おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

福島 観光のおすすめ情報

トラベルブックのすべての旅行・観光情報から福島の観光に関する旅行・観光情報を人気順で探すことができます。世界の国、都市、エリアや目的、シーンにあった旅行・観光情報を絞り込むことが可能です。王道の観光コース、穴場、秘境、お土産情報など様々な旅行・観光情報から、あなたにぴったりな旅行情報を見つけてみましょう♪

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

福島 観光 のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全28件

  • まとめ

    思わず散策したい!会津・七日街通りでレトロな街並みを感じよう

    会津・喜多方・東山温泉 - 散歩・街歩き

    レトロな街並みが楽しめる七日通り、街全体がほんのりとした、昔を思わせる雰囲気を感じさせ、のんびりと散策したい気分へと誘われますね。そんな七日通りで、できれば心に残るスポットを訪ねてみたいと思いませんか?今回はレトロな街並みの七日通りで、ぜひ立ち寄ってみたい素敵なスポットを紹介します。 歴史深いお寺や、美味しい和菓子が堪能できるお店に、ここでしか味わえない手造り酒造、また昭和の雰囲気を満喫できるスポットや、会津木綿をゲットできるお店までをまとめてあります。どのお店も、一度は立ち寄って欲しいスポットとなっていますので、ぜひご覧になって見てください。

  • まとめ

    【福島】郡山で行っておくべきおすすめの観光地20選

    郡山・白河 - 観光名所

    福島県の中央部に位置する郡山市は、安積平野を中心に市街地が広がる福島県随一の商業都市です。西は猪苗代湖、東に阿武隈山地、北は安達太良山に接するその美しい街並みは、市内のビッグアイ展望台からも望むことができます。首都圏から新幹線で約80分なのをはじめ、鉄道や東北・磐越自動車道が乗り入れており、そのアクセスの良さから“陸の港”と称される都市です。 郡山と言えば、何と言っても日本屈指の桜の名所の多さで有名です。開成山公園の約1300本の桜、永泉寺の樹齢400年の枝垂れ桜、樹高約20mを誇る越代のサクラなど、バラエティ豊かな桜の見どころがそろいます。そのほかにも、国の天然物記念指定を受けている入水鍾乳洞や馬入新田水芭蕉群生地、あぶくま洞といった大自然を感じられる名所が多数あります。 また、リカちゃんキャッスルや星野村天文台といった家族皆で楽しめるスポットも豊富です。そこで今回は、郡山でまずは行っておくべき定番観光名所をまとめました。観光の際にぜひ参考にしてみてください。

  • まとめ

    【福島】走るカフェ♪「フルーティアふくしま」の魅力まとめ

    福島 - 観光

    今、観光列車が人気を集めていますが、フルーツ王国「福島」で2015年4月25日に、福島でとれた旬のフルーツを使用した、オリジナルスイーツが楽しめる観光列車がデビューします。すでに大好評で、約9割もの申し込みがあるという大人気の観光列車の名は、「フルーティアふくしま」。果物王国ふくしまが育んだ新鮮フルーツなどを贅沢に使い、パティシエが心を込めて丁寧に作り上げるオリジナルスイーツが楽しめるカフェ列車です。そこで今回は、「フルーティアふくしま」がいったいどんな観光列車なのか、堂々ご紹介しちゃいます。

  • まとめ

    【福島】いわき観光で行っておきたい定番スポットまとめ

    相馬・いわき - 観光名所

    いわき市は福島県南東部・浜通りに位置する、県内最大の面積と人口を持つ都市で、映画『フラガール』の舞台であるスパリゾートハワイアンズやアクアマリンふくしま、福島県唯一の国宝・白水阿弥陀堂などの観光地があります。また市の魚・メヒカリやそれを模したお菓子、3つの酒蔵、「ウニの貝焼き」などご当地グルメも数多くあります。さらに太平洋に面した土地柄、冬でも降雪が少なく天気が安定しているため、ゴルフ好きな人からも注目されているエリアです。そこで今回は、1年中訪れやすいいわき市で行っておきたい観光スポットを44カ所紹介します。海水浴場や寺社仏閣、美しい景観が堪能できる場所が多くあるいわきに足を運んでみてはいかがでしょうか?

  • まとめ

    【会津】激動の時代に散った白虎隊の足跡を辿るスポット6選

    会津・喜多方・東山温泉 - 観光

    薩摩・長州藩などの倒幕勢力と、会津・桑名藩などの旧幕府勢力との戦いで、国内を二分する大きな戦争、”戊辰戦争”。会津藩の軍制は、その当時交流があったフランスの軍制を取り入れ、年齢別に編成されており、方角の守護神として中国の故事で登場していた空想上の動物、玄武(げんぶ)、青龍(せいりゅう)、朱雀(しゅじゃく)、白虎(びゃっこ)を隊名にし、玄武隊(50歳以上)、青龍隊(36~49歳(、朱雀隊(18~35歳)、白虎隊(16,17歳)に大きく分けられていました。 その中の隊の一つの白虎隊には約340名ほどの若者が入隊していました。戸ノ口原の戦いで敗退し、命からがら城を目指していた白虎隊20名は飯盛山で城が炎上している光景を見て、もはや会津もこれまで・・と自刃した悲劇として現在も伝えられています。若くして散った彼らの気持ちが伝わってくる白虎隊の足跡を辿る旅をご紹介します。

福島 観光のまとめをもっと

福島 観光 のスポット一覧

1〜5件を表示 / 全734件

福島 観光のスポットをもっと

広告