おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

シンガポールでおすすめ観光スポット20選:定番から話題の新スポットまで

シンガポールへの旅行でぜひとも訪れたい、外せないおすすめの観光名所情報を厳選して紹介します。美しい景観の空港にはじまり、いまやアジアの中でも洗練された“未来都市”のイメージがピッタリな街「シンガポール」。近代的な街並みや都会的なセンスの良さがあり、日本人に非常に人気の観光スポット&ビジネスエリアとなっています。小さな国土のなかに、魅力的な観光名所が凝縮するここシンガポール。アトラクションの要素を持ち合わせた植物園をはじめ、ホワイトタイガーの棲む動物園&ナイトサファリ、世界最大級の観覧車「シンガポール・フライヤー」、地上200mにあるインフィニティプール、そしてなんといっても定番のマーライオン像など、シンガポールには魅力が満載です。 行く所や行き方に迷ったら、現地オプショナルツアーを使うのもおすすめ!オプショナルツアーも併せてシンガポールの魅力をご紹介します!

続きを読む

更新日: 2024年4月18日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

シンガポールでおすすめの観光特集

マレー半島南端に位置するのがシンガポール共和国。年間を通して寒暖の差がほとんどない常夏の島で、中国系、マレー系、インド系といった多様な民族が生活している多民族国家です。そして東南アジア有数のショッピング天国として、各国の富裕層を長年魅了しています。
世界有数の観光都市、シンガポールに人々が惹き付けられるのは、その多国籍文化が織りなすエキゾチックな雰囲気と、自然豊かで温暖な風土に理由があるのでしょう。
今回はシンガポールで行きたい定番観光地特集を案内します。老若男女問わず楽しめそうなそうな観光地をピックアップしています。奥深いシンガポールの文化や歴史、自然、街などの魅力を十分に堪能できるスポットを網羅していますので、旅行前の参考にしてみてください。

シンガポールでおすすめのグルメ特集

シンガポールは中華系・マレー系・インド系・欧米系などから成る多民族国家で、それぞれの食事や宗教事情が入り混じって、独特な食文化が発展しました。料理によってルーツとなる国が異なり、例えばチキンライスは中国海南地域に、マレー半島の名物でもあるラクサやフィッシュヘッドカレーは南インドにルーツがあります。
また、シンガポールは3食外食ということも珍しくなく、手頃な値段で食事のできる屋台が集まったホーカーズという屋外フードコートのような場所ができました。多種多様な料理の屋台が並んでいるので、一か所で様々なものを食べることができます。今回はホーカーズでも食べられる日本人に人気のシンガポール料理特集をご紹介します。

シンガポールでおすすめのホテル特集

日本から飛行機で約6時間。東南アジア随一の近代都市と言われるシンガポールは、東京23区ほどの大きさの中に、近代的な街並みや都会的な雰囲気と美しい絶景スポット、観光客向けのさまざまなトラクションなどがギュッと詰まった国になっており、日本からもたくさんの旅行客が訪れる人気の海外旅行先です。チキンライスなどの名物料理に屋台グルメ、高級フランス料理や中国料理、イタリアンなどグルメも豊富にそろっているのも魅力です。そんなシンガポールでの滞在におすすめのホテル特集をご紹介します。

シンガポールのアクティビティランキング

マレーシア南部に位置する東京23区ほどの大きさの都市国家、シンガポール。マーライオンパークやマリーナ・ベイ・サンズなど、きらびやかで華やかな定番観光スポットが人気ですが、ナイトサファリなどのテーマパーク、ボタニック・ガーデンなどの世界遺産、現地の人で賑わうマーケットなどもあります。
小さなエリアだからこそ可能な1日で名所を巡るオプショナルツアーもあり、シンガポールの魅力を余すことなく体感できるのがポイント。夜景が望めるリバークルーズツアーもあり、知らなかった魅力に触れられること間違いなしです。

