女性向けおでかけ・旅行情報サイト

【2021年版】東京の人気いちご・スイーツビュッフェ30選!人気ホテルで苺食べ放題!

ホテルのビュッフェは、普段敷居が高い優雅なレストランやラウンジの味、雰囲気を味わえるとあって女性に絶大な人気を誇ります。特にデザートビュッフェは、甘いものをたっぷり食べたい女性の心をとらえて離しません。

その中でも早春の期間限定である苺ビュッフェは、女性にとって大喜びな内容です。甘酸っぱい苺を使った魅惑のスイーツがずらりと並び、しかも全て食べ放題とあって幸せな気分を味わえます。東京都内のホテルには、毎年テーマを設けて会場の装飾にもこだわる店が多いのも特徴です。そこで東京都内で特におすすめの苺ビュッフェをまとめました。予約が必須なほどの人気店も多いので、早めにチェックしておきましょう。

目次

もっと見る

東京のおすすめいちごビュッフェはこちら

■マーブルラウンジ/ヒルトン東京

一休

はじめに紹介する東京の苺ビュッフェは「マーブルラウンジ/ヒルトン東京」。デザートビュッフェのクオリティに定評があり予約もなかなか取れないほどの人気の苺ビュッフェです。苺のパルフェやタルト、ムースやマカロンなど、ピンクや赤の見た目もかわいい苺スイーツ約30種類がずらりと並び目移りしてしまうほど。スイーツを食べるのにぴったりの無糖ドリンクやスープ、サンドイッチなどのフードメニューも用意されています。乾杯ドリンクとしてグラススパークリングワインがサービスされるのも嬉しいポイントです。

マーブルラウンジ/ヒルトン東京

東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京1階
デザートブッフェ14:30~17:30
ランチ 4,000円~4,999円 / ディナー 5,000円~5,999円

■シースケープ テラス・ダイニング/ヒルトン東京お台場

一休

続いておすすめの東京の苺ビュッフェは「シースケープ テラス・ダイニング/ヒルトン東京お台場」。予約がなかなか取れないことで有名な、ヒルトンの苺ビュッフェ。ユニークなテーマ設定が話題で、2019年は「きらきら いちごドリーム」。懐かしのリバイバルアイテムとネオンカラーを取り入れた“ダサかわいい”ビュッフェがとなっています。スイーツのデコレーションはもちろん、会場の装飾などでも独自の世界観を表現。とてもフォトジェニックな空間で、インスタ映えも抜群です。ケーキやマカロン、チョコレートやカップケーキなどのスイーツのほか、パスタやサンドイッチなどの軽食も用意されます。

シースケープ テラス・ダイニング/ヒルトン東京お台場

東京都港区台場1-9-1ヒルトン東京お台場2F
【デザート】15:00 ~ 17:30
ランチ 3,000円~3,999円 / ディナー 4,000円~4,999円

■セリーズ/コンラッド東京

一休

3番目におすすめする東京の苺ビュッフェは「セリーズ/コンラッド東京」。コンラッド東京28階の最高の眺望のオールデイダイニングで毎年開催される苺ビュッフェ。国産いちごをたっぷり使用したカップケーキやトライフル、フレジェなどしっとりした食感のスイーツが多く食べやすいラインアップです。いちごを使った冷製スープやフォアグラのフラン、ずわいがにのクリームエクレアなどスイーツの要素を取り入れた全6種のフードメニューもお楽しみ。ドリンクは4種のティーセレクションから選べます。

セリーズ/コンラッド東京

東京都港区東新橋1-9-1 コンラッド東京28F
スイーツビュッフェ15:00~17:00(土・日・祝)
ランチ 4,000円~4,999円 / ディナー 5,000円~5,999円

セリーズ/コンラッド東京のメニューを探す

一休で割引をする

■カフェ ダイニング Chef’s Palette/サンシャインシティプリンスホテル

一休

次に紹介する東京の苺ビュッフェは「カフェ ダイニング Chef’s Palette/サンシャインシティプリンスホテル」。ホテルのメインロビーラウンジで開催される苺ビュッフェです。プチサイズの苺スイーツのほか、パスタやグラタンなどの軽食も並んでいます。チョコレートファウンテンやチョコレートフォンデュなど自分で苺にチョコレートをつけて楽しめるアトラクション的なスイーツや、パンケーキやフレンチトースト、アイスクリームなど目の前でパティシエが作るスイーツなども期間限定で楽しめ、制限時間があっという間です。

