おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

フランスで使える格安海外レンタルWiFiを比較・予約する

フランスのWiFiについて

ヴェルサイユ宮殿やノートルダム大聖堂、エッフェル塔などヨーロッパを代表する観光名所があるフランス。花の都パリの美しい街並みは、歩くだけで洗練された旅情を感じられる人気の観光地ですよね。ほかにも、南仏のリゾート地マルセイユや、日本でも人気の高い画家モネが晩年過ごしたジヴェルニーなど魅力的な観光地がたくさんあるフランス。その旅先で日本にいる時と同じようにiPhoneやAndroidスマホで観光情報や天気を調べたい、あるいはLINEやFacebookで写真を送りたいという人におすすめしたいのが海外レンタルWi-Fiルーターです。 インターネットで簡単に契約でき、空港のカウンターや宅配などで、受け取りも返却も簡単です。現地の携帯電話を借りたり、SIMカードを購入したりと、どうすればいいのかよくわからず日本の通信キャリアのサービスを何気なく使っている人も多いのではないでしょうか? レンタルWiFIルーターであれば、スイッチを入れればすぐにいつも使っている端末で海外でもインターネットを利用できます。 空港やカフェなどで提供されているフリーWiFiと違って動きながらでも利用でき、旅の感動を共有したい瞬間に「遅い」「繋がらない」というガッカリもありません。ただ、グローバルWiFiやイモトのWIFI、Wi-Ho!など、フランスではレンタルWiFiを提供している会社が多く、どこを選べばいいのかよくわからないという人もいるのではないでしょうか? 料金や使える通信量、1国だけでなくほかの国々でも使えるものなど、さまざまな視点からピッタリのWiFiルーターが見つかるようにサポートします。どうしてもというときだけに使う保険のような感覚で持っておきたい人から、フランスで写真をたくさん撮ってSNSにリアルタイムでアップしていきたいという人まで、最適なWiFiルーターが見つかりますよ。もはや海外旅行の常識になったレンタルWi-Fiルーターで快適通信を楽しみましょう。

広告

フランスのWiFiレンタル最安値比較

ブランド ご利用料金 プラン 申込期限 詳細・予約

289円/日

フランス 3G(250MB)
3G
1~3日前まで

294円/日

フランス 4G LTE(250MB)
4G
1~3日前まで

294円/日

フランス 3G 大容量(500MB)
3G
1~3日前まで

332円/日

フランス 4G LTE 大容量(500MB)
4G
1~3日前まで

382円/日

フランス 4G LTE 超大容量(1GB)
4G
1~3日前まで

720円/日

大容量プラン
3G
1~3日前まで

980円/日

大容量プラン
4G
1~3日前まで

765円/日

通常プラン
4G
1~3日前まで

920円/日

大容量プラン
4G
1~3日前まで

945円/日

ギガプラン
4G
1~3日前まで

1,000円/日

レギュラープラン(500MB)
3G
1~3日前まで

1,000円/日

レギュラープラン(500MB)
4G
1~3日前まで

1,150円/日

大容量プラン
3G
1~4日前まで

フランスのWiFiレンタル日数別比較表

フランスのWiFiお役立ち情報

■フランスで利用できるレンタルWiFiルーターを比較しよう!

グローバルWiFi

グローバルWiFiは、世界200ヶ国以上の国と地域で利用できる海外WiFiレンタルのサービスです。渡航先での万一のトラブル時にも便利な24時間対応のカスタマーサポートも行っており、電話だけでなく、メール、LINE、Skypeで問い合わせができるので、WiFiレンタル初心者でも安心して利用できます。フランスのお得な3Gプランは1日250MBまで970円と業界最安レベルとなり、1日1GBまでの4G-LTE 超大容量プラン1,670円なら、テレビ会議や音声通話が多いビジネス利用や、友達や家族とシェアできる観光旅行などにもおすすめです。空港での受取・返却の受渡手数料は500円(税別)、出発前の空港では時間が無いという方には、宅配料500円(税別)で自宅への配送も可能。機器の破損や水没、盗難の際の100%補償プランは1日300円(税別)、予備バッテリーなどのオプションプランも充実しており、各種キャンペーンやクーポンなどのサービスも随時更新しています。

