おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ドイツのおすすめ人気ホテル20選:憧れの有名宿に宿泊しよう

豊かな歴史と自然が息づくドイツは、自動車、ソーセージ、ビールといった様々な名産品で知られる世界屈指の貿易大国です。「ケルン大聖堂」に代表される40以上の世界遺産が、都市部から地方の小さな村にまで点在しており、地域ごとの特色や文化を楽しむことができます。 ここではそんなドイツにあるおすすめホテルを紹介していきます。ドイツ最大の都市ベルリンや国際空港のあるフランクフルトといった主要都市の中心部に位置しており、観光、ビジネスの拠点として便利なホテルも多数掲載。子供連れにおすすめのホテルから誰もが憧れる有名ホテルまで、様々な雰囲気の施設があるので旅のプランに合わせて選ぶことができます。

続きを読む

ホテルを検索する

更新日: 2024年4月16日

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。
人気順5位

ホテル ドロミット

ルートヴィヒスヴォルシュタット - ホテル
総合ロコミ評価
3.8
人気順8位

ホテル クリスタル

ルートヴィヒスヴォルシュタット - ホテル
総合ロコミ評価
4
人気順10位

ドイツの人気エリアから選ぶ

ベルリン

フランクフルト

ミュンヘン

ローテンブルク

デュッセルドルフ

ケルン

宿泊施設のこだわりから選ぶ

無料Wi-Fi

スイート/特別室

朝食付き

日本とドイツの時差

04月16日 6時32分55秒

ドイツ/ベルリンと日本/東京との時差は、7時間です。
日本の方が、7時間進んでいます。

ベルリンの時差を詳しく見る

ドイツの週間天気予報

ドイツの為替

1ユーロは 164.19円

※2024年4月16日の為替価格です

ドイツを楽しもう!

ヨーロッパ諸国の1つであるドイツは各地域がそれぞれの文化や伝統を確立している魅力あふれる国です。中世の時代に自由都市や小さな領邦国家が集まってドイツという国が形成されたという歴史が背景にあるため、どの地域をまわるかによってドイツの楽しみ方は変わります。国際都市であるフランクフルトや新しい文化と古い文化が融合するミュンヘン、東西統合の歴史を持つベルリンなど旅行のテーマに合わせて行き先を選んでみるのもおすすめです。ドイツの美しい景観を楽しんだり、おいしい郷土料理を食べて見たり楽しみ方は無限大ですよ。

ドイツの気候と服装

ドイツは地域によって気候が異なる国です。北部は風が強く最低気温と最高気温の差が小さい海洋性気候で中・南部は晴天が多く、気温の差が激しい大陸性気候に属しています。また、季節によっても気候が異なるので服装にも注意が必要です。ドイツの冬は非常に厳しく、最低気温が-1度から5度になることもあります。逆に夏場は気温が急激に上がることもなく、過ごしやすくなります。日によって気温も変わるのでドイツ旅行をする際は温度調節がしやすい服装がおすすめです。脱ぎ着のしやすい上着や大判のストール、帽子などがあるといざという時に役に立ちますよ。

ドイツの世界遺産

ドイツ国内には実に多くの世界遺産があります。その数は世界中の中でも第5位にランクインするほどの多さです。国内には全40ヶ所の世界遺産があるため、世界遺産を巡るツアーもおすすめですよ。中でもケルン大聖堂はドイツ国内でも最大の大きさを誇る世界遺産として知られています。約600年もの年月をかけて作られたケルン大聖堂は観光客にも人気のスポットの1つです。ドイツには教会が多く、ケルン大聖堂以外にもシュパイヤー大聖堂、ヴィースの巡礼教会などがあります。ノイシュヴァンシュタイン城やポツダムとベルリンの宮殿群と公園群などお城や宮殿も魅力的な観光スポットです。

