おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【広島発】青森ツアー・青森旅行

提携旅行会社

【広島発】青森ツアー・青森旅行

出発地
目的地
出発日
旅行日数
1室の人数

子供の人数は
旅行会社サイト移動後に選択してください

キーワード
人気ワード
新幹線で行くツアーJALで行くツアーANAで行くツアーレンタカー付き

2024年07月

7月最安値3.83万円

2024年08月

8月最安値3.83万円

2024年09月

9月最安値3.83万円
当月最安値

1件〜20件 (全56件)

※ 類似ツアー込み 全68
並び順
大人1名料金
ホテルランク

青森の現地アクティビティ

現地アクティビティをもっと見る

出発地【広島空港】の空港情報

路線の特徴

国内線は札幌、仙台、羽田、成田、那覇5路線、国際線は桃園、香港の2路線を運行しています。

基本情報

広島空港は中国地方の拠点空港であり、中国地方最大の利用者数を誇ります。かつては広島の市街地にありましたが、騒音などの問題で移転が決定し、1993年に現在の三原市に新たに開港しました。空港のすぐ近くにある「中央森林公園」では、飛行機を間近に見ながらピクニックやサイクリングを楽しむことができます。

正式空港名広島空港
英語名Hiroshima Airport
IATA 3レターコードHIJ
ICAO 4レターコードRJOA
就航航空会社★国内線
日本航空
全日空
スプリング・ジャパン
アイベックスエアラインズ
★国際線
チャイナエアライン
香港エクスプレス
最寄り駅JR白市駅
駐車場空港駐車場:1,149台(普通車1,146台、マイクロバス3台)
第1駐車場:597台
第2駐車場:646台
※すべて24時間営業(22:00~6:45は夜間対応)

行き方

電車広島空港の最寄り駅であるJR白市駅まではバスが運行しています。所要時間は約15分、料金は400円です。
リムジンバス広島空港へのアクセスで、早さや快適さを重視するならリムジンバスがおすすめです。広島バスセンター、広島駅新幹線口、呉駅、福山駅、三原駅、竹原駅などの各主要駅からのリムジンバスが運行しています。
タクシー広島空港は市街地から離れていることもあり、広島駅から広島空港まで通常のタクシーだと山陽自動車道利用で1万5000円程度もの料金がかかってしまいます。もし、広島市街地からタクシーを利用するのであれば、定額タクシーがおすすめです。広島駅だけではなく、エリア内なら自宅や会社なども指定できるので便利。小型タクシーなら、広島駅~広島空港間を約1万円で移動できます。
車で広島空港へ向かう場合、三次方面や福山方面からは山陽自動車道の本郷ICで降りて約15分、広島県外や広島方面からは山陽自動車の河内ICで降りて約10分です。三原方面から向かう場合は国道2号線、県道82号線を通って約40分です。

国内線ターミナル情報(第1ターミナル)

航空会社日本航空、全日空、スプリング・ジャパン、アイベックスエアラインズ
フロアガイドターミナルビルは1つのみで、1階が到着ロビー、2階が出発ロビーです。1階には案内所やバス券売機、2階にはお土産店やキッズコーナー、ラウンジなどがあります。3階はレストラン街と展望デッキとなっています。
展望台ターミナルビル3階の展望デッキは、様々な飛行機の離着陸を間近で見られる絶好のビューポイントとなっています。21時まで営業しているので、美しい夜間フライトの眺めも楽しめます。
レストラン広島空港には和食や喫茶ファミレスなど様々な飲食店が揃っています。地元民に人気の広島風お好み焼店「元祖みっちゃん」や、広島2大ラーメンを食べられる「麺屋 雄」、広島かきと瀬戸内グルメが揃うオイスターバーなど、地元ならではのグルメを堪能できるお店が特におすすめです。
お土産2階の出発ロビー周辺に、多彩なお土産店が並んでおり、もみじ饅頭や八天堂のくりーむぱん、広島のソウルフード「せんじがら」、広島レモンの加工品など、様々な「広島ならでは」のお土産を購入できます。また、中四国初出店の「ピエール・エルメ」の店舗にも注目。本屋やコンビニ、免税店もあります。なお、お土産やANAグッズが揃う「ANA FESTA」はANAカードの提示で5%割引になるので、ANAカードを持っている方におすすめです。