イモトのWiFi

イモトのWiFiは、エクスコムグローバル社が運営している海外WiFiレンタルのサービスです。現地で万一のトラブルにも安心の24時間365日体制の日本語サポート窓口があり、渡航中も国際フリーダイヤルが使えるので、WiFi機器に詳しくない方にもおすすめです。1日500MBの大容量プランでも追加料金なしで利用できるフランス3Gプランは1日980円と業界最安レベルとなり、4G LTE WiFiプランでも1日1,580円とキャリアの海外対応料金に比べてかなり割安になります。長期割引30日パックプランや世界200か国以上の国と地域で使える周遊プランなどもあり。WiFi機器一式は空港カウンターでの受取・返却となり、受取手数料は500円(税別)、空港では時間が無いという方には、宅配料500円(税別)で出発前日配送も可能。紛失・盗難・損壊の際の100%補償プランも1日300円(税別)、大容量モバイル充電池や海外用電源タップなどの格安オプションプランも充実しており、割引などのキャンペーンも随時更新しています。

Wi-Ho!(ワイホー)

Wi-Ho!(ワイホー)は、国際モバイル専業24年のテレコムスクエア社が運営している海外用格安WiFiレンタルのサービスです。WiFi機器一式の受取や返却は、成田、羽田、関空の出発前後の専用カウンターで行えるほか、無料の宅配受取サービスも行っており、出発前は忙しいという方でも、便利でお得に利用できるWiFiレンタルサービスとしておすすめです。お得なフランス4Gプランは1日250MBまで850円、フランスを含むヨーロッパ40か国で使える周遊ワイホー4G大容量プランなら1日500MBまでで1,480円、世界130か国で使える世界周遊ワイホー4Gプランでも1日無制限1,980円とキャリアの海外対応料金に比べて割安になります。商品手配手数料は1件あたり540円、盗難・紛失・破損時の際の100%補償プランは1日216円とお得な価格で用意しており、各種モバイルバッテリーなどのオプションも豊富に揃っています。

Telecom Square(テレコムスクエア)

Telecom Square(テレコムスクエア)は、世界170ヶ国以上の国と地域で利用できる海外WiFiレンタルのサービスです。WiFi機器の受取や返却は空港カウンターで行えるほか、出発前は空港での時間がないという方のために、送料のみ自己負担の宅配受取サービスも行っています。各種手数料は無料、レンタル料金のみのシンプルな設定も魅力です。格安のフランス3Gプランなら、1日500MBまで1,000円、20日間以上の利用なら、最大30日間利用できる19,000円のパックプランがよりお得です。フランスを含む46の国と地域で使える、周遊ライトプランなら1日200MBまでで1,200円と、データ利用が少量であれば一番お得です。機器の紛失や破損、全損などの場合の100%補償プランは1日324円、モバイルバッテリーなどのオプションプランも、格安価格でそろっています。24時間体制の日本語カスタマーサポートもあるので、初心者にもおすすめです。

トラベルコム

トラベルコムは、海外通信と旅行の専門会社のニッテルが運営している海外WiFiレンタルのサービスです。海外の現地回線を利用しているので、お得な定額料金でストレスの無い高速インターネット接続が可能です。フランス1~14日間の短期プラン(3.5G HSPA)では、1日660円(1GB容量制限あり)、より割安な3か月以上の長期プランなら1か月8,910円(毎月3GB容量制限あり)の格安料金となり、渡航期間が長くなる方におすすめです。取扱手数料1,000円の他は、受取・返却の配送料金や請求書発行手数料などは全て無料となり、盗難損害補償や予備バッテリーのオプションも割安料金にて提供しています。WiFi機器一式は出発2日前に手元に届き、返却セットも一緒に送られてくるので、レンタル後も手間なく簡単に返送することができます。トラベルコムのWiFiレンタルサービス利用特典として、ミニノートPCの無料レンタルサービス、携帯電話のレンタル割引など、多彩なサービスも魅力。クレジットカードでの支払いの他、コンビニ払いにも対応しています。