シンガポールでおすすめの体験ランキング

日本とシンガポールの時差

04月18日 12時02分06秒

シンガポール/シンガポールと日本/東京との時差は、1時間です。
日本の方が、1時間進んでいます。

シンガポールの時差を詳しく見る

シンガポールの為替

1シンガポール・ドルは 113.45円

※2024年4月18日の為替価格です

シンガポールの週間天気

シンガポールの基本情報はこちら

シンガポールのおすすめ観光シーズン、気候

赤道近くに位置するシンガポールは、年間の平均気温が30度前後と年間を通して暑い国です。その為、四季はなく、季節は雨季と乾季に分かれています。10月~2月頃は雨季に当たるので、観光をするなら3月から9月頃の乾季がおすすめ。 ただし、乾季といっても全く雨が降らない訳ではなく、突然短時間に雨が降るスコールがあるので、折り畳み傘などがあるとよいでしょう。

シンガポールの主要観光エリアとその特徴

シンガポールで一番有名な観光スポットと言えば、マーライオン公園でしょう。マーライオンは上半身がライオン、下半身は魚という、シンガポールを象徴する像で、世界中から観光客が訪れます。その他、ウォーターパークやユニバーサルスタジオなどのレジャー施設が多数ある「セントーサ島」や、屋上のユニークな形のインフィニティ・プールが目を引く「マリーナベイ・サンズ」など、見どころ満載です。

シンガポールへの観光アクセス、交通情報

シンガポールの市内観光には、MRTという電車が便利です。シンガポールの主要な観光スポットには駅が隣接している事が多く、運賃も安く乗り方も簡単です。またタクシーもおすすめ。タクシーと言うと割高というイメージがあるかもしれませんが、シンガポールのタクシーは料金が安く便利。ただし、料金が安い分、利用客が多く、なかなか捕まらないこともあるので、時間に余裕を持って行動しましょう。

シンガポールでおすすめ観光スポットを紹介

■マーライオン公園

マーライオン公園はライオンの頭部と魚の下半身の形をした、高さ8.6m、重さ70トン大きなマーライオン像が置かれた公園です。口から水を履く姿はシンガポールのシンボルになっています。
当初はシンガポール川の河口に設置されていましたが、街の開発とともに景観が悪くなり、世界三大がっかり名所として知られていました。現在はマーライオン公園内に移され、多くの観光客が集まっています。
夜にはライトアップされ、マリーナベイ・サンズなどの高層ビル群とともに美しい夜景が楽しめます。公園には小さなマーライオン像もあり、フォトスポットとして人気があります。

マーライオン公園

シンガポール / シンガポール / マリーナ・エリア

Fullerton Road, Singapore 049213
Raffles Place駅から徒歩7分

■マリーナ・ベイ・サンズ

マリーナ・ベイ・サンズ

シンガポール / シンガポール

10 Bayfront Ave, シンガポール 018956
https://jp.marinabaysands.com/

広告

■ユニバーサル スタジオ シンガポール

ユニバーサル スタジオ シンガポールは、シンガポール・セントーサ島のリゾート・ワールド・セントーサ内にある人気レジャースポットです。
ハリウッド映画やアニメをテーマにしており、園内には7つのエリアに分かれています。映画シュレックやマダガスカルをテーマにしたエリアは世界初でセントーサ島だけ。本場アメリカや日本にないシンガポールオリジナルのアトラクションもたくさんあります。
キャラクターと写真を撮ったり、ショーを観賞したり1日中楽しめます。夜にはライトアップパレードや花火のショーも開催されます。レストランやキュートなグッズが揃うショップが各エリアにあります。

ユニバーサル スタジオ シンガポール

シンガポール / シンガポール / セントーサ島

11 Sentosa East Mall, Singapore 099054
6577 8888
10:00〜19:00
なし
料金:大人 (13-64歳) 1日パス 74 Sドル 2日パス 118 Sドル、子供 (4-12歳) 1日パス 54 Sドル 2日パス 88 Sドル、シニア (60歳以上) 1日パス 36 Sドル 2日パス 58 Sドル
http://www.rwsentosa.com/language/en-US/Homepage/ThingsToDo/UniversalStudiosSingapore

半日ツアーに関連した現地ツアーはこちら

半日ツアーに関連した現地ツアーはこちら

ユニバーサルスタジオシンガポールへ行こう!

