美白にうれしい食べ物は?おすすめ栄養素や効果的に摂る方法を詳しく紹介

美白にうれしい食べ物は?おすすめ栄養素や効果的に摂る方法を詳しく紹介

普段の食生活を見直して、美白ケアを実践しましょう。食べ物や飲み物を効果的に取り入れると、美白に必要な栄養素をバランスよく摂取できます。多くの種類があるビタミンは、抗酸化作用や肌のリズムを促進します。ほかにもコラーゲンを生成し肌をつくるタンパク質や、肌の調子を整えるミネラル、血行を改善して肌の新陳代謝を促す食物繊維なども摂りましょう。ビタミンCとビタミンEなど、栄養素を効果的に組み合わせられるよう、色々な食材を食事に使います。糖分と油分の摂りすぎに気をつけ、血行が悪くなる体を冷やす食べ物や飲み物を避けることも大切です。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

日焼け対策にプラス!食べ物で効果的に美白を目指せる?

毎日の食事でさまざまな栄養素を摂取し、体の中から美白ケアをしましょう。肌は表面から表皮と真皮、皮下組織の3層で成り立っています。表皮の奥では新しい細胞が生成され、それが徐々に表面へ押し出されます。表面の古くなった細胞は剥がれ落ちて垢になり、新しい細胞が顔を見せます。必要な栄養素を摂り、肌再生のサイクルである「ターンオーバー」を正常に保つよう心がけましょう。

人気の美白ケアできるサプリをチェックしてみる

(1)抗酸化作用のあるビタミン

ビタミンには多くの種類があり、それぞれ違う働きを持っています。老化を防ぐ抗酸化作用があるビタミンCは、コラーゲンの合成やメラミンの生成を抑え、ビタミンEを効率的に吸収させます。キウイきゅうりサラダのように、果物と野菜とを生食するのがおすすめです。ビタミンEには毛細血管を広げる働きがあり、肌の隅々まで多くの栄養を運びます。ビタミンAは肌のターンオーバーを促進し、粘膜と皮膚を健康に維持。ビタミンB群にはタンパク質の分解と合成を助けるもの、脂質の代謝を促進するものがあり、肌の生まれ変わりをスムーズにします。

(2)コラーゲンを生成するタンパク質

肌を構成するタンパク質は乳製品と卵や豆、肉と魚などに多く含まれる栄養素です。タンパク質の一種で、肌の弾力とハリを保つコラーゲンの生成にもタンパク質が必要です。肉類にはタンパク質に加え脂質が多く含まれるものがあり、脂質が摂取過剰になると吹き出物やニキビが出やすくなります。

(3)ミネラル

ミネラルとは体内の働きを正常に保つ栄養素で、16種類の「必須ミネラル」は、特に人間が摂取すべきものとされています。鉄は酸素を全身に届け、肌のキメとハリを整えます。不足すると血行不良になりやすく、肌がくすんだり青白く見えたりします。骨をつくるカルシウムは、肌の中にあるセラミド(細胞間脂質)の生成を助け、肌のターンオーバーを促します。納豆や牡蠣、玄米に多く含まれる亜鉛は、皮膚と粘膜の健康を維持し、コラーゲンの生成を助けます。

(4)食物繊維

食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があり、それぞれに違う特徴を持ちます。水溶性食物繊維は海藻や芋類、大麦などに含まれており、粘性を持っています。不溶性食物繊維は野菜や豆類、きのこ類などに多く含まれます。水を吸って大きく膨らみ、腸を刺激して便通を促す働きをします。便秘を解消できると血行がよくなり、肌のターンオーバーも正常になります。水溶性と不溶性ともに発酵性をもち、ビフィズス菌などを増やして腸内環境を整えます。水溶性の方が、より発酵性が高いといわれています。