JAL ABC

JAL ABCは、JALグループが運営するJALマイルが貯まるお得なWiFiレンタルのサービスです。国内主要3空港である羽田、成田、関空の出発階と到着階それぞれに専用カウンターがあるので、受取りも返却もタイムロスなくスムーズにできます。羽田空港カウンターは24時間営業なので、深夜早朝のフライトでも安心です。在庫がある限り予約なしでも当日レンタルができるので、急な渡航や出張にも便利に使えます。フランス国内利用3Gプランは1日データ通信料無制限1,150円と業界最安値レベルとなり、空港手数料・引渡し手数料は一切無料のシンプルな料金設定が魅力のひとつです。JAL ABCでは、クレジット払いの他、現金精算も受付けており、JALマイレージ、デルタスカイマイル、UAマイレージへのマイル加算が可能。任意加入の安心補償プラン1日210円に申し込むと、盗難・紛失・毀損における弁償料金が一部割引となります。モバイルバッテリーなどのオプションメニューや周遊プランなども充実しています。

ジャパエモ

ジャパエモは、国内外の通信機器販売レンタル事業を展開するジャパン・エモーションが運営している格安海外WiFiレンタルのサービスです。利用日数とデータ容量固定型のレンタルシステムとなり、欧州方面への渡航や長期レンタルを希望される方におすすめです。フランス5~10日間利用できる格安の3Gプラン1日あたり750円の場合、期間中最大容量2GBまで使い放題一律のお得な料金設定となり、データ利用が多い日と少ない日を効率的に使い分けることができます。プラス料金で最大12GBまで容量アップが可能。WiFi機器一式の受取・返却は無料配送となり、利用2日前必着で自宅に届き、帰国後の返却は、用意された封筒に入れてポストに投函するだけで簡単に手続完了。事務手数料や受渡料は一切無料の分かりやすいシンプル料金設定なのも魅力のひとつ。紛失・盗難・水没・破損などの場合の100%安心補償プランは1レンタルに付き1,500円、追加モバイルバッテリーも1レンタル500円~と割安料金で提供しています。

■WiFiルーターのメリット

写真を送る、現在地を調べる、無料電話をかける、WiFiルーターがあればどこでもOK

海外でスマホが自由自在に使えれば、旅行時のちょっとした不自由を解消してくれます。例えば、高額な通話料がかかる携帯電話間の国際電話もLINEアプリを使えば無料で通話可能。出張旅行中の突然のメールなどにもすぐに対応できます。移動した先でその都度WiFi環境を探さなくていいのが気楽ですし、移動中の暇な時間にインターネットが使えます。フリーWiFiスポットでは、その場から動くとすぐに接続が切れてしまうので、動き回りながら見られるのは大きなメリットです。もちろんトラベルブックも現地で見られるので、観光情報のチェックにぜひ活用して下さいね。

レンタルWiFiルーターと海外パケット使い放題の料金比較

頻繁に海外旅行をしている人の中には、携帯キャリアが提供する「海外パケット使い放題」を利用されている人がいるかもしれません。しかし、携帯各社のサービスと海外レンタルWiFiルーターと比べると、後者の方が断然お得です。料金のリーズナブルさに加えて、何より使えるデータ容量の大きさが魅力。海外パケット使い放題の約10倍近い容量が使えます。多くのレンタルWiFiルーターに用意されているプランの1日250MBの定額通信では、一般的な目安としてスマホなら最大約140分程度の動画閲覧、約1700ページのウェブページが閲覧可能です。

