トラブルブック

ナールスピュア

ナールス

ナールスピュアは京都大学と大阪市立大学が共同開発した、研究室生まれのエイジングケア化粧水(※年齢に応じたケア)。二大学が配合成分「ナールスゲン」を共同開発し、産学連携で商品化に至りました。
ナールスゲンはアミノ酸誘導体であり、コラーゲンをサポートします。1、2ヶ月ほど使い続けることで肌の潤い・ハリ・ツヤが実感できるようになります。肌の水分量がアップすることは、測定により実証済み。
ナールスゲン以外にも高機能美容成分を複数配合すると同時に、敏感肌でも使える処方を実現しています。詳細は公式サイトでぜひご確認ください。

初回限定30%オフ: 3,618

ブランド
ナールス
発売日
2020/11/6
分類
化粧品
有効成分
-
主な保湿成分
ナールスゲン
特徴
アルコールフリー、界面活性剤フリー、無香料、無着色、シリコンフリー、パラベンフリー
肌タイプ
全肌タイプ
年代
30代,40代,50代,60代
使い方
朝晩、洗顔のあとに、500円硬貨大くらいの量を手にとり、顔全体にやさしくなじませてください。
関連の高い成分・特徴
ビタミンC、無着色、無香料、無鉱物油、界面活性剤不使用、アルコールフリー、パラベンフリー、アレルギーテスト済、旧指定成分無添加
JANコード
4571440341016
原材料・成分
水、BG、グリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5 /3グリセリン、ベタイン、1,2-ヘキサンジオール、ヒトサイタイ血幹 細胞順化培養液、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホス ホン酸メチル、ナイアシンアミド、アスコルビルリン酸Na、トコフェリル リン酸Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、PCA-Na、3- ラウリルグリセリルアスコルビン酸、ツボクサエキス、水溶性プロテオグリ カン、フェノキシエタノール
使用上の注意
化粧品がお肌に合わないとき、すなわち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま使用をお続けになりますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激等の異常があらわれた場合。(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。◇傷やはれもの、湿しん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。◇目に入ったときは、ただちに洗いながしてください。
税込価格
5,170円
本ページではプロモーションが含まれます

当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

関連する記事

毛穴ケア化粧水人気おすすめ23選!ドラッグストアで購入できるプチプラ化粧水

毛穴の悩みを抱える人は大変多く、原因によって状態もさまざまです。毛穴が気になるのなら、ドラッグストアで購入できる化粧水で毛穴ケアを習慣にするのもおすすめ。毛穴対策の化粧水にはdプログラムやエリクシールなど口コミで人気の商品があり、どれにしようか迷いますよね。 そこで今回は、毛穴の種類と毛穴タイプに合った化粧水の特徴や、毛穴の悩みを抱えている方におすすめの化粧水やスキンケア方法を紹介します。ぜひ参考にして下さい。

50代基礎化粧品おすすめ人気ブランド!すっぴん肌で綺麗に★ドラッグストアのプチプラで物足りない人へ!

「スキンケアしても肌がゴワゴワ」 「朝になるとガサガサ」 いままで使っていた化粧品が突然もの足りなくなる瞬間、ありませんか? ドラッグストアで購入したスキンケア、効果も感じず「使い切らない」なんてことも。 いったいどの化粧品を使えばいいの!? というのが正直なところ。 50代の肌は乾燥しやすく、外部からの刺激を受けやすい状態。 年齢にあった基礎化粧品で保湿ケアをすることが大切です。 「成分」「コスパ」「使用感」の観点から人気のおすすめスキンケアを厳選! 安くても評判の良いコスパ優秀なブランドから、アラフィフ編集者が実際に試しておすすめできる商品も紹介します。