(5)ヨーグルトの乳酸菌と豆乳の大豆イソフラボン

乳酸菌は腸内環境をよくして便秘を予防し、免疫力を高めます。ヨーグルトや納豆などの発酵食品に多く含まれています。豆乳などの豆製品に多く含まれる大豆イソフラボンは、人間の体内では女性ホルモンと同じように働きます。女性ホルモンは血管や骨などを健康に保ち、コラーゲンの生成を促します。

人気の美白ケアできるサプリをチェックしてみる

紫外線対策とスキンケアにおすすめの栄養素の組み合わせ

栄養素はそれ単独のときよりも、より働きを高められる組み合わせがあります。献立を考えるとき、食べるときには食材の組み合わせも配慮しましょう。体内でさまざまな栄養素が協力し合えるよう、サプリに安易に頼りすぎずに色々なものをバランスよく食べることが大切です。

(1)L-システインとビタミンC

アミノ酸の一種であるL-システインは、抗酸化作用と体内で代謝を促す働きをします。大豆や小麦、かつお節などに多く含まれていますが、食品からだけでは不足しがちです。L-システインとビタミンCとが協力しあうと、黒いメラニン色素が肌の中に発生するのを抑え、メラニンを薄くする働きもします。肌リズムを整えるので、肌表面の角質をスムーズに剥がし、その中のメラニンを排出する働きも。L-システインとビタミンCにはともに、コラーゲン生成を助けてもくれます。はちみつ入りレモン水を飲むと、この2つの栄養素を一緒に摂取できます。

(2)ビタミンCとビタミンE

ビタミンEは、体内で働くと酸化してしまう特徴をもっていますが、ビタミンCは酸化したビタミンEを再生することが可能です。ビタミンCとビタミンEにはともに、細胞の老化を防ぐ抗酸化作用もあります。2つの栄養素はどちらかだけを摂るのではなく、できるだけ一緒に摂取しましょう。ビタミンCは柑橘系やイチゴなどの果物、セロリなどの野菜に多く含まれています。熱に弱く、水に溶けやすいため、新鮮なうちに生食するのが望ましいとされています。ビタミンEは、ナッツ類や植物油に豊富に含まれています。サラダにドレッシングやナッツ類をプラスして、一緒に食べるとよいでしょう。

肌の美白のために避けたい食べ物や飲み物

食べ物や飲み物の中には、摂りすぎると肌トラブルの原因になるものもあります。毎日の食事方法を見直し、気になる料理、食材を食べ過ぎていないかチェックしてみましょう。糖分と油分、冷たいものを摂りすぎないよう、献立を工夫するとよいでしょう。

糖分が多すぎる食べ物

糖分を多く摂りすぎて体内に糖質が蓄積すると、肌のタンパク質が糖化して最終糖化生成物(AGEs)に変化します。最終糖化生成物は肌内部のコラーゲンを固くし、弾力を奪ってしまいます。また、「代謝ビタミン」とも呼ばれるビタミンB群をたくさん消費する性質もあるため、肌再生を鈍化させてしまいます。特に白砂糖や白いご飯やパンなどの精製された白い食べ物は、多くのビタミンB群を消費するといわれています。

油分が多すぎる食べ物

油脂を多く含むスナック菓子やインスタント食品、コンビニ弁当や揚げ物などを食べすぎると、体内で油が酸化して活性酸素が発生します。活性酸素にはほかの物質を酸化させる働きがあり、活性酸素を抑制する体内の抗酸化防御機構以上に過剰になると、細胞を傷つけてしまいます。肌の細胞が傷つくと肌荒れやくすみを生じやすく、しかも受けたダメージが修復されにくくもなります。

体を冷やす食べ物や飲み物

体を冷やす食べ物や飲み物を摂りすぎてしまうと、血行が悪くなります。血行不良になると肌の色が青ざめるだけでなく、体内の老廃物が排出しにくくなるおそれも。肌が乾燥し、くすみやツヤの悪さにつながります。ビタミン類のほか、ニンニクやネギなどに含まれるアリシンや、トウガラシに含まれるカプサイシンは体を温めてくれる栄養素です。温かいスープに仕立て、積極的に食べましょう。

人気の美容ケアできるサプリはコチラ!