■レンタルWiFiルーターの借り方・プランの選び方

用途に合った通信速度、容量のレンタルプランを選ぼう

レンタルWiFIルーターは、通信速度や通信量、バッテリー容量などでいくつかのプランに分かれています。それぞれのプランの違いを知って、用途や使用人数に合わせたプランを選ぶのが、賢く海外レンタルWiFiルーターを利用するコツです。例えば、4G-LTEと3Gとでは通信速度が異なり、4G-LTEの方がより高速通信が可能。データ量の大きい動画や写真をたくさん送受信する方ならば、4G−LTEに対応しており大容量のものがおすすめです。とにかく節約第一の方には3Gで、容量も少なめのものを選ぶといいでしょう。

大容量プランって?

お友達や家族など複数人でレンタルWiFiルーターを使うなら大容量プランがおすすめです。レンタルWiFiルーターは複数端末で同時に利用できるので、一台で複数人が利用できます。1日の使用量は最大500MBのところもあれば、1GBやそれ以上のところもあります。使用可能容量の大きいものを選べば、一人ずつで借りるよりも節約できます。

複数エリア利用可のプランも

2か国以上をまたいで旅行する方のために、複数の国に対応している万能なWiFiルーターもあります。たいていは「周遊プラン」という名前がついているものがそれに当たります。ヨーロッパ周遊プランや東南アジア周遊プランなど、複数国回ることも多いエリアでは、借りて返してを繰り返さなくていいので、旅行中楽に過ごせます。

■レンタルWiFiルーターのレンタル&返却手順

申し込み

レンタルWIFIルーターを利用する場合、主な申し込みの窓口はインターネットか空港、各会社の店舗です。インターネットからであれば事前に申し込みができ、料金やオプションなどをじっくり考えられるのでおすすめです。空港か店舗で当日借りようとしても、在庫がないということもありますので、事前に申し込んでおくのが安心ですね。渡航先、希望プラン、旅行の日程を入れて簡単に料金見積もりができます。問題なければ申し込みを行いましょう。支払いはクレジットカードでのWEB決済が一般的ですが、会社によっては受取や返却の際に現金払いができるところもあります。

受取

受取に関しては空港か各店舗に加えて、自宅への宅配を行っているところもあります。宅配の場合は配送料がかかりますが、旅行前に物品の確認ができ空港や現地店舗に寄る必要がないので、移動時間を節約したい人におすすめです。

返却

返却も空港の専用カウンターや店舗などで簡単にできます。会社によっては、レンタルCDを返すように返却ボックスに入れるだけのところもあります。帰り際に返すのが面倒という人には、後日配送で返却できるところもありますので、自分のやりやすい方法で簡単に返せます。

■WiFiルーターの使い方

レンタルWiFiルーターの使い方はとっても簡単です。WiFi端末のスイッチを入れ、表示されたパスワードをお手持ちのスマホやタブレットに入力するだけで接続できます。使用するうえで最初に見つけてほしいのは、「SSID」と「Key」という2つの項目です。レンタルWIFIルーターの電源を入れた時に画面に表示されるものや、端末にシールで張り付いているものがありますので、最初にどちらのタイプのレンタルWIFIルーターなのか確認しておきましょう。「SSID」はルーター固有の電波番号のようなもので、どこから来ている電波なのかを表しています。「Key」はパスワードのことで、接続する際に入力するのはこちらです。

接続する際には、まずレンタルWiFIルーターの電源を入れましょう。次に、スマホやタブレットでWiFI設定の画面を開くと、近くに飛んでいるSSIDの一覧が表示されますので、一致するものを選択します。すると、パスワードを入力する画面が出ますので、該当のパスワードを入力したら接続ボタンをタップしましょう。SSIDとパスワードがちゃんと合っていればインターネットにつながるようになります。

