おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ウズベキスタン旅行を徹底調査!オススメ観光スポットから予算・持ち物・おみやげまで

ウズベキスタンといったら何を思い浮かべますか? ウズベキスタンは過去にシルクロードの交差点として栄えたイスラムや仏教などさまざまな文化を感じられる中央アジアの国です。特に青の都とも言われるサマルカンドは美しい建築物で有名です。日本からは少し離れていることもあり、旅行地としてはメジャーではないので少しイメージがしにくいかもしれませんね。 しかし、ウズベキスタンには世界遺産にも登録された美しい遺跡が多くあり、治安も良いため遺跡好き女子の間では人気が急上昇しています。実際一人旅を楽しむ人も多い旅行先です。 この記事ではウズベキスタンの見所や注意点など旅行に役立つ情報をまとめました。ウズベキスタン初心者さんもこの記事を参考に旅行の計画を練ってくださいね。

続きを読む

広告

ウズベキスタンの基本情報まとめ!

国名: Uzbekistan/ウズベキスタン
正式国名:Republic of Uzbekistan/ウズベキスタン共和国
首都:タシュケント
国歌:ウズベキスタン共和国国歌

面積:44万7400km(世界第55位)
人口:3200万人
民族:ウズベク人80%、ロシア人5.5%、タジク人5%、その他カザフ人・カラカルパク人・タタール人など多くの少数民族
宗教:イスラム教90%、ロシア正教会5%など
言語:公用語はウズベク語、一部でロシア語

日本とタシュケントの時差 :−4時間(日本時間から4時間引いた時間が現地時間)
電圧:電圧は220V
 ※日本は100Vのため「100-240V」と表記のない電化製品を使う場合は変圧器が必要。
コンセントの形状:ヨーロッパC型
 ※日本はA型のため、日本の電化製品を使う場合は変換プラグ(アダプター)が必要。
観光ビザ:日本国籍の場合、入国30日以内の滞在の場合ビザは免除

外務省 海外安全ホームページ

海外旅行を予定されている皆様へ

安全情報

ウズベキスタン旅行のベストシーズンは?

中央アジアに位置するウズベキスタン。気候は典型的な内陸性気候で冬の寒さは厳しく、マイナス10度近くまで下がることも。一方、夏の気温は45度を超えることがしばしばあります。ただ、日本の夏と違い湿度がないので気温の高い季節は日陰を探して暑さをしのぎましょう。
旅行に適したシーズンは花が咲き始める3月~5月と、紅葉が美しい9月~11月です。どちらも気温が落ち着いて観光がしやすいですよ。特に秋はウズベキスタンの名物でもある果物が豊富に実る時期です。日本人も大好きなモモやブドウが市場に並ぶ様子は見ているだけでワクワクしますよ。

広告

ウズベキスタンへは何泊で行くのがいい?

ウズベキスタン観光で外せないのが「青の都」「イスラム世界の宝石」とも言われるサマルカンド。サマルカンド観光を目的にウズベキスタンに旅行に行きたいということであれば、3泊程からの旅行期間でOKです。
しかし、日本からウズベキスタンまでは直行便でも約9時間かかります。せっかく時間をかけて見どころ満載のウズベキスタンに行くならもう少し長い旅行期間でもいいかもしれませんね。
ウズベキスタンには世界文化遺産が4ヵ所もあります。もし全部の世界文化遺産を周りたいなら8日間旅行期間を取りましょう!じっくりと世界文化遺産を巡ることができますよ。

ツアーで行く?ホテル+航空券?予算を考えよう!

広告

ウズベキスタンで使われる言語は主にウズベク語とロシア語です。観光地では英語が通じるところもありますが、言葉に自信がないのならガイド付きのツアーがおすすめです。ウズベキスタンへのツアーは5~6日間で30万円前後の予算を見ておくといいでしょう。
自由に好きなところをめぐりたいなら個人旅行もいいですね。日本からウズベキスタンへは成田からの直行便の他、韓国経由でも行くことができますよ。往復の航空券は10万円前後からになっています。
宿泊は安いゲストハウスやB&Bから快適なホテルまでいろいろと選ぶことができるので、予算に応じてチョイスしましょう。

ウズベキスタン旅行 航空券情報はこちら

あると便利な持ち物は?服装は?

