二重整形 京都|おすすめクリニック15選*埋没法と切開法の違いも紹介

二重整形 京都|おすすめクリニック15選*埋没法と切開法の違いも紹介

日々アイテープや二重のりなどで二重作りに励んでいる女性は少なくありません。自宅で手軽に二重が作れますが、メイクの時間が余計にかかるだけでなく、まぶたの皮膚に負担をかけることになります。二重整形は大掛かりな施術ではなく、入院を必要としないため比較的気軽に受けられるのが特徴。二重整形をすれば毎日二重を作る必要がありませんし、素顔でもパッチリとした二重が手に入ります。

今回は京都で二重整形ができるおすすめのクリニックを紹介します。ダウンタイムが短いことで人気の埋没法や切開法についても触れていますので、参考にしてみてください。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

二重整形の方法とその効果

二重整形の埋没法は皮膚の内部に細い糸を通して留め、二重のラインを作る方法で、糸の緩みなどにより二重戻りをすることも。細かなライン調整は難しいものの、ナチュラルな二重が作りやすいのが特徴です。切開法はまぶたを切開して縫合する際にラインを作る方法。くっきりとした二重が作れるのが特徴で、半永久的に二重が続くのがメリットです。

二重整形手術にかかる時間とダウンタイムは?

埋没法の場合、施術にかかる時間の目安は10〜15分程度。メスを使わないため傷や腫れが少なく、ダウンタイムは2〜3日と短めです。早い段階でアイメイクも可能になります。一方、切開法の施術時間はどれくらいの切開をするかにより異なりますが、20分〜1時間弱くらいが目安。ダウンタイムはクリニックによって表記がまちまちですが、2週間〜1ヶ月くらいが一般的です。

二重整形後のアフターケアについて

二重整形をしたら、内出血を予防するために、1週間程度は強くこすったり温めたりしないようにしましょう。お風呂はシャワーを当てないようにする、常温の水で顔を洗うなど工夫するのがおすすめです。洗顔後はタオルでやさしく水分を拭き取り、直接触れないように気をつけてください。また、激しい運動や飲酒、喫煙は控え、アイシングを取り入れると安心です。

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選*埋没法と切開法の違いも紹介

品川スキンクリニック 京都院

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、1番目は「品川スキンクリニック 京都院」です。
埋没法は4種類、切開法は2種類用意され、目尻切開なども施術できるため、より魅力的な目元に近づけます。中でも二重術ナチュラル法という埋没法が人気で、施術時間が15分ほどと短く2年の保証もついているのが特徴。糸や麻酔針を細くしているためダウンタイムも短いのもポイントです。

品川スキンクリニック 京都院

京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル5F
アクセス:JR 京都駅より徒歩5分

TCB東京中央美容外科 京都院

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、2番目は「TCB東京中央美容外科 京都院」です。
TCB東京中央美容外科の二重整形は器具や麻酔にこだわり、腫れと痛みを軽減するよう工夫しています。埋没法、切開法が選べますが、人気なのがTCB式1dayクイックアイという埋没法。10分ほどの施術時間で完了し、術後すぐにメイクが可能なほどダウンタイムが短いため、すぐに大切なイベントがあるという人でも選択しやすいのがポイントです。

TCB東京中央美容外科 京都院

京都府京都市下京区七条通烏丸東入真苧屋町195 福井ビル6F
アクセス:JR琵琶湖線・京都線・湖西線 京都駅東口より徒歩5分

湘南美容クリニック 京都院

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、3番目は「湘南美容クリニック 京都院」です。
二重手術で人気の切開法や埋没法は湘南美容クリニックの独自の技術をプラスしたメニューが豊富にあります。クイックコスメティーク法は腫れにくく傷跡が目立たないため術後すぐにメイクをすることが可能です。二重整形がバレにくい点も嬉しいと口コミが多く人気があります。1年から10年の保証があり、アフターフォローも充実しています。症例写真も多く、公式HPには一重や奥二重はもちろん、左右差、つり目、離れ目など、それぞれの悩みに合わせた症例写真が掲載されていますよ。

湘南美容クリニック 京都院

京都府京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1 日土地京都四条通ビル5階
アクセス:地下鉄鳥丸線 四条駅より徒歩6分

烏丸御池ビューティークリニック

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、4番目は「烏丸御池ビューティークリニック」です。
2018年2月にオープンしたクリニックで、医療脱毛や目元、鼻の美容整形などを行っています。院内はナチュラルで落ち着く雰囲気で、パーテーションを用いた待合室も用意。二重整形の症例写真は公式HPやインスタグラムで確認できます。術後から1ヶ月目までの経過がリアルに掲載されているため、実際のイメージが付きやすいのがポイントです。

烏丸御池ビューティークリニック

京都府京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5階
アクセス:京都市営地下鉄 烏丸御池駅より徒歩1分

すなおクリニック

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、5番目は「すなおクリニック」です。
医師、スタッフともに全員女性のクリニックのため、女性ならではの悩みも打ち明けやすいのが特徴です。完全予約制を採用しているため、待ち時間を作ることなくスムーズに診察や施術が受けられるのもポイント。すなおクリニックでの二重整形はカウンセリングからアフターケアまで女性医師が担当してくれるため、きめ細やかな治療が受けられます。