■レンタルWiFiルーターとセットで便利なオプションの数々

グローバルWiFiの海外レンタルWiFiルーターには、充電用のACアダプターとUSBケーブル、接続マニュアル、該当国で使える変換プラグがセットでレンタルされます。その他、以下のオプションを追加すれば、さらに便利で安心です。

あんしん補償

思わぬトラブルに遭遇することもある海外旅行。もしもに備えて加入しておきたいのがほとんどの会社に用意されている「補償制度」です。WiFiルーターの紛失や盗難、故障や水没の際に、修理代金や再調達代金が減免されます。概ね日額200円〜300円となっており、被害にあっても支払いが100%免除されるものや80%免除のもの、パスポート紛失の際の再発行手続きにかかる費用の補償までしてくれるものまであります。保障制度に入っていないと、全損や盗難の場合3〜5万円もの支払いとなってしまいます。自分は大丈夫と過信せず、必ず申し込んでおきましょう。

モバイルバッテリー

移動の多い旅先で起こりやすいWiFiルーターの電池切れ。モバイルバッテリーがあればスマホやタブレットも一緒に充電可能です。バッテリーの容量や一度に充電できる端末の数など各社違うものを用意しています。スマホやタブレットのヘビーユーザーなら必須のアイテムですよ。現地の充電方式に対応したものをレンタルできる場合や、専用の変圧器がセットになることが多いので、普段からモバイルバッテリーを使っている人は、こちらのほうが安心かも。

マルチ変換プラグ

複数国対応型の変換プラグは数か国を旅する際に便利です。レンタルWiFiルーターには、渡航国に対応した電源プラグがセットになっていることもありますが、そうでない場合はレンタルしておくと安心です。

その他の便利なオプションアイテム

レンタルWiFiルーターを提供している会社によって用意しているものが違いますが、現地用のスマホやタブレットも合わせてレンタルしてくれるところもあります。普段はスマホしか使っていないけれども、旅行中は大きな画面のタブレットを使ってみたいという人や、普段の端末を海外で使うのは心配という場合などに便利です。その他、旅行中の思い出作りをより楽しくしてくれる、特殊なカメラのレンタルもおすすめです。自分で買うほどでは…という最新アイテムがレンタルで使えるので、新しもの好きな人は各社のオプション品をよくチェックしてみてください。

■フランス観光で覚えておきたいフリーWiFiスポットと使い方ガイド

パリで使える公共WiFiについて

パリ市が提供している「Paris Wi-Fi」は、公園、区役所、図書館などをはじめとする公共エリア260ヶ所で使える無料WiFiサービスです。1回2時間までの接続になりますが、再接続すれば何度でも利用できます。「Paris Wi-Fi」のマークのある場所で、WiFi接続画面の「PARIS WI-FI 数字」のネットワークを選択し、「Paris Wi-Fi」ページで名前やメールアドレスなどの必要事項を入力、利用規約をチェック後、接続すれば登録が完了します。現地の電話番号でのSMS認証作業の必要が無く、気軽にフリーWiFiが利用できるので、登録しておくと便利です。パリ市内限定で、WiFiスポットから離れると使えない不便さはありますが、観光中の目的地への道順検索や周辺のグルメ情報調査など上手に利用するといいでしょう。

フランスのスターバックスのフリーWiFiについて

フランスのスターバックスでは、パスワード不要で気軽に無料WiFiを利用することができます。店舗内でWiFi接続画面の「Starbucks」と書かれたネットワークを選択し、画面上で簡単な手続きをするだけで登録が完了します。コンセント電源が使える居心地がいい空間なので、観光の途中でコーヒーを飲みながら、ゆったりとネットサーフィンが楽しめるのも魅力です。通信速度や安定感はそれぞれの店舗や席の位置でバラつきがあり、セキュリティ面の不安は多少ありますが、いざという時のちょっとした検索用に登録しておくと滞在中便利に使えるでしょう。