混合肌におすすめの化粧水8選!ニキビなど混合肌のスキンケア方法も紹介

ベタつきと乾燥とが同居している「混合肌」。実に日本人の7割ほどが悩んでいると言われています。額から鼻にかけての「Tゾーン」はオイリーでも、頬からあごにかけての「Uゾーン」などが部分的に乾燥しているので、お手入れでお悩みの人も多いのではないでしょうか。 ケアしたくても数多くの商品の中から自分に合ったものを選ぶのは難しいものです。 ここでは混合肌の化粧水の選び方、おすすめ商品をご紹介します。「オルビス」や「ファンケル」など人気商品やドラッグストアで購入できるものまで幅広くご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

60代から70代の化粧品ブランド36選!人気おすすめスキンケアを比較

たるみ・シミ・シワなど、化粧品で根本解決は難しい。そうはいっても、毎日のお手入れで肌にしっかりとうるおいを与えたいものです。 60代〜70代向けの化粧品は? しっかり保湿できるのはどれ? 同じブランドでも、年代に合うラインを探すのは意外と大変!まずはラインでお得に試せるスキンケアで60代に人気の基礎化粧品からみていきましょう。

50代化粧水人気おすすめ 30 選!プチプラからデパコスまで厳選!

50代から多くの人に共通するのがシミの悩み。一度できてしまうと治りにくいため、前もって予防することが大切です。シミ予防には美白有効成分を取り入れるだけでなく、乾燥を防いで健康な肌状態を保ち、ターンオーバーの乱れを招かないことも重要。シミ予防に効くと話題の化粧水にはメラノCC・ポーラなど、プチプラからデパコスまでさまざまな商品があるので迷いますよね。この記事ではシミ対策の化粧水の中でも、50代の女性におすすめの商品を紹介します。

オイルフリーなおすすめ化粧水18選!人気商品を比較!

美しい肌は、永遠の女性の憧れですね。そんな美しい肌を手に入れるべく、基礎化粧品を開拓しているという人も多いのではないでしょうか?ところで皆さんは、オイルフリーの化粧水を使用したことはありますか?「オイルフリー」と記載がある化粧品を見かけることも多いですが、オイルフリーの化粧水とはどんなものなのでしょうか?もし、現在化粧水選びで悩んでいる方の中には、オイルフリーの化粧水を検討してみてもいいですね。 今回は、オイルフリーの化粧水を使用するメリットなどと併せて、オイルフリー化粧水の人気16選を紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

20代後半におすすめな化粧水15選 !人気アイテムを比較

まだまだ肌が元気な20代。しかし20代も後半に差しかかると、肌の状態の変化を感じることもあります「前まではなかったところにシミが…」「いつもと同じように保湿しているのに、肌がつっぱる…」など、思ったことはありませんか?このような少しの気がかりを放っておくと、積み重なって深い肌悩みになってしまいます。 そうならないためにも、20代後半からはやめのエイジングケア(年齢に応じたケア)を始めましょう。しかし化粧水はエリクシール・オルビス・ビーグレンなど、たくさんのブランドから発売されており、どれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は20代後半におすすめの化粧水を15個ご紹介します。はやめのエイジングケア(年齢に応じたケア)で、自信の持てる未来の肌を育てましょう。

アトピー肌にもおすすめな化粧水!人気18選

肌トラブルの中でも頭を抱える人が多いアトピー肌はスキンケアも一苦労です。アトピー肌だけでなく、生まれつきの肌質とは一生付き合っていくこととなります。肌質によるトラブルをケアするためにはお肌に合わせたスキンケアが必要となり、専用のスキンケアアイテムも必要です。乾燥が原因でかゆみや肌荒れが強くなる敏感なアトピー肌には保湿や低刺激な成分で構成されるスキンケアアイテムがおすすめですよ。今回はアトピー肌におすすめの化粧水をピックアップしてまとめてみました。アイテムと一緒におすすめポイントや使用感についても紹介しているので参考にしてみてください。

