おしりの肉割れの原因は?対策方法やおすすめケア方法を紹介

おしりの肉割れの原因は?対策方法やおすすめケア方法を紹介

おしりの肌表面にスジが入ってしまう肉割れは、急な体重増加で真皮が断裂するのが原因です。中学生や高校生女子は、テニス部やバスケ部などの活動で筋肉量が急激に増えることがおしりの肉割れの原因にも。おしりの肉割れを放っておくとより目立ってくるので、毎日対策をしましょう。できるだけ肉割れを刺激せず、血行をよくするよう努めます。肉割れのケアのできるクリームを使い、マッサージをしながらスキンケアも行いましょう。セルフケアでおしりの肉割れが軽減されない方は、美容クリニックに相談されてはいかがでしょうか。カウンセリングをし、自分にもっとも適した施術方法を選びましょう。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

おしりの肉割れの原因は?妊娠線も肉割れの一種

おしりの肉割れの原因は、皮膚内部の真皮が断裂することです。表面の皮膚である表皮は柔軟性があるので引き伸ばしても裂けませんが、その内側の真皮は硬く、強く引き伸ばすと裂けてしまいます。真皮が裂けると表皮に「肉割れ」のスジができます。最初は赤紫色のミミズ腫れ状で、多くの場合はその後だんだんと白く変化します。おしりの肉割れの原因の1つは運動不足や過食などによる、急激な体重増加です。妊娠して急に体型が変化したときも含まれます。おしりの肉割れの原因の2つ目は、過度な筋トレやトレーニングなどでおしり周りの筋肉が急激に大きくなることです。年齢に関係なく、運動部の中学生や高校生女子もおしりに肉割れができる可能性があります。

人気の肉割れ対策クリームをチェックしてみる

おしりの肉割れが気になる人向けの対策方法

おしりの肉割れを放置すると改善することはなく、周囲の肌がテカテカとしてしまう原因にも。おしりの肉割れ対策は、毎日続けることが大切です。おしりの肉割れの原因をなくせるよう、体重増加や急激なビルドアップは避けるようにし、お風呂に使って血行を促進させましょう。できたおしりの肉割れは刺激せず、保湿ケアをまめにして対策します。

急激な体重と筋肉の増加に気をつける

おしりの肉割れ対策の1つは、急激に体重を増やさないことです。高カロリーな食事の摂りすぎや暴飲暴食は避けましょう。塩分と水分を摂りすぎてしまうと、むくみで体を大きくしてしまい、おしりの肉割れの原因にもなります。妊婦さんはおしりの肉割れの原因になる体重増加を防ぐため、嗜好品やお菓子、ジュースを控えて抑制し、カルシウムやビタミンなどをバランスよく摂りましょう。おしりの肉割れ対策のためには、成長期や部活で運動している中高生は、過剰なトレーニングでおしりの部分だけを急激に鍛えないよう、全身を少しずつビルドアップするよう心がけます。若いうちにおしりの肉割れの原因を作ってしまうと、大人になってからも痕が残り続けるおそれも。急に体型が変わったときは特に、お母さんなど家族にも気にしてもらいましょう。

血流を促進させる

おしりの肉割れ対策のために、血行をよくしましょう。血流の滞りや冷え性で真皮が固くなることも、おしりの肉割れの原因のひとつです。お風呂はシャワーで済ませず、暖かい湯船にしっかりと浸かります。お湯の温度は高すぎない37〜40度程度にし、15分ほど入浴しましょう。お風呂から上がったら水分補給をして、血液の流れをスムーズに保ちます。フィットネスクラブを利用する、なるべく階段を使うなど日頃の生活に運動を取り入れることも血流をよくし、おしりの肉割れ対策になります。

おしりの肉割れを刺激しない

おしりの肉割れは一度できると簡単には消えません。肉割れができるとかゆくなることがありますが、かいてしまうとよりおしりの肉割れが悪化し、目立ってしまう原因に なります。おしりの肉割れ対策には肌を保湿し、乾燥を防いでかゆくならないようにしましょう。肉割れクリームなど、保湿に優れた専用商品が販売されています。かゆみが気になるときはスクラブやピーリングで角質を落としてから、クリームで保湿するのがおすすめです。

肉割れクリーム・オイルでスキンケアを

おしりの肉割れ対策のためのオイルやクリームが市販されています。毎日複数回使って肌を保湿し、肉割れを悪化させないようにしましょう。肉割れクリームを使うときにはマッサージもプラスすると、おしりの肉割れ対策になります。力を入れすぎるとかえっておしりの肉割れを目立たせる原因になるので、やさしく行いましょう。

