おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ツェルマット】名所9選とともに紹介! 夏のマッターホルン完全観光ガイド

134,140 views

広告

【ツェルマット】名所9選とともに紹介! 夏のマッターホルン完全観光ガイド

スイスとイタリアの国境を成し、その特徴的な三角錐の形からスイスのシンボルとしても愛される標高4,478mのマッターホルン。この美しい山の観光や登山をする人々の拠点になる場所が、谷間の小さな村ツェルマットです。

マッターホルンの懐に抱かれたツェルマットの村からは、天気や時間帯によってその表情を変えるマッターホルンの姿を望むことができ、周辺には角度や標高を変えて美しい山の姿を見ることができる様々な展望台やハイキングコースが充実しています。そこで今回は、ツェルマットを訪れたらおすすめしたい、とっておきの観光スポットやマッターホルンの楽しみ方を紹介します。

ツェルマットの観光事情について

ツェルマットの主要観光エリアとその特徴とは?

マッターホルン観光の拠点に人気の村ですが、周辺にはマッターホルンや美しい自然の風景を楽しめるスポットがあります。湖面に映り込むマッターホルンが楽しめるリッフェル湖。風の弱い好天の日のみ見る事ができる貴重な景色です。夏は湖の周りに高山植物が咲き乱れ絶好のハイキングスポットとなります。また街の中心街から1番近い展望台からは鋭く尖ったマッターホルンの頂上部が見えると人気のスポット。景色を楽しみながら食事ができるレストランもあり、時間を忘れゆっくりと過ごす事ができます。

■マッターホルンの観光シーズン

【ツェルマット】名所9選とともに紹介! 夏のマッターホルン完全観光ガイド

観光のベストシーズンとも呼べるのが、7~9月の夏の時期。この時期は観光客で特に賑わいます。たくさんの高山植物が出迎えてくれ、山岳リゾート地でアウトドアを楽しめます。アルプスでは真夏にも雪が降る事がありますが9月中旬頃までは凍りつく事も無く、天候が安定し、花も多く咲いているのでハイキングに最適です。但し季節の変わり目はいつも一定ではなく、天気が急変する事もあります。夏場でも夜は冷えるので上着は必ず持って行ってください。

9月は紅葉と湖のコントラストが綺麗ですが、10月を過ぎると観光地が長期休暇になることもあります。冬はスキーやスノーボードも楽しめますので、防寒対策を徹底してスノーアクティビティを楽しみましょう。

広告

■マッターホルンの名所9選

1. ゴルナーグラート (Gornergrat)

A post shared by JF (@photonashcity) on

はじめに紹介するマッターホルンの名所は「ゴルナーグラート (Gornergrat)」。アクセスのしやすい点とマッターホルンの美しい眺望で人気。

ツェルマット駅前から発車するオレンジ色の車体がレトロな雰囲気のゴルナーグラート登山鉄道に乗れば、約30分で標高3,089mの展望台に到着します。途中には、カラマツ林やマッターホルンの姿が右手に広がり、段々と標高が上がるにつれてワクワク感も膨らみます。

頂上の展望台からはマッターホルンはもちろん、モンテローザ、リスカムなど、ヴァレー地方を代表する4,000m級の山々や雄大なゴルナー氷河を一望できます。展望台にはお土産ショップやカフェも併設されているので、ぜひゆっくりと大自然の絶景を楽しんでください。

展望台には絶景自慢のホテル「クルムホテル・ゴルナーグラート」が建っています。ここに宿泊すれば、美しい名峰の数々を背景に夕暮れや星空、そして幻想的な朝焼けを体験できます。夏期には、日の出に合わせたサンライズ・ツアーも実施しているので、ツェルマットで特別な体験をしたい人は、ぜひチェックしてみてください。

ゴルナーグラート

スイス / ツェルマット

Gornergrat, 3920 Zermatt

2. リッフェル湖周辺のハイキング

2番目におすすめするマッターホルンの名所は「リッフェル湖周辺のハイキング」。ゴルナーグラート鉄道のゴルナーグラート頂上駅のひとつ下「リッフェルベルク駅」で下車すると、そこからハイキング初心者にも人気の「リッフェルベルク~ローテンボーデン間」のハイキングルートを歩けます。

エイッフェルベルク駅のすぐ近くには、リッフェルベルク湖が広がっているので、ぜひそこから美しいマッターホルンの姿を楽しんでください。晴天で風のない穏やかな日であれば、湖に映り込む逆さマッターホルンを見られるでしょう。7月初旬ごろからは色鮮やかな高山植物もあちらこちらで目にできます。

ハイキングルートの終点「ローテンボーデン駅」近くには、レストランカフェもあるので、疲れた体をリフレッシュさせるのにも便利。まだまだ歩き足りない人は、ここからさらにツェルマットの村を目指してハイキングを続けることもできるので、体調や気分によってコースを決めてみてはいかが?

リッフェル湖

スイス / ツェルマット

riffelsee

3. スネガ パラダイス (Sunnegga Paradise)

A post shared by keiko (@keiko.1990) on

3番目におすすめするマッターホルンの名所は「スネガ パラダイス (Sunnegga Paradise)」。あまり標高の高い展望台は体力的に自信がない人という人におすすめなのが、標高2,288mのスネガ展望台です。

ツェルマットからは地中を走るケーブルカーで約3分という早さでアクセスできる手軽な展望台です。簡単にアクセスできるうえ、展望台から眺めるマッターホルンの姿は格別で、見る角度によってその表情を変える"山の女王"マッターホルンの、最も美しく見える角度がスネガからの眺めだと言われています。

ケーブルカーの駅には、ゆったり座れるカフェレストランもあるので、晴れた日には日向ぼっこしながら雄大なアルプスの峰々の眺望を楽しんではいかがですか? 展望台のすぐそばには、アルプスに生息する小動物マーモットが観察できるスポットや、逆さマッターホルンが映ることで知られるライ湖もあるので、周辺のちょっとした散策を楽しむのもよいでしょう。

スネガ パラダイス

スイス / ツェルマット

Zermatt, Switzerland

広告

広告

【ツェルマット】名所9選とともに紹介! 夏のマッターホルン完全観光ガイドに関連するタグ

ツェルマット 観光 ツェルマット 自然・景勝地 ツェルマット 観光名所 ツェルマット 山・渓谷 スイス 観光 スイス 自然・景勝地 スイス 観光名所 スイス 山・渓谷

広告

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する