タイ国政府観光庁創設60周年
記念キャンペーン

こころに残る
タイの旅

タイの旅を見る
タイの「おいしい!」
を発見する
#ピントー #タイ料理 #ガストロノミー
タイのグルメを味わえるツアーはこちら!
1名75,800円~

辛・酸・甘・塩 絶妙な味わいのグルメ

タイは美食の国。まさに食の宝庫です。代表的な料理に、世界三大スープのひとつ「トムヤムクン」、ライスに蒸し鶏を添えた「カオマンガイ」や、ひき肉とバジルを炒めた「ガパオライス」などがあります。
辛味・酸味・甘味・塩味が絶妙なバランスで合わさる複雑な味ながら旨味もあり、中毒性のある味が病みつきになります。地方によって異なる特徴を持つので、タイを訪れたなら、それぞれの地域の名物を味わい尽くしましょう。


響きが可愛い!「ピントー」ってどんなもの?

ピントーとは、お弁当のこと。語源は日本の「弁当」からきていると言われており、江戸時代初期にアユタヤに伝わったと推測されています。
ホーローの円筒形で2段以上を重ねたものが主流で、レトロなものからカラフルなものまで種類はさまざま。若者を中心に人気を集めており、最近ではハンドバッグなどのファッショングッズにもピントー型のデザインが取り入れられています。 なぜ今このピントーが注目されているのでしょうか?


タイで注目のピントー!注目の理由とは?

世界的にエコ活動が盛んな現在、タイではプラスティックゴミの削減に国として力を入れています。コンビニエンスストアやスーパーマーケットでもビニール袋配布の廃止が進んでいるため、そういった動きを背景に、いまタイではピントーがトレンド。学校や職場にピントーを持参して、同僚や仲間とお弁当タイムを楽しむ人が増えています。カフェやレストランでもピントーの特別メニューを提供する店が増加中。旅行者も参加できる料理教室で、ピントー作りを体験することもできます。

記事をもっと見る
写真提供:タイ国政府観光庁

距離は遠くても、想いは届く!まごころEカードを送ろう

タイの画像を選んで→メッセージを入れて→SNSでカンタン送信!

タイにいるお友達
一緒に旅行する予定だった仲間
タイ旅行に誘いたかったあの人……

今すぐ会いにいくことはできないけれど、心はそばにいたい。早くタイに行きたいね。そんな気持ちを、メッセージにして送ってみましょう。
タイ国政府観光庁の「TATまごころEカード」なら、タイの美しい景色や笑顔の画像とともに、あなたの想いが大切な人に届きます。
タイ国政府観光庁
「TATまごころEカード」

PR:タイ国政府観光庁

タイで叶える
憧れのリゾートステイ
#タイランドエスケープ #トラート #ラン諸島
タイの大自然を体感できるツアーはこちら!
1名44,800円~

タイに逃避!? 新提案・タイランドエスケープ

日頃の疲れをどこかでゆっくり癒やしたい――。せわしない日本の生活の中、日常を離れたいと思うことは誰しもあります。そんな時におすすめなのが、日本を飛び出してタイでのんびり過ごすこと。
タイの北部には緑の多い山々があり、南部は透明度抜群の海に面していて自然豊か。そんなタイの恵まれた自然環境の中でゆっくり過ごすのが「タイランドエスケープ」です。


ビーチリゾートでゆるやかな時間の流れを楽しむ

ビーチでタイランドエスケープを楽しむなら、プーケットやクラビ、ホアヒンがおすすめ。 プーケットは「アンダマン海の真珠」とも称される美しいリゾート。マリンアクティビティが好きなアクティブ派におすすめです。クラビは国立公園があり、水着着用のアウトドアの温泉が楽しめたり、アイランドホッピング以外にも楽しみ方があります。王室御用達のリゾートでもあるホアヒンは、王室ゆかりの建造物が点在し、落ち着た雰囲気でゴルフも楽しめる穴場リゾートです。


山のリゾートでゆったり?森でアクティブに?

