おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ベラルーシ】文化の交差点ベラルーシで訪れたいおすすめの人気観光スポット10選

東ヨーロッパにある共和制国家ベラルーシは、世界最北の内陸国です。ロシア、ウクライナ、ポーランド、リトアニア、ラトビアと国境を接していて、過去にはフランスやドイツなどから進軍されながら、旧ソ連統治時代の文化を今でも色濃く受け継いでいて、ロシアとの交流が深い街です。旧ソ連のシンプルながら清潔な街づくりに、さまざまな国の文化的エッセンスを感じられ、街並みを歩けば、親日家も多いというフレンドリーで親切な市民に出会えます。しかも、美女大国として世界に名高いので、男性は気が気じゃありません。心も姿も美しい人々と、機能美にあふれた街並みに、レーニンの名残や遺産的な教会の造詣を垣間見ながら、この国の歴史に思いをはせることができます。ベラルーシ国民のやさしさと、激しい歴史の波に翻弄されつつもたくましく生きる気高さを感じるこの街で、人生や平和、歴史を見つめなおす旅に出かけませんか?

続きを読む

http://ryoji-japan.hateblo.jp

広告

■ミール城

https://ja.wikipedia.org

最初におすすめするベラルーシの観光スポットは「ミール城」。15~16世紀に建設された、ゴシック様式の漆喰装飾が美しい小さな城です。中世リトアニア大公国による所有を筆頭に、ナポレオン戦争による損壊、ナチス軍によりユダヤ人強制収容所に利用されるなど、この国の激動の歴史とともに、時代の波に翻弄され続けてきました。その記憶をとどめるかのように、現在ではベラルーシルーブル札のデザインにも使われています。

ミール城

yrvonaarmiejskajavulica2 Mir231444ベラルーシ
+375159628-270
10:00~18:00
毎月最終金曜
http://mirzamak.by/

広告

■ミンスク

https://ja.wikipedia.org

2番目におすすめするベラルーシの観光スポットは「ミンスク」。ベラルーシの首都ミンスクは、広々としたメイン道路が印象的な政治と経済の中枢都市です。第2次大戦時に行われた激しい爆撃や旧ソ連による都市計画などから、比較的近代的な建物が整然と立ち並ぶ景観ながら、聖霊大聖堂や聖シモン聖エレーナ教会といったこの街の文化を伝える意匠性の高い建物も点在しています。治安が良く、心優しい地元民との交流もうれしい限りです。

ミンスク

■聖シモン聖エレーナ教会

https://ja.wikipedia.org

続いておすすめのベラルーシの観光スポットは「聖シモン聖エレーナ教会」。通称「レッド・チャーチ」と呼ばれる通り、赤いレンガ造りの外観が、ビル都市の景観にひときわ色を添えるミンスクのランドマークです。20世紀初頭に建てられたカトリック教会で、ゴシックとロマネスクの様式が入り混じったユニークなデザインが印象的です。内部は高い天井と白い壁が、印象的かつ開放的なつくりとなっており、礼拝に訪れる地元の人々が集います。

聖シモン聖エレーナ教会

SavyetskayaStreet Minsk Belarus

広告

更新日: 2021年12月2日

広告

のおすすめホテル

ベラルーシ共和国への旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ベラルーシ共和国の 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社