おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

関西のおすすめ避暑地13選:夏でも涼しく心地よい観光スポット

ここでは関西でおすすめの避暑地を紹介します。 年々暑くなっているのでは?と言われる日本の夏。夏になると、毎朝天気予報で聞く「真夏日、猛暑日、熱中症、、」という言葉にうんざり、、という方も多いのでは?特に関西の夏は関東に比べて、湿度が高く「蒸し暑い」と言われており、暑い夏をいかに乗り切るのか、悩むところですよね。 海やプールにはなかなか行けないし、ショッピングセンターには飽きたし、という方。実は関西には暑い夏を乗り切るための涼しいスポットがたくさんあります。森林浴を楽しみながら雄大な滝を眺めたり、ひんやり涼しい洞窟をしたりと、あなたもいつもとは違う涼み方を楽しんでみませんか。

続きを読む

更新日: 2024年4月16日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

■びわ湖バレイ/びわ湖テラス【滋賀】

最初におすすめする関西の避暑地は「びわ湖バレイ/びわ湖テラス」。
滋賀県大津市にあるリゾート施設です。県南西に位置しており、京阪神から40分程と主要利からのアクセスも抜群です。ウィンターシーズンは様々なコースで楽しむスキーリゾートとして、グリーンシーズンは避暑地として登山やトレッキング、ウォーキングなどのアウトドアスポーツやリゾート気分を満喫できます。

敷地内には絶景を眺められるびわ湖パレスや様々なアウトドアを楽しめるスポーツアクティビティーがあります。

グリーンシーズンに避暑地としておすすめのびわ湖バレイ。中でも、おすすめは、ロープウェイを利用して向かうびわ湖パレス。びわ湖バレイの山頂にあります。

びわ湖の絶景を眺めながら、開放感あるテラス席でくつろいだり、カフェで自慢のジェラートや名産品の琵琶サーモンを使った料理を堪能したりと、美しい景色と地元食材にこだわったカフェメニューを楽しめます。

びわ湖バレイ/びわ湖テラス

滋賀県大津市木戸1547-1
077-592-1155
アクセス: 1) 名神高速京都東ICから車で40分または志賀ICから約10分、 2) JR志賀駅からバスで10分
http://www.biwako-valley.com/

■伊吹山【滋賀】

次におすすめする関西の避暑地は「伊吹山」。
日本百名山の1つにも数えられる標高約1377mの山で、がっしりとした構えが雄大な男性的な山容が特徴です。
滋賀県の東北部に位置しています。山頂の気温は麓と比べ8℃~10℃ほど低く夏には涼を求めて多くの観光客が訪れます。

山頂から見える琵琶湖の絶景と御来光の名所としても知られています。また古くは「古事記」や「日本書記」にもその名が記されており、日本武尊(やまとたけるのみこと)の伝説にも登場する歴史ある山です。

伊吹山は古来より亜高山植物や薬草の宝庫としても有名で、山頂の花畑は国の天然記念物に指定されており、春から秋にかけて様々な花を鑑賞できます。

特に、7月下旬から8月中旬頃には、かわいらしいピンク色のシモツケソウが一面に咲き誇り、その美しい景色を見ようと多くの観光客で賑わいます。山頂へは登山道の他、伊吹山ドライブウェイでも山頂付近まで行くことができ、登山に自信のない方におすすめです。

伊吹山

滋賀県米原市上野
アクセス: 1) JR近江長岡駅からバスで15分5.20km駅前発着の「湖国バス」で伊吹登山口行きに乗車、またはタクシー 2) JR長浜駅からバスで20分駅前発着の「湖国バス」で伊吹登山口行きに乗車、またはタクシー
https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/3775

広告

■犬鳴山【大阪】

続いておすすめする関西の避暑地は「犬鳴山」。
「犬鳴山」という名称は、三郡山地の北側に位置する犬鳴川渓谷を中心とした山域全体の総称です。約1300年前に修験道の霊場として開山され、今でも行者の滝に打たれる修験者の姿を見られます。

また四季折々の自然に触れられる登山道は、比較的チャレンジしやすいコースとなっており、一年を通して多くの観光客が訪れます。麓には「犬鳴温泉郷」として知られる秘境ムード漂う温泉街もありおすすめですよ。

