【2022最新】福岡旅行・福岡ツアー|おすすめのお得ツアーを予約

博多や天神などの九州一の繁華街福岡タウンを中心に、都市でありながらリゾート気分を気軽に味わえるベイエリア、「令和」ゆかりの地として注目されている太宰府天満宮、関門海峡を望むレトロな街門司港、テレビCMで注目される宗像大社、天守閣が生まれ変わった小倉城など人気の観光スポットが点在する福岡。またグルメ王国福岡は、定番の博多ラーメン、もつ鍋、博多の屋台、水炊き、玄界灘の荒波にもまれた海鮮グルメなど個性あふれる魅力的な店が星の数ほど集まります。人気観光地の福岡への旅はツアー旅行がお得で便利です。今回は、そんな福岡へ行くおすすめのツアー・人気プランを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

国内ツアーを条件から検索する

旅行商品の掲載順について

トラベルブック上のアクセス数を元に集計しています(直近14日間)。

人気の福岡ツアーランキング

東京発 福岡ツアー

大阪発 福岡ツアー

愛知発 福岡ツアー

その他発 福岡ツアー

人気エリアからツアーを絞り込む

博多・福岡市

福岡市は福岡県の西部に位置しており、東区、博多区、中央区、南区、西区、城南区、早良区の7つの区から構成されています。その中でも多くの観光客を集める博多は、福岡市の港町・港湾都市です。博多湾に面し、九州地方の玄関口ともいえる大都市です。多くの魅力的な観光スポットがそろっています。櫛田神社などの歴史的な観光スポットや、福岡ヤフオク!ドームなどの野球関連施設、美味しい博多名物が気軽に食べられる屋台では地元グルメも楽しめます。

北九州・小倉・門司

福岡県の北九州市にある小倉は、九州と本州の接点となる都市です。東京からも山陽新幹線もしくは九州新幹線一本で行くことができ、関門海峡を渡った小倉駅を中心に栄える街です。以前は「小倉市」でしたが、北九州市が政令指定都市となったことから、現在は小倉北区と小倉南区になりました。小倉には、小倉城などの歴史ある観光スポットをはじめ、自然豊かな平尾台、北九州市漫画ミュージアムなど、いろいろ楽しめる街です。

久留米

福岡県の南部に位置し、県内3位の人口を誇る久留米市。福岡空港から車で約1時間とアクセス抜群で、都市でありながらも九州一の大きさを誇る筑後川や山や公園など自然豊かな景色を楽しむことができるのが魅力です。巨峰やブルーベリー、イチジクが特産品になっており、フルーツ狩りを楽しめる農園や、新鮮な葡萄を使用してワインを製造するワイナリーなどもそろっています。

柳川・大牟田

福岡県南部に位置する柳川は、水郷柳川とも知られ市内には網目のように掘割が張り巡らされています。柳川観光では四季の変わりゆく景色を楽しむことができる川下りがおすすめです。また江戸時代には城下町として栄えていたため、自然だけでなく趣のある空間も楽しむことができます。

原鶴・筑後川温泉・秋月

原鶴温泉は、福岡県と大分県の県境にある朝倉市の温泉地です。阿蘇山を水源とする九州最大の河川である筑後川に面している温泉街は、静かな雰囲気でゆったり過ごせる場所となっております。朝倉市には、日本最古の水車として有名な「朝倉三連水車」があり、お盆の時期にライトアップされた水車は幻想的です。

宗像・福津

九州北部に位置する宗像は、古来より日本と朝鮮半島を結ぶ玄関口として数々の交流を結び付けた地域です。その中心とも位置付けられる神社「宗像大社」は沖ノ島はじめ宗像の沖に浮かぶ2つの島の沖津宮・中津宮と本土に在る辺津宮の総称であり、これらは「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」として2017年7月にユネスコが定めた世界遺産に登録されています。

人気・おすすめテーマからツアーを絞り込む

飛行機で行く、福岡旅行

福岡には、国内線26路線・国際線20路線を有し、年間乗降客数約1700万人を数える福岡空港があります。利用者数はなんと羽田・成田に次ぐ第3位。滑走路1本当たりの離着陸回数に至っては、国内第1位です。JR・博多駅まで5分、繁華街の天神まで11分と他の空港に類を見ない交通アクセスと立地の良さを誇ります。
飛行機利用の場合は、搭乗手続き等の事前準備の時間がかかることを考慮しても、飛行機の移動時間は他の交通機関に比べて最も短い場合が多くあります。また、早い段階で出発日時が決まっている場合は特に、飛行機は料金面の優遇を受けやすく費用を抑えられる交通手段で早期予約などによる割引が多いのがポイントです。

東京 - 福岡間 のぞみ・ひかり・こだまの違いは?

