ペットの記事一覧

「ペット」に関するまとめ記事一覧です。ドッグフード、キャットフードなど「ペット」に関するおすすめ情報をお届けします。

ペットの記事一覧の検索結果

ペット用消臭剤のおすすめ15選*口コミ人気上位を紹介

猫や犬などペットを飼っていると、ペットは家族同然になりますよね。しかし、どうしても気になるのがペットのニオイ。ペットのニオイは自宅内だけでなく、衣類などにもついてしまい、出かけるときにも気になるものです。いくらキレイに掃除をしていても、ペットのニオイは消えないのが現実。そんなとき、とっても役に立つのがペット用消臭剤です。しかし、ペット用消臭剤はたくさんの商品があり、実際にどの商品が効果的なのか迷う方も多いでしょう。 そこで今回は、おすすめのペット用消臭剤を口コミ人気紹介していきます。ペットを飼っている方に必見の情報ですので、ぜひ参考にしてみてください。

【ペット】うずらの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

うずらと聞いて、皆さんはあの小さな卵を思い浮かべるのではないでしょうか。ニワトリの卵よりも小さく、中華丼には欠かせない黒い模様が入った卵です。そんなイメージが先行するうずらですが、なんと近年ひそかにペットとして飼う人が増加しています。古く江戸時代には、その鳴き声を競わせたりとペットとして広く飼われていたこともあります。 基本的なうずらの習性としては、繁殖目的以外でオスとメスを同じケージで飼うと、オスがメスを攻撃してしまう事があるので、気を付けなくてはいけません。少し飼育は難しいですが卵からふ化させて、雛から育てると手のひらに乗るほど懐くこともあるんです。そんなうずらを飼育する場合の注意する点やコツ、またうずらの種類についてお教えします。

【ペット】亀の飼い方:種類・寿命・値段まとめ

亀はユニークな甲羅とその一生懸命に歩く姿は微笑ましく、ペットとしても人気です。寿命がおよそ30年とペットとしては非常に長く、日本のみならず海外産の亀も人気で多く輸入されています。 ただミドリガメ類に関しては2020年に特定外来生物に指定される予定で、今後の飼育は難しくなる見通しです。しかし亀をペットにする動きはこれからも変わりません。 今回は亀の種類・寿命・値段などを含め、亀の飼い方についてまとめてみました。亀に興味がある方、または亀をペットにしたいと考えている方は参考にしてください。

【ペット】クワガタの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

クワガタと一口に言っても世界に1500品種・日本には39品種ものクワガタが確認されています。 1990年代後半にはクワガタブームが起き、より大きなクワガタを育てようとする人たちが大勢いました。現在でもペットショップなどでは、国産オオクワガタなど大型のものほど高値で取り引きされています。海外産のクワガタも種類が多く、日本でも人気です。 クワガタの特徴は何と言ってもあの大顎です。クワガタの闘争本能を最もよく表し、クワガタ同士を戦わせるのも楽しみのひとつ。男の子の憧れの虫のひとつ、クワガタの飼い方について、種類・寿命・値段などを含め紹介していきます。クワガタの飼育に興味がある人はぜひ参考にしてください。

【ペット】文鳥の飼い方:種類・寿命・値段まとめ

文鳥はインドネシアの固有種ですがインド・中国・ハワイなどに移入・定着していてペットとして人気の高いスズメ目の鳥です。日本には江戸時代に入ってきていて、主要な品種のひとつである白文鳥(ハクブンチョウ)は愛知県弥富市が発祥の地です。 文鳥はもともと人になつきやすい鳥で、特に雛の時期から飼育するといっそう飼い主になつきやすく、手乗り文鳥になって愛らしい姿を見せてくれます。 今回はそんな文鳥の飼い方についてまとめてみました。文鳥に興味がある方、また飼ってみたいと思っている方はぜひ参考にしてください。

【ペット】ヤドカリの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

海で拾った貝殻の中に、ヤドカリがいたという経験をしたことがある方も、少なくないと思います。しかしそのままなんとなく飼おうとしても、逃げられてしまったり死なせてしまったりと、ヤドカリを育てる環境を用意できなかった方もいると思います。 どうやって飼ったら良いかあまり知られていないヤドカリですが、きちんと環境を整えてあげれば、とても丈夫で飼育しやすく近年ペットとしての人気も高まっています。 今回はそんなヤドカリを飼育するための、基礎知識や飼育方法について解説します。ヤドカリならではの魅力は、なんと言っても宿をかえる性質を利用して、飼い主好みの好きな貝殻を宿にさせて楽しんだり、透明の容器を宿にさせて中の構造を観察できること。 初めてヤドカリを飼う人もこれさえ押さえれば安心です。猫や犬の飼育ができない集合住宅にもおすすめの、癒やし系ヤドカリの魅力をお届けします。

