おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【カウアイ島】リフエでおすすめ観光地10選!非日常な気分を味わうならココ!

リフエは、ハワイでも観光地として人気の高いカウアイ島の玄関口となるリフエ空港がある町です。空港から市街地までは車約10分の距離となっており、カウアイ島滞在の拠点としても便利な一帯です。リフエから島内の主要エリアへは公共のバスも運行しており、車が運転できなくてもアクセスに困ることはありません。 観光名所の数はそこまで多くないものの、規模の大きいショッピングセンターやおみやげショップ、ローカルな雰囲気が楽しめるレストランなども多く、ショッピングやグルメなども楽しむことができます。リフエにはカウアイ島の歴史を学ぶことができるカウアイ博物館があり、島の歴史を数多くの展示物から学ぶことができます。ほかキロハナ・プランテーションやナウィリウィリ・ビーチ・パークなども人気の観光スポットです。

続きを読む

更新日: 2024年6月24日

広告

リフエ旅行のポイント

どんな街?

リフエは夏でも気温が30℃ほどと過ごしやすい気候です。カウアイ島の政治、経済の中心となるエリアで、リフエ空港やショッピングセンターもあります。決まりにより、ヤシの木よりも高い建物は建てられないため、目立つ建物は見られません。

見所は?

カウアイには太平洋のグランドキャニオンとも言われるワイメア渓谷があります。ヘリコプター遊覧もあるため、空から眺めて見ることも可能です。他にもシダの洞窟、ジュラシックパークやパイレーツオブカリビアンの映画のロケ地にもなりました。

おすすめのグルメ

ハワイの人気グルメといえば、ハワイアンフード。その中でも有名なのが新鮮な魚を細かく刻み味付けをしてご飯にのせたホキ丼です。ライスの上にハンバーグをのせたロコモコや、ポイ、麺類ならサイミンもおすすめです。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

ハワイ全体

カウアイ島全体

カウアイ島格安ツアー

リフエでおすすめの現地ツアー

リフエは夏でも気温が30℃ほどと過ごしやすい気候です。カウアイ島の政治、経済の中心となるエリアで、リフエ空港やショッピングセンターもあります。決まりにより、ヤシの木よりも高い建物は建てられないため、目立つ建物は見られません。今回はリフエ観光でおすすめの現地ツアーをご紹介します。実際にみんなが予約してる現地ツアーを形式で紹介しているので、リフエ観光の際の参考にしてみてください。

リフエでおすすめ体験ランキング

リフエでおすすめのホテル特集

リフエでの滞在に便利な、おすすめのホテルを紹介します。その国独自の文化や雰囲気を楽しめる宿での滞在時間は、海外旅行の楽しみのひとつ。自分の旅行イメージに合わせて、どこに滞在しようか、どんな過ごし方をしようかと想像するだけでも、旅行前のうきうきした気分が膨らみますね。
リフエの宿泊施設には種類がいろいろあり、選択肢も豊富。旅先で余計なことに心をわずらわせたくない人には、サービスの行き届いた高級ホテルや大手チェーンのホテルがおすすめです。また、できるだけ宿泊費を抑えたいのであればホステルやゲストハウスなどの簡易宿泊施設に泊まるのもひとつです。
理想の旅行スタイルが固まれば、おのずと泊まりたいホテルの種類も決まってくるはず。じっくり考えて、自分のイメージにぴったりのホテルを選びましょう。

日本とリフエの時差

06月24日 1時14分48秒

アメリカ合衆国/ハワイ/ホノルルと日本/東京との時差は、19時間です。
日本の方が、19時間進んでいます。

ハワイ/ホノルルの時差を詳しく見る

ハワイの為替

1USドルは 159.78円

※2024年6月24日の為替価格です

リフエでおすすめの観光スポットを紹介!

