広告

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選|透明感のある肌を手に入れる

クリニークのスキンケア用品は、たくさんのアレルギーテストをクリアしてできた海外コスメ。クリニークが開発した「3ステップスキンケアシステム」は、【洗う】、【古い角質を取り除く】、【肌をうるおす】の3ステップで、透明感のある美肌になれるスキンケアです。毎日スキンケアをすることによって、乾燥肌、混合肌、オイリー肌の肌トラブルをケアしてくれます。クリニークのスキンケア用品は、肌タイプに分かれた拭き取り化粧水、ふっくらぷるぷるの肌になれる保湿ジェルクリームなど種類がいっぱい。
今回はクリニークのおすすめの化粧水&スキンケアを紹介します。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

※ 紹介する商品・サービスにおける留意事項

「エイジングケア」とは、年齢に応じたお手入れのこと、「美白」とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことを指します。
アレルギーテスト済みとは、すべての人にアレルギーが起きないということではありません。
ノンコメドジェニックテスト済みとは、すべての人にニキビのもと(コメド)が発生しないということではありません。化粧品の成分など商品詳細については、ページ作成時の情報を元に記載しています。ご購入にあたっては、販売元の公式ページなどの最新情報をご確認ください。
専門家は商品の選び方について監修しています。このページに掲載している商品は、専門家による選び方の助言を参考にトラベルブックが独自に選定したものです。

クリニークとは?

クリニークは1960年代にアメリカのニューヨークで誕生した皮膚科学に基づいたスキンケア・コスメブランドです。スキンケアのベースを「洗う」、「除く」、「潤す」の3ステップと捉え、乾燥肌やニキビ肌、オイリー肌など様々な肌質に応じたスキンケア商品があります。フレグランス商品を除いた商品はすべて無香料のため使いやすく、メークアップ商品も肌に優しいのでどんな肌質の方でも使える全世界で愛されるブランドです。

クリニークの化粧水&スキンケアはどこで買える?

クリニークの店舗は百貨店やデパートのブランドショップで購入できます。店頭にはスタッフもいるので自分の肌質を言えば、その肌質に合うスキンケアを教えてもらえます。また、試さなくてもいいという方にはネットでの購入もおすすめです。公式サイトなら全商品揃っていますし、アットコスメや楽天といったショッピングサイトからも購入できます。近くに百貨店などがない場合はネットでの購入がおすすめです。

化粧水&スキンケアの選び方は??

化粧水を含むスキンケアの選び方として重要なのは自分の肌質を理解しておくことです。肌質は人によって異なり、ベタつきやすくて悩んでいる方もいれば乾燥肌で悩んでいる方もいます。そんな肌悩みを解決するにはその肌質に合ったスキンケアを使うと有効です。敏感肌の方は配合されている成分によって肌荒れを起こす可能性もあるので、無香料・無着色、アルコールフリーの肌に優しいスキンケアを選ぶことをおすすめします。

クリニークの化粧水&スキンケアが人気の理由は?

クリニークの化粧水&スキンケアが人気なのは、シンプルなステップで肌コンディションを整えられるからです。スキンケアというと色々な種類があり、中には6ステップ以上のスキンケアもありますが、クリニークの基本は3ステップなので日ごろをお手入れを簡単にできます。さらに皮膚科学に基づいて7タイプの肌質ごとのケアがあるので、どんな肌質の方も選びやすいというメリットがあります。

化粧水&スキンケアってどんな種類があるの?

フェイシャルソープ

スキンケアをする際に重要なのが土台作りです。化粧水や美容液など様々なスキンケアがありますが、土台となる肌に汚れや余分な皮脂が付いていると、有効成分が浸透しません。そのためクリニークのスキンケアはまずは肌の汚れを落とすことからスタートします。フェイシャルソープは肌本来の潤いを守りながら不要な汚れだけを落とせるので、次のステップに進みやすい肌作りができます。

ローション

いわゆる化粧水です。ただ、クリニークの化粧水が他と異なるのが拭き取り専用という点です。人の肌には洗顔だけでは落としきれない古い角質があり、きちんと取り除かないとニキビなどの肌荒れを起こしやすくしたり、スキンケアをしても有効成分がなかなか浸透しません。しかし、クリニークのローションは洗顔後に使うことでしっかりと古い角質を取り除き、明るい素肌へと導きやすくできます。

