広告

野菜サプリのおすすめ10選*人気商品を比較

野菜サプリのおすすめ10選*人気商品を比較

更新日: 2021年11月25日

厚生労働省が推奨する一日あたりの野菜摂取量は成人で350g以上。しかも内訳は緑黄色野菜120g以上、淡色野菜230g以上とされています。もちろんそれだけの量を新鮮な野菜で毎日食べるのが理想的ではありますが、なかなかそれは難しいところ。そこでおすすめなのが手軽に野菜の栄養分を摂取できる野菜サプリです。野菜サプリは現代人の野菜不足解消をサポートしてくれる強い味方。何種類もの野菜の成分を凝縮したタイプや、酵素や乳酸菌入りなど種類も豊富にそろっています。この記事ではおすすめの野菜サプリを人気まとめました。ぜひ参考にしてくださいね!

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

野菜サプリの飲み方は?

野菜サプリは健康補助が目的なので、いつ飲むかということは特に決まっていません。ですが継続して飲むことが大切なので、飲み忘れないように自分が覚えやすいタイミングを選ぶといいでしょう。サプリには1日に飲む摂取量が書かれているので、それを3で割って毎食後に飲むのもおすすめ。またお茶やコーヒーなどではなく、常温の水で飲むようにしましょう。

野菜サプリはこんな人におすすめ

野菜嫌いの人はもちろん、外食続きなどで栄養が偏りがちな人に最適。手軽に摂取できるので家事や仕事に忙しい人にもおすすめです。野菜サプリによっては普段テーブルに並ぶことのない珍しい野菜が入っていることもあるので、摂取しにくい栄養素を取り入れられるのもメリット。また酵素などがブレンドされているタイプは美容を意識する女性にも多く選ばれています。

野菜サプリ 選び方のポイント

普段の野菜不足が気になる人はたくさんの野菜が含まれているサプリメントが良いでしょう。手軽にバランスよく野菜の栄養分を取り入れることができます。またカプセルタイプや顆粒タイプなどの形状も要チェック。顆粒タイプはコスパはよいですが、飲みやすさを重視するならカプセルタイプがベターです。また同時に腸内環境も整えたい場合は酵素入りのサプリメントもおすすめ。

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介!

■DHC 国産パーフェクト野菜 プレミアム

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、1番目は「DHC 国産パーフェクト野菜 プレミアム」です。
ケールやブロッコリー、タマネギといった32種類の国産野菜を1粒に詰め込んだ野菜サプリ。中にはシモン芋や大麦若葉といった普段の食卓に並ばない野菜も入っているので、なかなか摂取しにくい栄養を補うことができます。さらに乳酸菌と酵母がプラスされているので、腸内環境を整えたい人にもおすすめ。厳しい管理が行われている国内工場での製造です。

DHC 国産パーフェクト野菜 プレミアム

■シードコムス 野草酵素

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、2番目は「シードコムス 野草酵素」です。
サプリ専門ショップが提供している野菜サプリ。タマネギ、ニンジン、モロヘイヤなどの他、ヨモギやドクダミ、クマザサといった野草を含む約80種類の栄養分を凝縮しています。しかも放射能検査や残留農薬検査など約400種類もの検査をクリアした製品。野菜不足だけでなく、毎日のスッキリを実感したい人にもおすすめです。

シードコムス 野草酵素

広告

■健やかの杜 ミドリのちから

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、3番目は「健やかの杜 ミドリのちから」です。
一日摂取目安量の3粒にスルフォラファンを含むブロッコリースプラウトが250mgたっぷり配合された野菜サプリ。スルフォラファンはタンパク質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維に続く第7の栄養素と呼ばれる成分です。これは体内の解毒作用や抗酸化力を高めてくれる優秀成分。また美意識の高い女性にうれしい効果も期待できます。

健やかの杜 ミドリのちから

■さくらの森 まあるい旬生酵素

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、4番目は「さくらの森 まあるい旬生酵素」です。
ニンジンやタマネギ、白菜、キャベツ、トマトなど根菜類から葉物、果菜類までバランスよく配合された野菜サプリ。それら四季折々の野菜を3年間独自の方法でじっくり熟成・発酵させて製造されています。保存料や着色料は無添加なので食の安全性にこだわる人にもおすすめ。SNSなどにも多数アップされており、多くのモデルが愛用していることでも知られています。