オイリー肌(脂性肌)化粧水おすすめ21選!人気スキンケアを比較

オイリー肌(脂性肌)の人は皮脂の分泌量が多いため、「化粧をしてもすぐにテカってしまい困る…」という人は多いのではないでしょうか。さらにオイリー肌はテカりだけでなく、ニキビなどの肌トラブルに悩まされることも。そんなオイリー肌で、重視したいスキンケアが洗顔後のまっさらな肌にうるおいを与える「化粧水」です。 化粧水にはキュレルやオルビス、ファンケル、無印良品などさまざまなブランドがあるので、どの商品が自分の肌に合うのかわからないという人も多いはず。 そこで今回は、化粧水選びのポイントを踏まえ、オイリー肌の人におすすめしたい、今人気の化粧水をご紹介していきます。 この記事がおすすめな人 ・オイリー肌(脂性肌)におすすめの化粧水が知りたい ・テカリやベタつき、毛穴の開きなど肌の悩みが多い

エイジングケアに人気の化粧水19選!おすすめ売れ筋から厳選!

「こんなところにシミはあったかな」 「目元のシワやほうれい線が気になる」 今すぐ年齢肌サインをケアしたい!と思っても… エイジングケア(※)化粧水はたくさんありすぎて、どれを使っていいか、どう選べばいいか、わかりませんよね…。 気になるエイジングケア(※)化粧水から順に試してもよいですが、時間もお金もかかって大変…。そこで、 ・成分評価 ・人気度 ・価格 これらの観点から、本当におすすめできるエイジングエア化粧水だけを厳選!エイジングケア化粧水選びの悩みを解決してくださいね! ※「エイジングケア」とは、年齢に応じたお手入れのこと

インナードライ 化粧水おすすめ26選!人気スキンケアで肌の水分量を上げよう

「肌の表面はテカリやベタつきがあるのに、カサつく…」 「インナードライの改善方法ってある?」 「乾燥性脂性肌」とも言われるインナードライ肌は、肌表面は皮脂が目立つものの、肌内部は乾燥しているため、保湿ケアをはじめとした適切なスキンケアが大切。とはいえ、どんな化粧水や乳液を選べばよいのか分からない...!といったお悩みを抱える人は多いのではないでしょうか。そこで! ・成分評価 ・口コミ ・使用感 これらに着目して、インナードライ肌におすすめの化粧水をピックアップ。 ドラッグストアで購入できる、プチプラ化粧水からデパコスまで、油分は控えめで肌の水分量を上げる化粧水を厳選しました!

ほうれい線ができる原因は?口元のケアにおすすめの化粧水15選!人気商品を比較

加齢とともに気になってくるのが顔のほうれい線。ほうれい線とは年齢とともに顔全体がたるむことで、鼻の横から唇にかけてできる線状のくぼみのことです。ほうれい線が目立つようになると顔全体が老けた印象になりますよね。しかし、ほうれい線はどうやったら改善できるの?と思う人も多いのではないでしょうか。 そんな方のために、今回は口元のケアにおすすめの化粧水をご紹介していきます。口元の悩みは早めの対策が重要。口元のケアにおすすめの人気化粧水だけでなく、口元のケアための化粧水の選び方や化粧水以外のほうれい線対策についてもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

おすすめの弱酸性化粧水15選!人気商品を比較

「ph」は酸性、アルカリ性のどちらに傾いているかを示す値です。肌の表面はph4.5~6の弱酸性。肌が生み出す天然の皮脂膜は「天然のクリーム」とも言われ、バリア機能を持ち、外部刺激から肌を守っています。ですが、phバランスが崩れアルカリ性に傾いた場合、バリア機能は低下し、皮膚表面が過敏となって細菌への抵抗力が弱まったり、様々な肌トラブルの原因に。古い角質や毛穴に詰まった汚れを取り除くためなど、アルカリ性の化粧品を使うことは多々あること。 健康な肌であれば自らの回復力によって弱酸性に戻るのですが、戻れない場合、肌荒れにつながってしまいます。そんなときには弱酸性化粧水を取り入れてケアしてみましょう。