モイスチャライジングローション

クリニークの3ステップケアの仕上げに当たるスキンケアです。いわゆる乳液のことで、肌に潤いを与え、保湿できます。肌が乾燥していると、肌のバリア機能が低下してしまうので、外部ダメージを受けやすくなっています。そんな肌に美容成分を与えることで外部ダメージに強い健康的な肌に整えることができます。古い角質を拭き取った後に使うことで浸透性を高め、潤いのある肌へと導きます。

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選を紹介!

■クリニーク リンスオフ クレンジングフォーム

amazon

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、最初に紹介するのは「クリニーク リンスオフ クレンジングフォーム」です。
メイクも落とせるクリニークのクレンジングフォーム。泡立てて使うタイプのクレンジングフォームで、ホイップクリームのような泡を作れます。クリニークの海外コスメで、しっかりしたメイクをすっきり洗い落とせます。手が濡れていても使えるクレンジングフォームで、お風呂で使えて便利。乾燥肌の人から混合肌の人におすすめのクレンジングフォームです。

クリニーク リンスオフ クレンジングフォーム

広告

■クリニーク(CLINIQUE) ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス

amazon

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、次に紹介するのは「クリニーク(CLINIQUE) ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション (DDml) プラス」です。
乾燥肌の人や混合肌の人におすすめのクリニークの乳液。特に肌の乾燥が気になる人におすすめの乳液で、保護膜で乾燥から肌を守ってくれます。肌のバリア機能をサポートしてくれる、クリニークの海外コスメ。ベタベタ感のない乳液で、つけるとスッと肌になじみます。うるおいのある、なめらかでしっとりした肌になれる乳液です。

クリニーク(CLINIQUE) ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス

■クリニーク(CLINIQUE) イーブン ベター ダブル ブライト セラム

amazon

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、次に紹介するのは「クリニーク(CLINIQUE) イーブン ベター ダブル ブライト セラム 」です。
すべての肌タイプの人におすすめの美容液。クリニークの海外コスメで、肌のキメを整えて乾燥などの肌トラブルから守ります。クリニーク独自の整肌成分のCL302複合体配合の美容液で、輝きのある澄んだ肌に。美容液を使い続けると、明るくて透明感のある肌になれます。つるつるの肌を目指せる美容液で、さらっとしたつけ心地です。

クリニーク(CLINIQUE) イーブン ベター ダブル ブライト セラム

■クリニーク フォーミング フェーシャル ソープ

amazon

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、次に紹介するのは「クリニーク フォーミング フェーシャル ソープ」です。
さっぱりした洗い心地の洗顔フォームで、肌のうるおいをキープしながら、肌の汚れや皮脂をしっかり落とせます。クリニークの海外コスメで、すべての肌タイプにおすすめの洗顔フォーム。少量で泡立つ洗顔フォームで、弾力のあるもっちりしたキメの細かい泡を簡単に作れます。クリニークのクレンジングブラシで洗顔するとさらにつるつるの肌に。

クリニーク フォーミング フェーシャル ソープ

■クリニーク(CLINIQUE) クラリファイング ローション 1.0

amazon

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、次に紹介するのは「クリニーク(CLINIQUE) クラリファイング ローション 1.0」です。
角質ケアができるクリニークの拭き取り化粧水。すべての肌タイプにおすすめの拭き取り化粧水で、マイルドな使用感の海外コスメ。洗顔後に、拭き取り化粧水を含ませたコットンで肌の古い角質を取り除くと、乳液のなじみがアップします。無香料でアルコールフリーの拭き取り化粧水で、肌の角質ケアをしてなめらかで健康的な肌に整えてくれます。

クリニーク(CLINIQUE) クラリファイング ローション 1.0

■【クリニーク】ターンアラウンド セラム AR

amazon

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、次に紹介するのは「【クリニーク】ターンアラウンド セラム AR」です。
クリニークのジェルタイプの角質ケア美容液で、すべての肌タイプの人におすすめの海外コスメ。健康的な肌リズムになれる美容液で、生まれたてのようななめらかな肌になります。肌のキメを整えて透明感や輝きのある肌になれる、無香料の美容液。肌のターンオーバーのリズムを妨げる、冷暖房や紫外線による乾燥などをうるおいでケアできます。