タイランドエスケープは山でも満喫できます。
タイ第2の都市チェンマイは、長い歴史を誇る古都で有数の山岳地帯。雄大な自然の中にあり田園風景に心安らぐヴィラや、ウェルネス体験が充実しているリゾートに宿泊できます。最北の地チェンライのメコン川沿いには、ミャンマーやラオスとの国境を眺望できる高級ホテルや遺跡群があり、眼下に雲海を見下ろせる山岳地帯も。世界自然遺産の国立公園があるカオヤイでは、公園内のハイキング道の散策や、バードウォッチングが楽しめます。最近では、地元ワイナリーのタイワインも人気です。

記事をもっと見る
写真提供:タイ国政府観光庁

距離は遠くても、想いは届く!まごころEカードを送ろう

タイの画像を選んで→メッセージを入れて→SNSでカンタン送信!

タイにいるお友達
一緒に旅行する予定だった仲間
タイ旅行に誘いたかったあの人……

今すぐ会いにいくことはできないけれど、心はそばにいたい。早くタイに行きたいね。そんな気持ちを、メッセージにして送ってみましょう。
タイ国政府観光庁の「TATまごころEカード」なら、タイの美しい景色や笑顔の画像とともに、あなたの想いが大切な人に届きます。
タイ国政府観光庁
「TATまごころEカード」

PR:タイ国政府観光庁

旅のスキマ時間で
新しい仕事のスタイル
#テレワーク #ワーケーション #チェンマイ
タイでワーケーションするならこのツアー!
1名93,000円~

今注目の「ワーケーション」とは?

「ワーケーション」という言葉を聞いたことがありますか?「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語で、旅行を楽しみながら仕事に取り組む、新しいワークスタイルのこと。働き方改革が叫ばれる昨今、日本でも従来の形にとらわれない新たな勤務形態が注目されています。ノマドワーカーが増加する現代社会だからこそ、ワーケーションを通じて、自分に合った働き方を探してみませんか。


自然に癒やされながら 仕事もできる◎

日本の主要都市からのアクセスがよく、物価水準が日本より低く、コストパフォーマンスが高いタイ。緑豊かな山々や美しい海など自然も満喫できるので、ワーケーション先として人気を集めています。日本人向けのコミュニティやサービスも充実しているので、困った時も安心。街の至る所でフリーWi-Fiが利用可能なため、好みの環境が選びやすいという、まさにノマドワーカーにうってつけの国です。

環境が整ったチェンマイがおすすめ

中でも、山々に囲まれた自然豊かなタイ北部「チェンマイ」は、バンコクなどと比べて涼しく過ごしやすい気候。ロングステイ先としても人気が高いエリアです。さらに、たくさんのカフェやコスパの良いホテル、ワーキングスペースなど、様々な施設が充実していて、その多くはフリーWi-Fiの利用が可能。世界中からノマドワーカーが集まるのも納得です。国際交流をするもよし、自然を満喫するもよし。はじめてのワーケーション先としてもおすすめです。

記事をもっと見る
写真提供:タイ国政府観光庁

距離は遠くても、想いは届く!まごころEカードを送ろう

タイの画像を選んで→メッセージを入れて→SNSでカンタン送信!

タイにいるお友達
一緒に旅行する予定だった仲間
タイ旅行に誘いたかったあの人……

今すぐ会いにいくことはできないけれど、心はそばにいたい。早くタイに行きたいね。そんな気持ちを、メッセージにして送ってみましょう。
タイ国政府観光庁の「TATまごころEカード」なら、タイの美しい景色や笑顔の画像とともに、あなたの想いが大切な人に届きます。
タイ国政府観光庁
「TATまごころEカード」

PR:タイ国政府観光庁

見つけた!
私だけのディープなタイ
#ロイクラトン祭り #ソンクラーン #ローカル体験
タイのローカル体験ができるツアーはこちら!
1名75,800円~

屋台で味わう?教室で習う?グルメの楽しみ方

活気あふれるローカルマーケット。屋台がずらりと並ぶ光景は、タイの名物と言えるでしょう。定番からフォトジェニックなものまで、多種多様なマーケットを楽しめます。ローカルフードを味わうもよし、お土産や一点物を探すもよし。タイを訪れたら外せないスポットです。また、バンコクを中心にタイ料理やタイのお弁当「ピントー」作りを体験できる料理教室もあります。