■リブランコート

内側からお手入れを提案する、全く新しい夏の美容サプリです。1日2回、1回に2−4粒程度を好きな時に飲み続けることで、忙しい人でも夏に向けて美容サポート成分を取り込むことができます。ホワイトポリフェノールと言われ話題のフラバンジェノールやポリフェノール豊富なアサイー、ザクロ エラグ酸など栄養豊富なスーパーフードの成分を贅沢に配合。加えてビタミンA・C・Eや米から抽出したセラミドが健康を保ってくれます。国内産です。

リブランコート

初回限定価格:2,172円(税込)

栄養バランスよく効果的に食べ物を摂って美白に

美白肌を保つために、必要な栄養成分をバランスよく摂りましょう。抗酸化作用のあるビタミンと肌をつくるタンパク質、肌のターンオーバーを促すミネラルと食物繊維、大豆イソフラボンが不足しないように気をつけます。体内では複数の栄養素が協力し合っていますから、食材を組み合わせて相乗効果を狙いましょう。仕事などで忙しく、外食やコンビニ弁当に頼る日々が続くと、栄養バランスが偏りがちに。糖分や油分の多いものなどを食べすぎないように心がけてください。日焼け止めなどの紫外線対策や洗顔、乳液などのスキンケアも併用しつつ、無理なく美白ケアを続けましょう。

関連する記事

詳しく

葉酸とは?効果的な摂取方法や特徴、働き、摂取の際のポイントを紹介

葉酸は水溶性ビタミンB群の1つで、赤血球の生成やDNA、RNAなどの核酸、タンパク質の合成に欠かせない栄養素です。胎児の正常な発育にも必要な栄養素といわれており、特に妊活中や妊娠中の女性の葉酸摂取が厚生労働省でも推奨されています。葉酸を摂取することは、お腹の赤ちゃんの神経管閉鎖障害リスクを減らしたり、母体の貧血予防や妊娠高血圧症のリスクを減らしたりと、母子の健康を守ることに繋がります。葉酸は野菜や魚、果物などの食べ物やサプリメントから摂取できます。妊活を始めようと思ったら、また妊娠がわかったら食べ物やサプリメントを上手に活用し、効果的に葉酸を摂取するよう心がけましょう。

詳しく

葉酸はいつからいつまで必要?葉酸を摂るべき時期や効果的な摂取方法とは

細胞の分裂や成熟に大きな影響を与える葉酸は、女性や妊婦にとって欠かせない栄養素のひとつです。厚生労働省の食事摂取基準では、日本人女性の1日あたりの食事摂取基準を240μgとしています。特に妊娠中は十分に摂取するよう病院の医師から指導があり、厚生労働省も積極的に摂取するよう推奨しています。 では、葉酸はいつからいつまで摂取すべきなのでしょうか。妊娠中はもちろん、妊活中や妊娠初期をはじめ、妊娠後期や授乳期まで必要だといわれています。しかし、葉酸だけを摂取すればよいわけではありません。葉酸の働きを助ける亜鉛やビタミンB群などと一緒に、バランスよく摂取することが大切です。ただ、バランスのよい食事を毎食用意し、いつまでも食べ続けるのはとても大変です。毎日の食事を意識することに加え、葉酸のサプリメントを飲むことで、1日の推奨量を守って健康的な生活を送りましょう。

詳しく

葉酸が多くとれる食べ物は?おすすめの食品や摂取のポイントを紹介

葉酸は水溶性のビタミンB群の1つで、妊娠中、妊活中の女性には欠かせない栄養素といわれています。主な摂取方法は、食べ物から摂取する方法とサプリメントから摂取する方法の2通り。食べ物から摂取する場合は、ほうれん草や枝豆、のり、アボカド、うなぎの肝や鶏、牛、豚のレバーなど葉酸が多く含まれる食品を意識してとるようにしましょう。サプリメントから摂取する場合は、サプリメントの選び方に注意。葉酸の種類や、飲みやすさ、価格、葉酸の他にどんな成分が入っているかなど、事前にしっかり確認するようにしましょう。葉酸を正しく効率的に摂取して、赤ちゃんと自分自身の健康をしっかり守りましょう。