すなおクリニック

京都府京都市下京区四条通寺町西入奈良物町375 京都四条ビル3F
アクセス:阪急 河原町駅 9番出口より徒歩2分

大西皮フ科形成外科医院 京都四条烏丸院

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、6番目は「大西皮フ科形成外科医院 京都四条烏丸院」です。
二重整形や医療脱毛、メディカルエステなど、さまざまな治療を行うクリニック。完全予約制のため忙しい人にもおすすめです。埋没法や切開法のほか、糸やメスを使わないワンタッチ二重形成術という高周波で二重のラインをつける施術も行っています。メールで医師に相談も可能なため、気になることがあれば利用してみましょう。

大西皮フ科形成外科医院 京都四条烏丸院

京都府京都市下京区長刀鉾町31 四条ビヨンドビル5F
アクセス:阪急烏丸駅・地下鉄四条駅からすぐ(東急ハンズ隣)

ルシアクリニック 京都烏丸院

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、7番目は「ルシアクリニック 京都烏丸院」です。
西日本に展開するルシアクリニックはリーズナブルな価格設定が魅力のクリニック。京都烏丸院の院内は温かみのある雰囲気で、医療脱毛やボトックス注射なども施術しています。二重整形は2点から4点留めの埋没法、切開法が用意されているのが特徴。目の下のたるみ取りや眼瞼下垂の施術にも対応しており、目元の悩みに合わせた施術も可能です。

ルシアクリニック 京都烏丸院

京都府京都市下京区立売中之町105 ISEビル4F
アクセス: 阪急京都線 河原町駅13番出口より徒歩1分

京艶美容外科・クリニーク京都烏丸

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、8番目は「京艶美容外科・クリニーク京都烏丸」です。
経験豊富な医師が在籍している人気のクリニック。医療脱毛やタトゥー除去など、幅広い施術を行っています。腫れや痛みの少ない埋没法はもちろん、切開法も利用可能です。たるみや脂肪を取り除く施術も展開しているため、目元の悩みに合わせた施術が受けられます。埋没法と切開法を組み合わせたメニューではよりしっかりとした二重を形成ができるのがポイント。

京艶美容外科・クリニーク京都烏丸

京都府京都市中京区高倉通四条上ル帯屋町571 佐竹ビル3階
アクセス:阪急電鉄京都本線 烏丸駅より徒歩4分

ジョウクリニック 京都院

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、9番目は「ジョウクリニック 京都院」です。
美容大国として知られる韓国や中国からの来院実績のあるクリニック。院内はラグジュアリー感のある落ち着いた雰囲気で、20年以上のキャリアをもつ院長が在籍しています。医師によるカウンセリングを行うため、細かな施術内容が知りたい人にもおすすめです。1〜3点固定の埋没法、部分切開法、全切開法が可能なため、自分に合った施術を相談してみましょう。

ジョウクリニック 京都院

京都府京都市中京区御所八幡町231 シカタカトルズビルディング7階
アクセス:地下鉄烏丸御池駅1番出口より徒歩4分

大塚美容形成外科 京都院

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、10番目は「大塚美容形成外科 京都院」です。
開院から45年以上の美容形成外科です。。カウンセリングは無料、現在の瞼などの状態と理想の二重を踏まえて、4つの埋没法から自分に合った方法を選択することができます。また、充実した保証制度も大きな魅力です。さらに、電話やオンライン、マイページなどでの無料相談も実施しており、小さな不安などもしっかり解消してくれるのもうれしいポイント。
施術には髪の毛よりも細く丈夫な医療用の糸を使用し、美しく取れにくい独自の埋没法で施術を行ってくれ、二重の位置も細かく調節してくれるので、自分の理想の二重を叶えることができると評判です。

大塚美容形成外科 京都院

京都府京都市下京区四条通り柳馬場西入ル立売中之町104番地 井門四条ビル5F
アクセス:市営地下鉄烏丸線 四条烏丸駅より徒歩5分

共立美容外科 京都院

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、11番目は「共立美容外科 京都院」です。
1989年に開院した共立美容グループの京都にあるクリニック。待合ルームは個室ではありませんが、椅子の配置を工夫して患者同士が目を合わせないようになっています。カウンセリング室は完全個室で医師に相談が可能。二重整形は共立式二重埋没P-PL挙筋法が人気で、超極細の糸を使うほか、34Gという細い麻酔針も選択でき、腫れづらいのが特徴です。

共立美容外科 京都院

京都府京都市下京区高倉四条通西入ル立売西町76 四条高倉大西ビル6階
アクセス:阪急電鉄京都本線 烏丸駅より徒歩2分

ヴェリィ美容形成クリニック

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、12番目は「ヴェリィ美容形成クリニック」です。
日本形成外科学会専門医の院長自らが全ての手術を担当しているクリニック。数あるメニューの中で二重整形を含むまぶたの手術が人気で、新規や紹介、リピートなどが多いのが特徴です。結膜側に糸が出ない埋没法を採用しており、異物感がなくコンタクトレンズは術後すぐに装着可能。手術用拡大鏡や手術用実体顕微鏡を用いた切開手術もでき、よりきれいな仕上がりが期待できます。