40代の毛穴対策におすすめの化粧水15選!人気商品を比較

40代になると、シミやシワ、たるみなど、年齢肌によるさまざまな悩みが出てくるものです。中でも多いのが毛穴の悩み。肌のハリや弾力が衰えることで毛穴が開き、たるみにより毛穴が目立つようになります。また、毛穴に詰まった皮脂や汚れが黒ずみ、肌の透明感を低下させてしまうことも。どんなに毎日洗顔しても、ポツポツ毛穴が目立ち、ファンデーションでは隠しきれなくなります。 そんな40代女性におすすめなのが、毛穴対策ができる化粧水。化粧水で肌の水分量を増やすことでハリや弾力を取り戻し、毛穴が目立ちにくい肌を目指せます。また、毛穴汚れを取り除いたり、毛穴を引き締める効果が期待できる化粧水も。40代で毛穴対策をしたいかたは、ぜひ参考にしてみてください。

ノンコメドジェニック化粧品とは?化粧水などおすすめ人気スキンケア24選

ニキビで悩んでいる人は、他のスキンケアと比べてニキビができにくい、「ノンコメドジェニック化粧品」がおすすめ。本記事では、オルビスなどプチプラのノンコメドジェニック化粧水をご紹介します。また保湿ケアや美白ケアができるものや、ラインで試せるお得なセットもピックアップしました!

赤ら顔におすすめ!メンズ化粧水15選*人気商品を比較

人間誰でもコンプレックスを持っているものですが、日常的に多くの人の目に触れる顏についてのコンプレックスは、目立つだけあって深い悩みになりがちです。ニキビやほくろ、シミなど肌について悩んでいる人も多くいますが、男女問わず多くの人が悩んでいるのが「赤ら顔」です。赤ら顔には様々な要因があり、常に赤くなっているタイプや気温の変化などで赤くなってしまうタイプなどタイプも様々。女性ならある程度はメイクでカバーできるものの、男性はそうもいきません。そこでおすすめなのが、メンズ化粧水でのケアです。 今回は、赤ら顔におすすめのメンズ化粧水を紹介します。赤ら顔の肌の正しいスキンケアについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

ニキビケア化粧水!高校生におすすめのドラッグストアで買える市販人気アイテム18選

思春期になるとホルモンバランスの影響でニキビができやすくなる高校生も多いのではないでしょうか。ニキビを防ぐための薬用スキンケアアイテムを上手く使ってお手入れすることが大切です。 ただ市販の化粧水は種類が多く、何を使ったらいいのか迷っている高校生も多いはず。そこで今回は、ドラッグストアでも購入できるプチプラアイテムを中心に、高校生におすすめのニキビ予防アイテムとして、ニキビケアができる化粧水を紹介します。 「ニキビやニキビ跡が気になる・・・消す方法はないの?」と悩んでいる高校生もいるでしょう。跡にならないよう、ニキビを防ぐことからはじめましょう。

60代におすすめの化粧水25選|デパコス・プチプラ・人気の市販品を比較【2024年】

たるみやシミ・シワなど、年齢肌の悩みが深くなる60代。 「肌のハリ・ツヤがなくなってきた...」 「アンチ エイジングにおすすめの化粧水ってある?」 肌に水分をあたえてキメを整える「化粧水」はスキンケアで大切なステップです。 とはいえ、資生堂・コーセー・無印良品・ポーラなど、ドラッグストアで購入できるプチプラからデパコスまで、多くのブランドがあるため、自分に合ったものを見つけるのは大変です。 この記事ではエイジングケア・美白ケアをはじめとした、60代におすすめの化粧水</font>を厳選してご紹介します。お気に入りの1本を見つけて、うるおいに満ちたハリ・ツヤのある肌を手に入れましょう!