詳しく

30代におすすめの妊活サプリ*人気20選

赤ちゃんを望んでもなかなか授かることができず悩む夫婦は近年とても多くなっています。なかなか人に相談することもできず、かといって不妊治療には高額な治療費もかかってきます。まずは食生活や生活習慣の改善などできることから始めてみるのもひとつ。そんな妊活のひとつとして人気なのが妊活サプリです。 妊活サプリには妊娠前・妊娠時に摂りたい栄養素が含まれています。食事では摂りにくい栄養素もサプリならば気軽に摂取することができますね。そこで今回は30代におすすめの妊活サプリをご紹介します。妊娠を希望している方だけでなく妊娠中の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

詳しく

美容におすすめの甘酒人気15選でお肌ツルツルに!

甘酒と聞くと、皆さんはどんなイメージをお持ちですか?おばあちゃんちでしか飲んだことが無い、お正月やひな祭りの時に飲むものというイメージの人も多いのではないでしょうか。また、寒い時期に体を温めるために飲むものというイメージも強い甘酒。 ところが最近、甘酒の栄養価や美容効果が大注目を集めているのです。甘酒のイメージもガラリと変わり、様々な甘酒が発売されています。豊富な栄養素を含んで美容効果も抜群な甘酒ですが、何でできているのかわからない、お酒なのか?子供は飲んでも大丈夫?など分からないことも多いはず。そこで今回は、甘酒について詳しく紹介します。人気の甘酒も紹介。これさえ読めばあなたも甘酒通になれます!

詳しく

口コミで人気のベルタ葉酸サプリの成分や効果は?

ほうれん草やモロヘイヤ、レバー、いちごなどに多く含まれる「葉酸」。年齢や性別関係なく、健康のために日頃から積極的に摂りたい栄養素のひとつですが、妊娠前から産後の授乳期までの女性にとっては特に重要です。妊活中の女性は1日あたり400µgの葉酸を摂取することを厚生労働省が推奨しています。葉酸400µgを食品から摂ろうとすると生のほうれん草で200g程度必要となり、それを毎日摂るのはなかなか困難です。 そこでおすすめなのが、「ベルタ葉酸サプリ」。葉酸をはじめ、妊娠を考える女性に必要な栄養素がバランスよく配合され、手軽に栄養を補給することができます。この記事では、そんな「ベルタ葉酸サプリ」について深堀していきます。

詳しく

40代におすすめの妊活サプリ*人気12選

妊活中は食事のバランスを整えたり、生活のリズムを整えたりすることが重要となります。特に食事はバランスよく栄養を補給するために気を使う人が多いのではないでしょうか。しかし、妊活中や妊娠中に必要な栄養素を食事で補い切るのは難しくなっています。そこでおすすめなのが妊活サプリです。 妊活サプリには葉酸や鉄分など妊活中、妊娠中に欠かせない栄養素が凝縮されています。手軽に栄養バランスを整えることができ、赤ちゃんの健やかな成長をサポートしてくれます。今回は40代におすすめの妊活サプリをピックアップして紹介する記事をまとめてみました。

詳しく

妊活サプリのおすすめを紹介*人気11選

近年身近になった「妊活」という言葉は健やかな赤ちゃんを授かるために取り組む習慣のこと。妊活にはいろいろな方法があり、中でも妊活サプリは妊娠する前にも妊娠した後にも手軽に摂取することができます。食事のバランスを整えるのが難しい、食事にプラスして栄養を補給したいという人におすすめです。 この記事では数ある妊活サプリの中でおすすめのポイント、サプリメントの特徴を紹介しています。

