トラブルブック
クレンジングの記事一覧

クレンジングの記事一覧

「クレンジング」に関するまとめ記事一覧です。クレンジングバーム、クレンジングジェル、クレンジングクリーム、クレンジングオイル、ミルククレンジングなど「クレンジング」に関するおすすめ情報をお届けします。

ドモホルンリンクル「化粧落としジェル」*編集部のスキンケア専門部員が実際に試した本音レビューをお届け!

「ドモホルンリンクルのクレンジングはどんな使い心地?」 「口コミや評判は本当なの?」 「年齢とともにうるおいが減ってきた」「クレンジング後にお肌がつっぱるようになった」など、いつものスキンケアに変化を感じてくるエイジング世代。 エイジングケア(※)を意識しはじめると一度は目にする「ドモホルンリンクル」。 そこで!本記事では、 スキンケアの中でもしっかり選びたいクレンジングについて、エイジング世代ど真ん中の40代半ばの筆者が、実際にドモホルンリンクルの「化粧落としジェル」を実際に使用した本音レビューをお届けします! ・成分 ・テクスチャー ・使用感 などの観点から本音でレビューしていますので、迷っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。 ※年齢に応じたケアのこと

メンズ洗顔は正しいやり方が大切!健康な肌を保つ効果的な洗い方を紹介

男性でも洗顔やスキンケアが大切なことはわかっていても、正しいやり方や順番がいまいちわからない方も多いはず。男性は女性に比べて皮脂量が多いため、毛穴が詰まりやすく、ニキビができやすい傾向にあります。古い角質や皮脂、ホコリ、汗など肌に汚れが残ったままだと、さまざまな肌トラブルの原因となります。 洗顔は肌をまっさらの状態に戻し、基礎化粧品の浸透を助けるのに効果的です。また健康できれいな肌は清潔感や好印象を与えてくれます。メンズ洗顔料を選ぶ際は、自分の肌質に合う成分が配合された商品を選ぶことが大切。正しい洗顔のやり方とスキンケア方法をマスターし、清潔感ある肌を目指しましょう。

大学生におすすめ*人気のクレンジング16選

大学生になると、部活やサークルの飲み会、深夜のアルバイトなど夜遅くまで活動することが多くなります。メイクをしている女子は、疲れ切ってそのまま寝てしまいたいところですが、きちんとメイクを落とさなければ肌荒れの原因になってしまいます。肌はその時大丈夫だと思っていても、何年か先に手抜きをしていたツケが回ってくることも。 そこで、今回は大学生におすすめのクレンジングを紹介します。それぞれの商品の特徴やクレンジングの方法、種類も合わせてまとめました。クレンジング選びに迷っている方は是非ご覧ください。

クレンジングバームの効果とは|役割や効能、正しい使い方を紹介

クレンジングバームは、クリーム状ですがオイルを固めたものです。体温でとろけるので、メイクと馴染みやすく洗浄力も強いのが特徴。ダブル洗顔しなくても十分に洗浄力がある商品が多く、洗い上がりもしっとりしています。乾燥肌や敏感肌の人におすすめです。 クレンジングバームを効果的に使うポイントは、顔と手を濡らさないことです。乾いた状態で肌に乗せて、メイクや汚れと馴染ませてください。白く濁ったら汚れが浮いて乳化したサイン。ぬるま湯でしっかりすすぎましょう。

クレンジングの効果とは|役割や効能、効果的な使い方を紹介

クレンジングを効果的に使うには、クレンジングの役割や効能を知って、自分のメイクに合った洗浄効果があるものを選ぶことが肝心です。スキンケアのために高価な化粧水や乳液などの化粧品を使っても、メイク落ちが悪く毛穴汚れや角栓の黒ずみなどがある肌では美容成分が効果的にうまく浸透しません。しかし、クレンジングにはさまざまなタイプがあり、どれを選んだらいいかわからない方も多いでしょう。とりあえず人気のあるクレンジングを使っておけば間違いがないだろうと、安易に選ぶ場合もあるようです。その結果、洗浄力が弱くメイク汚れが残ったり、洗浄力が強すぎて肌に負担をかけたりすることがあります。肌質やメイクに使う化粧品も人それぞれですので、自分にぴったりなクレンジングを選びましょう。

ネオちゅらびはだの口コミや評判は?炭酸泡クレンジングでツルツル肌に

スキンケアにおいて、クレンジングはとても大切です。ひとくくりにクレンジングといっても、その種類は多く、どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。そこで、今回紹介するのは、最近メディアやSNSで話題になっている、沖縄生まれのクレンジング「ネオちゅらびはだ」です。ネオちゅらびはだは、炭酸泡でやさしくメイク汚れを落とすジェル状のクレンジングです。今や、日本だけでなく、世界中から注文が増えているようですよ。 そんな、人気のネオちゅらびはだとはどういうものなのか、特徴や、口コミ・評判と合わせて紹介していきます。クレンジング選びに迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめのウォータープルーフ用クレンジング15選*人気商品を比較