【ペット】ヤモリの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

昔から家を守ってくれる有益な生物として人間の身近な存在にいたヤモリ。家にヤモリがいると害虫を食べてくれるので家が守られると大切に扱われてきました。 そんなヤモリを現在はペットとして飼育する方も増えています。ヤモリは実は約40~50種類ほどの多くの品種がおり、日本だけではなく世界各地に生息しています。その特徴もそれぞれ異なり飼育に向いているもの、あまり向いていないものなど見た目も正確もさまざま。 今回はそんなヤモリのペットとして飼う上で必要な知識と有名な品種のご紹介をいたします。ヤモリをペットとして飼いたいとお考えの方、是非最後までご覧ください。

【ペット】フェレットの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

昔からペットとして人気があったフェレットではありますが、ペットとして飼育するには珍しい生き物でした。それが近年ではフェレット専門のペットショップも存在するほどペットとして身近な存在となってきました。 フェレットの飼育は難しそうに思えますが、基本的なしつけと習性を理解すればそれほど難しくもありません。賢く、遊び好きで人懐こいので一緒に生活していく中でとても楽しいパートナーとさえなります。常日頃の散歩は必要ないため犬ほど世話に手間隙かからず、また猫ほど自由気のままでもありません。 フェレットは飼育面と性格面で考えるとちょうど犬と猫の間といったところでしょうか。 楽しいフェレットライフを過ごすべく魅力あふれるフェレットの生態や飼育について紹介します。

【ペット】インコの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

鳥類のペットとして、比較的長い間ポピュラーな存在であり続けているインコ。その種類は様々で、体色や特徴などは種類ごとにバリエーション豊かです。緑や黄色、水色や赤、オレンジなど鮮やかな羽毛を持ち、その組み合わせや配色は個性豊かでお気に入りのインコを選ぶこともできます。 共通する特徴としては、人懐っこい性格と声真似が得意であるということが挙げられます。飼い主になつくと指にとまるなどして遊びたがります。ある程度仲良くなると言葉を覚えさせることができ、短い単語を繰り返し教えることで真似して発音するようになります。今回は、インコの種類とその特徴、そしてペットにする際に気を付けるべき点など情報を紹介しています。

【ペット】ベタの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

ベタは、古くから観賞用として親しまれてきた魚です。タイなどを原産とし、品種改良が重ねられて豊富な種類のベタが誕生しました。 古い品種から新しい品種までそれぞれ独自の魅力があり、世界各国で飼育されているほか日本でも人気の観賞魚として知られています。 ベタの一番の特徴は鮮やかな体色にあります。赤や青などの単色のものから、黒字に赤や青などが混ざった混色のものまでバリエーションが豊富です。尾ひれの形も品種によって異なるため、体色と併せてベタを人気種にしています。身体が丈夫で飼育しやすく、安価で購入できるという点から初心者向けの魚としても良く知られています。 この記事では、ベタの種類や特徴、飼育するにあたってのポイントなどを紹介しています。

【ペット】トイプードルの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

トイプードルは、もともとは水鳥猟で獲物を回収する水猟犬であった「プードル」を小型化に改良してつくられた小さい犬種です。「プードル」の語源についてはドイツ語の「プーデル(水を跳ねる)」からきていると言われています。 容姿に気品があり、高い知能を持つ賢い犬として、「プードル」は16世紀の初めごろからフランスの上流階級の婦人たちの間で大流行しました。トイプードルは、その特徴をしっかりと受け継ぎ、小さいけれど利口で落ち着きがある堂々とした犬です。改良されたのは18世紀ごろだと言われていますが、今でもペットとして飼いやすい犬として世界中で愛されています。 活発な性格とはギャップがある見た目のかわいらしさや、シングルコートで抜け毛が少ないこと、無駄吠えが少ないことなど、家庭犬としてのポイントが高く、初めて犬を飼う人にもおすすめです。 今回はトイプードルを飼うことに興味のある人に是非知ってもらいたい、種類や寿命や値段といった基本的な情報を紹介していきます。