詳しく

腸内フローラを整えるサプリのおすすめ15選!人気商品を比較

私たちの健康に深くかかわっているのが腸内環境。腸内環境が乱れると、免疫力が低下し、病気にかかりやすくなったり疲れやすくなったりするほか、代謝が衰えて太りやすくなったり、便秘でお腹がポッコリしたり肌荒れを起こしたりと悪いことだらけです。そんな大切な腸において、最近注目を集めているのが「腸内フローラ」。腸内細菌がぎっしりとまるでお花畑のように住み着いていることからそのように呼ばれています。この腸内フローラは、加齢をはじめ、日常のストレスや食生活の乱れなどからすぐに乱れがちに。そんな腸内フローラを整えるのにおすすめなのがサプリです。 一口にサプリと言っても菌の種類も形状もさまざま。一人一人合う菌が違うので、自分にあった菌を見つけることが大切です。今回は、腸内フローラを整えるサプリの中からおすすめのものを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてさい。

詳しく

美容ゼリーのおすすめ15選*人気商品を比較

美容ゼリーはちゅるんとした食感でのど越しが良く手軽に摂取ができるので若い女性に人気があります。コラーゲンやビタミン等の成分が配合されているゼリーは、美肌効果やエイジングケア効果が期待できるのでおすすめです。サプリメントでは継続できなかったという方でも美容ゼリーは継続できたという方が多くいます。 美容ゼリーは各メーカーから様々なものが販売されています。こちらの記事では美容に良いゼリーを15選紹介しています。どれも人気がある商品ばかりなので、美容ゼリーを始めてみたいけれどどれにしようか悩んでいるという方はぜひこちらを参考にしてください。

詳しく

プロテオグリカンサプリのおすすめ15選*人気商品を比較

プロテオグリカンは体の中にある成分のひとつで皮膚や軟骨の中にあります。皮膚に関してはヒアルロン酸やコラーゲンの間を埋めており、潤いがある肌やピンと張った肌を保つために重要な成分です。このプロテオグリカンは加齢によって少しずつ減少していきます。減少すると潤いや弾力がなくなり肌が衰えてしまうので美肌やエイジングケアにはプロテオグリカンは欠かせない成分なのです。 プロテオグリカンは魚や牛の軟骨に含まれている成分で、毎日食事で欠かさず摂取することは困難なので手軽に摂取ができるサプリがおすすめです。こちらの記事ではおすすめのプロテオグリカンのサプリ15選を紹介しているので参考にしてください。

詳しく

女性にもおすすめ!プロテインの効果的な摂取方法を紹介します

プロテインはそもそもタンパク質の英訳です。食品に含まれているタンパク質を抽出してほかの栄養素を配合しており、飲みやすく粉状にしたものが多く出回っています。女性には特に、大豆原料のソイプロテインが美容とダイエットに適していておすすめ。プロテインは朝食時または寝る前に飲むのが効果的といわれています。水のほかにも牛乳やスポーツドリンクなどの好みのドリンクに混ぜると、飲みやすく続けやすくなります。プロテインは自分の目的に合わせて、摂取タイミングを選びましょう。ダイエットなら食事の一部をプロテインに置き換えます。運動もプラスして、痩せやすい体を作りましょう。

詳しく

ソイプロテインはダイエットに効果的!?人気の理由を分析

ソイプロテインは大豆由来の植物性プロテインです。女性ホルモンに似た働きをもつ大豆イソフラボンが含まれているのが特徴です。アミノ酸やビタミンなどの成分が豆乳よりも多く配合されています。腹持ちがいいので、ダイエット時に飲むのも効果的です。プロテインの種類はほかにホエイやカゼインなどがあり、それぞれ特徴が異なるので、目的に合わせて選びましょう。一般的に筋肥大には動物性の方が適しているとされています。ソイプロテインを飲むタイミングは、筋肉を増やしたいなら、体を動かしたあと30分以内がよいでしょう。脂質が少なく消化吸収がゆっくりなので、寝る前に飲むのもおすすめです。

詳しく

タンパク質の効果って?美容やダイエットのサポートで女性におすすめ!