水かけ祭りに灯篭流し。盛り上がる伝統行事

タイならではの伝統的なお祭りや行事も興味深いもののひとつです。
毎年4月13〜15日、タイのお正月を祝うために全土で開催される「ソンクラーン」は、街で通行人同士が水をかけ合う「水かけ祭り」としても有名。「ロイクラトン祭り」は、旧暦12月の満月の夜に、灯篭を川に流し川の神様に感謝の気持ちを捧げるという風習。バナナの葉で作ったクラトン(灯篭)の上にオレンジ色の火が灯り、川を流れていく光景は幻想的で、タイで最も美しい祭りとして多くの人を魅了しています。タイのお祭りは、旅行者も参加できるものがほとんどなので、地元の人々との触れ合いも楽しめます。

※2020年のソンクラーン(水かけ祭り)は、タイ国内における新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止のため、延期となりました。

タイ式健康法やムエタイにトライしよう

ヨガに似たタイ式健康法「ルーシーダットン」。筋肉や関節をほぐすことで、身体の内側にも刺激を与えて体調を整えます。全身の血液とリンパ液の循環を改善させ、心も体もスッキリします。また、パンチ、肘打ち、キックなど、全身を使って戦うタイの国技「ムエタイ」の体験トレーニングも人気を集めています。スタジアムで観戦したり、ジムで実際にチャレンジすることができるほか、ダイエットプログラムとしても人気です。ホテルのアクティビティとして、ルーシーダットンやムエタイ以外にもローカル体験ができるところもありますので、あなたに合った楽しみ方を探してみましょう。

記事をもっと見る
写真提供:タイ国政府観光庁

距離は遠くても、想いは届く!まごころEカードを送ろう

タイの画像を選んで→メッセージを入れて→SNSでカンタン送信!

タイにいるお友達
一緒に旅行する予定だった仲間
タイ旅行に誘いたかったあの人……

今すぐ会いにいくことはできないけれど、心はそばにいたい。早くタイに行きたいね。そんな気持ちを、メッセージにして送ってみましょう。
タイ国政府観光庁の「TATまごころEカード」なら、タイの美しい景色や笑顔の画像とともに、あなたの想いが大切な人に届きます。
タイ国政府観光庁
「TATまごころEカード」

PR:タイ国政府観光庁

心とカラダを癒す
ごほうび旅
#スパ #マッサージ #ウェルネス
タイのウェルネスを満喫できるツアーはこちら!
1名199,000円~

世界が注目!タイの「ウェルネス」とは?

健康志向の高まりから、世界中で「ウェルネス」に関心を持つ人が増えています。ウェルネスとは健康を維持・増進することに重きを置いた生活行動のこと。ウェルネス先進国のタイでは、心も身体もリラックスすることが健康につながると伝えられ、古くからマッサージ療法が発達してきました。その技術は今も受け継がれ、街の至る所でマッサージ店を目にします。日本よりもリーズナブルな価格で体験できるのも魅力のひとつです。


タイ古式マッサージの伝統技術で健やかに

日本でも人気の「タイ古式マッサージ」は、伝統医学に基づいたマッサージ療法です。長い時間をかけてゆっくりツボを押し、全身をくまなくほぐしていきます。施術者は、凝り固まった筋肉をゆるめるために手のひらや肘、膝など、全身を使ってアプローチ。身体の中にある"セン"というエネルギーラインを刺激し、自身のもつ治癒力や免疫力を高めることで、健康状態の向上を図ります。強弱の好みを伝えて、自分に合ったマッサージで凝り固まった身体をほぐしましょう。


極上スパで至福のひと時を過ごす

「アジアンスパの拠点」とも称されるタイ。街には一軒家スパやホテルに併設するホテルスパなど多様なスパがそろっていて、美容感度の高い女性を中心に人気を博しています。しかも、その技術は世界でもトップクラス。中でも今一番ホットなのが、連泊で食事の提供からリラクゼーションまで受けられるトータルウェルネス・スパです。栄養価高くヘルシーな料理やアロマセラピーが心と身体を癒やし、楽園にいるかのような時間を過ごせます。

記事をもっと見る
写真提供:タイ国政府観光庁

距離は遠くても、想いは届く!まごころEカードを送ろう

タイの画像を選んで→メッセージを入れて→SNSでカンタン送信!

タイにいるお友達
一緒に旅行する予定だった仲間
タイ旅行に誘いたかったあの人……

今すぐ会いにいくことはできないけれど、心はそばにいたい。早くタイに行きたいね。そんな気持ちを、メッセージにして送ってみましょう。
タイ国政府観光庁の「TATまごころEカード」なら、タイの美しい景色や笑顔の画像とともに、あなたの想いが大切な人に届きます。
タイ国政府観光庁
「TATまごころEカード」

PR:タイ国政府観光庁

大自然の中で
五感を刺激!
#シミラン諸島 #ダイビング #スポーツ
タイでダイビングやゴルフを楽しむおすすめツアー!
1名133,800円~

タイのスポーツ事情とは?

