トラブルブック
外壁・屋根修理の記事一覧

外壁・屋根修理の記事一覧

「外壁・屋根修理」に関するまとめ記事一覧です。外壁塗装など「外壁・屋根修理」に関するおすすめ情報をお届けします。

水道修理プロセンターってどんな業者?口コミ・料金・評判を徹底調査

水道修理プロセンターは、業界最安級の価格で即日対応してくれる業者です。 本記事では水道修理プロセンターの良い口コミ・悪い口コミを徹底調査しました。 また給湯器の交換時の料金や支払い方法、保証内容についてもまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね!

大阪でおすすめの左官工事業者15選

モルタル(セメントと砂)や壁土で建物の床や壁を仕上げていく左官工事。職人技が際立つ工事のうちのひとつです。それだけに職人の技術は千差万別で、素材の選択にすら専門性が求められます。業者を選定する際には、信頼性、施工実績、見積もり、アフターサービスなどをしっかりとチェックすることが重要です。 この記事では、左官工事の具体的な工事内容を紹介し、業者選びのポイント、大阪で補助金や助成金を利用できる自治体の探し方などについて詳しく解説します。

大阪でおすすめの解体工事業者15選

「解体工事をお願いしたいけれど、解体業者の数は多いし、どの業者に頼んだら良いか分からない!」と困った経験はありませんか? 解体業者は料金が安ければ良いというものではありません。極端に安い業者に解体工事を頼んでしまうと、様々なトラブルに巻き込まれる可能性があり、その結果、追加料金や弁償金を払って高額な金額になってしまうこともあるのです。安心して工事を終えるには、見積もり前に業者の実績をチェックしたり、資格者在籍の有無などを確認しなくてはなりません。 今回は大阪で実績のあるおすすめの解体業者をまとめました。解体業者それぞれの基本情報や特徴もまとめています。ぜひ参考にしてみてください。

大阪でおすすめの屋根工事業者15選

屋根の工事や修理は何回も行うものではありません。その上、大阪府には多くの屋根工事業者があるため、いざ依頼をしようと思ったときにどの業者を選んだらよいのか迷ってしまう方も多いでしょう。レビューや口コミを見ても、本当に信頼できるのかな?と余計に悩んでしまうなんてこともあるかもしれません。そこで今回の記事では、屋根工事業者を選ぶポイントと、大阪府でおすすめの屋根工事業者についてまとめました。屋根工事に使える補助金・助成金についても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

「ココペイント」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

ココペイントは*1928年創業の塗装業者*です。創業より地域に密着したサービスにこだわりながら、屋根・外壁塗装、外装リフォーム、雨漏り補修などを手掛けています。高い技術と対応力で選ばれ続け、*施工実績は4,500件以上*。来て見て触れる塗装専門ショールームを構えており、イメージが湧きやすいのもうれしいところです。 本記事ではココペイントのリアルな口コミや主なサービス内容、特徴、メリット・デメリットなどをまとめました。外壁塗装を考えている人はぜひ参考にしてください。

「ムトウ産業株式会社」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

ムトウ産業株式会社は大阪府摂津市に拠点を置き関西地方を幅広くカバーしている工事業者です。家の外回りのことならなんでも相談でき、外壁に関しては「外壁の工事やさん」としてあらゆるニーズに対応しています。ドローンによる調査や見積もりは無料。地元密着型としてアフターフォローもしっかり行っています。 ここではムトウ産業株式会社を実際に利用した人の声やサービス内容、メリット・デメリットなどをまとめました。外壁塗装を検討している人はぜひ参考にしてください。

「株式会社近畿総合リフォーム」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

株式会社近畿総合リフォームは大阪や奈良、兵庫に豊富な実績を持つ外壁塗装・リフォームの専門店です。ガイナ塗装を中心とした外壁・屋根塗装や各種リフォームを手掛けており、ニーズに寄り添った提案と質の高い施工で理想をかなえています。一級建築士を始めさまざまな資格を保有しているのも頼れるところ。 本記事では株式会社近畿総合リフォームの主な口コミやサービス内容、メリット・デメリットなどを徹底調査。ぜひ参考にしてください。