カフェ ダイニング Chef’s Palette/サンシャインシティプリンスホテル

東京都豊島区東池袋3-1-5 サンシャインシティプリンスホテル1F
【スイーツブッフェ】 ■平日 15:00 ~ 17:00 ■土日祝 12:00 ~ 14:00 / 15:00 ~ 17:00

■オールデイダイニング 樹林/京王プラザホテル

一休

次に紹介する東京の苺ビュッフェは「オールデイダイニング 樹林/京王プラザホテル」。ホテル専属パティシエが作る苺のスイーツは30種以上。長さ約15mのロングカウンターに色鮮やかなスイーツがずらりと並びます。2月、3月はひな祭りをイメージした装飾とスイーツがお目見え。いちごのタルトやオペラ、ショートケーキなどの定番に加え、求肥のおひなさま、苺と桜あんのパイなど和の要素を取り入れた見た目もかわいい限定いちごスイーツが登場します。

オールデイダイニング 樹林/京王プラザホテル

東京都新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル2F
昼夜 11:00 ~ 24:00
ランチ 3,000円~3,999円 / ディナー 5,000円~5,999円

■The Kitchen Salvatore Cuomo GINZA/ダイワロイネットホテル銀座

一休

続いておすすめの東京の苺ビュッフェは「The Kitchen Salvatore Cuomo GINZA/ダイワロイネットホテル銀座」。銀座一丁目という最高のロケーションでいただくランチ限定の苺ブッフェです。いちごのデザートブッフェはいちごのティラミスやプチシュー、タルト、いちご大福などから日替わりで約10種類をラインアップ。4種類からドレッシングが選べるフレッシュサラダや本格的な前菜、スープ、パスタ、窯焼きの焼きたてピッツアも種類豊富に揃っているので食事もしっかりと楽しめます。

The Kitchen Salvatore Cuomo GINZA/ダイワロイネットホテル銀座

東京都中央区銀座1-13-15 ダイワロイネットホテル銀座2F
【月~金】7:00 ~ 10:30、11:30 ~ 15:30、17:30 ~ 23:30【土日祝】7:00 ~ 10:30、11:30 ~ 15:30、ティー15:00 ~ 17:00、17:30 ~ 23:30
ダイワロイネットホテルの休館日等に準ずる
ランチ ~1,999円 / ディナー 4,000円~4,999円

■インターナショナルブッフェレストラン ザ・テラス/ウェスティンホテル東京

一休

7番目におすすめする東京の苺ビュッフェは「インターナショナルブッフェレストラン ザ・テラス/ウェスティンホテル東京」。毎年1月上旬から4月下旬までと長期間開催される苺ビュッフェですが、あっという間に予約が埋まってしまう人気です。期間中は、月ごとにメニューを変えて合計約100種類ものスイーツが登場。抹茶や白玉、豆花など和スイーツなどバラエティ豊かな苺スイーツが用意されています。大人気ソフトクリーム「クレミア」も食べ放題。フレッシュ苺をトッピングするのがおすすめです。

インターナショナルブッフェレストラン ザ・テラス/ウェスティンホテル東京

東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京1F
デザートブッフェ15:00~17:00
ランチ 5,000円~5,999円 / ディナー 6,000円~7,999円

インターナショナルブッフェレストラン ザ・テラス/ウェスティンホテル東京のメニューを探す

オズモールで割引をする

■ラ・パランツァ/ 第一ホテルアネックス

一休

続いておすすめの東京の苺ビュッフェは「ラ・パランツァ/ 第一ホテルアネックス」。開放的な店内にはピッツァ釜もあり、ナポリピッツァなど南イタリアの料理が楽しめるお店となっています。こちらのお店の苺ビュッフェは、イタリアンメニューに苺ビュッフェがプラスされており、パンナコッタやティラミス、ショートケーキなど苺をふんだんに使用したスイーツが充実しています。日曜、祝日限定で時間は90分制限となっています。

ラ・パランツァ/ 第一ホテルアネックス

東京都千代田区内幸町1-5-2 第一ホテルアネックスB1F
ランチ  11:30 ~ 14:30/ディナー 17:30~22:00(土日祝日 17:00~21:00)
都営地下鉄三田線 内幸町駅徒歩2分/JR・東京メトロ銀座線・都営浅草・ゆりかもめ線 新橋駅徒歩3分