半袖で過ごせるほど通年温暖な気候のタイ。その特徴を活かし、一年を通して様々なスポーツを楽しめるのが魅力です。スキューバ・ダイビング、シュノーケリングやパラセーリング、ゴルフにマラソンなど、体験して楽しんだり、観戦して盛り上がれるイベントが各地で催されています。普段、あまり運動をしないという方でもトライしやすい環境なので、タイで初めてのスポーツにチャレンジすることも可能。気負わずに参加してみましょう。


マリンスポーツも種類豊富!美しい海にダイブ

美しい海、白い砂浜、そして色とりどりのサンゴ礁や魚たち。タイの海にはダイバーの理想郷のような水中世界が広がっています。初心者からでも、スキューバ・ダイビングやシュノーケリングが楽しめます。ダイビングのライセンス(Cカード)取得費用が抑えられる上、日本人のインストラクターもいるので、安心して挑戦できます。パラセーリングの空中散歩で、鳥になった気分を味わってみるのもビーチリゾートならではの体験です。


気軽に挑戦!おすすめスポーツ

タイは全土でスポーツ振興に取り組んでいて、世界中の著名人からも注目されるほど。270以上のゴルフ場があり、それぞれの地形を活かしたコースでプレイが楽しめます。キャディーが一人に一人つくので、ベテランだけでなくビギナーにもうってつけ。また、ハーフやミニを含む300以上ものマラソン大会が盛んに開催されていて、日本人ランナーも増加中です。レースは夜中にスタートし、気温が上がる前の朝のうちに終了。午後の時間はスパやマッサージに行って体のメンテナンスをするなど、時間を有効に使えます。


写真提供:タイ国政府観光庁

距離は遠くても、想いは届く!まごころEカードを送ろう

タイの画像を選んで→メッセージを入れて→SNSでカンタン送信!

タイにいるお友達
一緒に旅行する予定だった仲間
タイ旅行に誘いたかったあの人……

今すぐ会いにいくことはできないけれど、心はそばにいたい。早くタイに行きたいね。そんな気持ちを、メッセージにして送ってみましょう。
タイ国政府観光庁の「TATまごころEカード」なら、タイの美しい景色や笑顔の画像とともに、あなたの想いが大切な人に届きます。
タイ国政府観光庁
「TATまごころEカード」

プラン一覧

PR:タイ国政府観光庁

微笑みの国の
古都を巡る
#ワット・パンタオ #チェンマイ #歴史・文化
タイの歴史や文化を体感できるツアーはこちら!
1名75,800円~

タイらしい文化「タンブン」と「ワーイ」とは?

長い歴史の中で独自の発展を遂げてきたタイには「タイらしさ」のある文化があります。「タンブン」と呼ばれる「善行を積み重ねる行為」は、輪廻転生を信じているタイ人にとって重要なもので、寺院への寄進、僧侶への食事供養、出家などがあります。また「ワーイ」という合掌をする挨拶も、相手に敬意を表す伝統的なものです。このワーイは、年下から年上にするのが礼儀です。地元の人にされた時は、ニッコリ微笑んでワーイを返しましょう。


遺跡や寺院で長い歴史に想いを馳せよう

アジア有数の近代国家・タイ。
その歴史は、スコータイ王朝・アユタヤ王朝・トンブリー王朝・ラッタナコーシン王朝と長く続いてきました。諸外国と交易を重ね、時に隣国と争い、独自の文化・伝統を築きながら現在のタイへ続いています。その歴史を遺跡や寺院で目の当たりにできるのが、この国の魅力のひとつ。国内に点在する歴史スポットや世界遺産を巡り、タイの歴史に触れてみてください。


なんと修好133年!日本とタイの関係の始まりは?

