おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ニューヨーク観光でおすすめの名所&スポット一覧(40件)

837,896 views

広告

ニューヨーク観光でおすすめの名所&スポット一覧(40件)

アメリカのニューヨーク、海外旅行先としても、大人気の都市。そんなニューヨークの街を、おしゃれに観光できたら素敵ですね。しかし、いざ観光となったら、どこに行こうか迷ったりしていませんか?
今回はそんな時に役立つ、絶対に行きたいニューヨークの観光スポットを紹介します。定番の自由の女神やメトロポリタン美術館、タイムズスクエアなどをはじめ、広々とした公園や素晴らしい展望スポットなど、ニューヨーク初心者の方にも必見のポイントとなっているおすすめの所ばかりです。映画にも登場するような定番スポットだからこそ、行ってみる価値あり! ニューヨークの街を楽しんで下さいね。

目次

もっと見る

◆タイムズ・スクエア(Times Square)

ニューヨーク観光でおすすめの名所&スポット一覧(40件)

「世界の交差点」として有名なタイムズスクエア。タイムズスクエアとは、マンハッタンのミッドタウンにある繁華街・交差点の名称で、厳密な境界線はありません。昼間のタイムズスクエアも賑やかですが、タイムズスクエアは夜がおすすめです。タイムズスクエアにある建物の外壁には、世界中の企業の広告や巨大ディスプレイ、ネオンや電光看板がたくさんあり、夜なのに明るく賑やか。まさに世界を代表する眠らない街、ニューヨークを体感できるはずです。

また、かの有名なブロードウェイミュージカルが上演されるシアターがたくさん集まっているのもこの地域。
ニューヨークを満喫したかったら、とにかくタイムズスクエアははずせません!

タイムズ スクエア (Times Square)

Broadway,ニューヨーク, NY 10036

広告

◆自由の女神(Statue of Liberty)

ニューヨーク観光でおすすめの名所&スポット一覧(40件)

自由の女神は、ニューヨーク港内リバティ島にあります。女神は、右手には純金でできた炎のついたたいまつを空高く掲げ、左手には銘板を持っています。よく見ると銘板には、アメリカ合衆国独立記念日である「1776年7月4日」とフランス革命勃発の日である「1789年7月14日」が刻まれていることがわかります。足元には引きちぎられた鎖と足かせがあり、これを女神が踏みつけていて、女神の像全体に自由をイメージするモチーフがちりばめられています。

自由の女神像は、完成当初から新天地を求めて移住してきた人々の自由の象徴であり、現在では観光客に人気のニューヨークを代表する観光スポットとなっています。アメリカらしい自由を感じに、一度は足を運んでおきたいスポットです。

自由の女神(Statue of Liberty)

Liberty Island ニューヨーク NY 10004
https://www.nps.gov/stli/
詳しく

【ニューヨーク】アメリカの世界遺産「自由の女神像」観光ガイド:歴史や行き方を詳細解説

マンハッタン - 文化遺産,モニュメント・記念碑

“自由の女神”といえばやはりアメリカ合衆国のシンボル。数々の映画のシーンでもアメリカを表す時、必ず登場するモニュメントです。アメリカ合衆国といえば「自由の女神像」といえるくらいイメージが浸透していユネスコの世界文化遺産に選ばれた彫像です。 「自由の女神像」が作られた19世紀はヨーロッパではパリ万博があり、エッフェル塔の建設、蒸気機関車が発明され、産業革命で世界が大きく変わっている時代でした。一方、アメリカ合衆国は独立した後、南北戦争が勃発し、大きな転換を迎える時でした。そのような時代に作られた「自由の女神像」は今も私たちに多くの夢や希望を語りかけてくれます。せっかくニューヨークに行くのならしっかり「自由の女神像」を堪能したいもの。ここでは「自由の女神像」の知られざる秘密とリバティ・アイランドに行く方法を紹介します。

◆エンパイアステートビル(the Empire State Building)

ニューヨーク観光でおすすめの名所&スポット一覧(40件)

エンパイア・ステートビルは、ニューヨークのシンボルのひとつである超高層ビル。高さはアンテナ部分までいれると約440mもあります。ニューヨークのシンボルとして多くの観光客をあつめるエンパイア・ステートビルですが、実は現役のオフィスビル。建物全体で103階あるうち、76階までは多くの企業に貸し出されています。

観光客の皆さんは、展望台のある86階と102階へどうぞ。朝8時から夜中2時まで営業しているので、ディナー後にゆっくりニューヨークの夜景を楽しむことができます。アールデコ調のクラシカルな外観を眺めるのはもちろん、展望台から景色を眺めるのも楽しいスポットです。

エンパイアステートビル(the Empire State Building)

350 5th Avenue ニューヨーク NY 10118
8:00~翌2:00 (最終の昇りエレベーターは45分前まで)
料金:86階 大人32ドル、6~12歳 26ドル、62歳以上 29ドル、エクスプレス 6歳以上 65ドル、86階と102階 大人 52ドル、6~12歳 46ドル、62歳以上 49ドル、エクスプレス 6歳以上 85ドル
http://www.esbnyc.com/
詳しく

【ニューヨーク】100万ドルの夜景を楽しめるエンパイアステートビル見どころガイド

ミッドタウンウェスト - 観光名所

アメリカのニューヨークに聳え立つ「エンパイアステートビル」は、摩天楼のビル群の中でもクライスラービルやフラットアイアンビルと並ぶ人気の観光スポットです。ビルの高さは443mあり、ワンワールドトレードセンターができるまではニューヨーク内で一番高い建物でした。ビル内には展示スペースやお土産屋が入っており、人気の展望フロアは86階と102階にあります。展望フロアからは、南に自由の女神、北にセントラルパークなどニューヨークの街並みを遠くまで見渡せます。特に夜景観賞が人気で、宝石のように煌びやかに街が輝いて見えます。 こちらではエンパイアステートビルに行かれる際にぜひ知っておいてほしい、概要やチケット情報、見どころをまとめています。次のお休みにはニューヨーク行の航空券を手に入れ、ホテルを予約し空港に向かって、是非エンパイアステートビルに足を運んではいかがでしょうか。

広告

広告

ニューヨーク観光でおすすめの名所&スポット一覧(40件)に関連するタグ

ニューヨーク 観光 ニューヨーク 観光名所 アメリカ 観光 アメリカ 観光名所

広告

Agodaからのおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの美味しい食べ放題21軒

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

広告

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する