二の腕ダイエット方法!振袖肉を改善するために今日からできるエクササイズ

二の腕ダイエット方法!振袖肉を改善するために今日からできるエクササイズ

ぷるぷるとたるんだ二の腕は、筋肉量の低下やリンパ液の滞りが原因とされています。二の腕の脂肪を撃退するには、リンパマッサージで血液の巡りを良くしながら、エクササイズを取り入れると効果的。運動が苦手な方でも簡単なストレッチや筋トレ・ヨガを行うことで、二の腕が今より細くなる可能性があります。YouTubeでも1週間のエクササイズで二の腕が引き締まったという検証動画があるので、効果に期待しながらさっそく試してみてください。二の腕だけではなく、全身を引き締めたい方は、有酸素運動や食事制限なども取り入れながらダイエットに取り組みましょう。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

二の腕は太くなりやすい部分?脂肪がたまる原因

二の腕は普段使われる筋肉が限られているため、血液やリンパの流れが滞りやすく、脂肪が蓄積されやすい部位です。二の腕の筋肉は大きく分けて上腕二頭筋と上腕三頭筋の2つ。日常生活で使われる筋肉は上腕二頭筋なので、腕の裏側(上腕三頭筋)に脂肪が溜りやすいそう。振袖肉を落としたい方は、上腕三頭筋を鍛えると改善されるかもしれません。筋肉バランスを整えるために、二の腕全体のエクササイズをすることも大切です。

まずは体をほぐす!二の腕リンパマッサージの方法

二の腕の血液やリンパの流れをよくすることで、むくみやセルライトを予防できます。リンパの流れがよくなると老廃物を排出しやすくするので、ダイエットにも効果的なのだそう。簡単なリンパマッサージの方法を紹介しましょう。

・肘の内側を拳や関節を使いながらさすります。
・肘から脇の下をめがけて老廃物を流すイメージでさらにさすります。
・指で二の腕を絞るように肘から脇に向かってマッサージしていきましょう。
・脇周りもほぐすようにマッサージし、最後に鎖骨から脇に向かって優しく5~6回擦ってリンパマッサージ終了です。

リンパマッサージは優しくなでるように行うのがポイント。毎日続けてスッキリとした二の腕を手に入れましょう。体調に不安のある方や妊娠中の方はかかりつけ医に相談してからマッサージしてください。

今日からはじめられる!二の腕に効果的なおすすめエクササイズを紹介♪

二の腕を細くしたいならリンパマッサージのあと、エクササイズも行ってみましょう。自宅で簡単にできる二の腕に効果的なエクササイズ方法を紹介します。

肩こり解消にも効果的!二の腕ストレッチ

二の腕をストレッチすることで柔軟性を高め、コリの解消や疲労回復効果も期待できます。エクササイズの基本はストレッチなので、固まった筋肉をしっかりほぐしましょう。ストレッチの方法に決まりはありませんが、デスク周りでも行えるエクササイズを紹介します。

・手を天井方向に上げ、片手を折り曲げ、もう片方の手で肘をつかみます。
・首が前のめりにならないように押し手で二の腕を伸ばしていきましょう。
・反対側も同じようにストレッチしてください。

仕事や家事の合間で行えるストレッチなので、意識的に取り組んでみてください。

ペットボトルやダンベルなどのグッズを使って二の腕の筋肉トレーニング

二の腕を引き締めたいなら、筋肉トレーニングにもチャレンジしましょう。ダンベルやペットボトルを使えば効率的にトレーニングできます。片方の手にダンベル(または水を入れたペットボトル)を持ち、腕を上に引き上げ、肘を背面に向かって折り曲げます。重荷を上げたり下げたりすることで、二の腕全体の筋肉に負荷をかけましょう。各20回ずつ取り組み、負荷が足りないようであればダンベルやペットボトルの重さを調整してください。筋肉を鍛え、引き締まった二の腕を目指していきましょう。

姿勢改善や全身引き締め運動にも期待できるヨガ

二の腕エクササイズにはヨガもおすすめ。ヨガは体幹を鍛えながら、体のバランスを整えます。姿勢改善や骨盤のゆがみ解消にも効果的なので、二の腕だけではなく、全身の引き締め効果にも期待ができるでしょう。二の腕の引き締め効果に期待ができるのは「板のポーズ」。マットの上で四つん這いになり、両足を後方に伸ばして腕立て伏せ(クランク)の状態でキープします。頭からかかとが一直線になった状態で呼吸をしながらキープ。最初は難しく感じるかもしれませんが、無理なく継続することで徐々にポーズが安定するでしょう。

YouTubeでは1週間の二の腕ダイエットで変化を感じた人もいる!

二の腕ダイエットの効果がでるまでの期間が気になる方も多いでしょう。効果の感じ方には個人差がありますが、YouTubeで調査してみると、一週間で効果を感じた方もいます。痩身マッサージのようにサイズが即効マイナスになることはありませんが、繰り返しエクササイズすることで少しずつ体の変化を感じられるでしょう。ダイエットを成功させるカギは「継続」なので、コツコツエクササイズに取り組んでみてください。

体重も減らしたい方は食事制限や有酸素運動も取り入れて効率的にダイエット

減量も目指しているのであれば、ダイエットの基礎となる「運動」と「有酸素食事」にも意識を向けてみましょう。食事は炭水化物メインのメニューから野菜中心のメニューにかえるだけで、健康的にカロリーダウンできます。極端な食事制限はストレスで続かないほか、リバウンドの原因となることもあるので、無理なく続けられるダイエットを心がけましょう。運動も同じく、続けられることが重要。脂肪を燃焼するために、ウォーキングやスロージョギングなど、軽い有酸素運動を取り入れましょう。自分が楽しく取り組める有酸素運動を見つけ、お腹やお尻・脚など他の気になる部位もバランスよく引き締めていきたいですね。

器具を使えば運動音痴でも筋トレは簡単!二の腕ダイエットで振袖肉を撃退しよう

二の腕エクササイズに苦手意識がある方は、便利な器具やグッズを使って楽しく運動するのもアリ。筋肉トレーニングに自信がない方はEMSを活用してもよいですし、マッサージアイテムを使って二の腕をほぐすのもおすすめです。プロの施術が受けられるエステや、トレーナーにアドバイスをもらえるスポーツジムもよいですが、自宅で自分でできることもたくさんあります。ぷるぷるした振袖肉を引き締めるために、今日からさっそくエクササイズにチャレンジしてみてくださいね。

ピックアップ記事

運営会社