フランスのマクドナルドのフリーWiFiについて

日本でおなじみのマクドナルドは、フランスにもたくさんの店舗があり、ほとんどの店内で無料WiFiサービスを提供しています。スターバックスと同様、パスワード不要で気軽に無料WiFiを利用することができるので、フランス国内でもWiFi利用目当ての利用者が多いファーストフードチェーン店です。スターバックスよりもコンセント電源が使える席数は少なめですが、時間や回数の制限無く利用できるので、ゆったりとインターネットを楽しむことができます。気軽にネットに接続できる反面、不特定多数の利用者が多い環境にあるので、情報管理に気を付けながら、上手に使いましょう。

フランスのカフェやレストランのフリーWiFiについて

フランス国内のカフェやレストランなどでは、多くの店舗で無料WiFiサービスを提供しています。大手チェーンカフェだけでなく、小規模な個人経営のお店でも、顧客サービスの一環としてフリーWiFiを備えているところもあります。お店選びの際に、入口やレジ周辺のFree WiFiステッカーなどを確認してから入店するといいでしょう。IDやパスワードが分からなければ、お店のスタッフにたずねると教えてくれます。名前やメールアドレスの入力や、パスワード設定をすることなく、簡単にネット接続ができる一方で、セキュリティ面に不安要素が多いことも事実です。

フランスの鉄道(SNCF)のフリーWiFiについて

フランスの国鉄SNCFでは、主要駅構内で無料Wi-Fiサービスを提供しています。待合室やホームなどもカバーしている駅もあるので、乗り継ぎやちょっとした待ち時間でもネット環境を確保することができます。現地の電話番号でのSMS認証作業や、パスワード設定などの必要が無く、気軽に接続できるので、日本人旅行者でも便利に使えるサービスです。スポンサー表示や広告動画などのわずらわしさは多少ありますが、時間や回数の制限なく使える便利なフリーWiFiです。

フランスの空港で利用できるフリーWiFiについて

日本からの便が発着するシャルル・ド・ゴール空港や、仏国内線やヨーロッパ便が多いオルリー空港では、無料WiFiサービスを提供しています。以前は時間制限がありましたが、現在は、時間の制限なく利用することができます。WiFi接続画面で「WIFI-AIRPORT」というネットワークIDを選択し、ネット接続するとWi-Fi Hub Oneページに移動して接続が完了します。パスワード設定の必要が無く簡単に接続できるのですが、速度はあまり早くないので、ストレス無く作業をしたいという方は、有料サービスのプレミアムWiFiプランがおすすめです。無料Wi-Fiよりも4倍の速度の場合、2.90ユーロ/20分・5.90ユーロ/60分、10倍の速度の場合、 同時に5台まで端末接続可能で9.90ユーロ/24時間となり、接続時の広告表示や自動切断もありません。また、空港内には、プリントアウトなどの作業も可能なインターネットスポットがあり、15分間無料で利用可能です。

ホテルなど宿泊施設のWiFiについて

フランスのホテルでは、ほとんどの施設でWiFiが使えます。ホテルクラスにもよりますが、ロビーでの無料WiFi利用はできるけれども、客室でのWiFiは有料というところも少なくありません。ホテル選びの際には、WiFi環境に関してしっかりと確認しておくといいでしょう。海外で無料サービスの場合、こちらから申請しなければIDやパスワードなどの接続に必要な情報を入手できないということもあるので、チェックイン時にパスワードなどを書いたメモを忘れずにもらいましょう。フランスではロビーエリアでの無料WiFiサービスをしているホテルも多く、観光途中の便利なWiFiスポットとして利用するのもおすすめです。

■フランスに関する観光情報

詳しく

【フランス】超定番! パリ観光のおすすめスポット120:名所ランキング上位の観光地一覧

パリ - 観光名所

魅力あふれるパリの街をめぐりたい人におすすめの定番観光スポットを紹介します。 大人の女性が憧れる観光地といえば、何といってもフランスのパリですね。オシャレなオープンカフェやアンティーク雑貨を扱うパッサージュや、パリジャン気分が味わえるマルシェなど、パリらしい空気を楽しめる観光スポットが街中にたくさんあります。また、フランスの歴史の変遷に触れることができる宮殿や、セーヌ川河岸、エッフェル塔など、写真に撮りたくなる歴史的名所も見逃せません。五感をフルに使って、素敵な時間を過ごしてくださいね。

