アートメイク 沖縄|おすすめクリニック2選*眉毛・アイライン・唇・リップなど人気部位も紹介

アートメイク 沖縄|おすすめクリニック2選*眉毛・アイライン・唇・リップなど人気部位も紹介

最近多くのSNSなどで話題になっているアートメイク。汗や水でも落ちないためすっぴんにも自信が持てると、モデルの間でも注目されています。医療アートメイクは皮膚の深い層に色素を入れていくタトゥーとは違って時間経過とともに薄くなっていく上、施術時の痛みも少ないのでおしゃれとして気軽に試せるというのも人気の理由。

以前はいかにも描いたような不自然なアートメイクが多くありましたが、今ではそのナチュラルな仕上がりに驚くほどです。

そこで今回は南国・沖縄でアートメイクができるおすすめのクリニックをまとめました。沖縄でクリニック選びに悩んだらぜひ参考にしてくださいね!

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

医療アートメイクのメリットは?

プールや温泉などでも落ちることがないので、メイクを気にせずアクティブに動けるのが大きなメリット。旅先や寝起きなどで少し気恥ずかしい思いをするすっぴんにも自信が持てます。また「どうしても眉が左右対称に描けない」「アイラインがうまく引けない」という人にもおすすめ。メイク時間が大幅に短縮できるだけでなく、セルフメイクではかなわない美しいラインが手に入りますよ。

沖縄での医療アートメイクの費用はどれくらい?

沖縄のアートメイクは眉1回45、000円から。中には2回セットの料金になっているところもあるので、予約前に公式ホームページなどで確認しましょう。アイラインは上1回43、000円から施術できますが、上下合わせて施術をした方がお得なことが多くあります。リップラインは45、000円程度から。ただしすべてのクリニックで施術できるわけではないので注意が必要です。

医療アートメイクの人気部位は?

医療アートメイクの施術が可能な部位は、眉やアイライン、唇、ヘアラインなど。また好みのところにホクロを入れてチャームポイントとして楽しむ人もいます。その中でも多く選ばれているのは左右対称に描くのが難しい眉毛。クリニックだと一人ひとりに合わせたラインやカラーを導きだしてくれます。その他、すっぴんでも目が大きく見えるアイラインの施術も人気です。

【沖縄】アートメイクのおすすめクリニック2選*眉毛・アイライン・唇など人気部位も紹介

新垣形成外科

【沖縄】アートメイクのおすすめクリニック2選で紹介する、1番目は「新垣形成外科」です。
眉アートメイクを始め、エイジングケアなどさまざまな医療美容を提供しているクリニック。眉はアートメイク専門の看護師が1本1本毛並みを再現していくので、ナチュラルで立体的に仕上がります。使用する色素にはFDA認可の医療色素を採用しています。カウンセリング当日の施術も可能なため、沖縄旅行のついでにアートメイクを受けることもできますよ。

新垣形成外科

沖縄県宜野湾市字宇地泊729
アクセス:琉球バス「兼久原(かねくばる)バス停」徒歩1分

当山美容形成外科

【沖縄】アートメイクのおすすめクリニック2選で紹介する、2番目は「当山美容形成外科」です。
アートメイク専門のドクターと看護師がカウンセリングから施術まで担当してくれるクリニック。カウンセリングではいつもしているメイクをもとに希望や骨格、目や鼻のパーツバランスなどを考慮しながら適切なデザインを導き出してくれます。医療アートメイクは眉(4D)やアイライン、リップライン、ホクロが施術可能。また施術中鏡を見ながらチェックできるというのもポイントです。

当山美容形成外科

沖縄県那覇市久茂地2丁目11-18当山久茂地川医邸4・5階
アクセス:ゆいレール「美栄橋駅」徒歩5分

アートメイクについて

  • アートメイクとタトゥーの違い

    どちらも針を使った施術ですが、タトゥーはより深い部分に針を入れます。アートメイクはごく浅い皮膚下0.03mm程度に色を入れるため、タトゥーと比べて痛みが少ないのが特徴。

    タトゥーは装飾を目的とするため半永久的に残りますが、アートメイクは新陳代謝などにより数年で色が薄くなることもあり、ナチュラルに仕上げられるのもポイントです。

  • アートメイクのメリット・デメリット

    すっぴんでもメイクをしたような自然な眉、発色のよい唇を再現できるため、さまざまなシーンで素顔のままきれいでいられるのがメリット。メイクが苦手な人でも常に整ったアートメイクが施されるため、手間がかかりません。

    一方、ターンオーバーにより薄くなりますが、完全に消えることがないのがデメリット。流行に左右されないデザインにするのがおすすめです。

  • アートメイクのクリニックの選び方

    アートメイクは一度入れるとなかなか消えないため、しっかりとした技術力や実績のあるクリニックを選ぶのがおすすめ。多くの症例写真があればイメージが付きやすくなります。

    施術部位はクリニックにより異なり、主に眉、アイライン、リップなどが一般的。料金はもちろん、保証やアフターケアの体制が整っているかも重要なポイントです。

  • 費用の目安

    クリニックや施術メニューによって値段はまちまちですが、おおよその目安は以下のとおりです。(モニター割引が適用条件となっているクリニックもあります)

    ・眉毛アートメイク:50、000円前後〜
    ・アイライン上下:60、000円前後〜
    ・リップ:110、000円前後〜

まとめ

沖縄で医療アートメイクができる人気のクリニックをまとめて紹介してきましたが、気になるところはありましたか?医療アートメイクは「自分にぴったりな眉の形がわからない」「整え方が難しい」と悩んでいる人に特におすすめ。表情やメイクの好みなども考慮しながら最適なアーチを導き出してくれますよ。ぜひこの機会にアートメイクを試してみてくださいね!

ピックアップ記事

運営会社