おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

幸せ~な気分になれる!リスボンの美味しいエッグタルト人気店5選

ポルトガル語では「パスティス・デ・ナタ」と呼ばれるエッグタルト。サクサクのパイ生地の中にカスタードクリームを詰めて表面を焼いた素朴なお菓子ながら、優しい甘さと一口サイズで手軽に楽しめることから、ポルトガルの国民的おやつとして大変親しまれています。 街のあちこちにエッグタルトの店が建つリスボンでもエッグタルトは大人気で、特に、伝統的な景観が残るベレン地区ではエッグタルトの元祖と呼ばれる老舗が毎日行列を作るほどの大人気を博しています。そこで、今回ご紹介するのは、リスボンの街で人気の、エッグタルトが美味しいお店5選です!

続きを読む

http://www.chasingtravel.com

更新日: 2024年6月13日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

■パステラリア パステイス デ ベレン(Pastelaria Pasteis de Belem)

最初におすすめするリスボンのエッグタルトは「パステラリア パステイス デ ベレン(Pastelaria Pasteis de Belem) 」。エッグタルトと言えば、1837年創業の「パスティス・デ・ベレン」を抜きには語れません。エッグタルト発祥の地とされる世界遺産ジェロニモス修道院のすぐそばに建つこの老舗は、ポルトガルで一番おいしいエッグタルトが食べられると評判で、ポルトガル国内はもちろん、海外からも多くのファンがやってくる名店です。

エッグタルトの正式名称「パスティス・デ・ナタ」ではなく、店と同じ「パスティス・デ・ベレン」の名前で販売されているエッグタルトは、秘蔵のレシピに基づいて作られており、現在でも片手ほどの人間しかそのレシピを知る者はいないのだそうです。

青い庇が目印の店舗に着いたら、エッグタルトの楽しみ方は2通り。併設された奥のカフェでいただくもよし、テイクアウトして近くの公園でのんびり味わうのもおすすめです。控えめな甘さのクリームが上品な味なので、何個でも食べられてしまうのがうれしいポイントです。

パステラリア パステイス デ ベレン

ポルトガル / リスボン

Rua de Belem, 84-88 1300-085 LISBOA
http://www.pasteisdebelem.pt/

広告

■アロマ(Aloma)

続いておすすめのリスボンのエッグタルトは「アロマ(Aloma)」。カンポ・オウリケ市場近くに建ち、街角の小さなカフェそのものの雰囲気が漂う「アロマ」は、2012年と2013年に2年連続してポルトガルNo1に輝いたエッグタルトの名店です。

絶品として名高いアロマのエッグタルトは、サクサクした生地の中にしっかりとした甘味のカスタードクリームがぎっしりと詰まっており、食べ応え満点の美味しさで評判です。

アロマ

ポルトガル / リスボン

Rua Francisco Metrass, n67, リスボン
+351 21 396 3797
http://www.pastelariaaloma.com/

■スイサ(Pastelaria Suiça)

次に紹介するリスボンのエッグタルトは「スイサ(Pastelaria Suiça)」。リスボン中心部にあるロシオ広場向かいに建つ地元でも有名なケーキカフェです。

地元の常連さんも多く通う人気の店内では、外のテラス席から中のテーブル席までおいしいスイーツを求める多くの人々で賑わっています。人気のメニューはここでも第1番目がエッグタルトですが、あわせて注文してほしいのが店自慢のカステラ。日本でも馴染みのあるカステラの素朴な甘さが際立ち、コーヒーと一緒にいただけば大満足間違いなしでしょう。

スイサ

ポルトガル / リスボン

Prç. D. Pedro IV (Rossio), 96 a 104, Lisboa
http://www.casasuica.pt/localizacao.html

1日観光ツアーに関連した現地ツアーはこちら

首都リスボンに隣接するシントラは、「シントラの文化的景観」として1995年にユネスコの世界遺産に登録され、街そのものが世界遺産といった都市で、首都のリスボンからはリスボン近郊鉄道・シントラ線の利用により40分で便利にアクセスできます。
シントラはリスボンに比べて比較的小高い丘の上に築かれた都市が多いのが特徴で、かつてイスラム勢力によって築かれたムーアの城跡は山の上からの景色が素晴らしく、王家が暮らしたぺーナ宮殿はイスラム、ゴシック、ルネッサンス、マヌエルなど様々な様式が混ざった鮮やかな色遣いが印象的といったようにひとつひとつの世界遺産に恵まれた見どころの多い観光地です。

1日観光ツアーに関連した現地ツアーはこちら

広告

広告

のおすすめホテル

ポルトガルへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ポルトガルの 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社