おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

新潟 自然・景勝地 のおすすめ情報

このページでは新潟にある自然・景勝地を紹介しています。雄大な自然が広がる景勝地は、旅行や週末のお出かけにぜひ訪れたい場所です。青く透き通った海や、広大な大草原、神秘的な洞窟・鍾乳洞など、大自然は私たちの想像を超える絶景を見せてくれます。貴重な景観や、野生の動植物が生息する場所は、ユネスコ世界遺産や、国の自然保護区などに指定され、観光名所にもなっています。アメリカのグランド・キャニオン国立公園や、オーストラリアのウルル=カタ・ジュタ国立公園のように、壮麗な滝や湖、森など、見どころがいくつも詰まった自然公園も人気です。観光スポットやリゾート地として知られる自然豊かな場所では、マリンスポーツや森林浴、トレッキングなど、さまざまなアクティビティを体験できます。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

新潟 自然・景勝地 のまとめ記事一覧

1〜2件を表示 / 全2件

  • まとめ

    【2019年版】新潟でおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

    新潟 - 自然・景勝地 ,散歩・街歩き

    新潟県といえば日本有数のお米の産地であるほか新鮮な野菜や魚など、おいしい食べ物がたくさんあります。そうしたおいしい食べ物は豊かな自然があってこそ。新潟県にはそれこそ海や川があり山もあります。 今回はそんな山の人気者。秋の風物詩である紅葉スポットの紹介です。 自然に富んだ新潟県には紅葉名所があちこちにあります。ドライブで次々と目の前に広がる紅葉を楽しむのも良いですし、庭園をゆっくりと散策するのもおすすめ。新潟県の厳選・おすすめ紅葉の名所、見ごろの時期などの紅葉情報を案内します。この記事を参考にこの秋の休日はぜひ紅葉狩りへ旅行に出かけてみてくださいね。

  • まとめ

    【2020年版】新潟のおすすめ花見スポット・名所15選:開花予想日もチェック!

    新潟 - 自然・景勝地 ,夜景

    本州の日本海沿岸に位置し、細長く広大な面積を誇る新潟県。日本海や高い山々、渓流、田園地帯など、豊かな自然に恵まれた新潟には四季折々の風景を楽しめるスポットが沢山あり、もちろん桜の名所も豊富です。 今回は、新潟にある数多くの桜の名所の中でも、特におすすめできる花見スポットを集めてご紹介いたします。「日本三大夜桜」として有名な上越市の高田公園をはじめ、花見ピクニックを楽しめる川辺の緑地など、様々なスポットがありますよ。雪が多く、冬の寒さが厳しいからこそ、春の訪れを知らせる桜の開花は新潟ではいっそう趣深く感じます。桜の見ごろ期間も長いので、是非、複数のスポットを訪れてみてくださいね。

新潟 自然・景勝地 のスポット一覧

1〜3件を表示 / 全3件

  • スポット

    大源太キャニオン

    越後湯沢・苗場・石打丸山 - 山・渓谷,滝・河川・湖

    大源太キャニオンは、新潟県越後湯沢の大源太湖周辺から大源太山麓一帯を指し、上越のマンハッタンホールと称される大源太山とふもとの大源太湖の美しい景色を楽しむことができるネイチャースポットです。 大源太キャニオンキャンプ場は、宿泊だけではなく、日帰りで利用することもでき、大源太湖を一周する散歩コースや、大源太湖の西側湖畔にある大きな吊り橋(希望大橋)から見れる豪快な四十八滝など、豊かな大自然を気軽に訪れることができます。特に新緑と紅葉の時期は目を見張るものがあります。 アクセスは、湯沢ICから車で約20分、越後湯沢駅からタクシーで約20分です。

  • スポット

    沼の原湿原

    妙高・赤倉・斑尾 - 草原・平原

    沼の原湿原は、飯山駅から車で約20分のところに位置している湿原です。 広さは約21ヘクタール、花と野鳥の宝庫として知られています。4月下旬の雪解けのころから夏にかけて、さまざまな湿原植物を楽しむことができ、特に5月にはミズバショウとリュウキンカと残雪の美しい共演を見ることができると評判。駐車場からのアクセスもよく、一部は木道が敷かれているので気軽に散策を楽しむことができます。 また、気軽に楽しめるショートコースのほか、湿原の最奥まで行き、湿原を一周するロングコースもあるので、体力や時間などに合わせて選べるのも魅力です。

広告

運営会社