【ペット】アヒルの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

コマーシャルなどでも、そのかわいさを振りまいているアヒルですが、近年ペットとしての人気も高まっています。アヒルは、見た目の通りカモ科に属しています。ヨチヨチという形容詞がぴったりの歩き方が特長。 感情表現が豊かで、フレンドリーな鳥です。卵からかえって初めて見たものを親だと思う習性があるので卵から飼育すると、大変よく懐き、後ろをついて歩きます。 もともとは家畜用の鳥ですが、体重1㎏前後とペットにしやすい小型の品種も流通しています。犬や他のペットとも衝突が少ないので、一緒に飼う事も可能です。 もしアヒルを実際に飼いたいと考えたときに必要な環境や、心構え、注意するべきポイントをあげていきますので、ペットとして迎えたいなと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【ペット】柴犬の飼い方:種類・寿命・値段まとめ

日本で馴染のある「柴犬」。柴犬は愛嬌のある顔と仕草に人になつきやすく人気のある犬種です。 柴犬が飼われ始めたのは縄文時代からといわれ、縄文時代の貝塚から柴犬の骨が発掘されているので身近な存在であったことが分かります。その頃の柴犬は山間部の小動物の狩猟犬として活躍していました。それから現在まで柴犬の習性は日本の風土や気候に合っていて飼いやすさに繋がり現在までペットとして飼われてきたのです。 現在は国内のみならず海外でも注目を浴びている柴犬です。特にアメリカでは室内犬として人気が高いのです。人気が高いと言うだけで簡単には飼えないですよね。 そこで今回は柴犬の性格や習慣・しつけ方や柴犬の種類など紹介していきます。

【ペット】豚の飼い方:種類・寿命・値段まとめ

多くの芸能人がミニブタを飼っている情報から派生し、ペットとして注目を浴びている豚。 イラストに描きやすい特徴のあるまるい鼻がピクピク動きクルっとまるまったしっぽなど愛嬌たっぷり。子豚の頃は勿論、成長してからも可愛らしさは変わらず、ころっとしたボディやまるい鼻を押し付けて甘える仕草に癒されます。つぶらな瞳で見つめられるとぎゅっと抱きしめたくなるほどです。 豚と聞くと「家畜の豚」を想像しがちですよね。大型豚の気性は荒いのですが、ペットの豚はいつもマイペースで自然体。飾らない性格と賢くしかもきれい好き。ペットとしては優秀な動物で、病気にもかかりにくく飼いやすいとってもおすすめなのです。 今回はそんな豚の生態や飼い方など豚の魅力に迫ります。

【ペット】リスの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

つぶらな瞳とフサフサのしっぽが可愛らしいリス。近年の小動物ペットにも登場する人気ぶりです。 ただ犬や猫に比べポピュラーではないし、小動物の中でも馴染は薄く「飼うにはどうかな?」と興味はあってもなかなか飼うまでに至りませんね。でも、リスは人間と共存できるので飼い方をしっかりマスターすればペットとして一緒に暮らすことができます。なつけば肩に上ったり、手から餌を食べたり時にはパーカーのフードの中でお昼寝もしたりその愛くるしいい姿に心奪われるなんてことも日常に起こり得るんです。 リスをもっと身近に感じられるよう種類や生態・飼い方まで紹介していきます。

【ペット】カタツムリの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

近年数が減少しているとも言われているカタツムリ。昔ほど庭先や林などで見かけることも少なくなっているかと思いますが、カタツムリが多く生息しているという山の樹上などを見てみると生活している姿を発見することができますし、ペットショップで取引もされています。 一口に「カタツムリ」と言っても種類が多数あり、日本だけでも約800種類が生息していると言われています。カタツムリは野菜や卵の殻などを食べます。餌が手軽に入手できるのもカタツムリを飼育する方には魅力的です。またマイペースなカタツムリは観察しているだけでも癒されます。 今回はそんなカタツムリの寿命や飼育方法などの詳細をご紹介します。簡単に手に入りますが飼育する際は大切に育てなければなりません。正しい飼育方法で少しでも長生きできるようにしてあげましょう。

【ペット】フェネックの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

フェネックという動物をご存知でしょうか。サハラ砂漠に住むネコ目イヌ科キツネ属の生物です。犬のようなキツネのような猫のような、エキゾチックなルックスと、体の小ささが可愛らしさ満点です。知名度もなくペットとしても馴染みのない動物ですが、実は根強い人気を誇る生き物なのです。アメリカのケーブルテレビ向けのニュース専門放送局CNNのスタッフが選んだ「世界一可愛い動物」、レッサーパンダやジャイアントパンダ、ペンギンといったメジャーな動物を押さえて見事1位を獲得したことで話題になり、その可愛さが広く知られるようになりました。ペットショップでも見かけることは少なく、飼いたいと思ってもどうしたらいいのか分からない人も多いフェネック。そこでフェネックの生態や飼い方についてまとめました。読んだらきっと、フェネックを飼いたくなりますよ。

