おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ブラジル(サンパウロ)と日本(東京)の時差について

ブラジル(サンパウロ)の現在時刻と時差

10月18日 19時08分20秒

ブラジル(サンパウロ)と日本(東京)との時差は、12時間です。
日本の方が、12時間進んでいます。

タイムゾーン(サンパウロの標準時)の名称
Brasilia Standard Time ブラジリア標準時
協定世界時との時差
UTC-3
日本との時差
JST-12

ブラジル(サンパウロ)の時差の簡単な計算方法

日本から見ると地球の裏側にありブラジル最大の都市であるサンパウロ。サンパウロと日本の時差は12時間です。日本が8時の時、サンパウロでは前日の20時となります。10月第3日曜日~2月第3日曜はサマータイムを実施ているため、時差は11時間になります。

時差が大きいので時差ボケ対策が必要です。機内では食べすぎ飲みすぎをしない、十分な睡眠を取る為ゆったりとした服に着替え、自分に合った枕を持っていくなどしましょう。サンパウロ到着後は、太陽の光をたくさん浴び体内時計をリセット、初日は時間の余裕のあるプランにする、あまり寝すぎないようにする等、早めに現地時間に順応するよう心がけることが時差ボケを解消するポイントです。

ブラジル(サンパウロ)のサマータイムで発生する時差の変更について

ブラジル(サンパウロ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

ブラジル(サンパウロ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年10月19日)
5時29分
日の入りの時間 (2018年10月19日)
18時13分

ブラジル(サンパウロ)への距離

羽田空港から ブラジル(サンパウロ)までの距離(測地線長)は、約 18,531 Kmです。

ブラジル(サンパウロ)への主要フライト・空港について

サンパウロの窓口となるグアルーリョス国際空港と日本を結ぶ直行便は、現在就航していませんので、アメリカやヨーロッパ、中東などを経由する必要があります。サンパウロまでは乗り継ぎ時間を含め移動で25時間以上、その上時差もありますので、疲労で体調を崩さないためにも日程に余裕のあるスケジュールにしましょう。
サンパウロの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

標高800mの高原地帯に位置するサンパウロは、1日のうちで気温の寒暖差が激しく、天気が変わりやすいのが特徴です。そのため、旅行の際はカーディガンやジャケット、コートなど体温調節しやすい上着を持っていくといいでしょう。サンパウロでは9月~11月が春となり、12月~2月が夏です、3月~5月は秋となり、6月~8月が冬になります。湿度が低いため、夏でも日陰に入ると肌寒く感じる事も。冬は特に乾燥しますので、こまめに水分補給をしましょう。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

サンパウロの商店は8時~18時営業が多く、レストランは11時30分~23時まで開いているところが多いです。お店が開いているからと言って夜遅くまで外を出歩くのは控えましょう。ブラジルは犯罪発生率が高い国ですが、その中でもサンパウロ全域は犯罪多発地帯となっています。被害に合わないためにも、夜で外出する際はタクシーを利用するのが望ましいです。

サンパウロ旅行の際、ブラジル内の他の都市へ観光に出かける場合、時差に注意しましょう。ブラジルは3つの時間帯が存在しているので、目的地の時差を考慮してスケジュールを立ててくださいね。

ブラジル(サンパウロ)について調べる

広告