鳩駆除の費用相場はいくら?|コスパ・品質に定評のあるおすすめ業者をご紹介

鳩は、ベランダや太陽光パネル、室外機置き場などさまざまな場所に巣を作り、 年間を通して繁殖 します。
自分でなんとかしようと思っても、鳩は鳥獣保護法に守られているため、 許可なく勝手に駆除するのは法律違反 です。

「いますぐ鳩を駆除したい!」そう思っても、同じ作業内容で 最もコスパよく 、再発のないよう丁寧な対応をしてくれる業者がどこか、選ぶのは難しいものです。

適正価格で効果的に鳩駆除を行う業者 を厳選 して紹介します。費用相場や失敗しない業者選びのコツも徹底解説。ぜひ参考にしてください!

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

この記事の監修者

監修者

西垣 晃作

株式会社グラックス 代表取締役

株式会社グラックスはお客様の安全安心を守ることを使命としています。殺虫剤を散布する事、有害生物を駆除することはプロセスの一つに過ぎず、その先にあるお客様の命、健康、財産を守ることを目的として日々活動しています。
1999年の開業以来、有害生物が生息しにくい環境を作る「環境的防除」、新たな侵入を防ぐ「物理的防除」、そして薬剤による「化学的防除」の3つをバランスよく用い、多くの人に笑顔と安心を届けています。

◆ 専門・得意分野

害鳥駆除・害獣駆除・害虫駆除

すぐに鳩を駆除したい人はこちら↓

人気のおすすめ鳩駆除業者を徹底比較

鳩駆除業者を選ぶポイント

問い合わせ前に確認しよう!業者選定時のチェックポイント

✅POINT
その1 見積もりに詳細の明記があるか
その2 現地調査・見積もりは無料か
その3 価格は適正か、追加料金はないか
その4 実績があるか

コスパと品質からおすすめする鳩駆除業者はこちら!

その1 見積もりに詳細の明記があるか

見積もりに、何にいくらかかるのか、詳細の明記があるか確認しましょう。きちんと見ずに、家の外観だけで見積もり金額を出す業者は避けましょう。
中には見積もり書がなく、口頭だけの業者もあります。これでは何にお金がかかったのかもわからないだけでなく、請求額と照らし合わせることもできません。 見積もりの段階で、信頼できる業者なのかしっかりと見極めましょう。

その2 現地調査・見積もりは無料か

現地調査・見積もりが無料の業者を選びましょう。

見積もりが無料といっても、現地調査後に施工を依頼しない場合は「キャンセル料」を請求する業者もいるため、注意が必要です 。調査・見積もりを依頼する前に必ず確認しましょう。

相見積をとるつもりが、余計な費用がかかったなどということがないよう、問い合わせ時にチェックしておきましょう。

その3 価格は適正か、追加料金はないか

価格は適正なのか、見積もりの料金以外に費用請求されることがないか、確認しておきましょう。
目を引くような安い金額 が書いてあっても、実際に駆除する費用が含まれていない出張料金だけということも。見積もりをとって、納得してから決めましょう。

鳩駆除の費用相場

ネット取り付け(5㎡) 27,000(税込)〜
消毒・清掃(5m) 30,000(税込)〜
忌避剤(5m) 18,000(税込)〜
剣山(5m) 15,000(税込)〜

上記はあくまで相場となり、駆除業者・被害状況・規模・サービス/プランなどによって異なります。また、被害が重度の場合は上記料金を超える場合があります。

他社見積もりを掲示すると、最低価格保証をおこなっている業者の活用もおすすめです。また、 2社から見積もりをとると、相場感もわかるため、おすすめです。

コスパと品質からおすすめする鳩駆除業者はこちら!

その4 実績があるか

業者の実績は技術力や信頼の証なので、 実績のある業者を選びましょう

また、口コミでは生の声を聞けるので、口コミを参考にするのもおすすめです。
良い口コミの例として、・迅速な対応・見積もり内容を分かりやすく説明してくれた・言葉遣いが丁寧で親切だった。などが挙げられます。
逆に、悪い口コミの例は、・費用が高かった・聞いていた費用と違った。などがあります。

依頼前に実績の有無や口コミを確認することで、悪徳業者に依頼してしまうリスクを軽減することができます。

相談・見積もり無料の害鳥駆除業者を3社厳選!