【ペット】モモンガの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

小さい体格に大きい目と飛膜が特徴的なリス科のモモンガは、ペットとしての人気が上がっている小型哺乳類です。小動物を取り扱うペットショップでも販売されていることが多く、値段も一昔前に比べて手頃になってきています。飛膜を広げて滑空する姿が愛らしく、飼い主の元に着地することもあります。なつけば手乗りや餌をねだり、甘えてくることもあるので、思わず愛情を注ぎたくなります。ペットとしての認知度が高まっているモモンガですが、飼育する場合に何を食べ、何に気を付けなければならないのか、飼育方法には不安があるのではないでしょうか。モモンガの習性や特徴から、飼育する上での注意点などの情報をまとめます。愛らしいモモンガの飼育に挑戦してみましょう。

【ペット】セキセイインコの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

セキセイインコは今も昔も大変人気が高く、飼育しやすい鳥類のペットとして日本を含め、世界的に有名です。小動物を取り扱うペットショップでも多くの種類や個体が販売されており、全国には専門店も少なくありません。鮮やかな色合いの羽毛と小柄でずんぐりとした体形が愛らしく、懐きやすい性格が長い間ペットとして愛される要因です。人間の言葉や周囲の物音を真似ることができるのも、犬や猫など他の人気ペットにはない特徴となります。ペットとしての認知度が高いセキセイインコですが、初めて飼育する方にとっては分からないことが多々あると思います。セキセイインコの魅力から具体的な飼育方法に繋がる情報を簡潔にまとめていきます。新しい家族を迎える準備の参考にしてみてください。

【ペット】モルモットの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

全長約20~40cmという、ペットとして飼いやすいサイズ感と、愛らしい表情が魅力のモルモット。長年ペット用として改良されてきたモルモットは、鳴き声が大きくないことやアパートなどでも飼いやすいことから、近年ペットを飼いたい一人暮らしの女性にも人気があります。臆病で警戒心が強い性格ながらも、慣れてくると鳴き声を出して甘えてきたり、名前を呼ぶ声に反応するなど、飼い主とのコミュニケーションが取ることができ、家族の一員と思えるかわいらしい姿を見せてくれます。モルモットを飼う際に知っておきたい、モルモットの種類や寿命、一匹当たりの値段の相場など、モルモットに関する情報を紹介します。知っておくことでスキンシップが取りやすくなり、よりモルモットとのきずなが深まるはずです。

関連するテーマから探す
カテゴリから探す

コスメ・スキンケア

クレンジング、洗顔料、導入液、化粧水、美容液、乳液、オールインワン、美容オイル、クリーム、ローション、美顔器、メイク、石鹸・ソープ、匂い・香り、成分、ピーリング、パック・シートマスク、日焼け止め、肉割れ、かかとケア、美容整形

健康食品・サプリメント

美容ドリンク、青汁、ダイエットサプリ、口臭サプリ、お茶、CBD

ヘアケア

育毛・発毛、シャンプー、トリートメント、ヘアオイル、コンディショナー、髪型、白髪染め

ダイエット

着圧、加圧、筋トレ、ジム・フィットネス、ヨガスタジオ

脱毛

脱毛サロン、医療脱毛、脱毛グッズ

下着

ナイトブラ、補正下着

エステ

痩身エステ、フェイシャルエステ、ブライダルエステ、小顔矯正エステ

恋愛

結婚

婚約指輪、結婚指輪

妊娠・出産

妊娠線、妊活サプリ

婚活・出会い

結婚相談所、婚活サイト、婚活アプリ、マッチングアプリ

ホワイトニング、歯磨き粉、歯列矯正

レーシック

通販

食事宅配

不用品回収

家事代行

ハウスクリーニング、害虫駆除、害獣駆除、害鳥駆除、エアコンクリーニング

VOD

家具・家電

寝具、家電

リースバック

リバースモーゲージ

おもちゃ・知育玩具

通信教育

料理教室

wifi・simカード

ポケットwifi、置き型wifi

探偵

浮気調査、人探し、身辺・素行調査、婚前調査

債務整理

その他

オーダースーツ、入浴剤、年賀状、プログラミングスクール、結婚式場、包茎施術、ED治療、電子タバコ、占い、弁護士保険

終活

生前整理、遺品整理、葬儀

リフォーム・修理

雨漏り修理、外壁・屋根修理、防犯カメラ設置

買取

着物買取、毛皮買取、アクセサリー買取、ダイヤ買取、時計買取、古銭買取、骨董品買取、切手買取、酒買取

投資・資産運用

FX

クレジットカード

火葬

ペット火葬

電気工事

アンテナ工事

ピックアップ記事