「南大阪屋根外壁塗装専門店」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

南大阪屋根外壁塗装専門店は大阪府河内長野市を拠点に業務を営んでいる施工店です。地元密着型の安心感で選ばれ続け、創業より6,000件以上の実績を誇っています。自社施工なので中間マージンなど余分なコストがかからず、料金もリーズナブル。施工後は最長10年の保証期間を設け、しっかりサポートしています。 ここでは南大阪屋根外壁塗装専門店のリアルな口コミや主なサービス内容、メリット・デメリットなどをまとめました。依頼する流れも紹介しますので住まいのイメージチェンジを考えている人はぜひ参考にしてください。

「株式会社YJリフォーム(ゆうじくんのペンキ屋さん)」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

株式会社YJリフォーム(ゆうじくんのペンキ屋さん)は大阪府内に複数拠点を構え、地元密着型として活躍している屋根・外壁塗装専門店です。「自社職人による丁寧な施工」「分かりやすい説明」などで選ばれ続け、創業より1,500件以上の実績を誇っています。長期保証を用意しているので施工後も安心。口コミでも高い評価が目立ちます。 本記事では株式会社YJリフォーム(ゆうじくんのペンキ屋さん)を実際に利用した人のリアルな声や主なサービス内容、メリット・デメリットなどをまとめました。ぜひ最後までお読みいただき、参考にしてください。

「プロタイムズ」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

プロタイムズは塗料メーカー「アステックペイント」が運営・管理している住宅塗装専門のネットワークです。全国230カ所以上に展開しており、建物診断から状況に合ったプランの提案、施工、アフターサービスまでどの店舗でも満足度の高いサービスを提供しています。見積もり無料で相談しやすいのもうれしいところ。 ここではプロタイムズのリアルな口コミや主なサービス内容、メリット・デメリット、基本情報などをまとめました。住まいの外壁塗装を検討している人はぜひ最後までお読みください。

「ドクターホームズ」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

ドクターホームズは大阪府の地元密着型として活躍している屋根・外壁塗装の専門店です。高品質な施工と細部まで行き届いた提案、親身な対応で選ばれ続け、累計3,000件以上の施工実績を誇っています。自社施工ならではのリーズナブルな価格も強み。施工後は定期訪問でしっかりサポートしています。 この記事ではドクターホームズを実際に利用した人の声やサービス内容、メリット・デメリットなどを徹底調査。依頼する流れも取り上げますのでぜひ参考にしてください。

「プラシア」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

プラシアは、大阪で営業している外壁塗装・リフォーム専門店です。職人直営店のため中間マージンを省き、低価格でサービスを提供してくれます。熟練の職人による徹底した事前調査で最適な施工を提案してくれる点も大きな魅力です。この記事ではプラシアのリアルな口コミや主なサービス内容、費用の目安、特徴などを徹底調査。メリット・デメリットも合わせて取り上げますので、大阪にお住まいで外壁塗装を検討している人は参考にしてみてください。

「ユウセイ塗装」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

ユウセイ塗装は1997年の創業より25年以上続く塗装業者です。スタッフ全員が一級塗装技能士もしくは一級建築施工管理技士の資格保有者で、正しい知識と経験を駆使しながら住まいをよみがえらせています。一般家庭はもちろん、誰もが知るランドマークなど公共工事の実績も豊富。施工後は長期保証でしっかりサポートしています。 ここではユウセイ塗装の主な口コミやサービス内容、基本情報などをまとめました。メリットだけでなくデメリットも取り上げますので合わせて参考にしてください。

「株式会社ラディエント」ってどんな会社?口コミ・評判・料金まで徹底調査

株式会社ラディエントは、関西で展開している外壁塗装専門店です。インターネットリサーチ調査において「大阪市中央区 お客様満足度No.1」を獲得しており、熟練の職人による「独自のこだわり施工」が大きな魅力です。この記事では株式会社ラディエントのリアルな口コミや主なサービス内容、費用の目安、特徴などを徹底調査。メリット・デメリットも合わせて取り上げますので、大阪にお住まいで外壁塗装を検討している人は参考にしてみてください。

金属サイディングで主流のガルバリウム鋼板とは?特徴や違いを徹底解説!