無料見積もり後にキャンセルしても、費用のかからない駆除業者3社のサービス比較表から確認してみましょう。 できるだけ適正価格で駆除サービスを活用したい人は、2社から見積もりをとるのがおすすめ。 最低価格保証に他社の見積書が必要なこともあります。

  街角害鳥駆除相談所 鳩110番 グラックス
駆除業者

街角害鳥駆除相談所

鳩110番

グラックス
最低価格保証

最低価格保証あり
記載なし 記載なし
価格

5500円(税別)〜 *
キャンペーン20%割引

個人:¥22,000(税込)〜
法人:¥27,500(税込)〜

5,500円〜
キャンペーン20%割引
追加料金なし
現地調査/
見積もり

完全無料

無料見積もり可
加盟店による

完全無料 *
対応エリア 関東・関西・近畿・中部・中国エリア 全国 関西エリア専門
関西ならおすすめ
アフターケア

最長5年無料保証*
施工1年後の無料点検

加盟店によってあり

最長5年保証*
詳細

価格のお問い合わせはボタンから

価格のお問い合わせはボタンから

価格のお問い合わせはボタンから

*生物の種類や内容、地域によって期間や内容が異なります。

コスパと品質からおすすめする鳩駆除業者はこちら!

関西の鳩駆除はこちら↓

関西でおすすめ鳩駆除業者を紹介

おすすめの鳩駆除業者はこちら!

■鳩駆除なら「街角害鳥駆除相談所」

おすすめポイント!

最安値保証&現地調査・見積もり無料
最短30分以内駆けつけ
施工1年後の「無料点検」サービス付き

WEB相談24時間365日受付している害鳥駆除業者です。無料の現場調査では被害状況を写真付きで説明のうえ、最適な駆除プランを提案してくれます。

駆除後の再発防止に力を入れており、 独自のアフターサービスとして、施工1年後に無料で現地点検をしてもらえる ほか、最長5年の再発防止保証付きと安心感があります。

料金面では「他社に徹底対抗」を掲げ、 他社の見積もり提示で最安値保証 を受けられる点もメリット。リフォーム会社が母体のため、建物に被害があった場合にも修復の相談が可能です。

関東エリアを中心にカバーしており、連絡から 最短即日30分 で到着というスピーディーな対応も強みです。

駆除料金 5,500円(税込)〜
無料診断 相談・調査・見積もり無料
支払い方法 現金/クレジットカード/銀行振込
電話受付 6:00-22:00・通話無料
保証期間 最長5年+施工1年後に無料点検

街角害獣駆除相談所のクチコミ

街角害獣駆除に関する口コミには、対応が丁寧、説明が分かりやすいという口コミが多く見られました。
安心して任せることができそうです。

街角害獣駆除の施工事例

■関東の鳩駆除なら「街角害鳥駆除相談所」

関東の鳩駆除は「街角害鳥駆除相談所」

街角害獣駆除相談所の害獣駆除の流れ

街角害獣駆除相談所の口コミ・評判を詳しく見る

街角害獣駆除相談所では、 駆除代金が20%OFF になるオトクなキャンペーンを実施中!

一刻でも早く平穏な生活が取り戻せるよう、まずはプロに無料相談してみましょう!

鳩駆除なら「街角害鳥駆除相談所」

0120-02-6089

■鳩110番

おすすめポイント!

見積もり後の追加料金なし! 相見積もりも歓迎
日本全国受付対応! 24時間365日受付
実績多数で安心! 状況に合わせた最適な対策を提案!

現地無料調査に即日対応してくれるので、悩みをスピーディに解決できる害鳥駆除業者。24時間365日全国からの相談を受け付けており、その豊富な経験と知識に基づいた確実な効果が特徴です。ホームページ内でサービス内容を分かりやすく提示していて、安心して利用できるのもメリット。また正式な見積もりの後は余計な費用が一切かからないというのもポイントです。

駆除料金 鳩:(税込)22,000円〜
無料見積もり 可※対応エリア・加盟店による
支払い方法 現金
受付時間 24時間365日
保証期間 記載なし

鳩110番の口コミ

もし、同じ依頼をするなら、同じ方をお願いしたいし、他の方にもオススメしたいです。


イヤな顔もせず、暑い中、大変きちんとこちらの依頼にこたえていただき大変安心し、そしてとてもキレイにしていただきました!!
出典元:公式サイト

他にも困ったことがあったら、おなじ方にお願いしたいくらい印象のよいスタッフの方でした。


2度、お願いをしたのですが、2度共におなじ方で安心しておまかせすることができました。
出典元:公式サイト

鳩110番

0800-805-4185

■関西の鳩駆除ならここ!株式会社グラックス

おすすめポイント!

1年間の 再発防止保証 ※1
ロープアクセス工法で コスト半額・工期3分の1
狩猟免許取得者 在籍!他社ではできない鳩の確保も可能
作業実績多数! 25,000件以上の実績 ※2

※1保証内容の詳細に関しては見積もり調査時に説明させていただきます。※2施工実績:害虫・害獣も含む

グラックスの強み!ロープアクセス工法とは?

