子育てに役立つ・子どもとおでかけ情報サイト

【静岡】伊豆で子供連れにおすすめの遊び場スポット16選

広告

【静岡】伊豆で子供連れにおすすめの遊び場スポット16選

海や山の美しい自然に囲まれ、絶景を望める観光スポットや体験施設などのテーマパークが点在している伊豆。東京から特急列車で約1時間40分と、都心からのアクセスが便利であることも人気の秘密です。東京から車で行く時は、伊豆スカイラインの絶景ビューが続き、楽しく気持ちのいいドライブになることでしょう。

今回は、子連れで楽しめる伊豆のおすすめの遊び場スポットをまとめました。子供だけでなく、大人も十分に楽しめる遊び場がたくさんあり、雨の日でも安心のスポットも数多くありますので、ドライブやお出かけの参考にどうぞ。

この記事を監修するのは?

TravelBookママ部

TravelBookファミリー編集部所属のママ達による「ママ部」。幼児から中学生までのママ達で構成。世の中のトレンドに常に敏感で日々パワフルに活動中。

■下田海中水族館

【静岡】伊豆で子供連れにおすすめの遊び場スポット16選

最初に紹介する伊豆の子供連れで行きたい遊び場スポットは「下田海中水族館」。伊豆半島南部、下田湾にある自然の入り江を利用した施設で、海の生き物たちのありのままの姿を間近で見て、触れて、感じることができる体験型水族館です。周辺には伊豆の美しい海のほか小高い丘の上にある「下田公園」、遊歩道からの絶景が楽しめる「赤根島」などがあり、自然豊かな環境でキッズものびのびと遊ぶことができます。

人懐こいイルカと一緒に泳いだり、コツメカワウソと握手ができる“どこよりも展示動物との距離が近い天然水族館”として知られる同館。入り江の中央に係留された水族船「アクアドームペリー号」の船内には伊豆の海に生息する約50種1万点もの生き物を展示する大水槽があり、こちらも必見です。

とにかく生き物との距離が近い“体験型水族館”

他の水族館ではなかなか味わえない貴重な体験ができるのが「下田海中水族館」の大きな魅力。特にイルカに大接近できる4種類の触れ合い体験は通年で実施され、大人気のプログラムです(参加には入館料のほか別途料金が必要)。

トレーナー気分でイルカにジャンプの合図を出したりエサをあげることができる「ドルフィンフィーディング」、波打ち際でイルカと遊べる「ドルフィンビーチ」(小学5年生以上対象、6~9月は保護者同伴に限り年齢制限なし)、ウェットスーツなどを着用して水深5〜6mの海でイルカと触れ合う「うきうきドルフィン」(小学1年生以上対象)、水中マスクとスノーケル、フィンを着けてイルカと一緒に泳ぐ「ドルフィンスノーケル」(中学生以上対象、夏休み期間は小学5年生以上対象)があり、どれも子どもたちが夢中になること間違いなしです。

イルカが頭の上を飛び越える!海抜0mで見るショーは感動モノ

水族館でおなじみのイルカのショーも、“どこよりも展示動物との距離が近い”同館ならではの楽しみ方が。客席とステージとの距離の近さで人気の海上イルカショー「ワンダー・オーシャン」では、さらにステージの両側に浮き船の上の特別観覧席「アメージング・シート」(有料、定員40名)を設置。海抜0mの至近距離からイルカの表情や仕草までつぶさに感じ取ることができます。特にイルカが頭上を飛び越える大ジャンプは圧巻!盛大な水しぶきとともに唯一無二の迫力と感動を味わうことができます。

館内各所ではそのほかにもアシカやアザラシ、ペンギン、お魚たちによるショーが毎日開催されているので、スケジュールをしっかりチェックして効率よく楽しむのがおすすめです。

パノラマペンギンプールやウミガメ池など見どころ満載

フンボルトペンギンの生態を360度全方位から見渡すことができる「パノラマペンギンプール」も人気のスポット。ガラスの通路をよちよち歩く姿をそっと覗き込んだり、ペンギンと一緒に記念撮影をしたり、餌やり体験をしたり、手を伸ばせば触れられそうなくらい近くにペンギンたちを感じられます。

また水中をゆらゆら浮遊するクラゲとリラックス効果のあるサウンド、アロマがコラボした癒やしの空間「クラリウム」、ウミガメの大きさとゆったり泳ぐ様子を間近で観察できる「ウミガメ池」など一日中楽しめる見どころがいっぱいです。