第1ターミナルのラウンジ情報

ラウンジ名ビジネスラウンジ「もみじ」
営業時間7:00 ~ 20:00
料金(税込)1,650円/人(税込)※指定のカード会員は無料
サービス内容ソフトドリンク、新聞・雑誌、パソコン、無線LAN、コピー機、テレビ、マッサージチェア、電源コンセント(全席)など
ラウンジ名LOUNGE「Maple」
営業時間国際線該当便の出国審査開始から出発まで
料金(税込)1,980円/人(税込)
※チャイナエアライン・中国国際航空・中国東方航空のファーストクラス・ビジネスクラス利用の方、又はそれに準ずる方は無料
サービス内容アルコール類・ソフトドリンク、新聞・雑誌、パソコン、無線LAN、テレビ、電源コンセント(全席)など
ラウンジ名ANAラウンジ
営業時間6:35~最終便出発まで
サービス内容トイレ、通話スペース、喫茶、新聞・雑誌、無線LANサービス
ラウンジ名JALサクララウンジ
営業時間6:35~最終便出発まで
サービス内容ソフトドリンク、アルコール類、おつまみ、無線LANサービス
利用対象者JAL国内線ファーストクラスにて当日広島空港より出発または同クラスに当日乗り継ぎの方。JAL国際線ファーストクラス、ビジネスクラスからもしくは同クラスへ翌日午前6時までに乗り継ぎの方。JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ各会員、。MBクリスタル会員(本人のみ)。ワンワールドエリートステイタスの「エメラルド」もしくは「サファイア」会員。

エリアからツアーを探す



青森のおすすめ観光スポット

青森のおすすめグルメ

青森のお土産

青森の気候

旅のお役立ち情報 Travel News

旅のお得情報 Sale & Coupon

青森旅行・青森ツアーのよくある質問

  • 青森旅行のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか?

    青森旅行のベストシーズンは、春、夏、秋です。本州の最北端に位置している青森は、東京などと比べて気温が低く、夏でも涼しいのが特徴。特に八甲田などは、夏のリゾート地として人気があります。一方冬は、厳しい寒さになっており、観光を楽しむのには向いていませんが、スキーなどのウィンタースポーツが目的であればおすすめです。

  • 青森旅行は何泊何日が人気ですか?

    青森旅行を楽しむのであれば、2泊3日はほしいところ。津軽海峡や青森市内、弘前などの中心部のほか、十和田湖や奥入瀬などの内陸部の大自然もあり、どちらもしっかりと楽しみたいというのであれば、3泊4日がおすすめです。交通の便が悪いところも多く、効率よく巡るのであれば、レンタカーを借りるのがおすすめになっています。

  • 青森旅行で比較的空いている穴場の時期はありますか?

    青森旅行で比較的人が少ないシーズンを狙うのであれば、7月初めの梅雨のシーズンや、冬休み開けの1月中旬から2月ごろになっています。梅雨のシーズンは、雨が降ることが多く雨傘が手放せないですが、雨に濡れて色鮮やかな新緑を楽しむことができるのでおすすめです。まだ暑くないので、温泉が気持ち良い季節でもあります。

  • 青森への交通手段・所要時間は?

    青森への交通手段は、飛行機や鉄道、フェリー、高速バスなどがあります。東京から青森へは、飛行機を利用して約1時間15分のフライトでアクセスすることができます。東京から新幹線を利用すると、約3時間30分でアクセスが可能です。大阪から青森へは飛行機を利用して約1時間40分のフライトでアクセスすることができます。