通常、高所で作業をする際は 足場の組み立てや、高所作業車の使用が必要 になりますが、 グラックスではこれらを使用せず 、特殊なロープを使用し、作業員が吊り下がり作業をします。

高所作業で足場や作業車を使用しないため、
✅工期が 約3分の1 に!!
✅費用が 約半額 に!!

過去には他社が 400万円 程度で見積もりした案件を当社が 100万円 程度で施工した実績がございます。

■関西の鳩駆除ならここ!株式会社グラックス

関西の鳩駆除ならグラックス!

関東の鳩駆除はこちら↓

関東対応の業者をみる

グラックスは関西エリアを中心に施工している 地域密着業者 です。さらに施工実績25,000件以上&200種類以上の害獣・害虫実績があるので安心して依頼できます。
特に、 鳩駆除では実績があり 、鳩駆除に必要な資格を持った 有資格者も多数在籍 しています。鳩の巣の駆除や高い場所での作業など、 危険性が高い場所や難易度が高い案件でもしっかり対応 。再発防止も考えた駆除を行い、 質の高いサービスを低価格で 提供してくれます。 迅速に対応 してくれるところも魅力です。

駆除料金 ¥5,500円(税込)〜
見積もり・現地調査 無料 ※1
支払い方法 現金/クレジットカード
受付時間 web受付24時間
保証期間 施工保障1年 ※2

※1対応エリアのみ ※2詳細は見積調査時に説明有り

鳩駆除事例とグラックスの口コミ

賃貸マンションの防鳥工事|京都市下京区 A様

マンションのベランダにハトが飛来し、糞害が深刻な状況となっているとのこと。
まずは清掃作業が行われます。作業者により、掃除機で落ちている固形の糞の吸いとりと高圧洗浄機を使用した糞汚れの除去がされます。最後に消毒作業を行い、糞に含まれる菌が除去されます。
そして防鳥ネットの設置をします。専門家がネット固定具を設置しそこに防鳥ネットを固定していきます。これにより ハトはもう侵入出来ません。

柔軟な対応で助かりました


現場の状況に合わせて柔軟な対応をして頂き、大変助かりました。
料金方も、見積りよりも結果を安くしてもらいました。誠実で正直な対応をして頂ける方です。
出典元:Googleマイビジネス

バルコニー防鳥工事|滋賀県近江八幡市 B様

近江八幡市のマンションの入居者様から防鳥工事の依頼です。サービスバルコニーへ鳩が侵入し、しつこく侵入してくるという状況。
エアコンの室外機の下に小枝が落ちていたりと 巣作りの初期段階 なので専門家に物理的に防ぐ防鳥工事を依頼。
外壁にボンドで固定用具を取り付けネットを張り 鳩が入れなくなったようです。

隣のお宅にもおすすめしました


親身になって対応していただきありがとうございました。
お隣のお宅もハトの被害で困られているようですのでご紹介しておきました。
出典元:公式サイト

工場のハト対策|滋賀県栗東市 法人様

シャッターボックスの上にハトがとまり糞をするという事。
糞の清掃と防鳥ネットを設置し侵入対策を行います。
こういった作業を行うことで、 ハトの住処をなくし、糞害を抑えていきます。

複数の会社から見積もりを取りましたが、高額になり躊躇していました


複数の会社から見積もりを取りましたが、すべて足場を設置しての見積もりで高額になり躊躇していました。
足場無しでも安全に、より安価に作業ができると提案をしていただき、ありがとうございました。
作業後もドローンの動画を見せていただきましたので安心しました。
今回はほんとうにありがとうございました。
出典元:公式サイト

グラックスでは、 クチコミ投稿で駆除代金が30%OFF になるオトクなキャンペーンを実施中!

関西の鳩駆除ならここ!株式会社グラックス

0120-71-5064
9:00~19:00

■くらしのマーケット

おすすめポイント!

評価と値段で 業者比較が可能
24時間365日予約可能
予約の問い合わせがスムーズ

鳩やカラスの駆除、忌避作業をはじめ、ハウスクリーニングや家事代行などさまざまなサービスを検索、依頼できる総合サイト。200種類以上のカテゴリがあり、紹介文に加え顔写真などを確認して、自分にあったサービスを選べます。累計80万件以上の口コミや無料見積もり相談を参考に、比較検討しやすいのがメリット。すべてのサービス予約が「くらしのマーケット損害賠償保証」の対象となり、万が一事故が発生しても1億円を上限として保証されるので安心して利用できる点が強みです。そのほか、トラブル発生にも関わらずサービス業者と連絡がとれなくなった場合には「くらしのマーケット10万円補償制度」で利用者を守ります。