下田海中水族館

静岡県下田市3-22-31
0558-22-3567
9:00~16:30 土・日・祝日は9:00~17:00 季節ごとで変動有り
なし(メンテナンス休業有り)
大人(中学生以上)2000円 子供(4歳〜小学生)1000円 伊豆急行線下田駅からバスで約7分
https://shimoda-aquarium.com/

広告

■自転車の国サイクルスポーツセンター

A post shared by 咲良 (@sakuraroad8787) on

次に紹介する伊豆の子供連れで行きたい遊び場スポットは「自転車の国サイクルスポーツセンター」。ロードレーサーから子供用自転車など多種多様なレンタサイクルに加え、自転車の原理を応用した乗り物が集まった日本最大級の自転車テーマパーク。ファミリーコースや、おもしろ自転車コーナー、富士山のヒノキを使った日本最大級の木製ジャングルジムFUJISANなどがそろいます。ふわふわドームやウォーターバルーンなど自転車以外のアトラクションも充実。

自転車の国サイクルスポーツセンター

静岡県伊豆市大野1826
【総合案内】 0558-79-0001
10:00~16:30【土・日・祝日】9:30~16:30、季節ごとで営業時間の変動有
木曜日、祝日にあたる日は営業、6月下旬~7月上旬、12月上旬~同中旬、1月下旬~2月上旬にメンテナンス休業有り
【電車で】東海道新幹線「三島駅」経由 伊豆箱根鉄道利用「修善寺駅」下車 新東海バス利用で、サイクルセンターへ、東海道新幹線「熱海駅」下車伊東線利用「宇佐美駅」からタクシー利用でサイクルセンターへ【バスで】伊豆箱根鉄道修善寺駅から新東海バスにて20分、子供・大人料金:ホームページでご確認
http://www.csc.or.jp/

■伊豆高原体験工房ふわり

続いて紹介する伊豆の子供連れで行きたい遊び場スポットは「伊豆高原体験工房ふわり」。カフェのような空間でさまざまな工作体験できる施設です。2歳児から体験できる食器作りやグラス作り、女性に人気のポーセラーツなど子どもの記念日や趣味の一環として誰でも楽しめるメニューが揃ってます。当日予約も可能なので、伊豆高原を訪れた際にふらりと立ち寄るのもおすすめ。装飾品としてもすてきなプレートやマグカップなどは、既製品の販売もあります。

伊豆高原体験工房ふわり

静岡県伊東市富戸1317-2414
【伊豆高原体験工房ふわり】 0557-27-1534
9:30~17:00
木曜日★GW・お盆・連休・年末年始は休まず営業します
子供・大人料金:ホームページでご確認
http://www.fuwari-izukougen.jp

■伊豆ぐらんぱる公園

A post shared by @n_foods on

4番目におすすめする伊豆の子供連れで行きたい遊び場スポットは「伊豆ぐらんぱる公園」。東京ドーム5個分の広さを誇る、伊豆ぐらんぱる公園。透明の風船の中に入り、水上を歩くウォーターバルーンや180mのワイヤーロープを滑り降りるジップラインをはじめ小さな子供から大人まで楽しめる多くのアトラクションがそろっています。木製で箱状のブロックから構成されている舟形立体迷路は、年2回コース変更されており、再び訪れた時も新鮮なように工夫されています。

伊豆ぐらんぱる公園

静岡県伊東市富戸1090
0557-51-1122
9:00~17:00(11月~2月は~16:00)、天候、季節により異なる場合があります
なし(天候により休園となる場合があります)
【電車の場合】熱海駅より伊東線で伊東駅、伊東駅から伊豆急行線で伊豆高原駅まで、伊豆高原駅から東海バスで約20分、伊豆高原駅からタクシーで約10分、子供料金:600円 小学生 600円 幼児(4歳以上)400円、大人料金:1,200円(中学生以上)
http://granpal.com/

広告

広告

【静岡】伊豆で子供連れにおすすめの遊び場スポット16選に関連するタグ

静岡 おでかけ 静岡 子供とお出かけ・遊び場 静岡 子連れ旅行・家族旅行 静岡 観光名所 伊東・富戸・伊豆高原 おでかけ 伊東・富戸・伊豆高原 子供とお出かけ・遊び場 伊東・富戸・伊豆高原 子連れ旅行・家族旅行 伊東・富戸・伊豆高原 観光名所 日本 おでかけ 日本 子供とお出かけ・遊び場 日本 子連れ旅行・家族旅行 日本 観光名所

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社