犬鳴山には、修験道体験ができる「葛城二十八宿修験根本道場」があります。修験者の指導のもとに、滝に打たれたり、山行場を歩いたりと、日ごろは体験できない修行を経験でき、近年は自分を見つめ直す機会として修行場に訪れる人も多く注目を集めています。

またもう一つの霊場として有名な大峰山は女人禁制として知られていますが、犬鳴山は女人大峰とも言われ、女性も多く体験に訪れます。

犬鳴山

大阪府泉佐野市大木
072-469-3131
アクセス:南海本線「泉佐野駅」下車、JR阪和線「日根野駅」より南海バスに乗り換え「犬鳴山」下車
http://www.kankou-izumisano.jp/iyashi/1533174474645.html

■明治の森 箕面国定公園【大阪】

4番目に紹介する関西の避暑地は「明治の森 箕面国定公園」。
箕面市北部山地に広がる標高約100~600mの場所にある風光明媚な国定公園で、東海自然歩道の西の起点でもあります。園内には落差33mもある壮大な箕面の滝を中心に風光明媚な景色が広がります。

貴重な自然森でもある公園内には多種多様な植物や昆虫が生息し、春の桜や秋の紅葉、冬の樹氷や氷柱など、四季折々の美しい自然を眺めることができます。大阪市内から車で約30分というアクセスのよさも魅力です。

広告

公園内にある、箕面(みのお)の滝。「日本の滝百選」に選ばれ、毎年200万人もの人々が訪れる、大阪を代表する景勝地です。落差33mの大滝は美しく迫力があり見応え充分。

燃えるような紅葉が美しい秋はもちろん、1年を通じて四季折々の美しい景色と滝とのコラボレーションを楽しめます。特に涼しげな水しぶきと滝の音、緑が美しさに癒される夏は、避暑地としても人気で訪れる人々を魅了しています。

明治の森 箕面国定公園

大阪府箕面市箕面公園他
http://www.mino-park.jp/

■摩耶山【兵庫】

5番目におすすめする関西の避暑地は「摩耶山」。
神戸市灘区に位置する六甲山中央に位置する山で、冬はうっすらと雪が降り、夏は涼しげな深い緑に覆われるレジャースポットとして人気の標高702mの山です。

登山はちょっと自信がないという方は、ケーブルやロープウェイがおすすめです。キャンプやアスレチックが楽しめる六甲山カンツリーハウスや、かわいらしい動物と遊べる六甲山牧場など、山のリゾートを楽しめる様々な施設があります。

日中に楽しむレジャースポットも魅力ですが、摩耶山といえば有名なのが、その美しい夜景。ケーブルとロープウェーを乗り継ぎ、掬星台へ向かいます。

展望台からはハーバーランドやモザイクガーデン、クルーズ船のイルミネーションなど、ベイエリアのきらびやかな光や、神戸の市街地の宝石をちりばめたようなロマンチックな美しい光が楽しめます。「1000万ドルの夜景」としても言われる神戸の夜景をぜひ堪能ください。

摩耶山

兵庫県神戸市灘区摩耶山
https://www.feel-kobe.jp/area-guide/rokko-maya/

■布引の滝【兵庫】

6番目におすすめする関西の避暑地は「布引の滝」。
新神戸駅からの山側へ徒歩数分の場所にある「日本の滝百選」にも選ばれている名所です。「布引の滝」は4つの滝の総称で、雄滝(おんたき)・雌滝(めんたき)・夫婦滝(めおとだき)・鼓ヶ滝(つつみがだき)から成っています。

中でも雄滝は高さ43mの名瀑として知られています。市街地からのアクセスもよく、緑が美しく涼しさを感じられる夏には、涼を求めて多くの人々が訪れる避暑地です。

避暑地として人気の「布引の滝」。その人気の理由は、気軽に行ける距離と初心者でも利用しやすいハイキング道が整備されていること。

新神戸駅から続くトンネルをくぐるとすぐに六甲山麓に出ることができ、案内看板の通りに坂道を進むだけなので初心者にもおすすめ。1番近い雌滝で5分、名瀑として知られる雄滝まで登っても10分ほどで到着、滝を眺める展望台もあり、美しい自然の中で涼を感じられます。

布引の滝

兵庫県神戸市中央区葺合町
アクセス:新神戸駅からで徒歩約20分
https://www.city.kobe.lg.jp/a75879/kurashi/sumai/water/kobenosuidou/arakaruto/002.html

広告

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社