くらしのマーケットの口コミ


暫く人が入っていなかったため、鳩がベランダへ侵入し、糞害を齎しておりました。入居者が決定したところ、思ったより入居が早くなり、慌ててネットで業者を探したところ、暮らしのマーケットを見つけたと言うわけでした。時間もなかったので、2日後の日曜日にやって貰えるか確認したらところ、調整して頂きました。やって頂いたのは、清掃とハト避けネットの取付です。予算をかけられなかったため、相見積もりを取らせて頂き、ある程度安くやって頂けるところを探しておりました。 初めて依頼する内容でしたので、事前にいろいろと質問させて頂きましたが、きちんと返信頂きました。作業して頂いた方は遠方より一人で来られたようです。仕事はハト避けネットを丁寧に取り付けて頂き、ベランダも見違えるくらい綺麗にして頂き、結果、大満足です。尚、コインパーキング は最初入ったところから移動して頂き、ありがとうございました。この度はお世話になりました。ありがとうございました。
出典元:公式サイト

くらしのマーケット

鳩駆除の依頼前に確認しておきたい3つのポイント

鳩駆除の依頼を検討する際に、確認すべき3つのポイントについて解説します。

  • 被害状況
  • 駆除して欲しい場所
  • 鳩よけネットを設置するスペース

被害状況

鳩駆除を依頼する前に、自宅や施設での鳩の被害状況をしっかりと確認しましょう。 被害状況の大きさや種類によって駆除の方法や必要な費用が大きく変わる 場合があります。

例えば、鳩が頻繁に窓辺やベランダに来るだけであれば、単純な追い払いや予防策が効果的であり、大きな費用を要することは少ないでしょう。しかし、鳩が建物の中に巣を作ってしまっている場合や、大量の鳩が頻繁に集まってくる場合は、 被害の深刻さが増すと専門の技術や道具が必要です。

さらに、鳩のフンが建物や設備に大量に付着している場合は、それらをきれいに除去する作業も必要となり、その分の費用が追加されます。このように、被害の具体的な状況やその範囲を把握することで、駆除作業の内容やそれにかかる費用の見積もりを正確に知れます。

駆除して欲しい場所

鳩駆除を行いたい場所の特定すると、駆除の方法と費用が変動します。そのため、 正確な場所を業者に伝えると良いでしょう。 業者にも適切な方法を提案してもらいやすくなります。

例えば、建物の高い階のベランダや窓辺に鳩が巣を作っている場合、専用の機材や技術が必要になることが考えられます。逆に、地上近くの場所での駆除であれば、高度な技術や機材は不要な可能性が高いです。また、鳩駆除の場所が公共の場所や他人の土地と接している場合、 近隣住民や関係者との調整が必要になる ことも考えられるため、その点も考慮が必要です。

鳩よけネットを設置するスペース

鳩駆除の中でも、鳩よけネットの設置は非常に効果的な対策の一つとされています。ネットは、鳩が侵入するのを物理的に防ぐため、一度設置すると 長期的な効果が期待できる でしょう。しかし、その設置を考える際には、いくつかのポイントを考慮する必要があります。

特に、どのようなスペースに設置するのかは、ネットの種類やサイズ、そして費用を決める上での重要な要素となります。

まず、設置を検討しているスペースの大きさや形状を確認することが必要です。 ベランダや窓、屋根など、鳩が侵入しやすい場所には注意が必要 です。そのスペースの大きさや形状に合わせて、適切なサイズや種類のネットを選ぶことが求められます。

鳩駆除の費用を抑える方法は自分でDIYするのみ

鳩駆除に関する費用は、 業者の技術や機材、人件費などが反映されるため、高くなることも少なくありません。 しかし、鳩駆除の費用を抑える方法として、自分でDIYする方法があります。これにより、専門業者に依頼するよりも大幅に費用を削減することが期待できます。

しかし、DIYをする際には情報収集や適切な材料の選択、継続的な対策など、多くの点を注意しないといけません。また、DIY以外にも、複数の業者から見積もりを取る方法も考えられます。

鳩駆除を業者に依頼するべき理由

鳩駆除を業者に依頼するべき理由を4つ紹介します。

  • 市役所や保健所では対応できない
  • 健康被害のリスクを抑えられる
  • 駆除作業の手間を省ける
  • しっかり撤去しないと鳩が戻ってくる可能性もある

市役所や保健所では対応できない

鳩による被害や迷惑が生じると、市役所や保健所に相談することを考える方もいるでしょう。しかし、 市役所や保健所に鳩の駆除を依頼することは、鳥獣保護法によりできません。 個人が鳩を捕獲したり、怪我を負わせたりした場合、法律違反となります。もちろん、雛や卵の移動も禁止されており、違反すると100万円以下の罰金、または1年以下の懲役が課されます。

