おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

スペイン 複合遺産のおすすめ情報

このページではスペインにある複合遺産を紹介しています。複合遺産は、ユネスコが登録する世界遺産の分類の1つで、自然遺産と文化遺産を兼ねそなえた遺産のことです。一帯の自然環境と、その地域での文化的な営為がともに高い価値があると認められた場合に指定され、1031件ある世界遺産のうち複合遺産の登録はわずか32件です。複合遺産に選ばれるものは、他の場所では見ることのできない特異な景観や文化、希少な生態系が見られる場所が多く、世界的な観光スポットになっています。ペルーにあるマチュ・ピチュの歴史保護区、スペイン・イビサの希少海草ポシドニアなどの生物多様性と文化、少数民族サーミ人が伝統的な生活を営むスウェーデンの山岳地帯・ラポニアンエリアなどが登録されています。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

スペイン 複合遺産 のまとめ記事一覧

1〜2件を表示 / 全2件

  • まとめ

    クラブだけじゃないイビサ島! 自然と歴史が溢れる地中海リゾートを満喫

    イビサ島 - 複合遺産,ビーチ・砂浜,海岸・海

    スペインの「イビサ(Ibiza)島」は、地中海にある有名なリゾート地の一つですね。島の至るところにビーチがあり、海の美しさは地中海で一番とも言われています。また、イビサと言えばやはり“クラブ”が有名ですね。ここには巨大なクラブがいくつもあり、世界各国の有名DJや世界的VIPたちも訪れることから“クラブのメッカ”とも言われています。 しかし、そんな派手なリゾート感とは打って変わって、実はイビサは独自の文化を持ち、守り続けてきた歴史のある島でもあります。1999年には島全体が世界遺産に登録され、現実とは思えないようなメルヘンチックな街並みが魅力的です。 今回は、そんな海も、クラブも、歴史も一気に堪能できる「イビサ島」観光の見どころをまとめてみました。「イビサ島」は行きづらいと思っている人も多いようですが、マドリードやバルセロナなど観光で訪れる機会の多い場所から飛行機で1本です。ぜひスペイン観光の際は合わせて足を運んでみてください。

  • まとめ

    【スペイン】セビリア・アルカサル|世界遺産に登録されているのスペイン王室宮殿の観光まとめ

    セビリア - 城・宮殿,複合遺産

    スペイン南部の都市セビリア。日本語では「セビーヤ」や「セビーリャ」、「セビリャ」などと表記されることもあります。アルカサルやセビリア大聖堂などの世界遺産があり、フラメンコや闘牛の本場としても有名な観光都市です。小説「カルメン」や戯曲「セビリアの理髪師」など、有名な芸術作品の舞台にもなっています。

スペイン 複合遺産 のスポット一覧

1〜1件を表示 / 全1件

広告

運営会社