Wi-Fiルーターはどんなものが便利?

海外旅行で必ず持っていきたいのがWi-Fiルーター。事前にweb上で予約して、空港でレンタル・返却すると便利です。レンタルWi-Fiはさまざまな種類がありますが、トラベルブックのおすすめは「グローバルWi-Fi」と「イモトのWi-Fi」です。

ウズベキスタン旅行を徹底調査!オススメ観光スポットから予算・持ち物・おみやげまで

「グローバルWi-Fi」は、利用者数が業界最多という人気のWi-Fi。最安値クラスの低価格なので、迷ったらこちらを選んでおけば間違いありません。
200以上の国と地域に対応しており、現地の通信会社の回線を使用しているため、どこでも高速で快適にインターネットを利用可能。料金も定額制のため、どのくらいの容量を使うかわからない、高額請求が怖い、という方も安心です。
24時間365日のサポート体制が整っており、電話やメール以外にLINEやスカイプのメッセージや通話でも問い合わせることができます。

フォートラベル グローバルWiFi

参考価格:90円~
ウズベキスタン旅行を徹底調査!オススメ観光スポットから予算・持ち物・おみやげまで

「イモトのWi-Fi」は、知名度が高いだけでなく、お客様満足度もNo.1。特に長期間のレンタルを考えている方におすすめです。30日以上の利用の場合、料金が大幅に割り引きされるプランがあるので、旅行や出張、ワーキングホリデーなどに最適。もちろんその他のプランもあるので目的に合わせて選ぶことができます。
現地通信会社の回線を使用するため、高速通信が可能。通信容量も500MBから選べるため、あまり使わない予定であれば節約できます。カスタマーサポートとテクニカルサポートがあり、24時間365日、電話やメールで問い合わせることができるので安心です。

イモトのWiFi

参考価格:680円~

ウズベキスタン旅行に持っていくと便利なものを紹介します。
クレジットカードはあまり使えないので現金、特にレートのいいUSドルを持っていくといいですよ。日本円も両替できます。Cタイプの変換プラグ。日本とはコンセントの形状が違うので日本の電化製品を持っていくなら必須です。トイレットペーパー。ペーパーのないトイレも多いので持っていると何かと便利です。
朝晩は思った以上に冷えるのでフリースやウィンドブレーカーなど羽織るものを一着持っていくといいでしょう。夏は日差し除けの薄手の長袖、冬はとても寒いので暖かい下着もあるとGOOD。

ウズベキスタン国内の通貨は?物価は?カードは使える?

ウズベキスタンの通貨は「スム」です。日本では両替できないので現地の空港や両替所で両替しましょう。
レートは日々変わりますが1スム=0.00012USドル(2019年7月)ほどです。日本円から両替するとレートが良くない上、両替できる場所も限られるのでUSドルを持って行って両替するといいでしょう。一部USドルで買い物ができるお店もあるようなのでウズベキスタン旅行ではUSドルが便利ですね。
物価は日本よりも安いので安心してお買い物が楽しめますよ。
クレジットカードは一部の高級ホテル以外は使えません。キャッシングも利用できないので必ず現金を持っていきましょう。

広告

ウズベキスタン旅行を徹底調査!オススメ観光スポットから予算・持ち物・おみやげまでに関連するタグ

ウズベキスタン 観光 ウズベキスタン 自然・景勝地 ウズベキスタン 世界遺産 ウズベキスタン 歴史スポット ウズベキスタン 建築 ウズベキスタン 散歩・街歩き ウズベキスタン 観光名所 ウズベキスタン インスタ映え ウズベキスタン 砂漠・荒野 ウズベキスタン 文化遺産 ウズベキスタン 寺院・教会 ウズベキスタン 史跡・遺跡 ウズベキスタン 市場・夜市 ウズベキスタン 広場・公園 ウズベキスタン 旧市街・古い町並み

広告

のおすすめホテル

ウズベキスタンへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ウズベキスタンの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社