そのため、鳩駆除を依頼したい場合は、専門業者に依頼するのがベストです。

参照: 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律

健康被害のリスクを抑えられる

鳩による被害は、物的被害だけでなく、 人々の健康にも影響を及ぼす可能性があります。 鳩やその糞には病原菌や寄生虫が含まれているため、直接触れてしまうと感染症のリスクが高まります。

こうした健康リスクを考慮すると、鳩駆除を専門の業者に依頼することが重要です。専門の業者は、鳩駆除の際に適切な手段と保護装置を用いて作業を行います。このような装備を使用することで、感染症のリスクを大きく抑えられます。

駆除作業の手間を省ける

鳩駆除は一見簡単な作業に思えるかもしれませんが、実際には多くの手間や労力が必要です。

  • 鳩の巣や糞の撤去
  • 侵入を防ぐための対策
  • 鳩の追い払いなど

一度の作業では解決しきれません。業者に鳩駆除を依頼すると、これらの手間や労力を大幅に省けます。 専門業者は、鳩駆除のための適切な機器や道具を持っており、効果的に鳩を駆除してくれます。 また、鳩の習性や行動パターンについての深い知識を持っているため、被害の原因となる要因を的確に把握し、根本的な解決を図ることが可能です。

しっかり撤去しないと鳩が戻ってくる可能性もある

鳩はその生息場所に非常に強い縄張り意識を持つ生物であり、 一度好条件の場所を見つけると、その場所に定着しやすい特性があります。 したがって、鳩の巣や糞を単に取り除くだけでは、再びその場所に戻り、巣を作る可能性が高くなります。

繁殖力や縄張り意識の強さから、鳩の駆除は一時的な対応ではなく、根本的な解決を目指すために専門の業者に鳩駆除を依頼することが重要です。業者は、鳩の巣や糞の完全な撤去だけでなく、再発防止のための対策も施してくれます。

鳩の生態・習性を知ろう

公園や神社の広場で餌をやる人、たくさんの鳩、それを追いかける子供たち…そんな光景を見ると微笑ましいものです。鳩は平和の象徴でもある一方、人間にとってはたくさんの被害をもたらす「害鳥」でもあります。特に人家のベランダは鳩にとって格好の住処となり、巣を作って大量のフンを撒き散らしたり、騒音で住人をノイローゼ気味にさせたりします。一度鳩が住み着いてしまうと、個人で巣を撤去することは極めて難しくなります。害鳥対策にはまず相手を知ることが大事。被害を受けて慌てるその前に、鳩の習性・天敵を確認しておきましょう。

意外と知らない鳩のこと

鳩の寿命は10〜20年。多くの動物には繁殖期というものがあり、決まった期間にしか交尾を行わないのですが、鳩の場合は年間を通じて繁殖力が高いのが特徴。餌が十分にあれば1年中繁殖が可能で、一度の産卵時に2個の卵を産みます。生まれた鳩はその後40日程度で巣立ちをし、さらに繁殖を行う…といった具合です。日本に生息し、人に鳥害としての被害を与えるのは主に「ドバト」「キジバト」の2種類です。中でも、ドバトによる被害は深刻です。

レベル別!鳩被害と対策法

被害レベル 鳥の状態 被害 対処法
レベル1
休憩鳩
・羽休め程度の
短い滞在時間
・明るい時間に飛来する
・手すりにとまっている
・軽度の汚れ ・光や音を発する
鳥よけアイテムの設置
・糞を綺麗に掃除する
レベル2
待機鳩
・ベランダ等の特定の
場所に侵入してくる
・滞在時間が延びる
・洗濯物などが糞で汚れる ・鳩用剣山の設置
・テグスやワイヤー
の設置
レベル3
ねぐら鳩
・長時間滞在し
体を休めている
・日中だけでなく
夜間まで滞在する
・早朝や夜間の騒音被害
・大量のフンの被害
・鳥よけスプレーの使用
・忌避剤の使用
・防鳥ネットの設置
レベル4
巣作り鳩
・ねぐらにされる
・巣を作られる
・卵を産む
・雛を育てはじめる
・帰巣本能と縄張り意識により簡単に出ていかない
・糞や騒音など
大きな被害
・プロの駆除業者に依頼

鳩の被害に困ったときどうする?

