多汗症治療 渋谷|おすすめの人気クリニックを15選をご紹介

多汗症治療 渋谷|おすすめの人気クリニックを15選をご紹介

運動したわけでもなく、気候が暑いわけでもないのに気が付くと大量の汗をかいてしまうと、汗で悩んでいる人はいませんか。汗かきの体質だからと思っている人も多いはず。多量の汗をかく事で日常生活に支障が出たり、ストレスになったりと悩んでいる人には、クリニックでの治療がおすすめです。メスを使わない注射やレーザー治療などもあります。渋谷には、多汗症の治療を行っているクリニックがたくさんあります。専門のクリニックでは、カウンセリングを行い一人一人に合った施術方法を提案しています。
今回はそんな、渋谷にある多汗症治療でおすすめのクリニックの人気上位を紹介します。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

多汗症とは?

人間は、一定の体温を維持するために汗をかき、体温調節を行っています。通常、暑い日や運動をした時に汗をかきます。多汗症になると、体温調節以外に汗をかく状況でない場合でも、大量の汗をかいてしまう症状の事を多汗症と言います。周りの人が汗をかかない状況の中で大量に汗をかく事で、日常生活の中で支障が出る場合もあります。

多汗症の種類は?

多汗症には、2つの種類があります。「全身性多汗症」は、背中や腹部、足など全身に多くの汗をかく症状の事です。低血糖や更年期、甲状腺機能亢進症、感染症などが原因で起こる場合「続発性全身性多汗症」と言います。脇の下や足の裏、手のひらなど一部の場所から大量に汗をかく症状は、「局所性多汗症」といい、原因が分からない場合、「原発性局所性多汗症」と言います。

多汗症の改善方法は?

多汗症の改善方法には、注射で抑える方法があります。ただし、効果は約6ヶ月です。あまりにひどい症状の場合、手術という方法もあります。両脇に4ミリ程度切開し、脇の下にある交感神経を切断する方法です。胸から上と両腕の汗は止まります。ただし、汗が止まった場所以外で以前よりも大量の汗をかく「代償性発汗」という症状が出る場合もあります。カウンセリングでメリット、デメリットを確認してから手術をする事をおすすめします。

【渋谷】多汗症治療でおすすめの人気クリニックを紹介

品川美容外科 渋谷院

全国に多くの院を展開している大手美容外科クリニックです。一人ひとりに合わせた丁寧な治療で多くの人が治療に訪れています。人気のひとつである多汗症治療は、エクリン汗腺が活発化して大量に汗が出てしまう症状を治療。外用薬、機器を使用しての治療、注入によるプチ多汗症治療のうちから自分にあった治療法を選ぶことができます。気軽に行うことができるプチ多汗症治療の中でも、特に手軽なボツリヌス注入は人気。汗の元となっているエクリン汗腺の働きを抑制し、発汗抑制が期待できます。

品川美容外科 渋谷院

東京都渋谷区道玄坂2-3-2 大外ビル4F
アクセス:渋谷駅より徒歩1分

東京中央美容外科 渋谷院

医療の第一線で活躍した心臓外科医や熟練の腕を持つ美容外科医など、さまざまな分野のプロフェッショナルがそろっているクリニック。都心を始めとする全国の主要都市に展開しており、どこの院も最寄り駅から近くアクセスしやすいです。多汗症の治療には2種類のボトックス注射を用意。一つは厚生労働省にも認可されているアラガン社製「ボトックス」で、もう一つは韓国製「ボツラックス」があり、予算などによって選ぶことができます。施術にかかる所要時間はワキ片側5分程度で、注射前には麻酔クリームなどで痛みにもしっかり対応。ワキだけでなく手や足の裏、頭皮、背中などにも有効です。