近年、注目されている外壁・屋根材の金属サイディング。金属サイディングには4つの素材があり、なかでもガルバリウム鋼板が人気です。高耐久などの性能面に優れ、メンテナンス周期が長くなるので、近年はリフォームの張り替えやカバー工法でも採用されています。 また、ガルバリウム鋼板はデザイン性が高いものもあるので、見た目の面で窯業系サイディングと悩んでいる方にもおすすめです。 この記事では、金属サイディングの種類やガルバリウム鋼板の特徴だけでなく、市場でよく使用される窯業系サイディングとの違いも解説します。 金属サイディングやガルバリウム鋼板の特徴・違いを知り、ぜひ新築の外観決めやリフォームの参考にしてください。

金属サイディングとは?構造やメリットデメリットを解説

新築をしたりリフォームをしたりするときに考える外壁。近年は様々な素材のものがあり、デザイン性が豊富で機能性も高くなっています。その中でも注目を集めているのが金属サイディングです。金属サイディングは軽量だけれども断熱性や強度に優れており、急速に需要が高まっている素材です。この記事では、金属サイディングについてはもちろんのこと、そもそもサイディングとはなんであるのか、それぞれのサイディングの特徴は何であるのか、メリットやデメリットなどについて詳しく説明していきます。 新築住宅をお考えの方や、そろそろ外壁リフォームをお考えの方はぜひ参考にしてください。

金属サイディングの窓廻りはコーキングが必要!理由と劣化の目安を解説

金属サイディングは耐久性があるため、メンテナンスに対して関心が薄い人が多いようです。しかし気密性や防水性を高める役割をするコーキングが劣化したのを放置していると、雨漏りや錆びなどの原因になるおそれがあります。特に窓廻りのコーキングは、雨水が入りやすい箇所なので注意が必要です。黒いシミや隙間など、コーキングが劣化したサインを見逃さないように気を付けましょう。 金属サイディングは窓廻りやジョイント部分の処理などの施工が難しいため、窓廻りなどのコーキングを補修する際は知識と経験が豊富な業者を選ぶことをおすすめします。

金属サイディングの横張りと縦張りの違いは?どっちがおすすめ?ポイントごとに徹底比較

建物の外壁として使う、板状の外壁材のことをサイディングと言いますが、その中でも、ガルバリウム鋼板やアルミサイディングのことを総称して、金属サイディングと呼びます。軽量で断熱効果が高いため、外壁リフォームの素材としてメリットが多い外壁材です。金属サイディングには、縦張りと横張りとで違いがあり、メリットとデメリットも異なります。それぞれどんな特徴があり、金属サイディングを採用する場合には、縦張りと横張りのどちらがおすすめなのでしょうか。今回は、それぞれの特徴に加え、ポイントごとに縦張りと横張りを比較して解説していきます。

金属サイディングに塗装は必要?必要性や見極め方を詳しく解説

金属サイディングに、塗装メンテナンスが必要かどうか解説します。「我が家は金属サイディングだけど、塗装はしなくていいのかな」「家を建ててから数年建つけど、金属サイディングの劣化が心配・・・」などの悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。窯業サイディングなどに比べてメンテナンスがそれほど必要ないと言われる金属サイディングについて、本記事では、その必要性や具体的な見極め方、塗料の種類についても詳しく説明していきます。快適なお住まいを守ってくれる金属サイディング。メンテナンスについて正しく理解して、安全に暮らしましょう。

金属サイディングの木目調デザインの魅力を徹底解説!種類や注意点なども紹介

金属サイディングの木目調デザインは、住宅の外観を美しく演出するだけでなく、様々なメリットを持っています。金属サイディングは、耐久性や防火性、断熱性などの高い性能を備えており、メンテナンスも簡単です。木目調デザインは、自然な風合いと温かみを感じさせるとともに、色や柄のバリエーションが豊富にあります。このように、金属サイディングの木目調デザインは、住宅のスタイルや好みに合わせて自由にコーディネートできる、おしゃれで機能的な外壁材です。この記事では、金属サイディングの木目調デザインの魅力を解説し、種類や注意点などもあわせて紹介します。ぜひ参考にしてください。