホテル事情

ヴュルツブルクの主要宿泊エリア

ヴュルツブルクは世界遺産のレジデンツがあったり、有名なワインの名産地として知られています。街中にもワイナリーやオリジナルワインを飲めるレストランもあり、ワインが好きな方にはおすすめの観光地です。宿泊施設も多く、主に街中を流れるマイン川添いやマリエンベルク要塞の周辺、観光案内所やワイナリーの周辺に位置しています。宿泊費は8000円台から14000円台が多く、4000円台から8000円台のホテルもあって、ほとんどが観光スポットに近いことからヴュルツブルクの観光拠点におすすめです。

ヴュルツブルクへのアクセス

ヴュルツブルクへのアクセスは街中に空港がないため、日本から訪れる場合は空港がある大都市から行きます。主な経由地はフランクフルトやミュンヘンです。フランクフルトから行く場合は鉄道ICEで約1時間、ミュンヘンからは約2時間半で到着します。ただ、ICEは曜日によって混み合い、チケットがなかなか取れない場合もあります。そのため行く日が決まっているなら、あらかじめネット予約をすることをおすすめします。

ヴュルツブルクの主要観光地

ヴュルツブルクの観光スポットでおすすめなのがレジデンツです。神聖ローマ帝国時代の1719年に建てられた宮殿で、豪華な造りが綺麗です。中でも有名なのが「階段の間」と言われる部屋です。当時の建築としては柱でなく鉄で強度を高めた異例の造りで、天井には世界最大のフレスコ画があることで知られています。さらにマリエンベルク要塞もおすすめです。ドイツで最も古いルネッサンス様式の城で、内部の見学ができる上、庭園や教会もあり、見応えがあります。

ヴュルツブルクの名物・グルメ

ヴュルツブルクのグルメはバイエルン料理やドイツ料理ですが、名物はフランケンワインです。キリッとした辛口のワインは人気で、飲むだけでなく、ワインを使った料理もあります。街中にはワイナリーもあり、「Maulaffenbäck」は気軽なワイン酒場として地元民にも人気です。さらに「ラーツケラー」では伝統料理のFränkische Hochzeitsessenが食べられます。牛肉に西洋わさびとベリーのソース、平打ちパスタが添えられたメニューで日本では味わえない料理です。

ヴュルツブルク観光の注意点

ヴュルツブルク観光で気になる治安情報

ヴュルツブルクの治安は比較的安全です。駅構内も整備されて綺麗になったので浮浪者も減少し、警官も配備されているため安心して旅行ができるエリアです。ただ、リングバークという公園内は街灯が少なく、夜は薄暗くなってしまうので通り抜けは控えることをおすすめします。また、スリや置き引きといった軽犯罪はあまり報告されていませんが、海外観光では何があるかわからないので荷物の管理には気をつけてください。

ヴュルツブルク観光で知っておきたい物価事情

ヴュルツブルクの物価はフランクフルトやミュンヘンより安めです。特に名産品のワインは日本の3分の1程の価格で購入できます。食費は15から20ユーロ、お茶とケーキなら5ユーロほどで食べられます。テイクアウトのソーセージとパンなら2ユーロ程です。宿泊費は1泊1万円以上のホテルが多くありますが、中には数千円台の格安ホテルもあります。ドイツで格安のグルメ観光が楽しめるエリアです。

ヴュルツブルクの通信環境、無料Wi-Fiは使えるの?