ドイツと日本のホテルのアメニティの違い

部屋に置かれているアメニティや備品はホテルのグレードにより異なります。以前は高級ホテルのサービスとして、アメニティを豊富に用意するのが一般的でしたが、最近ではエコロジーや節約志向から、最低限のボディーソープやシャンプー、ローション、バスタオルのみを備え付け、それ以外はリクエストベースで提供するホテルも多くなってきました。リクエスト品はハウスキーピングが持ってきてくれるか、フロントで渡してくれますが、必要な物を部屋に持ってきてもらった時は当然のサービスと考えず、気持ち程度(1ドル程)のチップを渡すのがスマート。5つ星クラスのホテルでも、日本では当たり前に置いてある歯ブラシ&歯磨き粉、スリッパやサンダル、湯沸かしポットは置いていないことがほとんどです。

ドイツのホテルの注意点

ドイツにはさまざまなランクのホテルがありますが、ビジネスホテルクラスだと日本の物と広さも料金もあまり変わりがありません。ドイツのホテルを利用する際に注意しないといけないのはアメニティについてです。日本のホテルの場合、バスタオル、シャンプー、ドライヤーのほかにパジャマや歯ブラシなどがついています。ドイツのホテルの多くはパジャマ、歯ブラシ、髭剃りなどが無いのではじめて海外旅行に訪れる人はもちろん、旅行に慣れている人でも持ち物には注意が必要です。また、水道水を利用する際も注意です。日本とドイツでは水の性質が違うので、身体に合わず体調を崩してしまうこともあります。

ドイツの旅の計画に!

旅をプランニングするのも旅の楽しみのひとつ!パッケージツアーを利用するのが手軽で安心、一方で自由度も低く集団行動をしなくてはならないのは確かです。しかしツアーにも長所がたくさんあり、個人で手配するより料金がお得!旅行会社が宿の手配やプランニングなどを全て担ってくれるのも魅力的!また時間に余裕がある人は、航空券から手配して、乗継便という選択をすれば移動費が抑えられ、その分食事やショッピングの費用が充実、また直行便を選べば時間を存分に使うこともできます。
航空券やツアーを賢くチョイスして、いつもの旅より少しだけ”本物志向の旅”へ出かけましょう!

ドイツのおすすめホテルの概要

◆フレミングス エクスプレス ホテル フランクフルト (旧インターシティ ホテル フランクフルト)