■カウアイ コミュニティ マーケット

カウアイコミュニティマーケットはカウアイ島で土曜日に開催されているファーマーズマーケットです。ハワイ大学のキャンパスの1つ、カウアイ・コミュニティ・カレッジの駐車場で開催される青空市で、色々なお店が並びます。カウアイ産の新鮮なフルーツや野菜、ローカルフードなどのお店があり、毎回、地元民はもちろん観光客で賑わいます。/n カウアイ名物の「カウアイ・コーヒー」やドライフルーツ、フレーバーソルトなどカウアイ島土産にぴったりの商品も数多くあるので、観光土産を購入したい時におすすめです。
さらに買い物の時に市場で袋はありませんが、リエフ空港でもらえる「カウアイ・クーポン・ブック」を市場入口で提示すると無料のエコバッグがもらえて便利です。

カウアイ コミュニティ マーケット

ハワイ / カウアイ島 / リフエ

3-1901 Kaumualii Hwy, Kauai Community College, Lihue, Kauai, HI 96766-9591
+1 808-855-5429
土 9:30 - 13:00

■イマキュリット コンセプション カトリック教会

イマキュリットコンセプションカトリック教会はリフエ空港から570号を経由してクヒオハイウェイ56号を走り、Kapaia Roadに入った所にある教会です。ベージュの外壁に、十字架が付いた茶色の屋根というシンプルな外観で、地元民に親しまれている教会です。内装はアーチ状の祭壇前に長椅子がズラリと並び、華美な装飾がない分、どこかアットホームな雰囲気が感じられます。洗礼や結婚式はもちろん、地元民の集会や子供達による合唱会などを開催しています。空港から近い教会なので、カウアイ島での旅行がより良いものになるように祈るのにおすすめの教会です。また、カウアイ島にはいくつか教会があるので教会巡りの1箇所目としてもいいでしょう。

イマキュリット コンセプション カトリック教会

ハワイ / カウアイ島 / リフエ

4453 Kapaia Rd, Lihue, Kauai, HI 96766-9420
https://www.nationalshrine.org/

■ニニニ ポイント 灯台

ニニニポイント灯台はリフエ空港の隣にある灯台です。空港からわずか10分の距離にありますが、道は舗装されておらず、あまり人がいかないスポットです。というのも灯台そのものはすでに機能しておらず、観光名所ではないからです。赤土にシンプルな灯台が建っているだけですが、灯台の近くから眺める景色は絶景で、知る人ぞ知るスポットです。真っ青な海と空を見渡すことができます。
さらに空港近くということで、離発着する飛行機を間近に見られることから飛行機好きにとってたまらないスポットとなっています。カウアイ島からの絶景を眺めたい方や大迫力の飛行機を見たい方におすすめの場所です。ただし、街灯などが何もないので夕暮れ時以降になると真っ暗になって道を踏み外す危険もあるので、注意してください。

ニニニ ポイント 灯台

ハワイ / カウアイ島 / リフエ

Ninini Point St., Lihue, Kauai, HI

ジュラシックパークのロケ地はここ!

カウアイ島にあるナ・パリ・コーストは、風雨による浸食でできた全長25キロ標高差1千メートルもある断崖絶壁で、観光客の間で人気のスポットになっています。「ナ・パリ」はハワイ語で「絶壁」を意味しています。またカウアイ島のもう一つの魅力は、自然の豊かさ。別名ガーデンアイランドと呼ばれるほど、多様な樹木が生い茂り、川や滝などの綺麗な水もあります。自然の美しさから、映画のロケにもよく使われています。

ナ・パリ・コースト州立公園へ行く現地ツアー

太平洋のグランドキャニオン!?

ワイメアの町から急な山道を30分程登るとワイメア渓谷を見渡せる展望台に到着する。長さ22km、幅2km、深さ1,097m以上の展望台からは、切り立った丘、ごつごつした険しい岩山、深い渓谷、太平洋のグランドキャニオンと呼ばれるに相応しい、素晴らしい景色がずっと遠くまで広がっている

ワイメア渓谷へ行く現地ツアー

自然豊かな島で様々なアクティビティー体験!

カウアイ島は、ハワイ諸島の最北端にあり、その形成時期はハワイでもっとも古いといわれている島です。ワイメア渓谷やナパリコーストをはじめ、独特の景観と豊かな自然に恵まれ、「ガーデンアイランド(庭園の島)」とも称される美しい島です。ゆったりと穏やかな雰囲気がただよい、古き良き時代の情緒もたっぷり残る観光リゾートで、一年を通して世界中から観光客が訪れます。カヤックやシュノーケリング、ボートツアー、ハイキング、ヘリコプターツアーまで、大自然を堪能する様々なアクティビティ施設もそろっており、誰もが大満足間違いなしです。