詳しく

【フランス】リヨンのおすすめ観光地15選

リヨン - 文化遺産

世界文化遺産の街として名高いリヨン。日本とも深いつながりがあり、近年世界遺産に登録された群馬の富岡製糸場は明治時代、欧州最大の絹織物産地であったリヨンから技術指導を受けたことで知られています。そんな文化と高い技術を持ったリヨンの旧市街は北から流れるソーヌ川の西側にあり、リヨンの象徴サン・ジャン大教会の建つフルヴィエールの丘が美しい街です。石畳みの残る街並みの夜のライトアップも息を飲む美しさです。 また北東から流れ込むローヌ川の東側には金融の中心部クレディリヨネタワーなど建物が並ぶ近代都市があり、フルヴィエールの丘からは統一感のある街並みとフランス第二の都市らしい景色も望めます。観光局にて発行しているリヨンシティーカードは観光にとても便利ですよ。こちらの記事を参考に、是非リヨンを存分に堪能してください。

詳しく

フランス最大の港町!マルセイユでおすすめの観光地11選

マルセイユ - 観光名所

地中海に面した場所に位置するフランス最大の港湾都市・マルセイユは、貿易の中心として発展し続けてきたエリアであるほか、温暖で過ごしやすい気候と手付かずの自然が多く残る都市でもあり、ゆっくりと過ごしたい方におすすめのエリアです。歴史は古く、ポカイア人が築いたマッサリアから由来されています。 海や山に囲まれているので、グルメも充実しており、お腹でも地中海を感じることができます。海の幸、山の幸の美味しい料理とワインや歴史ある教会・宮殿にも出会える素晴らしいマルセイユの街をご紹介していきたいと思います。目・鼻・舌・肌等五感で地中海の港湾都市・マルセイユを存分に楽しんでください。

詳しく

【フランス】ロワール渓谷で絶対に見ておきたい古城5選

ロワールの古城周辺 - 城・宮殿

フランスのパリと言えば、優雅な貴族文化が繁栄した街として知られています。そんな貴族の文化を今も感じられる、世界遺産のロワール渓谷。こちらではそんなロワール渓谷をご紹介しています。 ロワール渓谷に集まる130もの城館の集まった理由を始めとして、数あるお城の中で、絶対に見ておいて欲しい、5つのお城を選りすぐりました。フランス・ルネサンス建築の最高傑作として名高いシャンボール城や、王家の要塞として作られた城館であるシノン城、お城の中も見る事が可能なシュリー・シュル・ロワール城などの絶対に見ておきたいお城です。

詳しく

【フランス】まるごと貸切!? 1度は行きたい憧れの"泊まれる"お城4選

フランス - 観光

フランスを旅するなら一度はお城を自分の好きなように使ってみたいと思いませんか? フランスには歴史ある古城や貴族の館がたくさんあります。贅沢な客室に美しい庭園などで、優雅に過ごすとフランスの神髄が分かるような気がします。 実は、そんな夢のような時間を過ごすことができるんです! お城をまるまる借りて過ごす体験は、思い出深いひとときになること間違いなしです。結婚式で使ったり、グループで訪れて王様気分を共感することもできますよ♪ ぜひ、フランス旅行のプランのひとつに加えてみてください。