ラ・パランツァ/ 第一ホテルアネックスのクーポンを探す

■グリロジー バー&グリル/ヒルトン東京お台場

一休

続いておすすめする東京の苺ビュッフェは「グリロジー バー&グリル/ヒルトン東京お台場」。店内にはオープンキッチンが併設されており、グリル料理を堪能できるほか、活気ある雰囲気の中でのひと時が楽しめます。予約が取りにくいことでも知られているこちらのお店の苺ビュッフェは、ロールケーキやモンブラン、フレッシュないちごを丸ごと乗せたタルトなどフォトジェニックでバラエティー豊かなスイーツが楽しめます。イチゴとスモークサーモンのサンドウィッチ、焼きたてのスコーンも必食。時間は90分制限です。

グリロジー バー&グリル/ヒルトン東京お台場

東京都港区台場1-9-1 ヒルトン東京お台場2F
【月~金】昼 11:00 ~ 14:30ティ- 15:00 ~ 17:00、夜 17:30 ~ 21:30【土日】昼 11:30 ~ 14:30ティ- 15:00 ~ 17:00、夜 17:30 ~ 21:30【日~木】バー 11:00 ~ 23:00【金土】バー 11:00 ~ 25:00
なし
最寄駅:ゆりかもめ線 台場駅、りんかい線 東京テレポート駅

グリロジー バー&グリル/ヒルトン東京お台場のクーポンを探す

■シャンパン・バー/ANAインターコンチネンタルホテル東京

一休

次に紹介する東京の苺ビュッフェは「シャンパン・バー/ANAインターコンチネンタルホテル東京」。アトリウムロビーが見渡せる店内で、開放的な空間となっています。こちらのお店の苺ビュッフェは、コーヒーと紅茶がセットとなっており、いちごをふんだんに使用したショートケーキやタルト、マカロンなど約18種類のほか、ルビーチョコレートを使用したロリポップやパンナコッタなどインスタ映えする約12種のスイーツが楽しめます。時間は90分制限。

シャンパン・バー/ANAインターコンチネンタルホテル東京

東京都港区赤坂1丁目12番33号 ANAインターコンチネンタルホテル東京3F
050-3381-1442
【平日】11:30~22:00【土曜】11:30~22:00【日祝】11:30~19:00※6/1より営業時間が変更となります。【平日・土曜】11:30~23:00【日祝】11:30~20:00
なし
最寄駅:東京メトロ線 溜池山王駅、東京メトロ線 六本木一丁目駅、東京メトロ線 国会議事堂駅

シャンパン・バー/ANAインターコンチネンタルホテル東京のメニューを探す

一休で割引をする

■中国料理 「王朝」/ヒルトン東京

一休

次に紹介する東京の苺ビュッフェは「中国料理 「王朝」/ヒルトン東京」。店内はモダンかつ明るい空間とっており、伝統ある王朝の味わいを深化させたメニューが楽しめます。こちらのお店の苺ビュッフェは、点心ビュッフェと苺ビュッフェが同時に楽しめるビュッフェで、いちごのタルトやカップケーキ、シュークリーム、ティラミス、モンブランなど約10種のスイーツを点心と一緒に楽しむとができます。時間は2部制(前半の席は13:00まで、後半の席は15:30まで)です。

中国料理 「王朝」/ヒルトン東京

東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京2F
050-3759-5969
昼 11:30 ~ 15:00、夜 17:30 ~ 22:00
なし
最寄駅:JR線・各私鉄線 新宿駅、東京メトロ丸ノ内線 新宿駅、東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅

■ザ・ダイニングルーム/ ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

一休

最後におすすめする東京の苺ビュッフェは「ザ・ダイニングルーム/ ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」。ヨーロッパとアジアが融合された空間で、店内には天窓が施されており、解放感ある空間の中でのひと時が楽しめます。こちらのお店の苺ビュッフェは、イチゴとメープルシロップがテーマ。メープルシロップのメレンゲにイチゴクリームを乗せた「メープルメレンゲ」など多彩な組み合わせが楽しめます。「タコとイチゴのピンチョス」「イチゴの天ぷら」などのいちご料理も登場!

ザ・ダイニングルーム/ ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

東京都港区港南2-16-1品川 イーストワンタワーストリングスホテル東京インターコンチネンタル26F
朝 06:30 ~ 11:30昼 11:30 ~ 14:30、夜 17:30 ~ 22:00ティータイム 14:30 ~ 17:30、バータイム 22:00 ~ 24:00
なし
最寄駅:JR 京浜急行 品川駅

いちごだけじゃない!東京のスイーツビュッフェ情報は次のページでご紹介

【2021年版】東京の人気いちご・スイーツビュッフェ30選!人気ホテルで苺食べ放題!に関連するタグ

東京 グルメ 東京 スイーツ 東京 バイキング・食べ放題・ビュッフェ 日本 グルメ 日本 スイーツ 日本 バイキング・食べ放題・ビュッフェ

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社