タンパク質と聞くとどうしてもプロテインが思い浮かぶため、筋肉をつけたい男性が積極的に摂るべき栄養素というイメージが強いかもしれません。しかし、実は美容やダイエットにも欠かせない栄養素であるため、女性にとっても年代を問わずしっかり摂っておきたい栄養素でもあります。 今回はそんなタンパク質の基本的な効果から効果的な摂取の仕方、摂取量の目安なども紹介していきます。体やお肌の不調を感じている方や、内側からナチュラルな美しさを引き出したい方、効率よくダイエットしたい方などは必見です。ぜひ毎日の健康や美容のためのヒントにしてみてください。

詳しく

黒にんにくの効果って?成分や食べ方も紹介!

にんにくは昔から健康食品として注目されてきましたが、そのにんにくよりも栄養価が高く最近注目されているのが「黒にんにく」です。黒にんにくは日本人の研究によりその栄養価の高さが証明され、日本では伝統的な食品として知られてきましたが、最近では世界でも注目される健康食品になりました。しかし、実際に黒にんにくにはどんな効果があるの?黒にんにくにはどんな成分が入っているの?黒にんにくをどうやって食べればいいの?とよくわからないこともたくさんありますよね。 そこで今回は、健康食品である黒にんにくの効果や成分、食べ方などを詳しく紹介していきたいと思います。黒にんにくについて知り、健康的で活力ある毎日を送りましょう。

詳しく

エイジングケアに効果的な食べ物は?毎日の食事で若々しさをキープ!

鏡で自分の顔を見たとき「最近老けてきたかな」と感じることはないですか?年齢を重ねるごとに誰もが老けていくものですが、「いつまでも若々しく保ちたい」「老けたくない」と思うのが普通ですよね。若さを保つためにエステサロンに通う人や、エイジングケア(年齢に応じたケア)ができるスキンケア用品を使用しているという人も多いと思いますが、毎日の食事でエイジングケアしてみてはいかがでしょう。エイジング対策に効果的な食べ物を積極的に摂取することで、身体の内側から若々しさを保つという方法もあるんです。 そこで今回は、エイジング対策に効果的な食べ物について紹介していきます。食べ物を変えて、いつまでも健康的で若々しい自分を目指していきましょう。

詳しく

女性ホルモンサプリのおすすめ15選*人気商品を紹介

ホルモンは、人間の体の色々な働きを調整する、大切な役割りを果たしている物質。ホルモンの影響を受けているものとしては、血圧、食欲、骨や筋肉の成長、エネルギーの代謝などがあり、どれも重要なものばかりです。そのホルモンはアドレナリン、インスリンなど100種類以上が知られていますが、女性ホルモンもそのひとつ。卵巣から作り出されており、妊娠や女性らしさなどに関係しています。 今回は栄養補給におすすめの女性ホルモンサプリを紹介していきます。

詳しく

短鎖脂肪酸サプリのおすすめ15選*人気商品を比較

近年、体の中からキレイになりたいという方も増え、腸活のブームに。腸内環境を整えることによって便秘対策や体質改善など女性にとって嬉しいメリットはたくさんありますが、やはり食事だけで補っていくことはなかなか難しいのが実情です。そこで今回は腸活や腸内環境を整えてくれる人気の短鎖脂肪酸サプリを紹介します。短鎖脂肪酸をそのまま配合しているものもありますが、短鎖脂肪酸を腸内で作り出したり、増やすためのサポートをしてくれるサプリもおすすめです。ぜひ気になったものは早速チェックしてみましょう。