2017年に日タイ修好130周年を迎えたほど、長く良好な関係を保ってきた日本とタイ。
二国間の関係が始まったのは、約600年前。当時、港市国家として栄えていたアユタヤ王朝には日本人村が形成されていました。正式な交易が始まったのは、日本が明治時代、タイがラッタナコーシン王朝時代のとき。1887年9月「日タイ修好と通商に関する宣言」に署名が行われて条約が締結してから一層の友好関係を築き、今日に至ります。

記事をもっと見る
写真提供:タイ国政府観光庁

距離は遠くても、想いは届く!まごころEカードを送ろう

タイの画像を選んで→メッセージを入れて→SNSでカンタン送信!

タイにいるお友達
一緒に旅行する予定だった仲間
タイ旅行に誘いたかったあの人……

今すぐ会いにいくことはできないけれど、心はそばにいたい。早くタイに行きたいね。そんな気持ちを、メッセージにして送ってみましょう。
タイ国政府観光庁の「TATまごころEカード」なら、タイの美しい景色や笑顔の画像とともに、あなたの想いが大切な人に届きます。
タイ国政府観光庁
「TATまごころEカード」

PR:タイ国政府観光庁

こころに残る
タイの旅

タイ国政府観光庁創設60周年
記念キャンペーン

こころに残るタイの旅

  • タイの「おいしい!」を発見する

    タイは美食の国。まさに食の宝庫です。代表的な料理に、世界三大スープのひとつ「トムヤムクン」、ライスに蒸し鶏を添えた「カオマンガイ」や、ひき肉とバジルを炒めた「ガパオライス」などがあります。
    辛味・酸味・甘味・塩味が絶妙なバランスで合わさる複雑な味ながら旨味もあり、中毒性のある味が病みつきになります。地方によって異なる特徴を持つので、タイを訪れたなら、それぞれの地域の名物を味わい尽くしましょう。

    記事をもっと見る
  • タイで叶える憧れのリゾートステイ

    日頃の疲れをどこかでゆっくり癒やしたい――。せわしない日本の生活の中、日常を離れたいと思うことは誰しもあります。そんな時におすすめなのが、日本を飛び出してタイでのんびり過ごすこと。
    タイの北部には緑の多い山々があり、南部は透明度抜群の海に面していて自然豊か。そんなタイの恵まれた自然環境の中でゆっくり過ごすのが「タイランドエスケープ」です。

    記事をもっと見る
  • タイの人気観光スポット

    タイの世界遺産・歴史的建造物
    タイにある世界遺産で最も有名なのが「アユタヤ遺跡」です。アユタヤはバンコクから車で約2時間ほど、アユタヤ王朝の都として、1350年から約400年に渡り繁栄しました。現在はアユタヤ歴史公園として整備され、「ワット・ヤイチャイモンコン」「ワット・マハータート」などの歴史的遺跡を見学できます。象に乗って観光スポットを周るプランなどもありますよ。映画「戦場にかける橋」で有名になった「クウェー橋鉄橋」もあるので、絶壁すれすれを走る「アルヒル桟道橋」と一緒に当時の人の思いに寄り添いながら観光するのもおすすめです。
    タイの人気観光エリア
    ビビ島 観光 バンコク 観光

  • 季節に合わせて服装を選ぼう!タイの気候は?

    熱帯に位置するタイは、平均最高気温30~35度と年間を通して暑い国です。中でも暑季にあたる3月から5月には40度に達することも珍しくありません。6月から10月は雨季にあたり、一日に何度も激しいスコールが降ります。またこの時期は暑季とそれほど温度も変わらないため、高い湿度にも悩まされそう。11月から3月は乾季。雨はほとんど降らず、中でも12月や1月は平均気温が25度前後となって過ごしやすくなります。しかしこの時期は朝夕の寒暖差が激しいので、特に北部ではカーディガンなど羽織ものが一枚あると便利。このためタイ観光は、12月や1月がベストシーズンとされています。

  • タイでお得にホテル予約するには?

    まず初めに、繁忙期を外しましょう。日本の夏休みやお盆、お正月などの時期はもちろんタイにも夏休みやバケーション、特別なイベントや休日もあるので合わせてチェックしておきましょう。他にも予約のタイミングによって料金が大きく異なります。6カ月~1年以上前の予約ができる格安航空券や直前予約のラストミニッツを探してみるのも良いですね。また比較サイトを利用して、様々な代理店を比較してみるのもポイントですね。日にちが確定してない場合には、オープンチケットを取るのも良いかもしれません。
    タイホテルを予約
    バンコクホテルを予約
    チェンマイホテルを予約
    バンコクでおすすめのホテル20選!