おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

サムイ島でおすすめの観光地9選:タイ屈指のビーチリゾート

日本から約7時間半のフライト、バンコクで乗り継いで約1時間で到着するサムイ島はアクセス良好なタイのビーチリゾートです。日本との時差も2時間ほどしかなく、訪れやすい人気の観光地になっています。年間を通して日差しが強く、高温多湿の気候です。 大自然ときれいなビーチに囲まれて、ダイビングなどのマリンスポーツをするのも良いですし、近くの島々を訪れるのも楽しいですよ。海を望む抜群のロケーションにリゾートホテルが建ち、のんびりと優雅なリゾートライフを過ごすことができます。こちらではそんなサムイ島を満喫できるおすすめのスポットを紹介します。

続きを読む

更新日: 2024年4月12日

広告

ボプート旅行のポイント

どんな街?

サムイ島はタイランド湾に浮かぶ島。環境に配慮した開発手段が取られているため、手つかずの自然とともに上質なビーチリゾートが満喫できます。またパンガン島やアーントーン諸島へのアイランドホッピングの拠点としても人気。

見所は?

サムイ島の観光スポットと言えば、約12mもの黄金の仏像“ビッグ・ブッダ”で知られるワット・プラヤイ。仏像の周りにある鐘を鳴らすと願い事が叶うとされています。また天気が良ければパンガン島まで見渡せる大パノラマも必見。

おすすめのグルメ

サムイ島は新鮮なシーフードが豊富。ソフトシェルクラブや生ウニなどといった高級食材もリーズナブルに食べられます。また外国人が多いためヨーロッパ料理のレベルも高く、ピッツァやリゾット、パエリアなども本格的な味が楽しめます。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

タイ全体

サムイ島格安ツアー

サムイ島格安Wi-Fi

サムイ島でおすすめの観光特集

サムイ島はタイランド湾に浮かぶ島。環境に配慮した開発手段が取られているため、手つかずの自然とともに上質なビーチリゾートが満喫できます。またパンガン島やアーントーン諸島へのアイランドホッピングの拠点としても人気。大自然ときれいなビーチに囲まれて、ダイビングなどのマリンスポーツをするのも良いですし、近くの島々を訪れるのも楽しいですよ。海を望む抜群のロケーションにリゾートホテルが建ち、のんびりと優雅なリゾートライフを過ごすことができます。こちらではそんなサムイ島を満喫できるおすすめのスポットを紹介します。

サムイ島で人気の現地ツアーランキング

サムイ島で人気のオプショナルツアー をご紹介します。
サムイ島は、タイ南部のスラータニーの沖合80kmの洋上に浮かぶ島で、タイでは3番目の面積を有しています。全島にココナッツの木が生い茂り、「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれています。
条例により開発が規制されているのが特徴で、手つかずの大自然が多く残っているのが魅力。島の東岸には賑やかなビーチもありますが、北岸、西岸には自然のままのローカルな雰囲気のビーチが多く、美しい夕日も見ることができます。
そんなサムイ島で人気の現地ツアーを形式でご紹介します。ぜひ、サムイ島旅行の前にチェックしてみてください。

サムイ島で人気の現地体験ランキング

サムイ島でおすすめのホテル特集

サムイ島での滞在に便利な、おすすめのホテルを紹介します。その国独自の文化や雰囲気を楽しめる宿での滞在時間は、海外旅行の楽しみのひとつ。自分の旅行イメージに合わせて、どこに滞在しようか、どんな過ごし方をしようかと想像するだけでも、旅行前のうきうきした気分が膨らみますね。
サムイ島の宿泊施設には種類がいろいろあり、選択肢も豊富。旅先で余計なことに心をわずらわせたくない人には、サービスの行き届いた高級ホテルや大手チェーンのホテルがおすすめです。また、できるだけ宿泊費を抑えたいのであればホステルやゲストハウスなどの簡易宿泊施設に泊まるのもひとつです。
理想の旅行スタイルが固まれば、おのずと泊まりたいホテルの種類も決まってくるはず。じっくり考えて、自分のイメージにぴったりのホテルを選びましょう。

日本とサムイ島の時差

04月12日 1時19分49秒

タイ/スラートターニーと日本/東京との時差は、2時間です。
日本の方が、2時間進んでいます。

スラートターニーの時差を詳しく見る

タイの為替

1バーツは 4.19円

※2024年4月12日の為替価格です

サムイ島でおすすめの観光スポットを紹介!

■チャウエン・ビーチ

高級なホテルや安いバンガロー、繁華街には観光客向けのショップがびっしりと並ぶ、海と砂浜が綺麗な遠浅のビーチは7km近くも伸びている。島では条例でむやみな開発ができないので自然が比較的守られている。近くの熱帯雨林の島や洞窟へのクルーズが何種類もあり、マリンスポーツも盛ん。

チャウエン・ビーチ

タイ / サムイ島

Koh Samui 84130

■ラマイ・ビーチ

昔からあるラマイの街並みは、程よい広さで、昔懐かしい雰囲気。ヨーロッパ人が多く、街にも西欧料理が食べられるレストランがいくつかある。ビーチでは、喧しい音楽が流れていないし、売り手も大声を出したりせず、みんなのんびりしている。気長に海釣りするのも楽しい。