ヴェリィ美容形成クリニック

京都府京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町717-1 京都駅前ビルBF1
アクセス:JR 京都駅より徒歩5分

伏見駅前 陳 皮フ科・形成外科クリニック

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、13番目は「伏見駅前 陳 皮フ科・形成外科クリニック」です。
形成外科や美容皮膚科などを展開するクリニック。担当医制で基本的に初診医が診察を行うため、意思疎通がしやすいのがポイントです。二重整形は埋没法、切開法が用意され、ミニ切開法では脂肪を除去する手術も行えるためすっきりとした目元も目指せます。また、涙袋形成や目頭切開なども行っているため、より魅力的な目元にしたい人もチェックしてみてください。

伏見駅前 陳 皮フ科・形成外科クリニック

京都府 京都市伏見区深草柴田屋敷町12-1 フレーヴァー藤森1F
アクセス:近鉄京都線 伏見駅より徒歩4分

深江形成整形外科医院

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、14番目は「深江形成整形外科医院」です。
目や鼻、バストなど、さまざまな施術をおこなっている形成外科。二重の埋没法手術は実績が豊富です。埋没法なら傷はわずか1mmほどのため腫れが少なく、翌日から洗顔やメイクも可能になるのがポイント。また、切開法や切開法に目頭切開を組み合わせたメニュー、たるみ脂肪取りも展開しているため、まぶたの状態に合わせて施術が選べます。

深江形成整形外科医院

京都府京都市下京区新町通四条下る四条町348
アクセス:JR 京都駅より徒歩5分

鈴木形成外科

【京都】二重整形の人気おすすめクリニック15選で紹介する、15番目は「鈴木形成外科」です。
レーザー治療をいち早く日本に取り入れた院長のいるクリニック。シミやあざの施術のほか、二重整形なども展開しています。まぶたの裏に糸が出ない埋没法重瞼術を採用しているため、眼球を傷つけることがありません。伸縮性のある糸を使うため、まぶたが厚い場合でも外れにくいのもポイントです。また、希望のラインがつけやすい切開法も採用しています。

鈴木形成外科

京都府京都市東山区三条通大橋東入大橋町94 三条鈴木ビル
アクセス:京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅より徒歩2分

まとめ

京都の二重整形ができるクリニックは、全国展開しているクリニックのほか、地域に根ざす形成外科まであります。どのクリニックでもまずはカウンセリングが行われますが、不安なことがあればメールや電話などでの相談窓口を利用してみるのもおすすめです。二重はデザインにより印象ががらっと変わるため、入念に理想のデザインを決め、魅力的な目元を目指してみてください。

二重整形について

  • 二重整形の施術種類とその効果

    埋没法は皮膚の内部に細い糸を通して留め、二重のラインを作る方法。細かなライン調整は難しいものの、ナチュラルな二重が作りやすいのが特徴です。

    切開法はまぶたを切開して縫合する際にラインを作る方法。くっきりとした二重が作れるのが特徴で、半永久的に二重が続くのがメリットです。

  • 料金の目安

    クリニックによって値段はまちまちですが、おおよその費用目安は以下のとおりです。

    二重埋没法:医療用な特殊な糸を用いて、まぶたに二重ラインを作る施術。(両目3万円〜)

    切開法:上まぶたの皮膚を切開し、二重ラインを作る施術。(価格両目20万円〜)

  • 手術にかかる時間とダウンタイムは?

    埋没法の場合、手術にかかる時間の目安は10〜15分程度。メスを使わないため傷や腫れが少なく、ダウンタイムは2〜3日と短めです。早い段階でアイメイクも可能になります。

    一方、切開法の手術時間はどれくらいの切開をするかにより異なりますが、20分〜1時間弱くらいが目安。ダウンタイムは、2週間〜1ヶ月が一般的です。

  • 二重整形後のアフターケアについて

    二重整形をしたら、内出血を予防するために、1週間程度は強くこすったり温めたりしないようにしましょう。お風呂はシャワーを当てないようにする、常温の水で顔を洗うなど工夫するのがおすすめです。洗顔後はタオルでやさしく水分を拭き取り、直接触れないように気をつけてください。

    また、激しい運動や飲酒、喫煙は控え、アイシングを取り入れましょう。

  • 失敗しないクリニックの選び方

    二重整形をする際は、美容クリニックでのカウンセリングや診察は非常に重要です。カウンセリングでは、目元の悩みやどのような目元になりたいかなど医師と細かく相談をします。

    施術の流れ、料金と合わせ、アフターフォローなどのサポートがあるかどうかも事前に確認をしておきましょう。

    カウンセリングにじっくりと時間をかけているクリニックであれば、誠実な対応が期待できます。万が一、二重手術をした後に元に戻ってしまった、幅を変えたいといった場合は保証があるクリニックを選んでください。

ピックアップ記事

運営会社