おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【札幌】自然に囲まれた北海道大学の歴史ある観光スポット5選

「Boys, be ambitious!」北海道大学は、クラーク博士の精神に基づく日本初の「学士号を授与した」札幌農学校として開学し、1918年に北海道帝国大学となった主要国立大学の1つです。同大学には開拓時代の建造物がいまだに残っており、国指定重要文化財・登録有形文化財に複数登録されているなど、北海道の貴重な歴史を十分に語れる大学です。 札幌駅から徒歩約7分。大自然と大志に満ちた構内には牧場や農場もあります。また、大学でありながら観光ガイドブックには必ず載っているほど観光客に人気のスポットとなっており、小川もある広大な敷地はまるで札幌市民の公園のように親しまれています。そんな北海道大学でゆったりと大自然を感じながらの散策におすすめな癒しのスポットを紹介しましょう。

続きを読む

広告

■北海道大学

https://ja.wikipedia.org

最初におすすめする北海道大学の歴史ある観光スポットは「北海道大学」。メインキャンパスの札幌キャンパスと水産学部のある函館キャンパスからなる大学です。どちらも大都市の市街地にありながら、とても静かで研究や勉強に適した素晴らしい環境となっています。なかでも札幌キャンパスは札幌中心部に広大な敷地をもち、構内は外部の人にも開放されており、広大で美しい見どころが多く、北海道を訪れる旅行客の観光スポットとしても魅了し続けています。

北海道大学

札幌市北区北8条西5
011-716-2111
散策自由

広告

■北海道大学総合博物館

https://ja.wikipedia.org

2番目におすすめする北海道大学の歴史ある観光スポットは「北海道大学総合博物館」。1990年に建設された建物で、帝大らしい重厚でレトロな外観をしています。館内には札幌農学校時代から現在の北海道大学にいたるまでの研究資料などが展示されており、北海道大学の研究の集積を垣間見ることができる貴重な場所となっています。1Fにあるミュージアムショップには、学生が企画・開発したお土産グッズなどが手に入り、知る人ぞ知る穴場のスポットとなっています。

北海道大学総合博物館

北海道札幌市北区北10西8北海道大学構内
011-706-2658
9:30~16:00(6/1〜10/31は〜16:30)
月・年末年始(月曜が祝祭の場合開館、翌平日休み)
http://www.museum.hokudai.ac.jp/

■札幌農学校第二農場

https://commons.wikimedia.org

次に紹介する北海道大学の歴史ある観光スポットは「札幌農学校第二農場」。クラーク博士の提案で家畜飼育の目的で造られた農場で、北海道への移住者に近代的な大規模畜産農業を取り入れる拠点となった場所です。当農場は田園風景と調和した美しい歴史的建造物で、現在は国の重要文化財となっています。なかでも大正元年に建設された「緑飼貯蔵庫」は道内最古のサイロといわれ、当時の酪農の形態を知るうえでとても貴重な建物です。

札幌農学校第二農場

北海道札幌市北区北18西8 北海道大学構内
011-706-2658
http://www.agr.hokudai.ac.jp/mdlbarn/

■ポプラ並木

https://ja.wikipedia.org

4番目におすすめする北海道大学の歴史ある観光スポットは「ポプラ並木」。北海道大学の広いキャンパス内に佇むポプラ並木は、250mもの距離に渡って整然と連なっています。大学のシンボルとしてだけでなく、北海道を代表する歴史的遺産でもあります。幾度とない自然災害で被害を受け、安全上の理由で現在は通り抜け不可となっていながらも、力強く再生し続けてきたこのポプラ並木の奇跡的な生命力を一目見ようと、今なお全国から多くの観光客が訪れています。

ポプラ並木

北海道札幌市北区北8西5 北海道大学構内

広告

広告

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社