家で鳩を見つけ、長時間滞在したり巣を作ったりしている様子が見られた場合、どのように対応し駆除すべきなのでしょうか。鳩被害に困った時の対応の仕方を紹介します。駆除を考えている方は是非参考にしてみてください。

鳩は鳥獣保護法の対象なので自分でできるのは鳩対策

鳩を含む全ての野鳥は鳥獣保護法の対象となっているため、 許可なく勝手に捕獲や駆除をするのは基本的に禁止です。 事前に申請をすると駆除できる自治体もあるようなので、駆除を考えている方は住んでいる地域の自治体への確認をおすすめします。 自分で駆除ができる可能性は低いので、鳩対策をしっかりと行いましょう。 費用面で心配な方は、市販されているグッズや身近にあるもので、あまり費用をかけずに鳩を追い払えるかもしれません。

1.鳩の嫌がる臭いで寄せ付けない
鳩は臭いに敏感な鳥なので、 漂白剤や木酢液、ニコチン水などの強い臭いを定期的にベランダなどに噴きかけましょう。 市販の禁忌剤スプレーもあります。取り扱いには十分に注意してくださいね。

2.テグスやワイヤー、スパイク、防鳥ネットの設置
場所に応じて適切なものを設置し、鳩が嫌がるもので追い払いましょう。 ベランダの手すりにテグスやワイヤーを設置すると、鳩が止まる際に安定しないので効果的です。 室外機や窓際などにはスパイクを設置します。鳩を傷つけない針ですが、鳩にとっては不快に感じるものです。鳩による被害が大きい場合にはベランダ全体に防鳥ネットを取り付け、侵入を防止します。鳩対策をはじめ、その他の鳥害対策にもなります。

賃貸マンションなどの居住者は管理会社に相談

アパートやマンションなどの賃貸物件の入居者は、自分の部屋のベランダだけでなく住人同士の共有部分で、鳩を見かけたり被害を確認したりすることもあるでしょう。その場合には管理会社や大家さんに相談しましょう。分譲マンションなどでは区分所有者が必ずマンション管理組合に入ります。ケースによっては大家側、管理組合側で負担してくれることもあるようです。管理責任によって負担がどのようにかかってくるのか、対応方法もあわせて確認してください。

持ち家の方は専門業者に相談し駆除依頼

一軒家でベランダなどに鳩の巣を作られたなど、鳩被害に悩み駆除を検討している方は、専門業者への相談をおすすめします。相談や調査、見積もりを無料で実施しているところもあるので費用面でも心配いりません。どのくらいの費用がかかるのかについても確認するとよいでしょう。

鳩駆除の作業内容

専門業者が実際に駆除を行うときに、どのようなことをしているのかを知っておくと、依頼する際の参考になるでしょう。まずは駆除を行います。ベランダだけでなく高い場所にある巣も撤去してくれます。鳩を追い払い巣を駆除した後は、清掃や除菌作業です。鳩の巣や糞の中には人体に影響を及ぼす病原菌やアレルゲンが含まれていて、専門の機械や次亜塩素酸ナトリウムやエタノールなどの消毒液を使い綺麗にしてくれます。鳩の帰巣本能や巣への執着心は強いので、最後に再飛来を防止する施工を行います。鳩対策で侵入できないようにシャットアウトします。

駆除の場所別費用相場

鳩駆除を依頼する場合に、最も気になるのは費用ですよね。費用相場を紹介するので、目安料金を把握しておきましょう。費用相場は、実際に鳩の被害を受けている面積、対応エリア、糞の蓄積量などにより変動します。 戸建やマンションなど一般家庭のベランダだと5万円前後、工場やビルではそれ以上施工費用がかかることがあります。

一般家庭のベランダ

一般家庭のベランダの費用相場は、駆除、清掃、除菌で2万円~、再飛来防止対策などで1~3万円で合計3~5万円です。同じベランダでも高さによって費用相場は異なります。高所になればなるほど危険度が増し、ベランダの出入りも大変です。

太陽光パネル

太陽光パネルに鳩の糞を放置しておくと劣化につながります。太陽光パネルが故障すると、駆除よりもさらに多くの費用がかかる可能性があるので要注意です。太陽光パネルなど屋根の費用相場は、駆除、清掃、除菌で3万円~、再来防止対策などで2~5万円、太陽光パネルの清掃費用なども含むと合計10万円以上です。屋根の場合、高所ではしごや足場などが必要なので費用が高めです。

作業のよくある流れ

1.相談
2.現地での事前調査・見積もり
3.作業
 ┗作業例1:剣山の取り付け
  作業例2:防鳥ネット取り付け
  作業例3:忌避剤の散布
  作業例4:糞の清掃・消毒
4.保証サービス

※あくまで事例となり、実際の業者・サービス・プランによって異なります。

1.相談

まずは業者へ問い合わせを。 鳩の被害には早期発見・対策が必要です 。24時間365日受け付け、通話料無料という業者もあります。電話やメールのほか、LINEで問い合わせられる業者もあるため気軽に相談可能です。
無料相談可能な業者もあるので、被害が大きくなる前に、まずは相談することをおすすめします。