東京中央美容外科 渋谷院

東京都渋谷区道玄坂2-23-12 フォンティスビル3F
アクセス:渋谷駅より徒歩5分

湘南美容クリニック 渋谷院

日本と海外に合わせて100院以上を展開している大手美容外科クリニックです。多くの症例数を持つクリニックです。なかなか人に言えない悩みのひとつである多汗症の治療においても多くの症例数を持ち、治療に訪れる人が多数。手軽に治療を行うことができるボトックス注入や、重度の多汗症にも効果が期待できる切らないレーザー治療など、症状に合わせて治療法を選ぶことができるのも魅力です。経験豊富なドクターが一人ひとりにしっかりカウンセリングを行ってくれるので、不安を解消して治療を受けることができます。

湘南美容クリニック 渋谷院

東京都渋谷区宇田川町20-11 渋谷三葉ビル5階
アクセス:渋谷駅より徒歩3分

山本英博クリニック

山本英博クリニックは、多汗症教室を開催している多汗症専門のクリニックです。多汗症について、3時間程度、複数の方々と多汗症についての話や手術以外の治療方法、手術や手術の副作用などを説明しています。説明を受けた後に個別にカウンセリングを行っています。完全予約制です。手術以外にもイオン導入法のイオントフォレーシス治療も行っています。

山本英博クリニック

東京都渋谷区道玄坂2-28-4 イモンビル7階
アクセス:渋谷駅より徒歩5分

渋谷駅前おおしま皮膚科

渋谷駅前おおしま皮膚科は、保険適応での治療を推奨しているクリニックです。切らずに治療をしたい方やニオイや汗が気になる方、短期間だけニオイや汗を抑えたい方に塩化アルミニウム外用や水道水イオントフォレーシス、ボトックス注射などの治療を行っています。効果が期待できるのは、制汗ボトックスで原発性腋窩多汗症(わき汗)は、2012年11月より保険適応になっています。

渋谷駅前おおしま皮膚科

東京都渋谷区桜丘町25-18 NT渋谷ビル3F
アクセス:渋谷駅より徒歩1分

渋谷国際皮膚科医院

渋谷国際皮膚科医院の塩化アルミニウム外用療法では、10%と30%の塩化アルミニウム軟膏を院内製剤として処方しているクリニックです。注射薬のボツリヌス療法では、医師が重度の腋窩多汗症(わき)と診断した場合にのみ保険適応で治療が受けられます。効果は、4~6ヶ月程度です。内服薬の処方も行っています。長期内服はできないので、面接や商談など、汗をかきたくない場合がある時、処方してくれます。

渋谷国際皮膚科医院

渋谷区東1-27-10 東海ビル1階
アクセス:渋谷駅より徒歩7分

恵比寿mamaクリニック

恵比寿mamaクリニックでは、漢方サロン併設のクリニックです。多汗症の治療は、重症腋窩多汗症の方に対して保険診療でボトックスの注射を行っています。診断基準等があるので、カウンセリングで適切な治療のアドバイスをしています。院長が一般皮膚科だけでなく、女性ならではの月経、妊娠、美容、スキンケアまでトータルでサポートしています。予約制です。

恵比寿mamaクリニック

東京都渋谷区恵比寿南3丁目2-11
アクセス:恵比寿駅より徒歩6分

渋谷スキンクリニック

渋谷スキンクリニックは、ボツリヌス毒素の注射の施術を行っているクリニックです。効果は、約3~6ヶ月程度です。エクリン腺からの発汗を抑える効果が期待できます。局所麻酔のクリームを使用して施術を行うので、痛みはほとんど感じません。自律神経調整薬の内服治療や塩化アルミニウム水溶液の外用治療も行っています。完全予約制のクリニックです。

渋谷スキンクリニック

東京都渋谷区神南1-3-4 神南ビル3F
アクセス:渋谷駅より徒歩10分

共立美容外科 渋谷院

共立美容外科 渋谷院は、様々な多汗症の治療法を行っているクリニックです。超音波+ローラークランプ法の手術は、共立美容外科が開発し特許も取得方法です。痛みもほとんどなく治療できます。切らない施術は、ミラドライという美容マシンで行う施術法です。ボトックス(ボツリヌス菌)を注射の治療も行っています。切開法は、傷跡が残るリスクや体への負担も大きいので、行っていません。