アジアで日本についで2番目にできたユニバーサルスタジオシンガポール。USJとの違いがきになる方々多いかと思いますが、最大の違いはUSJにはないアトラクションがあると言うことでしょう。中でもシンガポールだけのアトラクションである「トランスフォーマー」と「マダガスカル」は見逃せません。島全体がテーマパークのような賑わいを見せているセントーサ島にあることによって、USSを楽しんだ後に買い物や観光を楽しめるようになっています。

USSの1日チケット付き現地ツアー

USSだけじゃない。エンターテイメントで溢れてる・セントーサ島を丸ごと楽しもう!

セントーサ島は、シンガポールの南に位置しており、島全体がテーマパークになっている島です。島の南側は、美しいビーチが広がっており、リゾート気分を満喫することができるのも魅力の一つ。日本に続いてアジアで2番目にできた「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」やスリル満点のウォータースライダーやアトランクションが1日中楽しめ、地元の人にも大人気の「アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク」など、子どもから大人までみんなが楽しめるテーマパークがいくつもあり、まるで夢の島のようです。

セントーサ島で楽しむ現地ツアー

アジアの美が集まるシンガポールで優雅にエステを堪能する♪

シンガポールには美人が多いと言われています。それには、アジアやヨーロッパの高級化粧品ブランドが展開するブティックスパやエステなどがたくさんあることも理由のひとつです。ブティックスパやエステでは、サロンが独自にブレンドしたエッセンシャルオイルや化粧品を贅沢に用いて、丁寧なカウンセリングを行い、肌の悩みを解消するべく、さまざまな手法を使ってマッサージを行います。旅の疲れや普段の疲れなどを癒し、極上の満たされた時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

エステのオプショナルアー

シンガポールの夜景を満喫できるナイトツアー♪

ナイトツアーのオプショナルツアー

昼でも夜でも景色が素敵なマリーナベイサンズへ行こう♪

マリーナ・ベイ・サンズでの現地ツアー

シンガポール観光に行くならここが楽しい!

■ナイトサファリ

ナイトサファリは、オーチャードの中心部から車で約20分のところにあるシンガポール動物園の人気アトラクションのひとつです。徐々に暗くなる19時15分に開園し、昼間とは違った夜の動物園を楽しめます。
約100種900頭を超える夜行性の動物たちの生態を間近で見ることができ、子供から大人まで楽しめるので、オープン当初から地元の人や観光客に大人気のスポットになっています。
園内は徒歩かトラムに乗って回ることができ、日本語で解説を聞きながら回れます。また、火を使った大迫力のファイヤーショーや動物たちの曲芸によるアニマルショーも開催しています。帰りにはショップで可愛いお土産もゲットできます。

ナイトサファリ

シンガポール / シンガポール / シンガポール北部・中部

80 Mandai Lake Road, Singapore 729826
(65)6269-3411
19:00~24:00
なし
料金:大人S$39/子供(12歳以下)S$25、*トラム乗車料を含む。 アクセス:市中からタクシーで行くのが一般的。オーチャード近辺から乗車する場合、乗車時間約30分/20~30Sドルほど
http://www.nightsafari.com.sg/

■シンガポール動物園

シンガポール動物園は、シンガポールでも随一と言えるほどの人気を誇る観光スポットである。かなり大規模な動物園となっており、動物園内部の広さも、飼育している動物の種類も相当なものである。また、飼育の方法も個性的になっており、飼育されている動物達を身近に感じる事が出来る。

シンガポール動物園

シンガポール / シンガポール / シンガポール北部・中部

80 Mandai Lake Road, Singapore 729826

■シンガポール・リバー・クルーズ

シンガポール・リバー・クルーズは、シンガポール川沿いのクラーク・キーと河口のマリーナベイの間の区間を伝統的なバムボートに乗ってクルーズする人気アトラクションです。
約40分のリバークルーズでは、マリーナベイ周辺にある主要観光スポットを水上から眺めることができ、正面から見るマーライオンなど通常では見られない景色を楽しむことができます。
クルーズは午前9時から午後11時まで約15分間隔で運航していますが、おすすめは摩天楼の煌めく夜景が見られる夜のクルーズ。中でも、マリーナベイ・サンズのレーザーショーを鑑賞できる時間は特に人気があります。

シンガポール・リバー・クルーズ

シンガポール / シンガポール / クラーク・キー周辺

Singapore River, Singapore

夜景やビルだけじゃない!近代都市のど真ん中でサファリを楽しもう