◆パーク イン バイ ラディソン ベルリン アレクサンダープラッツ

◆レオナルド ロイヤル ホテル ベルリン アレクサンダープラッツ

◆ヴィ ヴァディ ホテル ダウンタウン ミュンヘン

◆ホテル ドロミット

◆セレクト ホテル ベルリン ザ ウォール

◆ヒルトン ガーデン イン フランクフルト エアポート

◆ホテル クリスタル

◆マイニンガー ホテル ベルリン セントラル ステーション

◆リージェント ホテル

◆マイニンガー ホテル フランクフルト / メイン エアポート

◆プラス ベルリン ホテル & ホステル

◆コンチネンタル ホテル

◆ブティックホテル i31 ベルリン ミッテ

◆アドレマ ホテル

◆シュタイゲンベルガー メトロポリタン

◆レオナルド ホテル & レジデンツ ミュンヘン

◆ヴィ ヴァディ ホテル バイェル 89

◆ホテル アンバ

◆ホテル ロックメル ホフ

◆マリティム ホテル ミュンヘン

◆ホテル オット

◆マイニンガー ホテル ベルリン エアポート

◆ノーヴム ホテル ベルモンド ハンブルク ハウプトバーンホフ

◆マイニンガー ホテル フランクフルト / マイン メッセ

◆エリングトン ホテル ベルリン

◆マリティム ホテル ニュルンベルク

◆ゾラート ホテル アンバサダー ベルリン

◆ホテル アイゼンフット

◆ソフィテル ハンブルク アルター ウォール

◆ホテル インディゴ ベルリン - アレクサンダープラッツ

◆ユーロスターズ ブック ホテル

◆WINTER'S HOTEL GENDARMENMARKT BERLIN STADTMITTE

◆サヴォイ ベルリン

◆メルキュール エアポート ホテル ベルリン テーゲル

◆スター イン ホテル フランクフルト セントラム バイ コンフォート

◆ホリデイ・イン ベルリン - センター アレクサンダープラッツ

◆ホテル エクスクイジット

◆シェラトン ミュニック ウェストパーク ホテル

◆ブティック 009 ケルンシティ

◆アルトホフ ホテル アム シュロスガルテン

◆インターコンチネンタル フランクフルト

◆ホテル ニッコー デュッセルドルフ

◆タイタニック コンフォート ベルリン ミッテ

◆インターシティホテル ミュンヘン

◆フレミングス ホテル フランクフルト - メッセ

◆ホリデイ・イン エクスプレス シュトゥットガルト エアポート

◆カラットホテル ミュンヘン シティ

◆マイニンガー ホテル ベルリン ティーアガルテン

◆ブリッジ イン ホテル

まとめ

ドイツのおすすめホテルのご紹介はいかがでしたでしょうか。ドイツは地域ごとに個性的な文化があり、日本と比較するだけでなくドイツ国内でもその違いを比べて楽しむことができます。美しい景観を眺めたり、世界遺産を巡ったり、おいしいビールやグルメを楽しんだり旅行のプランもも自分好みにカスタマイズすることができます。楽しい旅行を計画してみてくださいね。

ドイツのホテルでおすすめの記事

詳しく

【ドイツ】中世の宝石箱・ローテンブルクの宿泊でおすすめの高級ホテル10選

ローテンブルク - 高級ホテル

ローテンブルクは、正式名称を「ローテンブルク・オプ・デア・タウバー」といい、ドイツ・バイエルン州のタウバー川沿いに位置しています。城壁に囲まれた美しい街並みから「中世の宝石箱」とも称され、旧市街には中世の面影を色濃く残す観光スポットが数多くあります。市庁舎、聖ヤコブ教会、マイスタートゥルンクをはじめとする歴史的建造物や教会などは、世界中の観光客をひきつけてやみません。まるでメルヘンの世界のように魅力あふれる街で、クリスマスシーズンになるとさらに輝きを増し、名物のお菓子シュネーバルを頬張りながら散策するだけでも幸せな気分にひたれます。 この記事では、そんなローテンブルクが満喫できるおすすめの高級ホテルを紹介します。ぜひ、素敵な旅にお役立てください。

詳しく

ミュンヘンのおすすめホテル20選:口コミ評判の高いおしゃれ宿もご紹介

ミュンヘン - ホテル

ヨーロッパ最大級の国際空港を持ち、日本からの直行便も運航しており、玄関口としても知られているフランクフルトは、ヨーロッパ屈指の金融都市として有名です。証券取引所やドイツ銀行、大銀行の本社などが入っている高層ビルが立ち並ぶ一方で、中世ヨーロッパを感じられる歴史的建造物を見ることができる旧市街もあり、人気の観光都市でもあります。 また、ビジネス、観光、移動の拠点などで多くの人が利用するフランクフルトには、レストランなどの飲食店も豊富。名物は、「フランクフルター・ヴルスト」と言われる細長く、パリっとした食感のソーセージや7種類のハーブのヨーグルトソースにジャガイモなどを添えた「グリューネゾーセ」などで、フランクフルトでは意外にもビールよりもアップルワインが有名です。 今回は、そんなフランクフルトのおすすめホテルを紹介します。

詳しく

【ドイツ】まさに童話の世界♪ ラプンツェルの舞台になった古城ホテルが可愛いすぎる!

その他の都市 - ホテル

ドイツには、かつてのお城を利用した「古城ホテル」が数多く存在します。今回ご紹介するホテルも、そんな古城ホテルのひとつです。しかし他の古城ホテルと大きく違うのは、グリム童話「ラプンツェル」の舞台になったお城だということ! 歴史あふれる古城の雰囲気と、童話の世界からそのまま飛び出してきたかのような可愛らしさを、余すことなくご紹介します。ロマンチックな旅になること間違いなしです!!

