おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【フランス】「ヴェルサイユ宮殿」観光の魅力、行き方、歴史まとめ

フランスには様々な美しい名所がありますが、中でもヴェルサイユ宮殿はフランス随一の豪華絢爛さを誇ります。華麗な貴族文化をもたらした場所でありながら、王族が民衆の力に屈したフランス革命の歴史となった場所でもあります。数奇な運命に翻弄されたヴェルサイユ宮殿は、その美しさで多くの観光客が訪れている人気の観光スポットです。 広大な敷地内に作られた豪華な宮殿だけではなく、見事なフランス式庭園や美しい離れなど見どころがたくさんあるのも特徴です。今回はそんなヴェルサイユ宮殿の魅力から行き方、入場方法までしっかりまとめました。ぜひ、パリ観光の際に合わせて楽しんでください。

続きを読む

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

■ヴェルサイユ宮殿とは? (Château de Versailles)

ルイ13世が狩猟用に作った邸宅でしたが、17世紀半ばに太陽王と呼ばれたルイ14世が増築を繰り返し作り上げたのがヴェルサイユ宮殿です。ヴェルサイユ宮殿には王族だけでなく貴族が住み、生活を行っていました。庭園には民衆も入ることが許されており、その豪華な宮殿と庭を見て民衆は王の力の巨大さを知ったと言います。

当時の最高の職人たちを招いて完成した宮殿とフランス式の庭園は、いずれも高い芸術性を持ち、それぞれの作者の最高傑作と言われています。ルイ16世の時代まで国王の居城として使用された後、ナポレオン1 世の時代に増築され、1837年、ルイ・フィリップ王の時代に、フランス歴史博物館として生まれ変わりました。1995年以降は、国の管轄となっています。

その後のヨーロッパの宮殿に多大な影響を与えたヴェルサイユ宮殿は、その美しさだけでなく、そこで繰り広げられた歴史にも多くの人が関心を寄せています。フランスの歴史を大きく変えたフランス革命の舞台でもあり、マリー・アントワネットという美しき悲劇の女王を作り出した場所でもあるのです。

広告

■マリー・アントワネットとヴェルサイユ宮殿

https://ja.wikipedia.org

ヴェルサイユ宮殿を作り上げたルイ14世の5代下、来孫にあたるルイ16世の妃としてオーストリアから嫁いできたのがマリー・アントワネットです。着替えや食事、入浴から夫婦の営みまで、すべてを人に見学されるヴェルサイユ独自の文化に悩んだマリー・アントワネットは、芝居鑑賞や豪華な衣装を作らせるなど、お金を必要とする遊びで気持ちを紛らわすようになっていきます。

その頃、民衆の力が強まり、王制廃止を唱える人々が現れます。生活が困窮しているのは王妃の贅沢が原因だと考えられ、フランス革命が起きた際、マリー・アントワネットは失墜しその命を落とすことになります。ヴェルサイユ宮殿の魅力は建築の美しさもありますが、マリー・アントワネットの数奇でドラマチックな人生も、その人気を支えている一つの要因となっています。

ヴェルサイユ宮殿の現地オプショナルツアー 売れ筋ランキング

パリからは片道1時間ほど。現地へのアクセスが便利な送迎付きのオプショナルツアーは個人旅行にも人気です。ツアーならチケット購入の長い列に並ぶ必要がなく効率よく巡れます。

世界で最も豪華な宮殿!ベルサイユ宮殿を見学

「ベルサイユ宮殿」はルイ13世が造った邸宅で、ルイ14世により増築され、現在の豪華絢爛な造りになりました。最高の職人に造らせた宮殿と庭園は王族の力の象徴であり、それがきっかけでフランス革命が起きた場所でもあります。そして「ベルサイユ宮殿」で暮らした王族といえばマリー・アントワネットです。贅を尽くした生活が市民に非難され、生涯をこの地で終えたのですが、宮殿内にはそんなマリー・アントワネットが過ごした部屋が実際に見られます。
そしてベルサイユ宮殿で外せないのが美しい庭園です。アンドレ・ル・ノートルによって造られた美しいフランス式庭園で、宮殿見学の際は合わせて見学することをおすすめします。宮殿内にはカフェもあり、優雅な雰囲気でおいしい軽食や紅茶を楽しめます。軽食メニューもありますが、おすすめは「ショコラ・ショー・アフリカン」というホットショコラです。歩き回って疲れた際におすすめです。

ベルサイユ宮殿見学ツアー

セーヌ川クルーズでパリの名所を一気に見よう!

セーヌ川はフランスの首都パリの真ん中を、北と南に分けるように流れています。シェリー橋からイエナ橋までのセーヌ川に沿ったおよそ8kmの河岸が、 1991年に世界文化遺産として登録されました。河岸一帯にはフランスの歴史や芸術がギュッと凝縮されており、新旧の建物が特に目を引く美しさです。花の都パリを観光するのなら、船に乗ってのクルージングがおすすめです。バス感覚で手軽に乗船できる乗り降り自由のバトビュスや、ランチ、ディナー付きのクルーズなど観光船が頻繁に運行しています。そんなセーヌ川クルーズでおすすめの現地オプショナルツアーを紹介します。

セーヌ川クルーズ人気ランキング

美しき水上の城!モンサンミッシェルを訪ねて

モンサンミッシェルはフランスにあるカトリックの巡礼地のひとつです。1979年に、“モンサンミッシェルとその湾”としてユネスコの世界文化遺産に登録されました。パリからも日帰り可能な位置にあり、毎年多くの観光客が訪れ日本人にも大人気のスポットになっています。島の中央部に建つ修道院は、ゴシック様式やノルマン様式などはさまざまな中世の建築方式が混ざり合って構成されて、さらに彫刻も多く、多くの観光客を魅了しています。またカトリックの巡礼地としても有名であるため、多くの巡礼者も訪れています。また、小さい島ながらもオムレツがおいしい「プラールおばさん」などのレストランやホテルも数軒立ち並んでいます。

モンサンミッシェル観光付きオプショナルツアー

美食の街・パリで人気のレストランはココ!