フランスに関連するまとめ

  • まとめ

    【パリ】お手軽ランチが食べられるおいしいファーストフードのお店20選

    パリ - ファーストフード

    フランスのパリと言えば、ルーヴル美術館にオルセー美術館、ロダン美術館にピカソ美術館といったように、美術館だけでもたくさんの見どころがある芸術の都です。観光でまわりたいスポットがたくさんあって、お昼はパパッと済ませたい、そんな時におすすめのおいしいファーストフード店を紹介します。 食の都パリでは、たとえファストフード店であっても、やみつきになる美味しい店が盛りだくさんです。オーガニックにこだわったハンバーガーショップや、サンドイッチ店、ファーストフードとは言えあなどれないラインナップ。 サンジェルマン・デ・ブレ地区では本格派クレープのお店が有名、大女優のカトリーヌ・ドヌーヴ通うほどの美味しいお店です。マレ地区にあるファラフェル専門店の中では、行列ができるほどの人気のサンドイッチに、きっと病みつきになるでしょう。フランス料理のトップシェフが手掛けた一流のファストフードや、スープ好きにはたまらない6種類のスープを堪能できるファストフードもあります。スタイリッシュな内装の店舗も多いので、お洒落なパリ観光にピッタリ。お手軽ランチを楽しんでください。

  • まとめ

    【パリ】定番の雑貨屋巡り!絶対に行きたい有名雑貨屋さん5選

    パリ - 雑貨

    フランスのパリ、ファッションの町としても有名ですが、かわいい雑貨屋さんも素敵です。街の中には数多くのかわいい雑貨屋さんが立ち並び、その雑貨屋さんを巡るだけでも、大満足!そんなパリの楽しみ方のひとつでもある雑貨屋さんをご紹介します。 パリ市内にある絶対に外せない有名なお店、1点ものの素敵な食器屋さんや、日本でも大人気の手芸材料店に、数々の雑誌で紹介されるほどの人気を誇る店までありますので、ぜひご覧下さい。きっとお気に入りの雑貨に出会えますよ。

  • まとめ

    【フランス】超定番! パリ観光のおすすめスポット120:名所ランキング上位の観光地一覧

    パリ - 観光名所

    魅力あふれるパリの街をめぐりたい人におすすめの定番観光スポットを紹介します。 大人の女性が憧れる観光地といえば、何といってもフランスのパリですね。オシャレなオープンカフェやアンティーク雑貨を扱うパッサージュや、パリジャン気分が味わえるマルシェなど、パリらしい空気を楽しめる観光スポットが街中にたくさんあります。また、フランスの歴史の変遷に触れることができる宮殿や、セーヌ川河岸、エッフェル塔など、写真に撮りたくなる歴史的名所も見逃せません。五感をフルに使って、素敵な時間を過ごしてくださいね。

  • まとめ

    【パリ】地元でも大人気のビストロ:初心者でも間違いなしのおすすめ6選

    パリ - フレンチ,各国料理

    ビストロは伝統的なフランス料理が味わえる、パリでの食事に欠かせない場所です。地元の常連客に愛されているカジュアルなビストロから、地方料理が食べられるビストロまで、個性豊かな様々なビストロがあります。みなさんもパリに行った際はビストロでのご飯に挑戦してみましょう! ここではそんなビストロご飯を楽しめるお店を6店ご紹介します♪ どのビストロも人気店で、いつも賑わいを見せています。ビストロご飯初心者の方でも、このお店なら間違いなし!※事前に予約した方がいい場合もあるのでご注意ください。

  • まとめ

    【フランス】お土産はセンスも大事! 女性に喜ばれるフランス土産 BEST15

    フランス - お土産

    旅行の楽しみの一つにお土産選びがありますよね。自分に買うのももちろん楽しいですが、人に渡すお土産を選ぶのもなかなかおもしろいものです。しかし、センスの良い物を渡したいとなると、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。今回はおしゃれの国、フランスでぜひチェックしていただきたいお土産をご紹介します。 美食の国でもあるフランスは日本でも食べたくなる美味しい物がたくさんあるだけでなく、文房具や美容グッズなどフランスの魅力が感じられるものがたくさんあります。今回は特にセンスを必要とする女性にピッタリのお土産を集めていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

広告

フランスに関連するまとめ