のぞみは、東京駅から新大阪駅・広島駅・博多駅間で運行されており、東海道新幹線の中で最速の列車です。博多駅までの所要時間は約5時間です。ひかりは、東京から新大阪・岡山間で運行されている新幹線。東京から新大阪までの所要時間は約3時間、新大阪から博多までは約3時間です。こだまは、東京-博多間では、各駅に停車します。東京から新大阪まで約3時間54分、新大阪から博多まで約4時間39分です。
東京から博多までのぞみを利用する場合、大人の乗車券は14,080円。東京から新大阪までのひかり・こだまは8,910円、新大阪から博多までは9,790円です。小学生までの子供料金は半額で、乳幼児は自由席なら無料、指定席なら子供料金がかかります。それぞれの乗車券の半額に特急券の半額をプラスして計算したものが子供料金です。

福岡から近隣県へのバスツアーがおすすめ

主なバスターミナルはJR博多駅、JR小倉駅、JR久留米駅などにあり、九州、四国、中国地方の各県や大阪、東京などからの便があります。近場の日帰り旅行では熊本の南阿蘇鉄道トロッコ列車、フルーツ食べ放題、宮崎の高千穂峡など、近隣県へのバスツアーが人気です。

五つ星ホテル滞在でごほうび旅

五つ星ホテルでは、エステやスパを楽しみ、充実した設備の中でリラックスし、おいしい食事を味わうことができます。また、ルームサービスを利用して極上の料理を部屋まで運んでもらい、贅沢な気分を味わうこともできます。普段倹約を心がけている人も、年に一度の記念日には奮発して五つ星ホテルに泊まるという贅沢を味わってはいかがでしょうか。心の底から満足し、また次の日から頑張ろうという気持ちになれることでしょう。

美肌の湯を楽しめる、福岡の奥座敷へ

福岡でおすすめの温泉は、九州屈指の名泉と言われている原鶴温泉(朝倉市)。弱アルカリ性単純泉と単純硫黄泉という2つの泉質を持つ「W美肌の湯」で、福岡の奥座敷との呼び名もあります。二日市温泉(筑紫野市)は万葉集にも登場する古湯で、しっとりとした肌触りのラドンを多く含むアルカリ単純ラジウム泉。奈良時代に開湯した脇田温泉(福岡市)は博多北九州の奥座敷とも言われており、リウマチや神経痛・疲労回復などに効能があるアルカリ性単純泉の温泉が楽しめます。

カップル・夫婦でグルメ&絶景を楽しむ旅

福岡県でカップルや夫婦で楽しめるスポットとしてまずおすすめしたいのが、ショッピングモールや映画館などが揃う大型複合商業施設「キャナルシティ博多」です。噴水ショーやラーメンスタジアムなどエンタメも豊富で、1日たっぷり楽しめます。他にも洋館やレストラン、美術館などが立ち並ぶ散策にぴったりのエリア「門司港レトロ地区」、展望室やスカイラウンジから見下ろす絶景が魅力の「福岡タワー」、北九州随一の夜景スポットで新日本三大夜景に数えられる「皿倉山展望台」などもおすすめです。

子供も大人も楽しめる体験スポット

九州を代表する大都市・福岡市を有する福岡県。交通網が発達しているので日本各地からアクセスしやすく、魅力的なファミリー向けスポットもたくさん。「もーもーらんど 油谷牧場」では動物と触れ合うだけでなく、ローラー滑り台やアスレチック遊具、広い芝生広場で過ごすことも可能。乗り物に興味があるなら「九州鉄道記念館」へ。運転シュミレーターや車両の展示、そしてまるで本物の列車を運転しているかのような体験ができるミニ鉄道公園もあります。シルバニアファミリーが好きなら「かしいかえん シルバニアガーデン」、アンパンマンが好きなら「福岡アンパンマンこどもミュージアム」もおすすめです。

ホテルの種類から探す

エリア別のホテルから探す