詳しく

便秘対策におすすめのサプリ15選*人気商品を比較

女性のお悩みのひとつでもある便秘。お腹がぽっこりしてしまったり、体が重く感じたり、さらにはお肌の調子も悪くなってしまったりするので、少しでも早く解消したい悩みでもあります。そんな時には、サプリで効率よく乳酸菌や食物繊維などを摂取して、体の内側を整えていくのがおすすめ。 そこで今回は便秘対策におすすめのサプリのをご紹介します。便秘だけでなく、下痢や体全体の調子を整えることもできるので、健康管理として取り入れるのもおすすめです。さっそく今回のを参考に自分に合ったサプリを探してみましょう。

詳しく

おすすめのクエン酸サプリ15選*人気商品を比較

酸味料や酸化防止剤にも使用されているクエン酸。馴染みの深いクエン酸は、梅や柑橘、お酢などに含まれる成分で、疲労回復には欠かすことができない成分です。重労働や激しいスポーツの際などにはもちろんのこと、日ごろの疲れをためない健やかな体をつくるのにも必要不可欠。とは言え、なかなか毎日クエン酸を食品からしっかりと摂取するのは難しいですよね?そんな時には、サプリメントを活用するのがおすすめです。クエン酸を手軽に摂取できるサプリメントは、たくさん発売されており、その形状もさまざま。また、クエン酸と一緒にほかの栄養素もとれるものも多いので、自分にとって使いやすいものを選ぶのがおすすめです。 今回は、おすすめのクエン酸サプリを紹介します。

詳しく

女性におすすめのタンパク質サプリ15選*人気商品を比較

毎日の食生活に気を付けていても、なかなかバランス良く栄養を摂取するのは難しいもの。とくにタンパク質の多い食べ物は同時に脂質なども摂ってしまうことが多いので、タンパク質だけを効率的に摂るのは難しいこともあります。そんな時におすすめしたいのが、プロテインなどのタンパク質サプリ。 今回はとくに女性におすすめできる人気のタンパク質サプリを紹介します。ボディメイクからダイエット時の体調維持、美容にも効果を発揮してくれるタンパク質は健やかな毎日に必須。パウダータイプが主流となっていますが、今回のランキングにはバーやドリンクもあるので、お好みのサプリを探すのにお役立てください。

詳しく

ダイエットにおすすめの女性向けHMBサプリ18選*人気商品を比較!

食事制限やトレーニングなどで健康的にダイエットをしているつもりでも、なかなか効果がでないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。とくに女性らしくしなやかで引き締まったボディラインを作るのは難しいもの。そんな時におすすめしたいのが、いま注目のHMBサプリ。筋肉を作るサポートをしてくれる成分で、運動と合わせることにより効率よくボディメイクができます。 今回は女性におすすめのHMBサプリのランキングを紹介します。どれも満足度の高い人気サプリなので、早速チェックしてみてください。毎日の生活にHMBを取り入れてダイエットを成功させましょう。

詳しく

おすすめの牡蠣サプリ15選*人気商品を比較

牡蠣サプリのおすすめ商品を人気紹介していきます。牡蠣サプリは、毎日の元気をサポートする成分として知られる亜鉛が豊富な牡蠣のエキスを配合したサプリメント。健康生活を送るために欠かせない亜鉛はサプリで効率よく摂取するのがおすすめです。しかし、牡蠣サプリといってもたくさんの商品があるので、どの商品が良いのかわからないという方も多いでしょう。 そこで今回は、成分や価格、飲みやすさなどからおすすめの牡蠣サプリを集め、人気紹介していきます。健康維持のために牡蠣サプリを試してみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

詳しく

生姜サプリのおすすめ15選*人気商品を比較

生姜は、体を温めたり鎮痛効果があることで知られている植物。特に冷えを感じやすい人にとっては季節問わず必須のアイテムですよね。生ですりおろしたり、薬味として刻んだりと様々な使い方ができる生姜ですが、毎日調理するのは結構大変。でも健康のために生姜を毎日摂りたいという人におすすめなのが、生姜サプリです。タブレット状になっているものなら摂取もしやすく、生姜と相性のいい有効成分も含まれていて効率的に栄養をとれます。 この記事では、そんな生姜サプリについて紹介しています。生姜が好きな人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