まずは業者へ問い合わせを。 鳩の被害には早期発見・対策が必要です 。24時間365日受け付け、通話料無料という業者もあります。電話やメールのほか、LINEで問い合わせられる業者もあるため気軽に相談可能です。
無料相談可能な業者もあるので、被害が大きくなる前に、まずは相談することをおすすめします。

2.現地での事前調査・見積もり

それぞれの建物・被害状況・作業内容に応じて金額が大きく異なります。
費用の計算は、建物の広さ・建物の構造などがポイント 。詳細な駆除方法や使用するネットや薬剤についても記載された見積書を提出してくれる業者もあるため、 どの作業・どの薬剤にいくら必要なのか詳細をきちんとチェックしておきましょう
事前調査はとても大切なもの。 それぞれの現場によって作業内容が異なるので、疑問や不安がある場合は質問をして解決しておきましょう

それぞれの建物・被害状況・作業内容に応じて金額が大きく異なります。
費用の計算は、建物の広さ・建物の構造などがポイント 。詳細な駆除方法や使用するネットや薬剤についても記載された見積書を提出してくれる業者もあるため、 どの作業・どの薬剤にいくら必要なのか詳細をきちんとチェックしておきましょう
事前調査はとても大切なもの。 それぞれの現場によって作業内容が異なるので、疑問や不安がある場合は質問をして解決しておきましょう

3.作業

作業日には事前調査・見積もり時に説明された対策が行われます。 隣や周りの住宅への被害が及ばないように 細心の注意をはらって鳩被害の対策作業が行われます。

作業日には事前調査・見積もり時に説明された対策が行われます。 隣や周りの住宅への被害が及ばないように 細心の注意をはらって鳩被害の対策作業が行われます。

作業例1:剣山の取り付け

飛来したハトは角にとまる習性があり、三角屋根の上、アンテナの上、ベランダ、マンション屋上など様々な場所に留まります。よくとまる箇所に剣山を設置し、落下防止の為結束バンドで固定します。
ハトは目が良いので 剣山を設置することで抑制力にもなりますし、何より角にとまって糞を落とす事がなくなります
市販で購入できる剣山は、針が短すぎて意味がないことも。業者に依頼すれば、 鳩にしっかりと効果があり錆にも強い剣山 を設置してもらえます。

飛来したハトは角にとまる習性があり、三角屋根の上、アンテナの上、ベランダ、マンション屋上など様々な場所に留まります。よくとまる箇所に剣山を設置し、落下防止の為結束バンドで固定します。
ハトは目が良いので 剣山を設置することで抑制力にもなりますし、何より角にとまって糞を落とす事がなくなります
市販で購入できる剣山は、針が短すぎて意味がないことも。業者に依頼すれば、 鳩にしっかりと効果があり錆にも強い剣山 を設置してもらえます。

作業例2:防鳥ネットの取り付け

高所でも高所作業車・足場を設置するなどして作業をします。
躯体にアンカーを打ち、ワイヤーを通しネットを固定する方法、ボンドにてネット固定具を貼り付けネットを固定する方法など、さまざまな施工方法があります。

自分でネットを張るとたるんでしまったり、網目が大きすぎたりして効果がないことも。
また、設置する際に建物を傷つけてしまうリスクもあります。
業者に依頼すれば 建物・被害に合ったネットを設置 してくれます。

高所でも高所作業車・足場を設置するなどして作業をします。
躯体にアンカーを打ち、ワイヤーを通しネットを固定する方法、ボンドにてネット固定具を貼り付けネットを固定する方法など、さまざまな施工方法があります。

自分でネットを張るとたるんでしまったり、網目が大きすぎたりして効果がないことも。
また、設置する際に建物を傷つけてしまうリスクもあります。
業者に依頼すれば 建物・被害に合ったネットを設置 してくれます。

作業例3:忌避剤の散布

鳩は帰省本能が高い動物のため、 戻ってくることのないように忌避剤を散布 します。
忌避剤とは、害鳥・鳩などが嫌う味や臭いを使って近寄らないようにする薬品のことです。
スプレータイプやジェルタイプなど、建物や被害に合ったものを提案してくれます。

鳩は帰省本能が高い動物のため、 戻ってくることのないように忌避剤を散布 します。
忌避剤とは、害鳥・鳩などが嫌う味や臭いを使って近寄らないようにする薬品のことです。
スプレータイプやジェルタイプなど、建物や被害に合ったものを提案してくれます。