詳しく

フランクフルトのおすすめホテル20選:口コミ評判の高い宿をご紹介

フランクフルト - ホテル

ヨーロッパ最大級の国際空港を持ち、日本からの直行便も運航しており、玄関口としても知られているフランクフルトは、ヨーロッパ屈指の金融都市として有名です。証券取引所やドイツ銀行、大銀行の本社などが入っている高層ビルが立ち並ぶ一方で、中世ヨーロッパを感じられる歴史的建造物を見ることができる旧市街もあり、人気の観光都市でもあります。 また、ビジネス、観光、移動の拠点などで多くの人が利用するフランクフルトには、レストランなどの飲食店も豊富。名物は、「フランクフルター・ヴルスト」と言われる細長く、パリっとした食感のソーセージや7種類のハーブのヨーグルトソースにジャガイモなどを添えた「グリューネゾーセ」などで、フランクフルトでは意外にもビールよりもアップルワインが有名です。 今回は、そんなフランクフルトのおすすめホテルを紹介します。

詳しく

ケルンのおすすめホテル20選:安いのに快適な宿もご紹介

ケルン - ホテル

ドイツ西部に位置しているケルンは、ドイツで4番目に大きな都市です。世界遺産に登録されている「ケルン大聖堂」があることで有名で、宝物館と併せてケルン観光の定番として世界中から多くの人が訪れています。 また、30以上の博物館と100以上の美術館を有する芸術の都市でもあるほか、動物園などさまざまな観光スポットがそろい見どころが満載! さらに、ケルンは「ケルシュ」と言う地ビールが有名で、牛肉をワインとビネガーでマリネして調理する「ライニッシャー・ザウアーブラーテン」などの郷土料理と楽しめるレストランも豊富。旧市街地区を中心にたくさんの飲食店が立ち並び、グルメを楽しむにもおすすめです。今回は、そんなケルンのおすすめホテルを紹介します。

詳しく

【ドイツ】ベルリンのおすすめ高級ホテル20選:5つ星の贅沢を堪能しよう

ベルリン - 高級ホテル

ドイツの首都ベルリンは、幾度も戦争に巻き込まれ、その度に帝国の崩壊や分裂など、苦難の歴史を歩んできた都市です。しかし、1990年の東西ドイツ統一後は首都として機能し始め、旧東側であったベルリンにも行きやすくなり、観光地化が進んでいます。ドイツ再統一のシンボル・ブランデンブルク門、ポツダム広場、プロテスタントの最大の教会・ベルリン大聖堂など定番観光スポットもたくさん。ベルリン国立歌劇場やベルリン・ドイツ・オペラなど著名なオペラハウスや劇場、世界遺産のムゼウムスインゼル(博物館島)をはじめとした175のミュージアムなどもあり、アート&デザインの街でもあります。そんなベルリンで、特におすすめの高級ホテルを紹介します。

詳しく

ミュンヘンのおすすめ高級ホテル10選:5つ星の贅沢を味わおう

ミュンヘン - 高級ホテル

ミュンヘンは、ドイツのバイエルン州の州都で、かつてのバイエルン王国の都として850年の歴史を持つ都市です。マリエン広場を中心に広がる旧市街地には、中世の景観を残した歴史的建造物や伝統料理店、商店などが共存しています。また、ドイツといえばビールですが、16世紀に王室御用達ビール醸造所として造られたホフブロイハウス(ホーフブロイハウス)や、5000席を誇るビアガーデンなど、いたるところで本格ドイツビールを楽しめます。さらに、高級車BMWの博物館や、ヨーロッパ屈指のサッカーチーム「バイエルン・ミュンヘン」のホームスタジアムアリアンツ・アリーナなど、観光スポットもぎっしり詰まっています。そんなミュンヘンで、おすすめの高級ホテルを紹介します。

詳しく

フランクフルトの高級ホテル10選:5つ星の最高級サービスを味わおう

フランクフルト - 高級ホテル

フランクフルト・アム・マイン(通称“フランクフルト”)は、ドイツの南西部にあります。世界最大級のハブ空港・フランクフルト空港や見本市会場・メッセを抱えるヘッセン州最大の都市で、国内5番目の都市です。国際金融の中心地で、多数の金融機関が存在します。高層ビルが建ち並び、日銀に相当するドイツ連邦銀行や欧州中央銀行があり、マイハッタン(マイン川のマンハッタン)と呼ばれています。観光スポットも多数あり、特にカイザードーム(大聖堂)、レーマーベルク(広場)、パウルス教会の集まるアルトシュタットが見どころ。ほかにも、シュテーデル美術館、ゲーテ博物館などが人気です。そんなフランクフルトでおすすめの高級ホテルを紹介します。

のおすすめホテル

ドイツへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ドイツの 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

運営会社