水や汗に強いウォータープルーフの化粧品は化粧崩れを防ぐことができ、キレイでいたい人の必須アイテムですよね。でも、いざ落としたい時に落とすのが大変という声もよく聞きます。メイクはきちんと落とさないとメイク汚れがお肌に残って肌荒れの原因になるし、かといってごしごし洗うとお肌への刺激になってやっぱり肌荒れの原因になってしまいます。 お肌に優しく、でもしっかりとメイクは落したい!という願いをかなえてくれるのがウォータープルーフ用のクレンジングです。ごしごし擦らずにメイクを落とし、なおかつうるおいもキープしてつっぱらない。そんなアイテムをたっぷりとご紹介します。

おすすめのクレンジング15選☆水に濡れても使える人気商品を比較

毎日欠かせないクレンジング。だいたいの方は入浴前にクレンジングを済ませておくのではないでしょうか。その理由は「塗れるとクレンジングできないから」。通常のクレンジング剤は水に濡れることで乳化してしまうため、濡れた手や顔には使えません。入浴中にクレンジングするのならば、いちいち手や顔を拭かなくてはなりません。でもそんなのめんどくさい!という大勢の声に応えて、最近では濡れた手でも使えるクレンジング剤がたくさんあるのを御存知ですか?そこで今回は女性の強い味方、水に濡れても使えるクレンジング剤についてご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

たるみ毛穴におすすめ!クレンジング 人気商品23選

年齢をかさねるごとに気になってくるのが毛穴の黒ずみや開き。そのままにしておくとお肌の老化までかさねてしまうかもしれません。毛穴ケアはきれいなお肌をキープするのに欠かせないポイント。きちんとした毛穴ケアが将来的にも美肌をキープする秘訣となるのです。 お肌のお手入れの基本中の基本となるのがクレンジングです。正しいクレンジングをしないと、その後の基礎化粧品の効果も台無しです。そこで今回はたるみ毛穴におすすめのクレンジングについてまとめたいと思います。正しいクレンジングの仕方や、たるみ毛穴に試して欲しいクレンジング剤などたっぷりとご紹介します。

おすすめオイルフリークレンジング*人気24選

毎日使うクレンジングですが、どのようなタイプのクレンジングが自分に合っているのでしょうか。最近よく耳にするのがオイルフリークレンジングです。オイルフリークレンジングはさっぱりとした洗い心地なので、皮脂がつまりやすい肌やニキビ肌の方にもおすすめです。また、オイルフリークレンジングはマツエクをしている方でも使うことができます。 そこで今回はオイルフリークレンジングについてまとめてみました。オイルフリーでもメイクはしっかり落ちるのか?洗い上がりはつっぱったりしないのか?などオイルフリークレンジングのメリットやデメリットについてもご紹介しますよ。

ニキビケアにおすすめの市販クレンジング15選*人気商品を比較

美肌を保つためには「汚れを落とすなんてどれも同じ」ではありません。ニキビに悩んでいる方へは、ニキビ肌に優しく、汚れをしっかり落とすクレンジングがおすすめです。ただしニキビ肌とひとくちにいっても10〜20代の「思春期ニキビ」と20代からの大人女子に起こる「大人ニキビ」とでは原因も対処法も違ってきます。大人ニキビは乾燥やストレスが原因であることも多いため、皮脂を取りすぎてしまうなど対処法を誤り、ニキビを悪化させてしまうことも考えられます。スルーしがちですが、ニキビ肌はクレンジング後にしっかりと保湿を行うことも重要です。今回はニキビケアにおすすめの市販クレンジングをご紹介します。

ダブル洗顔不要の市販クレンジングおすすめ22選*人気商品を比較

ダブル洗顔とは、クレンジング料を使ってメイクを落とした後に洗顔料で再度顔を洗うこと。ダブル洗顔不要のクレンジングを使えばこのステップがいらなくなり、スキンケアにかかる手間暇が少なくなります。疲れて帰宅したときにもサッとメイクを落とすことができるので、忙しい女性にとってはとても重宝するアイテムといえるでしょう。ダブル洗顔不要のクレンジングのメリットはそれだけではありません。洗いすぎないことによって肌ストレスが減ったり、必要な油分を取りすぎなかったりすることによって乾燥肌または敏感肌のケアにつながることが期待できます。 今回はたくさんの良い面があるダブル洗顔不要の市販クレンジングをご紹介します。

オルビス オフクリームが口コミで人気!口コミや使い心地を紹介

今、SNSでオルビスのオフクリームが話題になっています。肌に負担をかけず、スキンケアすることができることで人気が高まり、美容口コミサイトでも高評価を得ています。中には肌の調子も良くなり、一石二鳥だという口コミも寄せられていました。今回は今話題のオルビスのオフクリームにスポットを当てた記事を作ってみました。オルビスオフクリームの効果や使い心地、詳しい口コミなど、気になるトピックスをまとめているのでオルビスオフクリームのことが気になっている人や新しいスキンケアアイテムを探している人はチェックしてみてください。