ドイツで使えるレンタルWi-Fiルーターの最安値を調べる

ヴュルツブルクのおすすめ格安ホテルの概要

◆G ホテル & リビング ヴュルツブルク

◆メルキュール ホテル ヴュルツブルグ アム マインウファー

◆ポスト ホテル ヴュルツブルク

◆トップ ホテル アンベルガー

◆シティ パートナー ホテル シュトラウス

◆イビス ヴュルツブルク シティ

◆ホテル レジーナ

◆ホテル フランツィスカーナー

◆ホテル リンドレインスミュール

◆ホテル ヴァルフィッシュ

◆シティ ホテル ヴュルツブルク

◆AC ホテル バイ マリオット ウルツブルク

◆ホテル フィッシュツヒト

◆ホテル レジデンス

◆リングホテル ウィテルズバッハ ホー

◆Barbarossa Garni

◆シティ ホテル シェーンレーバー

◆ホテル ツァ シュダッド マインツ

◆ホテル ポプラ

◆Hotel Till Eulenspiegel

◆Zum Winzermannle

◆ZUM Hirschen Gasthaus Metzgerei

◆ホテル アルター クラネン

◆B&B Hotel Wuerzburg

ホテルのおすすめ記事

詳しく

【ドイツ】ヴュルツブルクの高級ホテル8選:口コミ評判の高い宿をご紹介

ヴュルツブルク - 高級ホテル

ドイツ・バイエルン州のマイン渓谷中流域、マイン川沿いに広がるヴュルツブルクは、ロマンチック街道の起点であり、フランケンワインの産地としても知られる美しい街です。8世紀半ばにローマ司教座が置かれ、12世紀になると歴代の有力な聖職者が領主として治めるようになったという長い歴史を持つこの街には、ヴュルツブルクの象徴的建造物であるマリエンベルク要塞や、ヨーロッパ屈指の宮殿として名高く世界遺産にも登録されているレジデンツをはじめ、魅力ある観光スポットが数多く人々を惹きつけてやみません。今回はそんなヴュルツブルクでおすすめの高級ホテルをご紹介します。ぜひ素敵な旅にお役立てください。

詳しく

【ドイツ】中世の宝石箱・ローテンブルクの宿泊でおすすめの高級ホテル10選

ローテンブルク - 高級ホテル

ローテンブルクは、正式名称を「ローテンブルク・オプ・デア・タウバー」といい、ドイツ・バイエルン州のタウバー川沿いに位置しています。城壁に囲まれた美しい街並みから「中世の宝石箱」とも称され、旧市街には中世の面影を色濃く残す観光スポットが数多くあります。市庁舎、聖ヤコブ教会、マイスタートゥルンクをはじめとする歴史的建造物や教会などは、世界中の観光客をひきつけてやみません。まるでメルヘンの世界のように魅力あふれる街で、クリスマスシーズンになるとさらに輝きを増し、名物のお菓子シュネーバルを頬張りながら散策するだけでも幸せな気分にひたれます。 この記事では、そんなローテンブルクが満喫できるおすすめの高級ホテルを紹介します。ぜひ、素敵な旅にお役立てください。

詳しく

ミュンヘンのおすすめホテル20選:口コミ評判の高いおしゃれ宿もご紹介

ミュンヘン - ホテル

ヨーロッパ最大級の国際空港を持ち、日本からの直行便も運航しており、玄関口としても知られているフランクフルトは、ヨーロッパ屈指の金融都市として有名です。証券取引所やドイツ銀行、大銀行の本社などが入っている高層ビルが立ち並ぶ一方で、中世ヨーロッパを感じられる歴史的建造物を見ることができる旧市街もあり、人気の観光都市でもあります。 また、ビジネス、観光、移動の拠点などで多くの人が利用するフランクフルトには、レストランなどの飲食店も豊富。名物は、「フランクフルター・ヴルスト」と言われる細長く、パリっとした食感のソーセージや7種類のハーブのヨーグルトソースにジャガイモなどを添えた「グリューネゾーセ」などで、フランクフルトでは意外にもビールよりもアップルワインが有名です。 今回は、そんなフランクフルトのおすすめホテルを紹介します。

詳しく

【ドイツ】まさに童話の世界♪ ラプンツェルの舞台になった古城ホテルが可愛いすぎる!

その他の都市 - ホテル

ドイツには、かつてのお城を利用した「古城ホテル」が数多く存在します。今回ご紹介するホテルも、そんな古城ホテルのひとつです。しかし他の古城ホテルと大きく違うのは、グリム童話「ラプンツェル」の舞台になったお城だということ! 歴史あふれる古城の雰囲気と、童話の世界からそのまま飛び出してきたかのような可愛らしさを、余すことなくご紹介します。ロマンチックな旅になること間違いなしです!!