肉割れオイル・クリームの使い方

おしりの肉割れ対策のために、クリームやオイルを使ってケアしましょう。肉割れをケアするクリームやオイルは、できればお風呂上がりの肌が柔らかくなっているときに使います。オイルを手にとって温めたら、肉割れ部分に塗ります。オイルは指がすっと滑る量を目安にし、こすらないよう、優しくマッサージするように塗ると血流改善を促進する効果も。その後クリームを指示量通りに手に取って塗り広げましょう。気になる部分が十分に保湿できるよう、ていねいに行うのがおしりの肉割れ対策のポイントです。肉割れクリームとオイルは1日2〜3回程度、乾燥の気になる冬は3〜4回ほど使いましょう。

マッサージでおしりの肉割れを対策

おしりの肉割れ対策には、クリームとマッサージを併用するとよいでしょう。両方の手のひら全体を使い、腰からおしりへ向かって円を描きながらやさしくマッサージします。その後両手でおしりを上へ持ち上げるようにし、脚の付け根からやさしくなで上げましょう。マッサージをしているとついつい力が入ってしまうことがありますが、強い刺激はかえっておしりの肉割れの原因になるので気をつけてくださいね。妊娠中の方はお腹の赤ちゃんに負担をかけないよう、力を入れすぎないように注意しましょう。

人気の肉割れ対策クリームをチェックしてみる

おしりの肉割れ治療は専門クリニックに相談

おしりの肉割れの原因を知っていたのにできてしまった、対策しているけれど改善されないとお悩みの方は、専門の美容クリニックへ相談してみてはいかがでしょうか。多くのクリニックで、おしりの肉割れ対策治療を行っています。施術方法や治療法はそれぞれのクリニックで異なるので、カウンセリングでメリットとデメリットを確認しましょう。

(1)ダーマペン

ダーマペンは、肉割れのほか傷痕やニキビ痕の治療にも使われる施術方法です。皮下に細い針で薬剤を注入し、皮膚の線維芽細胞を刺激します。刺激することで肌本来のもつ作用が働き、再生を促進しておしりの肉割れ対策をします。症状の程度にはよりますが、治療完了まではおおよそ5〜10回ほど施術します。数日間は肌に赤みが出て、内出血を伴うこともありますが徐々に収まります。

(2)レーザー治療

レーザー治療もダーマペン同様、肌の再生能力に働きかける施術方法です。レーザーを肌に照射して皮膚内のコラーゲンを活性化し、肌の新陳代謝をスムーズにします。レーザー治療で肌をなめらかにし、おしりの肉割れ対策をします。レーザー機器は美容クリニックによって異なるので、カウンセリングで詳細を確認しましょう。施術後は肌が乾燥することがあるので、保湿ケアを十分に行います。

(3)カーボメッド

カーボメッドは、美容クリニックで部分やせに多く使われる施術方法です。脂肪や脂肪細胞が繊維化したセルライト部分にカーボメッド機器で医療用炭酸ガスを注入し、酸素の巡りをよくして脂肪燃焼を促します。血行もよくなるので、おしりの肉割れ対策にも用いられています。1〜2週間程度間隔をあけ、10回以上施術します。心臓疾患や糖尿病の方、妊娠中の方は受けられません。

(4)マッサージピール

マッサージピールとは、皮膚に薬剤を塗って真皮のコラーゲン生成に働きかける施術方法です。施術後は数か月間、コラーゲンの生成を助けます。おしりの肉割れ対策のほか、肌のしわやたるみ、デコルテとバストのハリを出すためにも用いられています。1〜3週間に1度の間隔で、5回前後を目安に行いましょう。施術後のダウンタイムがほとんどないメリットがあり、おしりはもちろんほぼ全身に使えます。

人気の肉割れ対策クリームをチェック!

■ノコア アフターボディトリートメントクリーム

できてしまった妊娠線のケアや予防、下半身、太ももなどにも効果のあるボディクリーム。
「ビタミンC誘導体」がお肌に潤いと柔軟性をもたらし、柔らかな皮膚を作ります。またお肌への優しさにこだわり、オーガニックの成分を配合しています。さらに肌への負担を減らすため、伸びのよいテクスチャーで優しくお肌に乗せるだけで浸透していく感覚。

ノコア アフターボディトリートメントクリーム

定期便初回価格:1,078円(税込)

おしりの肉割れは原因を知って地道に対策を続けよう

おしりの肉割れができてしまう原因は、体重増加で急激に皮膚が伸ばされてしまうことです。脂肪だけでなく筋肉増加もおしりの肉割れの原因になることがあります。おしりの肉割れはできてしまうとすぐに消すことは難しいので、原因を作らないよう日常的に対策しましょう。おしりの肉割れ対策には血行をよくし、乾燥を防ぐために肉割れクリームを塗りましょう。おしりの肉割れの原因に気をつけているのに改善しない場合は、美容クリニックで相談してみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

運営会社