市販のクレンジングおすすめ23選*人気商品を比較

美肌を保つためには「汚れを落とすなんてどれも同じ」ではありません。実はクレンジングは肌にとても負担がかかるものなのです。ただでさえ負担がかかるところに、合わないクレンジング料や汚れが残ってしまうようなクレンジング料を使っていれば肌にはダメージが蓄積されていきます。クレンジング料を見直しただけで驚くほど肌状態がよくなった例も少なくありません。オイルタイプ、ミルクタイプ、拭き取りタイプ、クリームタイプ、バームタイプ、ジェルタイプ…など、それぞれに特徴もあれば肌質への向き不向きがあります。自分の肌状態に合ったものを選びたいですね。今回は、市販のクレンジングおすすめ商品をご紹介します。

敏感肌におすすめの市販クレンジング16選*人気上位を紹介

美肌を保つためには「汚れを落とすなんてどれも同じ」ではありません。合わないクレンジング料や汚れが残ってしまうようなクレンジングを使っていれば肌にはダメージが蓄積されていきます。クレンジングを見直しただけで驚くほど肌状態がよくなった例も少なくありません。今回ご紹介するのは、敏感肌におすすめのクレンジング。クレンジングクリーム、クレンジングミルク、体温でとろけてクリームとオイルとの中間のようなテクスチャーになるクレンジングバームなどは、クレンジングジェル、クレンジングオイル、拭き取りタイプのクレンジングに比べて刺激が少ないと言われています。 今回は敏感肌におすすめのクレンジングをご紹介します。

40代におすすめの市販クレンジング18選*人気商品を比較

年齢を重ねた女性の肌には適切なケアが必要です。これは基礎化粧品のほとんどすべてにあてはまることで、クレンジングも然り。若い時と同じように徹底的にメイクを落とすことに注力するなら、肌はバリア機能を失ってたちまちに小ジワやたるみを引き起こしてしまう可能性が大。それほどデリケートなエイジング肌のために、高機能なクレンジングがたくさん出ています。 美容とは1日、2日で結果が現れるものではありません。5年後、10年後も美しい肌を目指して自分の肌をいつくしみ、愛着を込めて丁寧にケアをしていきましょう。

毛穴ケアにおすすめの市販クレンジング24選*人気商品を比較

毛穴トラブルは毛穴に詰まった皮脂や汚れが酸化することで起こります。洗浄力の高いクレンジングを使ってしっかりと汚れを取り去るのはもちろん大切ですが、実は重要なのが「保湿」。洗浄力の高いものは肌の潤いを保つのに必要なNMF(天然保湿因子)まで除去してしまい、不足した潤いを補うため肌が余分に皮脂を分泌。結果、さらに毛穴の状態が悪化してしまうのです。また、意外に思われる方も多いかもしれませんが、「オイルクレンジング」は肌を乾燥させがちなため、乾燥肌にはやや不向きな面があります。 今回は毛穴ケアにおすすめのクレンジングをご紹介します。自分の肌質に合ったクレンジング選びの参考にしてみて下さいね。

ダブル洗顔不要のクレンジングクリーム16選*おすすめの人気商品を比較

肌への刺激が少なく、敏感肌の方にもおすすめのクリームタイプのクレンジングですが、中にはダブル洗顔が不要の物もあり、お手入れの時短になると人気があります。また、できるだけ肌をこすりたくない方にもおすすめです。さまざまなな商品が販売されているダブル洗顔不要のクレンジングクリームは、メイクも落とせて肌も保湿できる1つで2役以上の物が多数あります。 今回は、ダブル洗顔不要のクレンジングクリームに焦点を当て、多種多様な商品をピックアップしてご紹介します。現在クレンジングクリームを使用している方も、これからダブル洗顔不要のクレンジングクリームに挑戦してみたいという方も、ご自身に合った商品選びの参考に是非ご覧ください。

敏感肌におすすめのクレンジングクリーム25選*人気商品を比較

女性には切っても切り離せない化粧、そしてその化粧を落とすクレンジング。クレンジングをおろそかにすると、肌が荒れてしまいシワやくすみの原因にもなります。 今回は様々なタイプがあるクレンジングの中でも、洗顔後に保湿効果の高いクリームタイプの物をピックアップし、選び方や種類の違いについても触れ、敏感肌の方におすすめできる商品を人気ランキング形式でご紹介します。まだクリームタイプのクレンジングを試したことがない方や、クリームタイプの商品で迷っている方は是非クレンジング選びの参考にご覧ください。

プチプラクレンジングクリームのおすすめ15選!人気商品を比較

毎日のスキンケアで、クレンジングはお肌にとってとても大切なものです。自分のお肌に合わせたクレンジングを選ぶ必要がありますね。さらに毎日使うものなのでできるだけリーズナブルなものを選びたいものです。 今回は1,000円前後で購入できるプチプラなクレンジングクリームについてまとめてみました。安いからといってその性能をあなどってはいけません。高機能なクレンジングに加え、高保湿ができるものばかりを比較してみました。 自信を持っておすすめできるプチプラクレンジングクリームの15選です。クレンジングクリーム選びの参考にしてくださいね。