詳しく

フランクフルトのおすすめホテル20選:口コミ評判の高い宿をご紹介

フランクフルト - ホテル

ヨーロッパ最大級の国際空港を持ち、日本からの直行便も運航しており、玄関口としても知られているフランクフルトは、ヨーロッパ屈指の金融都市として有名です。証券取引所やドイツ銀行、大銀行の本社などが入っている高層ビルが立ち並ぶ一方で、中世ヨーロッパを感じられる歴史的建造物を見ることができる旧市街もあり、人気の観光都市でもあります。 また、ビジネス、観光、移動の拠点などで多くの人が利用するフランクフルトには、レストランなどの飲食店も豊富。名物は、「フランクフルター・ヴルスト」と言われる細長く、パリっとした食感のソーセージや7種類のハーブのヨーグルトソースにジャガイモなどを添えた「グリューネゾーセ」などで、フランクフルトでは意外にもビールよりもアップルワインが有名です。 今回は、そんなフランクフルトのおすすめホテルを紹介します。

詳しく

ケルンのおすすめホテル20選:安いのに快適な宿もご紹介

ケルン - ホテル

ドイツ西部に位置しているケルンは、ドイツで4番目に大きな都市です。世界遺産に登録されている「ケルン大聖堂」があることで有名で、宝物館と併せてケルン観光の定番として世界中から多くの人が訪れています。 また、30以上の博物館と100以上の美術館を有する芸術の都市でもあるほか、動物園などさまざまな観光スポットがそろい見どころが満載! さらに、ケルンは「ケルシュ」と言う地ビールが有名で、牛肉をワインとビネガーでマリネして調理する「ライニッシャー・ザウアーブラーテン」などの郷土料理と楽しめるレストランも豊富。旧市街地区を中心にたくさんの飲食店が立ち並び、グルメを楽しむにもおすすめです。今回は、そんなケルンのおすすめホテルを紹介します。

詳しく

【ドイツ】ベルリンのおすすめ高級ホテル20選:5つ星の贅沢を堪能しよう

ベルリン - 高級ホテル

ドイツの首都ベルリンは、幾度も戦争に巻き込まれ、その度に帝国の崩壊や分裂など、苦難の歴史を歩んできた都市です。しかし、1990年の東西ドイツ統一後は首都として機能し始め、旧東側であったベルリンにも行きやすくなり、観光地化が進んでいます。ドイツ再統一のシンボル・ブランデンブルク門、ポツダム広場、プロテスタントの最大の教会・ベルリン大聖堂など定番観光スポットもたくさん。ベルリン国立歌劇場やベルリン・ドイツ・オペラなど著名なオペラハウスや劇場、世界遺産のムゼウムスインゼル(博物館島)をはじめとした175のミュージアムなどもあり、アート&デザインの街でもあります。そんなベルリンで、特におすすめの高級ホテルを紹介します。

詳しく

ミュンヘンのおすすめ高級ホテル10選:5つ星の贅沢を味わおう

ミュンヘン - 高級ホテル

ミュンヘンは、ドイツのバイエルン州の州都で、かつてのバイエルン王国の都として850年の歴史を持つ都市です。マリエン広場を中心に広がる旧市街地には、中世の景観を残した歴史的建造物や伝統料理店、商店などが共存しています。また、ドイツといえばビールですが、16世紀に王室御用達ビール醸造所として造られたホフブロイハウス(ホーフブロイハウス)や、5000席を誇るビアガーデンなど、いたるところで本格ドイツビールを楽しめます。さらに、高級車BMWの博物館や、ヨーロッパ屈指のサッカーチーム「バイエルン・ミュンヘン」のホームスタジアムアリアンツ・アリーナなど、観光スポットもぎっしり詰まっています。そんなミュンヘンで、おすすめの高級ホテルを紹介します。

のおすすめホテル

ドイツへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ドイツの 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

運営会社