作業例4: 糞の清掃・消毒

鳩の糞は景観を損ねるだけでなく、鳥インフルエンザやサルモネラ食中毒、アレルギーなど、 さまざまな病気を引き起こす可能性のある非常に危険なものです
そのため窓やシャッターボックス、ベランダに糞がついたままでいると、窓を開けた際に乾燥した糞が舞い吸い込んで入ってきてしまうため、非常に危険です。糞の清掃後、周辺の消毒も合わせて行います。

自分で清掃することもできますが、上記のような危険があるため、 プロに任せた方が安心 です。

鳩の糞は景観を損ねるだけでなく、鳥インフルエンザやサルモネラ食中毒、アレルギーなど、 さまざまな病気を引き起こす可能性のある非常に危険なものです
そのため窓やシャッターボックス、ベランダに糞がついたままでいると、窓を開けた際に乾燥した糞が舞い吸い込んで入ってきてしまうため、非常に危険です。糞の清掃後、周辺の消毒も合わせて行います。

自分で清掃することもできますが、上記のような危険があるため、 プロに任せた方が安心 です。

4.保証サービス

駆除作業終了後にも関わらず、再び鳩が侵入してしまい再度駆除が必要となった場合に使えるのが保証サービスです。
業者によって保証がない場合や、保証期間・保証内容、無料・有料などの詳細が異なるため、 事前調査や見積もり時に確認 しておきましょう。

駆除作業終了後にも関わらず、再び鳩が侵入してしまい再度駆除が必要となった場合に使えるのが保証サービスです。
業者によって保証がない場合や、保証期間・保証内容、無料・有料などの詳細が異なるため、 事前調査や見積もり時に確認 しておきましょう。

作業に必要な全ての 公的許可を取得
適正価格よりも 安くを心がけ!
高所作業に足場や高所作業車を使用せず、 工期が短く、費用が安く!
作業実績多数で安心! 25,000件以上の実績あり! *
他社で断られた 難防除物件も対応!

鳩駆除についてのQ&A

  • 鳩駆除業者を選ぶポイントは?

    見積もりに詳細の明記があるか
    見積もりに、何にいくらかかるのか、詳細の明記があるか確認しましょう。きちんと見ずに、家の外観だけで見積もり金額を出す業者は避けましょう。

    現地調査・見積もりは無料か
    見積もりが無料といっても、現地調査後に施工を依頼しない場合は「キャンセル料」を請求する業者もいるため、注意が必要です。調査・見積もりを依頼する前に必ず確認しましょう。

    >>その他のポイントはこちら

    【グラックス】
    ・適正価格よりも安くを心がけ!
    ・作業実績多数で安心!
    ・他社で断られた難防除物件も対応!
    もっと見る【鳩110番】
    ・見積もり後の追加料金なし!相見積もりも歓迎
    ・日本全国受付対応!24時間365日受付
    ・実績多数で安心!状況に合わせた最適な対策を提案!
    もっと見る
    など

  • 鳩駆除は具体的にどんなことをするの?

    巣が作られてしまった場合の撤去作業の他、鳩の再訪を防ぐためのネット張りや剣山設置、糞の清掃・消毒作業など。依頼の状況に合わせて作業内容も変わります。

  • 鳩の被害は具体的にどんなものがありますか?

    被害の中で最も厄介なのが糞害です。鳥の中でも鳩のフンは、非常に危険性が高いものといわれており、感染症の原因となる様々な病原菌や有害物質が多く含まれ、様々な被害を招きます。その他にも鳴き声や羽音からくる騒音被害や景観を損ねる被害などがあります。

  • 自分でできる鳩対策はあるの?

    鳩に巣を作らせないように、自分で防除が可能です。鳩そのものを駆除したり、傷つける行為は「鳥獣保護法」により禁止されていますが、棲みつかせない対策なら問題ありません。防鳥ネットや剣山設置、忌避剤など市販で購入できるものもあります。

詳しくは「鳩の巣の防除は自分でできる?鳩の特徴や注意点を紹介」の記事をチェック

費用の相場を把握し、信頼できる業者に鳩の駆除を依頼しよう

業者を選ぶ際には、行政の認可を受けた信頼できる会社であることを確認しましょう。鳩駆除の費用や作業の内容、流れなどを詳しく説明してもらえると、安心して依頼できますよね。費用相場を参考に、相場と比較して安すぎたり高すぎたりしないかなどもチェックしてみましょう。自分でできる鳩対策をしながら、状況に応じて鳩駆除の依頼も検討してくださいね。

全国の鳩駆除業者を探す

北海道・東北

関東

北陸・中部

東海

近畿

中国

四国

九州・沖縄

自分で鳩を駆除する

気になる害鳥をチェック

鳩駆除 業者に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社

鳩110番へのご相談はこちら

0800-805-4185
24時間365日対応可能
ご相談はこちら