【クリニーク】ターンアラウンド セラム AR

■クリニーク クラリファイング ローション 2

amazon

広告

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、次に紹介するのは「クリニーク クラリファイング ローション 2」です。
古い角質を取り除いて透明感のある肌になれる、クリニークの拭き取り化粧水。エクスフォリエーション効果(角質ケア)のある拭き取り化粧水で、スキンケアの浸透率がアップします。クリニークの海外コスメで、乾燥肌の人や混合肌の人におすすめ。無香料の拭き取り化粧水で、使った後は化粧のノリがよくなります。さっぱりした使用感の拭き取り化粧水です。

クリニーク クラリファイング ローション 2

■クリニーク CLINIQUE フェーシャルソープ - マイルド

amazon

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、次に紹介するのは「クリニーク CLINIQUE フェーシャルソープ - マイルド」です。
肌にやさしいクリニークの洗顔ソープで、乾燥肌の人や混合肌の人におすすめ。皮脂や汗などの肌の汚れをしっかり落とせる固形ソープで、洗顔後はしっとりした肌に。クリニークの海外コスメで、さっぱりした洗い心地の泡立ちのいい洗顔ソープ。洗顔をした後にはメイクのノリがよくなります。使えば使うほど顔の印象が明るくなる洗顔ソープです。

クリニーク CLINIQUE フェーシャルソープ - マイルド

■クリニーク モイスチャー サージ 72 ハイドレーター

amazon

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、次に紹介するのは「クリニーク モイスチャー サージ 72 ハイドレーター 」です。
洗顔後のスキンケア、メイクの上から保湿などに使える保湿ジェルクリーム。すべての肌タイプの人におすすめのクリニークの海外コスメで、顔だけでなく、首、ひじ、毛先などにも使えます。つけた瞬間に肌にスッとなじむ保湿ジェルクリームで、肌が自分でうるおうような、ふっくらしたぷるぷる肌に。アロエベラ葉水などの保湿成分で、肌のうるおいが長く続きます。

クリニーク モイスチャー サージ 72 ハイドレーター

■クリニーク クラリファイング モイスチャーローション3

楽天市場

クリニークの化粧水&スキンケアのおすすめ10選、最後に紹介するのは「クリニーク クラリファイング モイスチャーローション3」です。
やさしく古い角質を取り除いて、肌がしっとりうるおう拭き取り化粧水。洗顔後にコットンをたっぷり含ませた拭き取り化粧水でスキンケアをすると、美容液や乳液などの浸透率がアップします。クリニークの海外コスメで、特に体調や季節に左右されやすい肌質の人におすすめ。角質ケアと保湿が一緒にできる拭き取り化粧水です。

クリニーク クラリファイング モイスチャーローション3

まとめ

このようにクリニークは海外ブランドのスキンケアでありながら皮膚科学に基づいた肌に優しいスキンケアで、肌質ごとのラインナップがあるので、どんな肌質の方でも選びやすいというメリットがあります。しかもスキンケアも3ステップと使いやすく、肌本来のコンディションを整えることにより透明感のある肌に改善できます。今まで、肌質にあったスキンケアがなかなか見つからない、効果が感じられないという方におすすめです。

おすすめ記事はこちら

詳しく

【2022年最新】肌質・年代別の人気おすすめ化粧水ランキング!

肌タイプや年代・ライフステージによって、自分に合う化粧水を見直す必要があります。肌タイプは普通肌の他に乾燥肌、脂性肌、乾燥とべたつきが混在する混合肌、敏感肌に大別でき、それぞれ効果的な化粧水も異なります。エアコンの風にさらされたり、まぶしい太陽の光を浴びたり、20代女性の肌は日々乾燥や紫外線と戦っています。30代はお肌の曲がり角という言葉がありますが、20代から使っている化粧水が肌に合わなくなってきたり、思った効果が現れないと思っている方も多いのではないでしょうか?

透明感の関連記事はこちら

化粧水に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

広告

広告

広告

運営会社