ラマイ・ビーチ

タイ / サムイ島

124/264 Moo 3 Tumbon Maret, Koh Samui, 84310

■ボプット・ビーチ

近年になってホテルが増えて、だんだんリゾート地らしくなってきたエリア。景色が素晴らしく、近くの島へシュノーケリングに行く足場になることと、レストランがなかなか美味しいことで人気を得てきた。ビーチの砂は細かくはないが、スパのあるホテルでのんびり過ごしたい人にはぴったり。

ボプット・ビーチ

タイ / サムイ島

Bo Phut, 84320

シュノーケリングに関連した現地ツアーはこちら

バンコクから約430キロ南、サムイ島から約60キロ北、タイランド湾に浮かぶ周囲約21kmの小さな島で、大自然がそのまま残る美しい景色が魅力です。島には随所にビーチがありますが、島の西部のサーイリー・ビーチは約1.7キロにわたって続く砂浜のビーチがあり、海に沈む夕日が美しいことでも人気があります。穏やかで透明度が高い海であるだけでなく、ジンベエザメに出会えるスポットとしても有名で、タイ有数のダイビングスポットとしてダイバーでにぎわっています。タオ島北部にあるナンユアン島など3つの島は白い砂浜で陸地続きとなっていて、高台から望む島々の景色は格別です。年間を通して暖かいサバナ気候で、5月から10月ごろの雨季も降水量は多くないのが特徴です。

シュノーケリングに関連した現地ツアーはこちら

タイの首都!バンコクを観光しよう

タイ王国の首都であるバンコクは、東南アジアを代表する都市として発展しています。熱帯に属しており、一年を通して高い気温が続くのが特徴。バンコク中心部には高層ビルが立ち並んでおり、金融機関や商業施設などが数多く存在します。
代表的な観光スポットとしてはタイでもっとも美しい寺院と言われているワット・プラ・ケオがあり、黄金に輝く建物は目をみはる美しさです。チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットでは8000軒ほどの店舗が営業していて、食べ物や衣料品、雑貨などのお土産にもおすすめな品物が並んでいます。
日本でも人気の高いタイ料理の本場でもありますので、パッタイやトムヤムクンなどエスニックな味わいを堪能できます。

バンコク現地ツアー

アユタヤの歴史ある遺跡を巡ろう!

Expedia

タイの首都バンコクから北側に約80km離れた場所に位置しているアユタヤは、バンコクやプーケット、チェンマイに並び日本人に人気のあるタイ屈指の観光地です。
アユタヤは1350年から417年もの間、アユタヤ王朝の首都として栄えた街で、仏教寺院や寺院跡が多く残っており1991年にはユネスコ世界文化遺産に指定されています。バンコクから車で1時間30分ほど、長距離バスやミニバス、現地現地ツアーも多くあるのでアクセスも良好で日帰りでも楽しめます。

バンコク発アユタヤ現地現地ツアー

タイの水上マーケットで買い物しよう!

http://pabackpackercouple.seesaa.net

昔ながらのタイの暮らしを感じさせる水上マーケット。バンコクではかつて、豊かな水資源を生かした水上交通が盛んで日常の足として小舟が川を行く風景は「東洋のベニス」とも形容されたほど。街中にまで引かれた運河を物売りが行き交う水上マーケットの様子は、まさに旧き良きバンコクの原風景ともいえます。
現在もバンコク近郊には、そうした昔ながらのマーケットがいくつか存在します。

水上マーケットへ行く現地ツアー

広告

ビーチだけじゃない!おすすめ観光地をご紹介

■メナム・ビーチ

メナム・ビーチは、タイのサムイ島にある美しいビーチです。
サムイ島の北部に位置しており、少し街の中心部からは外れた田舎のビーチではありますが、素朴な雰囲気と美しい砂浜が人気で、近年はホテルなどの宿泊施設も増えてきており、注目を集めています。パンガン島をすぐ正面に見ることができるほか、パンガン島、ナンユアン島、タオ島と言った離島へのアクセスが良く、離島めぐりの拠点にもなっています。シュノーケリングツアーなどのツアーも多数開催されておりおすすめ。
ホテルは優雅な雰囲気のところが多いので、非日常を満喫することができます。

メナム・ビーチ

タイ / サムイ島

Maenam, Mae Nam Beach, 84330

■ビッグブッダ寺院

珍しくリゾートビーチの間近にある寺院は、サムイ島のシンボル。高さ12mの優しげな表情をした仏像の周りには鐘楼がたくさんあり、次々に鳴らしていくと願いごとが叶うとか。眺望が素晴らしく、晴れていれば、黄金像と空、海の青の見慣れないコントラストには息を呑む。

ビッグブッダ寺院

タイ / サムイ島

Bo Phut, Ko Samui, Surat Thani 84140

■ナ ムアンの滝

サムイ島のほぼ真ん中、最大の滝に行くには、いくつかの滝を経て、1時間もかからないとはいえけっこうな山歩きになるので、履き物に気をつけて、虫除け対策も万全に。象のトレッキングで行くツアーも。たっぷりの滝つぼでバシャバシャ泳ぐ人も多い。ただし乾季は水量が低いので注意。

ナ ムアンの滝

タイ / サムイ島

Na Mueang, Ko Samui, Surat Thani 84140

サムイ島の自然を満喫!

サムイ島の現地ツアー

南国のマリンアクティビティーを満喫!