さくらの森 まあるい旬生酵素

■小林製薬の栄養補助食品 野菜粒

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、5番目は「小林製薬の栄養補助食品 野菜粒」です。
ニンジンやタマネギ、カボチャなど18種類の野菜を凝縮した野菜サプリ。着色料や香料、保存料などはすべて無添加なので、食品添加物の安全性が気になる人におすすめです。また150粒と大容量ながらリーズナブルな価格設定で、続けやすいのもメリット。タブレットは製薬会社ならではの実績を生かした飲みやすい形状なので、サプリメントを飲み慣れていない人にもおすすめです。

小林製薬の栄養補助食品 野菜粒

■ディアナチュラスタイル 48種の発酵植物×食物繊維・乳酸菌

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、6番目は「ディアナチュラスタイル 48種の発酵植物×食物繊維・乳酸菌」です。
野菜や果物、穀物などから作られた発酵エキスにビタミンやミネラルなどを配合した野菜サプリ。さらにビール酵母由来の乳酸菌や食物繊維もプラスしてあるので、野菜不足が気になる人だけでなく腸内環境が気になる人にもおすすめです。もちろん香料や着色料、保存料などは無添加。国内工場で材料の受け入れから出荷まですべて行っているのもポイントです。

ディアナチュラスタイル 48種の発酵植物×食物繊維・乳酸菌

■ビーティー 超醗酵・酵素粒377

広告

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、7番目は「ビーティー 超醗酵・酵素粒377」です。
野菜や果物、キノコ、野草など四季折々の厳選された素材を377種類まとめて閉じ込め発酵させた野菜サプリ。国内製薬会社製造ならではの濃厚な配合率が特徴です。栄養素が凝縮されているので野菜不足の人や生活習慣を整えたい人、健康志向の人におすすめ。また360粒6カ月間分という大容量ながら、続けやすいリーズナブルな値段もうれしいところです。

ビーティー 超醗酵・酵素粒377

■ベジエ ベジバリア塩糖脂

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、8番目は「ベジエ ベジバリア塩糖脂」です。
現代人の塩分・糖分・脂質対策に生まれた野菜サプリ。藻の一種であるスピルリナを始め、桑の葉やケール、ブロッコリーなど緑の栄養素が凝縮されています。中でもスピルリナはビタミンやミネラルなど50種類以上の栄養素を豊富に含むことから「スーパーフードの王様」とも呼ばれるほど。野菜不足に悩む女性にもおすすめです。

ベジエ ベジバリア塩糖脂

■ファンケル 満点野菜

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、9番目は「ファンケル 満点野菜」です。
大麦若葉やタマネギ、トマトなど18種類の野菜の栄養を詰め込んだ野菜サプリ。野菜を丸ごと粉砕してその成分だけで粒状にしてあります。余計なものが添加されていないので、純粋に野菜のみの栄養を摂取したいという人におすすめ。コストパフォーマンスも高く、毎日の生活に取り入れやすく続けやすいのもポイント。長年の愛用者が多い人気商品です。

ファンケル 満点野菜

■オーガランド やさい酵素

野菜サプリのおすすめ10選*人気上位を紹介、10番目は「オーガランド やさい酵素」です。
オリジナルサプリメントを提供しているブランドの製品。野菜発酵エキスや野草発酵エキスなどの他、必須脂肪酸であるアマニオイルやえごま油をプラスしています。原料は約200種類以上。1カプセルに栄養がたっぷり凝縮されているので、一日摂取目安は1粒から2粒でいいのもメリットです。野菜不足を解消したい人はもちろん、酵素ドリンクが苦手な人にもおすすめ。

オーガランド やさい酵素

まとめ

おすすめの野菜サプリを人気形式で紹介してきましたが、気になるものはありましたか?効率的に野菜不足解消をサポートする野菜サプリは現代人の強い味方。乳酸菌入りや酵素入りを選べば同時に腸内環境正常化も期待できますよ。また野菜の栄養素を豊富に摂取するということは美肌にも効果的。ぜひ野菜サプリを毎日の健康習慣にうまく取り入れてくださいね!

健康食品・サプリメントに関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

広告

広告

広告

運営会社