共立美容外科 渋谷院

東京都渋谷区渋谷1丁目24-6 マトリクス・ツービル8F
アクセス:渋谷駅より徒歩2分

ゴリラクリニック 渋谷院

ゴリラクリニック 渋谷院は、脇汗や体臭が気になる男性のためにわきが・脇の多汗症治療を行っている男性専用のクリニックです。医療機器「ミラドライ」を使用して施術を行っています。二種類の汗腺を破壊するので、メスを使用する手術とは異なり脇に傷跡が残りません。体に負担も少なく、普段通りの生活にすぐ戻れるところも「ミラドライ」の特徴です。

ゴリラクリニック 渋谷院

東京都渋谷区渋谷1-15-8 宮益O.Nビル 2F
アクセス:渋谷駅より徒歩3分

広尾皮フ科クリニック

広尾皮フ科クリニックでは、塩化アルミニウム製剤の外用などで効果が見られない場合、ボトックス治療を行っているクリニックです。ボトックスは、1回治療すると、約6~12ヵ月程度効果が続きます。施術時間は約30分で、当日からシャワーが可能で、翌日からは入浴もできます。丁寧なカウンセリングを行ってからの治療です。無料相談をメールで 24時間受け付けています。

広尾皮フ科クリニック

東京都渋谷区広尾5丁目25-5 広尾枡儀アネックスビル1・2F
アクセス:広尾駅より徒歩5分

明治通りクリニック

明治通りクリニックは、ボツリヌストキシン注射の治療やレーザー治療などを行っているクリニックです。汗を抑える効果は通常、施術後2~3日にあらわれ、約4~9ヶ月持続します。塗り薬の塩化アルミニウムを有効成分とする医療用制汗剤のパースピレックス、デオドラントクリームのセルニューデオドラントなどの処方も行っています。無料のカウンセリングを行っています。

明治通りクリニック

東京都渋谷区神宮前6丁目19−14 神宮前ハッピービル 5階
アクセス:渋谷駅より徒歩5分

東京女子医科大学附属成人医学センター

東京女子医科大学附属成人医学センターは、美容皮膚科外来のあるクリニックです。完全予約制で、月曜日と火曜日に診察を行っています。月曜日は、午前9:30~11:30・午後1:00~4:00、火曜日は、午前9:30~12:00・午後1:00~1:45が診察時間です。曜日によって担当医が違います。他の診療科の受診歴のある方でも、美容皮膚科外来受診時には必ず、初診料・再診料がかかります。

東京女子医科大学附属成人医学センター

東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー20F
アクセス:渋谷駅より徒歩5分

メディアージュクリニック 青山院

メディアージュクリニック 青山院は、ボツリヌス治療製剤を使用した注射の治療を行っているクリニックです。厚生労働省承認の米国アラガン社製の薬を使用しています。汗やニオイの元となる神経の働きを弱めて、エクリン腺からの発汗を抑え、多汗症やワキガを治療する方法です。メスを使わずに注射だけで治療のため、治療時間は約15分程度で、約6か月間持続します。

メディアージュクリニック 青山院

東京都渋谷区神宮前5−51−8ラ・ポルト青山7F
アクセス:表参道駅より徒歩2分

アイリス美容外科

アイリス美容外科は、わきが・多汗症治療に保険適用診療(治療)が受けられるクリニックです。保険適用されると判断するための基準があります。「保険適用診療希望」でカウンセリング時に院長が判断します。保険適用にならない場合は、ボトックスや制汗剤である塩化アルミニウムの塗布の治療をすすめています。カウンセリングで、適切な治療のアドバイスを行っています。

アイリス美容外科

東京都渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル6F
アクセス:渋谷駅より徒歩5分

まとめ

いかがでしたか。多汗症はクリニックの治療で改善できます。メスを使わずに注射やレーザーでの治療もあります。まずは、気になるクリニックでのカウンセリングをおすすめします。多汗症がストレスや鬱の原因になる事もあります。悩んでいるようでしたら早めにクリニックを受診しましょう。カウンセリングで十分納得がいったら治療を始めてください。

ピックアップ記事

運営会社