詳しく

​眼精疲労とは?おすすめの機能性表示食品やサプリの人気商品を紹介

クリアな毎日を求める人必見!スマホ・パソコンを見る人におすすめのサプリを紹介していきます。私たちはパソコンやスマホを見る時間が多くなっています。眼のかすみや疲れに効く目薬を使用する人もたくさんいます。スマホやパソコン、本を長時間見る人には、サプリメントもおすすめ。しかし、サプリメントはたくさん販売されていて、どの商品が良いのかわからないという方も多いでしょう。 そこで今回はスマホやパソコン、読書の時間が長い人におすすめのサプリを人気ランキングで紹介していきたいと思います。クリアな毎日を求めている人は、ぜひ参考にしてみてください。

詳しく

アミノ酸サプリのおすすめ15選*人気商品を比較

美容や健康維持に効果が期待できるアミノ酸サプリが気になっている方も多いと思います。アミノ酸は、食事からとる事ができますが、限界もあります。食事では、限界があるアミノ酸の栄養素の補給におすすめなのがアミノ酸サプリです。アミノ酸サプリと言っても、中に入っている成分は色々です。スポーツなど運動している時の栄養補給に適しているアミノ酸サプリや疲労回復に適しているアミノ酸サプリなど様々なサプリがあります。自分のライフスタイルにあったアミノ酸サプリを上手に取り入れて、美容や健康維持のサポートに役立ててみてください。 今回は、そんなアミノ酸サプリのおすすめ15選を紹介します。

詳しく

ウコンサプリのおすすめ15選*人気商品を比較

ウコンとは、古くから漢方などに用いられてきたショウガの一種で、春ウコン、秋ウコン、紫ウコンなどの種類によって効能が異なっています。粉末のお茶にしたり、ドリンクにして摂取すると、肝臓の機能を助け、特にお酒の分解を早める効果があるとされています。ただ、味と匂いが独特なので苦手という人も少なくありません。そんな時におすすめなのが、サプリでウコンを摂取すること。サプリのなかには、糖衣やカプセル状で風味を抑えているものも多く、初めてウコンを摂る人にもぴったりです。 この記事では、そんなウコンサプリのおすすめ商品を紹介しています。飲み会が多かったり、肝臓の働きが気になる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

詳しく

健康維持におすすめのサプリメント15選!人気商品を比較

健康を維持するためには規則正しい生活とバランスの取れた食事が一番大事ですが、仕事や育児で忙しい人が完璧にこなすのはとても難しい事でもあります。そんな時、サプリは栄養補給の補助として手軽に摂取でき、日常的に摂取している人も多いのではないでしょうか。しかし、最近では様々なサプリが発売されており、いったいどのサプリが今の自分に合っているのか、どのサプリが効果的なのか迷ってしまいますよね。今回は健康維持におすすめなサプリの成分や選び方などを踏まえ、おすすめのサプリメントを人気ランキング形式で紹介します。健康維持のためのサプリ選びの参考に是非ご覧ください。

詳しく

酵素ゼリーのおすすめ9選*人気商品を比較

私たちの体のなかにある酵素は、体を支えて腸内環境を整えてくれる大事な成分。ですが、ストレスや食生活でその働きが弱まってしまうこともあります。生野菜や発酵食品で酵素の働きを強めることもできますが、食事に時間を割けない時には酵素ゼリーがおすすめ。酵素ゼリーは持ち運びしやすく、酵素を食べやすく加工しているものがほとんどなので続けやすいのがメリットです。 この記事では、そんな酵素ゼリーのおすすめ商品を紹介しています。美容効果のあるものやダイエットに適しているものなど、様々なものを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

ピックアップ記事

運営会社